N学館で医療事務の講座を受け2月の試験に合格しました。
今はレセプトもパソコンで行っていると言うことなので、
パソコンコースを希望し、やっと定員が空いたので今週から受講することに
なっています。
ただ、4月からは私が勉強した医療制度や点数と変わった所があり、
合格通知にも「就業できるまでの間に新制度への移行点とかをマスターしましょう」みたいな通信講座の斡旋も同封されてきました。
そこで質問ですが、
 1 やはりパソコンコースをやっておいた方が就業に有利ですか?
   やってもあまり無意味なのであればキャンセルして就業面接を早く
   探そうかなと。受講料高いので。
   (以前の質問を見ると根本的に医療事務の就職先は厳しそうですが・・)

 2 改正前の制度や点数で勉強してきた者は、新たに新しい制度とかを
   勉強しなおさないと就業するのは難しいですか?

 3 N学館の案内には「全国に何万人ものエキスパートを輩出」みたいに
   ありますが、やはり実際には就業待ちの方が多いのでしょうか?
 
 ちなみに30歳・既婚で子無し・以前は公務員でパソコンはそこそこできます。
 旦那が転勤族なので各地に支店のあるN学館を選び受講しました。
 医療事務を経験された方、事情に詳しい方、どなたでもかまいませんので
 回答いただければうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

医事課ではありませんが、とある医療法人(病院)の事務職員です。


詳しい事はわかりませんが、
レセプト用のコンピューター(レセコン)は基本的には打ち込みが主な作業なので、特殊なパソコンの技術はいらないと思います。また、レセコンやソフトの種類も数多くありますので、現場に入ってから勉強するほうがいいと思います。普通にパソコンがつかれば(インターネットやワープロができる)レセコンにも対応できるかと思います。
現実に知り合いの医事課の先輩はパソコンすら持っていませんが、現場で学びながら仕事をしています。

診療報酬の改定は毎年ありますので、
学校(ニチイ)などで学ぶより、
現場や講習(病院に案内がきます)、勉強会、先輩から指導などで教わったほうが早く身に着くのではないかと思います。

医療事務の募集は多いですが、求職者も多く、
最近は競争率が激しいです。
私の病院の場合はベテランがすでにいる場合は、
初心者(医療事務講座受講済み)を採用しています。
系列の病院は外来患者が多いので、
ある程度できる人を採用しています。
また、別の療養型の病院では初心者でもかまわないとしています。
調剤薬局、委託業者、介護保険専門など医療事務も色々とあると思いますので、頑張れば就職できると思います。
現実に私は未経験で医療事務に内定をもらったこともあります。
給料が安くてもよければ、職安などにも募集はありますので、探してみてはどうでしょう?
いずれにせよ、最初はパートでも!!というくらいの気持ちで探してみるといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
最初はパートから入る方がほとんどみたいです。
できれば常勤でやりたいのですが、よっぽど運が良くなければ
無理みたいです。
とにかく、実務の経験をつければその後の求人の「経験者」にも
対応できるので根気よく探したいと思います。

お礼日時:2002/04/08 09:36

あたしは医療事務の専門学校に行ってる者で


まだまだ未熟者です。アドバイスとまではいけませんが、
その道の先生が言ってたことなどをかきます。


通信講座はうけなくてよいと思います。
毎年なんらかの形で点数などは変わるものですし、
今、病院でレセプト業務に携わってる人も
新制度についてはこれから勉強するのだと思います。
まずは就業先を探されたほうが良いかと・・・。
パソコンも確かに重要ですが、病院によって
扱い方等が違うので、就職先の病院で
働きながら学べばよいと思います。

就職は厳しいものだと教えられています、あたし自身。
けれど、病院には必要不可欠な職業ですので、
根気よく求人広告などをみて、探してみてください。

学生身分でえらそうなことばかり書いてしまい
申し訳ありません。
お互いにがんばりましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
制度とかもコロコロ変わるから、常に臨機応変に頭に入れないと
だめなんですね。
お互いがんばりましょ!
就業面接を早めに探したいと思います。

