先日まで某大手不動産会社に土地の売却をお願いし、媒介契約を結んでいたものです。この会社とは先月中旬に契約が切れ、結局、売却先が見つからないまま、連絡もないまま数日が過ぎていました。
 4日ほどたった頃でしょうか。買い手が見つかりましたとその大手不動産やさんから、近所の不動産やさんを紹介されました。依頼していた大手不動産やさんは、この契約を早く決めてしまいたいということなのでしょう。そうした意図が見え見えで、金額の交渉をがんばるといった態度がまったく見えません。
 その点が腹立たしく、また納得がいかず、できることなら近所の不動産やさんと直接金額交渉をしたいのですが、これはルール違反となりますでしょうか。このまま大手不動産やさんを通すと、我が家と近所の不動産やさんはどちらも大手不動産やさんに仲介料を支払うことになり、これにどうしても納得がいかないのです。
 こうした事情に詳しい方、ぜひアドバイスをお願いします。適切なアドバイスをいただいた上で行動したいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

簡単に言うと、大手不動産やは今回の「仲介屋」なのですから、そこの仕事で紹介してもらったお客さんと直接手を組んでやるのは正にルール違反ですね。



ただ、金額的にあなたの方が気に入らないというのなら、交渉は決裂です。
一切の権限はあなたにあります。
しかしこれからその土地に話がくるかどうかははっきり行って分かりませんよね。
そこはあなたの判断ですね。

もしどうしても今回の大手のやり方が気に入らないのなら、媒介契約期間も過ぎている事ですしはっきり断ることでしょう。近場の不動産屋のお客の事は忘れましょう。
仲介料を払うからには納得して決断した方がいいですよ。
断る勇気も必要です。
実際、売りたくて困っているが、何らかの事情(でキャンセルするオーナーさんもいらっしゃいますよ。

不動産業者の立場としては、自分が近所の不動産屋の場合、大手不動産屋を敵に回したくありませんから直接交渉はしないと思います。
媒介契約が切れているとはいえ、その金額でその土地を紹介するといった情報は大手不動産屋から得たわけですから、その客と直接やると大手は面白くない思いをするでしょう。
今回の土地の仲介料は幾らか分かりませんが、その半額分を大手に取られると言う事ですね。その差額を払って大手と喧嘩するか、その金額ならお客さん(あなた)には悪いけどうちは関係したくないよー、のどちらかの判断だと思います。

不動産業界って情報を共有している所がとても多いので、なるべくなら仲良くやりたいと思ってると思いますよ。以上、小さな町の不動産屋からでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常によくわかりました。実は先日、ご近所の不動産やさんを訪ねました。同じことをおっしゃっていたので、やっぱりそうか、と確信がもてました。ありがとうございました。あとは決断するしかありません。グチになりますが・・・でも大手さんはもうそれ以上の努力をする気がさらさらないといった態度なんですよ。ひどいと思いませんか?

お礼日時:2002/04/15 18:10

具体的な価格差や経緯がわからないので一言では難しいのですが、その申し込みが業者の買取価格であれば、一般客へ再度販売をするための買取価格ですから、かなり安いものと思われます。

もし、そうであれば、その仲介業者やその買主でなくても新たなルートで成約できる見込みは高いでしょう。その場合は一旦媒介契約を切って、違う業者で再度アプローチしてみるのも1つの手です。

もし、申込者が個人で地元の業者を通してのものであれば、ある意味適正な価格なのかもしれませんから、このお客さんを逃がさないよう早めに契約を進める方がいいと思います。気持ち的な部分で納得がいかないのであれば、仲介手数料を減額してもらうなど交渉してみてはいかがでしょうか?
どうしても今のような時期は売主側に不利な契約が多くなりがちですが、売り出した限りは売れないと相場の後追いをして結果的に損してしまうことにもなりかねませんので、手数料の件や引渡しの時期などで少し自分に有利にできるよう、クールに割り切って交渉されたらどうかと思います。

この回答への補足

非常にわかりやすいアドバイスをありがとうございました。おっしゃる意味はよくわかります。おおむね決心はつきまして、おっしゃるようにクールな考え方をして自分に有利な点を見つけて対応したいと思っています。ただ、もし可能であれば、追加で質問させていただきたいのですが、仲介料の減額というのは申し入れできるのでしょうか。質問にも書きましたように、媒介契約をしていた大手不動産やさんというのはすでに金額交渉をする気配がなく、また私どもに持ってきた金額というのは、当初設定した金額よりも3割も低い金額なのです。それをすすめられても…納得がいきません。そうした点から、減額交渉ができるならとりあえずしたいのですが、いかがでしょうか。

