宇宙の成り立ちや構造・現象などを学ぶ宇宙科学についてどんな事を学ぶのか教えて下さいますか??
また宇宙科学を学ぶ事が出来る、関東近辺の私立大学を教えて下さい・・。お願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 こんにちは、NO.1で解答したminsowskiです。

astroさんは宇宙の成り立ちについて学びたいようですが、私も高校の時はそうでした。大学に入学する前のastroさんに説明するのは、少しきついかもしれませんが、単純に宇宙論(星の成り立ちや進化)を勉強するだけの学科というとおそらくは少ない、もしくはないと思います。(私の知ってる範囲ですが・・・)
 宇宙物理学を学ぶにしても、他の何を学ぶにしても、まずは力学、電磁気、熱、統計力学、量子力学・・・ときて最後に宇宙物理学とくるのが一般的です。つまり1、2、3年は基礎勉強で卒研ではじめて宇宙物理学を勉強できる。というのが普通です。宇宙物理学は現代物理の最先端である分野の一つなので、基礎勉強なしにでは、おそらく理解できない学問です。星の成り立ちにしてみても、ただ星の成り立ちを勉強するのではなく、そこにはどんな法則があり、その法則はどこからきてるのかということが重要になってきます。そういう意味ではやはり物理学科がおすすめかもしれません。
 どうも長々と申し訳ありません。私も単純に星などの勉強がしたいという目的で大学に入学したので、自分の高校時代とだぶる部分があったのでアドバイスさせていただきます。ただ物理学科は大変いい学科だと思います。個人的には物事を深く考える人がたくさんいるような気がするので・・・それでは健闘をお祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざありがとうございました!!
随分と参考になりました。そうですよねぇ・・・基礎が出来てないと先へは進めませんもんね・・・。

お礼日時:2002/04/17 22:25

こんばんわ。



私もmincowskiさんと同じ意見です。
力学、電磁気、熱、統計力学、量子力学は絶対必要。

学科としては物理学科がよいと思いますが、
宇宙論(星の成り立ちや進化)を研究されている方が少ないので、
大学の研究室をHPなどで詳しく調べる事をオススメします。

仮に物理学科に入ったとしても宇宙論をやっている研究室が無くて違うものをやらされるかもしれません。

研究室(者)を探す手立てとしては天文学会に行くことを薦めます。
でも今年のは3月の末に終わってしまった、次は来年3月。。。
なので、天文学会の講演プログラムなんかを見ると、
だれがどの大学で何をやってるかなんとなく見当はつくと思います。
(難しい事は気にしない!わかんなくって当然だから。)
参考URLに日本天文学会のアドレスを書いておきます。


頑張ってください。

参考URL:http://www.asj.or.jp/
    • good
    • 0

hatukanekoです。



宇宙科学ということですが、具体的にどんな事をしたいかによりますね。

例えば
人工衛星の追尾ということであれば、
レーダーで追尾するなら工学部電気系で電波工学関係ですし。

理学部物理学科では、NO.1の方が言われているような宇宙論は理論系、
ミューオン,ガンマ線バースト、宇宙線は原子核・核物理系が当てはまると思います。

他に、宇宙飛翔体(人工衛星・スペースシャトルとか)に関するのは
宇宙航空学科かな。

流星は天文学科、電波工学、超高層大気関係かな。

かなり異なるもので文系の法律学科で宇宙法に関する研究がされています。

他にも様々な分野が宇宙に関係しています。

astro26さんが高校生という前提で回答を書きました。違ってたらごめんなさい。

具体的にこんなことがやりたいというのがあれば補足下さい。
わかる範囲で回答します。

この回答への補足

ありがとうございます!!高3の者です・・・。宇宙の事が好きで宇宙関係を学びたいなと思っています。
航空宇宙工学とか見たのですが作るのは苦手な方なので無理かも・・・なんて思っています。宇宙の成り立ちや構造・天体とか学びたいです。自分のタイプとしては工学よりも理学向き!?かも知れません。何かアドバイスがありましたらお願い致します。

補足日時:2002/04/15 23:09
    • good
    • 0

こんばんわ。



流星の研究をやってる大学院生1年目の者です。

>宇宙物理学ではどのような事を学ぶのですか??
私が大学の一般教養で取った「宇宙物理学入門」という授業は
次のような内容でした。
  現在の宇宙について
   太陽
    ⅰ太陽における核融合反応
    ⅱ太陽ニュートリノ問題
    ⅲ恒星の進化と超新星,ブラックホール
  宇宙の進化について
    ⅰ膨張宇宙の発見:銀河系,銀河団の観測
    ⅱ相対論的宇宙論
    ⅲ物質の量と宇宙の将来・ダークマター問題
    ⅳ初期宇宙の様子,初期宇宙の元素合成
    ⅴ宇宙の起源・物質の起源:人間原理

この回答への補足

ありがとうございます!!物理学と宇宙物理学は別物ですよね?物理学に進んでそのような物を専攻した方がいいのでしょうか??そういう宇宙関係だけを学ぶ学科とかってあるのでしょうか??質問ばかりですいません・・・。

補足日時:2002/04/10 20:27
    • good
    • 0

初めまして、宇宙科学についてですが、宇宙科学にもいろんなものがあります。

宇宙の成り立ちや星の誕生などを学ぶのは宇宙物理学のなかでも理論系に分類されることが多いようです。また実験系だと、岐阜県上岡町にある「スーパーカミオカンデ」を利用したミューオンの勉強などがあります。ガンマ線バースト、宇宙線、などもよくやるようです。宇宙物理学をやろうと物理学科に入った人でも、大学生活中に他のことに興味を持つ人も多く、研究室にはいるころには、違う方面へ進む人もおおいようです。

この回答への補足

有り難う御座います!!宇宙科学と言っても宇宙の事が大好きなんです。将来は宇宙関係の仕事に就きたいなと思ってるんですね。人工衛星の追跡とか・・・。宇宙物理学ではどのような事を学ぶのですか??