お礼日時:2002/04/08 09:41

私はちょっと大きめのクリニックに勤務しています。


事務職員ではありませんが、事務の方は毎月末~月初め約1週間は、通常業務+レセプトのため、本当に忙しそうです。その時期は必ず残業があるようですよ。
年末・年始と、4月末からのゴールデンウィークも、休み返上が1日は必ずあるようですよ。
最近、退職者の補充のための募集をしましたが、経営者は医療事務の資格者よりも、パソコンが得意な人を重視していました。

電子カルテ導入を控え、新しい設定が常に必要になるからだそうです。
それに、Dr.の書いた書類を、パソコンに入力し、必要な書式に直したりする事も要求されているので、応用の効く人が求められているようです。

先日就職した事務の人は、航空会社勤務の経験があり、パソコンが得意な人でした。(ご主人はさらに得意なので、わからないことは、ご主人におしえてもらったそうです)

現実には、資格云々よりも、実際の仕事にパソコンの力が必要とされているのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
パソコンは、数字の打ちこみならかなり自信はあるのですが、
やっぱり病院の現場でのシステムに対応できる力が必要なんですね。
早く仕事を見つけるに越したことはないのですが、
現実的に厳しくてすぐには見つからないと思います。
その間に医療事務におけるパソコン操作の一部分でも覚えられるのなら
パソコンコースをやっておいてもいいかなと思うのですが、
なにぶん受講料が高い!!(6万くらい)のでこの期に及んで
まだ悩んでいます。
あと、自宅でもエクセルやワードの本があるし旦那もある程度できるので
医療事務のためということではなく、パソコンの勉強をしていこうと思います。

お礼日時:2002/04/08 10:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q求職中の医療事務講座受講について。

現在求職中です。
給付制限がないので失業保険はすぐにもらえるのですが、雇用能力開発機構の受講を考えています。
・医療ビジネス(3ヶ月、テキスト代3万円、交通費高額)
・ITビジネス(1ヶ月、テキスト代7千円、徒歩圏内)
この二つの講座で迷っています。
受講手当が出るにしてもテキスト代で消えてしまいます。
また、電車代が出るにしても自宅から最寄り駅までのバス代、また学校から最寄り駅までのバス代が出るかわかりません。
自宅から最寄り駅までは徒歩20分で、バス停まで徒歩5分です。
しかし、バス停から駅までだと1、5kmないらしく通勤手当は以前の会社でもらえませんでした。(交渉により途中から支給)
そういった諸費用の面を考えると医療ビジネスは高額になってしまいます。
しかし、医療事務は結婚後も続けられるなどメリットがあり、ITビジネスで学ぶパソコンの講義もあります。
そこで質問です。
医療ビジネスを受講する利点があれば教えて下さい。
また、通常失業中に求職活動をしていて、その間アルバイトをした場合、申告すれば問題ないようなのですが、この受講中というのはどのように考えればよいのですか?

現在求職中です。
給付制限がないので失業保険はすぐにもらえるのですが、雇用能力開発機構の受講を考えています。
・医療ビジネス(3ヶ月、テキスト代3万円、交通費高額)
・ITビジネス(1ヶ月、テキスト代7千円、徒歩圏内)
この二つの講座で迷っています。
受講手当が出るにしてもテキスト代で消えてしまいます。
また、電車代が出るにしても自宅から最寄り駅までのバス代、また学校から最寄り駅までのバス代が出るかわかりません。
自宅から最寄り駅までは徒歩20分で、バス停まで徒歩5分です。
しかし...続きを読む

Aベストアンサー

 質問拝見しました。

 bruetearsさんは、損得抜きでどちらを受講したいのでしょうか?