補足日時:2002/04/08 18:15
    • good
    • 0

以前、不動産仲介をやっていた者です。


媒介依頼とは
1.3ヶ月が有効期間
2.期間満了で終了
3.継続するためには書面で更新手続きが必要
以上から3.をしていなければ話を断ってまったく問題ありません。近所の不動産業者が買うというのはおそらく転売するためで相場よりもだいぶ低い値段で買おうとしているのではないでしょうか。大手業者は3ヶ月たっても買い手がつかないのでこの手を使ったのではないかと思われます。
あなたのご事情いかんですが急いでいなければ少し下げた値段でもう一度チャレンジしてみるのもひとつです。
その場合は一般といって複数の業者に依頼することです。業者同士で競争効果が出るのと売却方法や扱う顧客も業者によっていろいろありますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。更新手続きはしていません。更新の打診すらしてもらえなかったということは、先方もあまり魅力を感じていないということなのでしょう。アドバイスをもとに、やはり財産ですので慎重によく考えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/08 13:01

僭越ながら、アドバイス申し上げます。

先方の大手不動産会社と締結された媒介契約書の更新の条項の内容によりますが、一般に大手の業者が使用している媒介契約書は依頼者(tenten68さん)から契約期間満了の通知をしない場合は、従前の契約内容と同一の条件にて更新される条項になっています。確認してみて下さい。もし更新が成されている場合に、tenten68さんが近所の不動産屋さんと契約した場合、大手不動産会社には仲介手数料の請求権が発生し、請求をしてくると思われます。おきを付け下さい。 かしこ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。さっそく契約書を見てみます。もしそのような内容の条項があれば、致し方ないということですね。しかし…そうしたことのお話すらまったく説明してくれず、先方への不信感が募るばかりです。すいません、グチってしまいました。でも助かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/07 18:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうるさい、臭い、近所迷惑なご近所さん!

昨年12月に戸建の新築分譲住宅を購入しましたが、それから1ヵ月後にすぐ裏の家に若い夫婦が入居してきました。
そのお宅では、入居してまもなくから、どうやらご主人が建設・現場関係のお仕事なのか朝7時から夜は11時まで
家の中や外の工事のような機械音がやかましく響くようになりました。
その工事らしきものが終了して2週間後、今度は自分の庭の敷地の部分を色々な工事車両のようなものを
自分で調達して、コンクリートをはがし始めなにやら隣近所の家が揺れるくらいの大きな音で
工事が始まりこれも2週間近く続き子供も昼寝も出来ずその間妻と子供で実家へ戻っていました。
そして、それから1ヵ月後の昨日、また自分の家やカースペース周辺を青いビニールシートで覆い始め、
何をしてるのか分からないまま夜11時まで機械の音が鳴り止まず、今朝は8時前からシューシューと
音を立て、なにやらシンナーのようなすごい匂いがして、2階から見てみるとどうやら
車を自分で色を塗りなおしているらしく、大量のスプレーやら塗料を車に吹きかけていて
その匂いが充満して隣近所であるうちは部屋を閉め切っていても家中が臭くて仕方ありません。
周りの仲のいい近所の友達と何とかしてもらいたい!
とは話してはいるのですが、実際苦情を行って
波風立てるわけにも行かずどうしたらいいのか分かりません。
こういった場合、匿名でどこかの機関(役所や消防)に
お願いして注意を促してもらったり出来ないものですか?
波風も何も、そこのお宅は近所でもあまり波風あるほどの付き合いもないので、
直接言ってもいいのかとも思いますが、どんな方なのかもよく分からないので・・・。
どうぞアドバイスお願いします。

昨年12月に戸建の新築分譲住宅を購入しましたが、それから1ヵ月後にすぐ裏の家に若い夫婦が入居してきました。
そのお宅では、入居してまもなくから、どうやらご主人が建設・現場関係のお仕事なのか朝7時から夜は11時まで
家の中や外の工事のような機械音がやかましく響くようになりました。
その工事らしきものが終了して2週間後、今度は自分の庭の敷地の部分を色々な工事車両のようなものを
自分で調達して、コンクリートをはがし始めなにやら隣近所の家が揺れるくらいの大きな音で
工事が始まりこれ...続きを読む

Aベストアンサー

自治会は無いのですか?
近所にあればそこを通していってもらうのが良いのでは?
大量のスプレー缶があるとの事ですが車(普通車)1台程度の塗装量では消防も動いてくれません。
警察も民事不介入ですので、騒音程度では動いてくれません。
言い方的には、騒音に関しては「小さい子供もいますので、申し訳ございませんが、夜OO時までで止めて頂けませんか?」と言ってみては(ご近所全員で)
匂いに関してはやはり「子供がいますので、一度に大量の塗装を止めて頂けないでしょうか」と言えばどうでしょう
もし自治会が無いのであれば、分譲した不動産屋に相談するのも手ですよ

Q不動産やさんに質問

A不動産にいって、ある賃貸物件があるとします。
実際それはB住宅の物件だとします。
その場合、AはBに紹介料みたいな形で払うのですか?
それともBには一円も入らないのでしょうか?

