現在株式会社を経営していますが、今回取引先3社に依頼して増資することになりました。手続きの流れについて、教えてください。また、書類は何を準備すればよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

株式の申し込みを証する書面が必要です。


この代表例が、株式申込証です。上場企業などの大企業などでは、これに代えて銀行が発行する株式申込取扱証明書を添付することもあります。

ここで回答しているのはあくまでも「一般的な事項」ですので、ケースによっては必要となる書面が増えることもあります。

繰り返しますが、不備があった場合は手続き自体を最初からやり直さなければならなくなりますので、専門家である司法書士の方に、「具体的」に手続について相談されることをおすすめします。
    • good
    • 0

どなたか司法書士の方に依頼して書類を作成してもらったり、手続について相談されることをおすすめします。



登記について詳しいのであれば個人でもできると思いますが、書類に不備があったりすると登記できないこともあり得ます。
また、会社の資産状況により、「株の価値」が異なってきますので、税金上の問題も事前に検討すべきですので、この点については税理士さんに相談すべきでしょう。

基本的な流れだけ書いておきますと、

1.取締役会で新株発行の決議を行う。
2.株主総会で承認決議が必要な場合はこれも行う。
3.株式申込証を作成し、出資者にこれとともに出資金を銀行に入金してもらう。
4.取締役会議事録、(株主総会議事録)、株式申込証、保管証明書を添付して登記申請を行う。

それぞれ、記載項目や期間などの細かい用件がありますし、登記簿の記載によって増資できる限度などもあります。

このあたりの法的判断を行う必要もありますので、専門家に依頼することをおすすめします。

この回答への補足

株式申込証は必ず必要なのでしょうか?また取引先が遠方にいるため、出資金を直接銀行へ入金してもらえないのですが。

補足日時:2002/04/07 23:52
    • good
    • 0

取引先3社に依頼して増資することになったとのことですから、第三者割当増資をされるのだと思います。



増資をする場合は、まず、授権資本金に枠があるか確認をします。
枠が無い場合は、株主総会で授権資本金の増額の決議が必要です。

その上で、次のような手順になります。
1.取締役会を開催して増資の決議をする。
2.株主総会を開催して承認を得る。
3.新株式の申込みを受けて、払い込んでもらう。
4.法務局に資本金変更の登記を申請する。

参考になるページがありますから、参考urlをご覧ください。
 

参考URL:http://www.akinai-aid.ne.jp/odougu/3_unnei/toki/ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報