 雇用能力開発機構の受講は、雇用保険の受給者で無いと受講できなかったと思うので(地域によって違うかもしれない。)この際、損得抜きにお好きなコースを受講されたほうがよいと思います。

 受講しても、経験が無いと再就職に厳しいこともありますから…。
 私の経験談として、医療関係のビジネス部門は飽和状態だし(国家の医療資格(看護師など)は別)、ITも…。という感じです。
 無いよりマシと思ったほうがプレッシャーも感じず、受講できると思います。


 >この受講中というのはどのように考えればよいのですか?

いろいろと条件があるので、詳しくはハローワークでお尋ねになったほうがよいと思います。

Qハローワークの医療事務講座について

ハローワークに医療事務講座があり、3ヶ月で「医科」「歯科」「医事オペレーター」と三つの資格が受験できるそうです。
かなりハードな内容になるのでしょうか?
またこういった講座修了後の医療事務職への就職率はどんなものなのでしょうか。
あまり期待できない低さであれば申し込むよりも、資格不問未経験可のところへ応募していったほうが良いのだろうかと迷っています。(そういう求人は割とあります)
その場合は働きながら資格取得しようとは考えています。

訓練講座のご経験のある方がいらっしゃったら助言よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一度に3つの資格受験を行われるのでしたら元々の知識が無いのであれば結構ハードになると思います。

ただ、3つとも常に求人募集してるような職種なので、一般事務などに比べたら就職率は高い方だと思います。
ただ、常に募集してることからわかると思いますが、非常に忙しいor人間関係が残念なパターンが多いです…
実際友人は歯科系の事務職をしていましたが、人間関係(主に院長が酷いパターンが多かった)が原因で割合短いスパンで退職しています。
たまたまその病院が残念…という事も有りますが、
当たりが悪かったのか3連続でそんな感じだった友人を見ていると何ともお勧めしづらいなーと言う気持ちです(´・ω・`)

なお、訓練講座自体は実際いい勉強にはなるかと思います。
(そこの職員自体が全くやる気ないとどうしようもないですけど)
就職はもちろんですが、幅広い職種への対応の一環として受けるのも良いのではないでしょうか。

Q男性の医療事務-日本医療事務センター(NIC)

ハローワークの職業訓練後、NICで社員として採用されました、30才の男です。
わかっていたことですがお給料がとても安いので、今は稼ぐというより経験を積むために働いています。
そこでいくつか質問があります。

1.NICにはI型、II型といった社員区分があるようですが、I型になるとどのくらいのお給料になるのでしょうか。また、どうすればI型になれるのでしょうか。

2.資格手当てがつくそうですが、どういった資格につきますか?今は医療事務管理士に2000円ついています。診療報酬請求事務能力認定試験に合格すると5000円つくと聞きました(先日受験しまして、自己採点ではおそらく合格していると思います)。他にも手当てがつくものはありますか?また、資格手当ては累積でしょうか?上位資格を取ると上書きですか?

3.将来的には別の病院や関連会社に転職したほうがいいのでしょうか。その場合、NICで何年くらい働き、どういったことができるようになればいいでしょうか?結婚を予定していますが事情があって子供は望めませんし、住んでいる場所も地方なので、夫婦共働きで私は300万円程度の稼ぎがあればいいと思っています。

「NICに聞けよ」と思われるかもしれませんが、入社したばかりでお給料や転職の話をするのも気が引けて・・・
図々しいですが「医療事務はやめたほうがいい」というお話よりも、できれば経験者の方の建設的なご意見や、体験談などをいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

ハローワークの職業訓練後、NICで社員として採用されました、30才の男です。
わかっていたことですがお給料がとても安いので、今は稼ぐというより経験を積むために働いています。
そこでいくつか質問があります。