家賃80000円のマンション
敷礼金2ヶ月ずつ

A不動産
B住宅
Cオーナー

このような場合の
ABCの一般的な取り分について教えてください

Aベストアンサー

 業界では、A不動産を「客付」B住宅を「物元」といっています。不動産の物件流通システムは、物元が預かった物件を業界仲間に広告し、そのような情報の集合体が多数の業者に共有されるようなシステムになっています。したがって、どの業者に飛び込んでも、大体同じような物件だったというようなことになります。
 通常、客付物元2社が関与して取引が成立しますが、この場合でも宅建業法に規定される最大賃料1ヶ月分という上限を超えることは原則できませんので、客付物元で折半などの割合にしたがい分かち合うことになります。
 ただし、実務では、物元業者が管理受託を受けている管理業者である場合、Cオーナーに支払われる礼金から、管理費や広告費として物元のB住宅が受領することにより、客付業者が手数料を100%受領することがあります。多分今回のご質問は、このケースについての疑問だと思います。

Q不動産売却依頼を断る場合の費用について

自宅の売却を、Aという業者に専任媒介で依頼しました。
このA社は自宅からはかなり離れた地域にあるのですが、家族の者が
不動産取引に関する悪い噂を気にして、少しでも安心出来るところを、
という事で顔見知りのA社に依頼した訳です。
依頼はしたものの特に急ぐ理由もなかったので、A社をせかすような
事はしませんでした。
やや高めの価格設定、条件的にやや不利な部分(日当たりなど)なども
あってか、若干の反応はあったものの売れずに1年程たちました。
最初はゆっくりかまえていたものの、最近状況が変わり、売却を急ぐ
事になりました。
一応、価格を2,3百万下げてA社と相談する方向で考えてはいるの
ですが、近隣の業者や大手の業者に依頼するなど、他の方法も検討した
いと思っております。

もしA社への売却依頼を断った場合、A社に対し何か支払い義務が
出て来るのでしょうか?(法律的に、あるいは慣習的に)
また支払い義務がある場合、どのぐらいの額でしょうか?
もし断る場合は、A社とトラブルを起こしたくはないので、必要な
ものはきちんと支払いたいと思っております。

自宅の売却を、Aという業者に専任媒介で依頼しました。
このA社は自宅からはかなり離れた地域にあるのですが、家族の者が
不動産取引に関する悪い噂を気にして、少しでも安心出来るところを、
という事で顔見知りのA社に依頼した訳です。
依頼はしたものの特に急ぐ理由もなかったので、A社をせかすような
事はしませんでした。
やや高めの価格設定、条件的にやや不利な部分(日当たりなど)なども
あってか、若干の反応はあったものの売れずに1年程たちました。
最初はゆっくりかまえていたものの、...続きを読む

Aベストアンサー

慣習的にも費用が発生することはありません。
通常1年も売れなければ、業者としては価格を変更するなど売る為の提案をするでしょうし、それに応じてもらえなければ、本音の部分では売れない物件と見るわけですから、負担になっていることが多いと思います。ましてや地元の物件でないとなると、媒介を断ることについてもそう抵抗はないと思われます。
ただ、ずっと売れてない物件ということで地域の業者には認識されている可能性が強く、新しい情報としてお客さんに紹介してもらうためには、次に販売する時の価格はひじょうに重要となります。
やはり地元の大手業者等、直に買手をもっているところにも声を掛けてみて、きちんと現在の相場や市況を把握してから、再度活動を始めるべきでしょう。

Q不動産を売却して利益が出た場合、法人でも、個人でも税金はおなじですか?

不動産を売却して利益が出た場合、法人でも、個人でも税金はおなじですか?

Aベストアンサー

法人でも、個人でもって、その売却した不動産が個人のものか法人のものかですよ。
個人名義なら所得税の対象ですし、法人名義のものなら法人税の対象です。
所得税と法人税とでは、税額算出の体系が全く違いますから、納税額が同じということはあり得ません。

Q3回期間入札、特別売却にかけられても落札されなかった競売不動産を入手したいのですが

3回期間入札、特別売却にかけられても落札されなかった競売不動産を入手したいのですが、3回期間入札、特別売却にかけられても落札されなかった競売不動産は裁判所は再度この不動産を競売にかけることはしない、という規則になっているのでしょうか?
この物件について権利関係や関係者の利害関係をしらべているのに手間どり、結局入札する機会をうしなってしまいました。
3回期間入札、特別売却にかけられても落札されなかった競売不動産であっても、抵当権者が競売の実行をつよくのぞめば、裁判者は4回目の競売を実施するのでしょうか?
この場合、基準価格は3回目と同額もしくは3回目より、ひきさげられるでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

>>3回期間入札、特別売却にかけられても落札されなかった競売不動産であっても、抵当権者が競売の実行をつよくのぞめば、裁判者は4回目の競売を実施するのでしょうか?
債権者が良ければ、ほぼエンドレスで出ます。

>>基準価格は3回目と同額もしくは3回目より、ひきさげられるでしょうか?
次回出るときの価格は下がった価格しか、私は見たことありません。

実際、問題物件で1年以上前に2億円ぐらいで競売で出て、流れ続けて前回また6千万円ぐらいで出てました。
待てば、また出る可能性の方が高いですよ。
特別売却過ぎても、裁判所に相談すれば特別売却出来るコトもあります。
早く買いたければ、その物件がどうなっているか裁判所で聞いてみたら如何ですか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報