最新閲覧日:

ダイエット管理ソフトを使って、低インシュリンダイエットを始めて5日になります。
毎日軽い運動をし、栄養管理のされた食事を決められただけ摂って、自分では苦痛も感じず5日で1.5キロ近く体重は減ったのですが、体脂肪が始めた時より1.5は増えてしまいました。これでは今に体を壊してしまうのではないかと心配です。この様な事はよくある事なのでしょうか・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

人はいったい一日何gの脂肪を落とすことができるでしょう?運動と食事制限両方しても100g程度が限界でしょう。

カロリーにして700~900kcalです。

五日間ということで、消費された体脂肪は多くて500gということです。では、残りの1kg以上のものはいったいなんでしょう?
答えは、水分です。もう一つ、腸の内容物、筋肉の可能性もあります。私達の体内には糖(グリコーゲン)が貯蔵されていますが、運動や食事制限でだんだん貯蓄が減っていきます。糖は水分と結合して貯蓄されているので、これを失うと体から水分も一緒に出て行くというわけです。グリコーゲン自体はすぐに貯蓄されますので、また元にもどりますが、これはリバウンドとは少し意味が違います。

体脂肪率に関しては、体脂肪計で計る場合は体の水分量・時間帯等がかなり影響します。朝と夜では5%くらい上下しますし、例えば水を少し飲んだだけで体脂肪率計は値はかなり変わります。ですから、多少の数値の変化に一喜一憂しないで、長期的なスパンで観察してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

水分がかなり影響するのですね。もっと長い目で見てみようと思います。回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/07 14:16

 最終的な目標値が分かりませんが、5日程度での変化で一喜一憂するのはどうかと思います。

もう少し長いSPANで様子を見ては?

 ただ、この手のダイエットでは結局必要なカロリーを優先的に体のアミノ酸分解によって得るためどうしても筋肉が減ってしまい、体脂肪が相対的に増えてしまうのは仕方ないかもしれません。やはりある程度の有酸素運動との組み合わせは必要かもしれませんね。

 アミノ酸ダイエットと言うのも有るそうですが知ってます?
 多少お金が掛かってしまいますが、必要なアミノ酸を摂取しカロリー消費により体のアミノ酸が減少するのを防ぎ、逆に基礎代謝を高める事により体脂肪を減らす効果を得るそうです。
 こういったほかのダイエット方とうまく組み合わせてみるのも良いかもね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有酸素運動も取り入れて、長い目で見てみようと思います。アミノ酸ダイエットも調べてみようと思います。回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/07 14:14

体重が減った分、脂肪の比率が変わっただけではないでしょうか。


100キロの人の1.5%は1.5ですが、80キロの人の1.5%は1.2になるのです。
体重が減った分、脂肪の減りかたにも変化が出てきたのかもしれません。
もともと多く脂肪があった人なら、多少の変化はあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。もう少し知識を付ける事にします。

お礼日時:2002/04/07 14:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報