1.NICにはI型、II型といった社員区分があるようですが、I型になるとどのくらいのお給料になるのでしょうか。また、どうすればI型になれるのでしょうか。

2.資格手当てがつくそうですが、どういった資格につきますか?今は医療事務管理士に2000円ついています。診療報酬請求事務能力認定試験に合...続きを読む

Aベストアンサー

診療報酬請求事務能力認定試験に合格、医療事務を5年してましたが、あくまでも個人的な意見ですが、正直将来性は、男性の場合難しい職業です。求人も病院の事務長や管理職は少なく、どこの医療事務も基本的には女性が8割以上だと思うので、多くの求人が診療所や病院で女性の方を求めているのが現状です。もちろん求人自体に男性不可や女性のみなど記載はできないので応募は自由ですが、実態は女性が医療事務は有利です。男性の方の転職道として、医療事務を活かした仕事であれば、レセコンのSEや、営業、システム関係の方が給料も上限が高く、能力に応じた給料が得れる可能性があるかと思います。
ご存知かとは思いますが、レセプトオンライン化が義務化になりつつある今、レセコンや電子カルテはこの先必ず伸びるかと思います。また事務はパートや未経験でもできますが、システムや審査機関は経験なしでは通れませんので、そちらの方が将来性はあるんじゃないかと思います。まぁ1番の医療事務スペシャリストは、やはり国保・社保の組合ですね。求人は全くありませんし、あっても審査機関での経験5年以上や、病院勤続年数10年以上などかなりのスキルを身につけてなければ応募できないのですが。年収300万ならば医療事務でも可能でしょう。ただ年齢を重ねれば診療所や病院では、必要とされない可能性が高いかと・・管理職は別ですが。

診療報酬請求事務能力認定試験に合格、医療事務を5年してましたが、あくまでも個人的な意見ですが、正直将来性は、男性の場合難しい職業です。求人も病院の事務長や管理職は少なく、どこの医療事務も基本的には女性が8割以上だと思うので、多くの求人が診療所や病院で女性の方を求めているのが現状です。もちろん求人自体に男性不可や女性のみなど記載はできないので応募は自由ですが、実態は女性が医療事務は有利です。男性の方の転職道として、医療事務を活かした仕事であれば、レセコンのSEや、営業、シス...続きを読む

Q歯科事務から医療事務への転職

こんにちは。
私は近い将来、歯科受付として働きながら歯科事務の資格を取ろう
と思っているのですが、病院の医療事務の仕事にも大変興味があり、
次に医療事務の資格も取ろうと考えています。
もし機会があって医療事務に転職する場合、
歯科事務としての仕事は経験として有利になるのでしょうか?

Aベストアンサー

歯科事務と医療事務は、その内容が全然別物ですので、その知識を双方に応用する事は不可能かと思いますが、
「医療機関で働いた事がある」経験値としての、評価は買っていただけるかも知れません。
窓口での患者さんへの応対や、地域住民の方々との会話のコツ、または高齢者や
体の不自由な方も歯科医院には数多く見えますので、様々な方々への臨機応変な
対応のコツみたいなもの・・・
全く畑の違う、未経験者の方より場慣れした、的確な対応ができるであろうと、
ある程度予測もつきやすいのではないでしょうか。
医療事務でも、最近では雑誌などでの広告掲載頻度が高いので、取得者が多数いらっしゃることから、
なかなか空きが少ない状況ではあるらしいです。事務知識は元より、専用のレセコン(医療コンピュータソフト)を駆使できるか否か、
また募集要項にも「経験3年以上」とうたっている所も少なくありませんので、
ご希望の職場にありつけない困難さも、ご検討されておいた方がよろしいかと思います。
そして医療事務の点数改正などの変動も多々あり、現場では何より「早さ」が要求
されますので・・・
医療事務講座を終えてから、なるべく期間が開かない内に就業できるのが本当は望ましいのです(蓄えた知識を使ってないと結構すぐ忘れます^^;)
私が出たスクールでは、講座終了後も就業へのサポートを開いておりましたが、
医療事務の求人は時給700~800円台の薄給で(社員の求人はナシ)、
自分で求人誌を見て探そうにも、未経験だと門前払いだったりで、なかなか難も多かったです。
月末~月初めの総括の際に、医院などに出向いて、数日で集中的に勤務するやり方もありますが、
大抵そういった所は、ベテランの方が既に在籍していたり、また常勤じゃないので経済的には苦しいですね。
・・・と難点ばかり申し上げてしまいましたが、あくまで都心での話ですので、
過疎地域ですと、また状況が違ってくるかも知れません。
医療事務という仕事に対する熱意と、売り込み力があれば大丈夫です!頑張って下さい。

歯科事務と医療事務は、その内容が全然別物ですので、その知識を双方に応用する事は不可能かと思いますが、
「医療機関で働いた事がある」経験値としての、評価は買っていただけるかも知れません。
窓口での患者さんへの応対や、地域住民の方々との会話のコツ、または高齢者や
体の不自由な方も歯科医院には数多く見えますので、様々な方々への臨機応変な
対応のコツみたいなもの・・・
全く畑の違う、未経験者の方より場慣れした、的確な対応ができるであろうと、
ある程度予測もつきやすいのではないでし...続きを読む

Qすいません。就業手当のことなのですが、会社やめて、アルバイトとか短期の仕事なら、就業手当で、雇用保険

すいません。就業手当のことなのですが、会社やめて、アルバイトとか短期の仕事なら、就業手当で、雇用保険のある会社に正社員として就職なら、再就職手当、そのあと、半年?そのまま働き続けてれば、就業促進定着手当もらえるような事が本に書いてあったと思うのですが、
①就業手当も雇用保険のある会社でないとダメでしょうか?
②就業手当待機期間もバイトで得た金は制限がかかりますか?(就業手当の対象?)
又雇用保険のある会社でないとダメでしょうか?
③事故都合などの給付制限期間中のアルバイトで得た金は制限かかりますか?(就業手当の対象?)
又雇用保険のある会社でないとダメでしょうか?
④上記に書いたことは、自分でもしらべたのですが、確信がないので、教えていただきたいのですが、③に書いたことで、言葉がたりないかもしれませんが、なんか、バイトで得た金は、その日数分手当は支給せず、繰り越されるとか、書いてあったのですが、今一よくわかりません。
正当よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

№1さんの回答は基本手当と混同されている部分があるようですね。

就業手当は、再就職手当の対象にならない(1年以下の雇用期間など)短期間の就職に対して支給される手当で、労働した日に対して基本手当の30%が支給されます。
就業手当の対象になるのは、雇用保険に加入する就職となります。
ですから1はダメということです。

ちなみに、雇用保険に入らず労働した場合は、4時間以上勤務した日は基本手当の対象外となります。そこが大きく違う点でしょうか?

2は就業手当の待機期間の意味がちょっとわかりませんので、とばします。

3は、給付制限期間中の収入に関しては特に制限はありません。ただ、期間中に雇用保険に加入するとその時点で就職となりますので求職者給付は一旦なくなります。その後短期間(新しい会社だけで受給資格を得られない期間)で退職した場合は、前職の求職者給付を再開することになります。(受給期間内であればですが)

4ですが、受給日数は繰り越されるというよりも減らないと考える方がいいと思います。例えば90日あるとしてこれは失業している期間中にもらえる基本手当の最大日数と思ってください。1日4時間以上労働した日は基本手当が支給されませんので日数が減らないだけで、受給期間が1年ある人の手当受給がどんどん後に繰り越されたからといって、受給期間がその分延びるわけではありません。使わなければ1年経ったら残ったまま受給が終了するだけです。
後ろに繰り越すというと、受給期間自体が延長されると思われる方もいらっしゃいますがそういう訳ではありません。

№1さんの回答は基本手当と混同されている部分があるようですね。

就業手当は、再就職手当の対象にならない(1年以下の雇用期間など)短期間の就職に対して支給される手当で、労働した日に対して基本手当の30%が支給されます。
就業手当の対象になるのは、雇用保険に加入する就職となります。
ですから1はダメということです。

ちなみに、雇用保険に入らず労働した場合は、4時間以上勤務した日は基本手当の対象外となります。そこが大きく違う点でしょうか?

2は就業手当の待機期間の意味がちょっとわかりませ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報