補足日時:2002/04/08 22:27
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宇宙から声が聞こえてくると聞くと怖いか?

私は(統合失調症で)宇宙から声が聞こえてきます
これを普通の方に「宇宙から声が聞こえてきたので仕事をお休みします」と伝えるのは怖いでしょうか?

Aベストアンサー

エスパーでなければふつうきこえないでしょうね。

ただし、エスパーでも宇宙の声はきこえないとお
もいます。

Q平塚雷鳥さんから学ぶ事とは?

平塚雷鳥さんから学ぶ事とは?

Aベストアンサー

観念論は結局役に立たない、それどころか
害悪ですらある、ということです。

米国では女性参政権運動が問題になりましたが、
女性の参政権に最も強く反対したのは、一部の
女性達でした。

これでは男と同じに俗化してしまう。
道徳の守護者としての女性の役割が果たせなくなる。
というのがその理由でした。

こういう視点が抜けているのが、残念です。
結局は西欧思想の模倣だったのでしょう。

Q怖い画像。

ネット上よく怖い画像なんかありますよね、そこでよく目にする気になる画像があるのですが、自分には何が怖いのか、
さっぱり分かりません、
この画像の何処がどの様に怖いのかご存知
の方がおられましたら、
お教え下さい。

Aベストアンサー

こんな事。

http://www.yukawanet.com/archives/4193366.html

Q人類学でサルを学ぶ理由 

タイトルどおり人類学でサルを学ぶ理由について教えてください
何かとサルのことを学んでいますが理由はありますか?
なんとなく人間に関連させて考えるときが私にとって学んでて楽しい時です

Aベストアンサー

進化論から来ているのでしょう

人類に姿形に最も近く 先祖と考えられていますので サルを知る事は人類を知る事になり進化の過程を知る手がかりになるのでしょう

でも進化論は未だ証明されてはいないのですが 証明されたも同然と推測されているのです

でも今後は どう展開するか解りません 覆されるかも知れません 未だ証明されていないのですから。 

Q掲示板等に添付されている怖い画像について

過去の質問を検索してみたのですが、当てはまる回答がなかった為、質問させて頂きました。

最近、暇があればよく色んな掲示板を見ます。
主に芸能人のスレッドを見てるのですが
その中で、添付してある画像や動画をクリックすると
いきなり関係のない
怖い画像や動画が表示されてビクッ!となります。

さっき見たのは動画だったんですが
最初はエヴァンゲリオンの動画が流れ、
すぐに『殺す』『殺してやる』等の文字が沢山出て来て…

私は怖かったのもあって
全部見ずにバックボタンを連打して戻ってしまいました。

よく思い出すと、バックボタンを連打している時に
お決まりの『この動画を…』
みたいなことが表示された気もしなくはないのですが…

さすがに画像や動画を見ただけで呪われる等は
信じていませんが
とりあえず怖いのは
怖いわけで…。
(↑色んな意味で)


そこで質問なのですが
携帯でもウイルスって
あるのでしょうか?
添付画像や動画をクリックしてサイトに飛んだり、その画像や動画を見ただけで
自分の携帯内の情報が
もれたりする事って
ありますか?


回答よろしくお願いします。

過去の質問を検索してみたのですが、当てはまる回答がなかった為、質問させて頂きました。

最近、暇があればよく色んな掲示板を見ます。
主に芸能人のスレッドを見てるのですが
その中で、添付してある画像や動画をクリックすると
いきなり関係のない
怖い画像や動画が表示されてビクッ!となります。

さっき見たのは動画だったんですが
最初はエヴァンゲリオンの動画が流れ、
すぐに『殺す』『殺してやる』等の文字が沢山出て来て…

私は怖かったのもあって
全部見ずにバックボタンを連打して戻っ...続きを読む

Aベストアンサー

> 携帯でもウイルスってあるのでしょうか?
Google で「携帯 ウィルス」で検索したらいっぱい出てきますよ。
私も結構真剣に読んでしまいました。

PC も 携帯もプログラムで動いている以上ウィルスに感染するのは当然と言えば当然かもしれませんね・・

ちなみに、携帯内の情報を盗むことは技術的には可能なようですね。
そういったウィルスが実在するかどうかまではみつけられませんでしたが・・

いずれにしても、大手の携帯メーカが携帯用ウィルス対策ソフトの導入に力を入れているようなので、今後は被害も増える傾向にあるかもしれません。

お互い、携帯だからといって怪しいリンクはクリックしないように気をつけましょうw

Q大学の経済・経営学を自宅で学ぶ・・・

私は高校の時国立の大学を希望していましたが、病気と金銭的な事情により大学に行くことができなくなってしまいました。
しかし今でも大学で教わる経済・経営学を学びたいのです。
通信教育や専門学校などではなく、大学レベルのことを1から学びたいのですが、それにあたって良い方法はありますでしょうか?
国立の経済関係の大学を出た人と同じくらいの学力を身につけたいのです。
大学にもう一度挑戦することは仕事や家庭の事情などからかなり難しいです。
現在自分は20歳です。

何か良い方法ありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

国立と私立で卒業生のレベルが違うかどうかは疑問ですが・・。(国立だと経済大学はないから、経済学部ですね。)

とりあえず、大学卒と同等を、ということであれば、やはり大学でしょうね。
「放送大学」は無試験で入れます。(参考URL)
ケーブルテレビがあるところでは、スカパーなしでも聴講できます。

通信制の大学もあります。
(佛教大学  http://www.bukkyo-u.ac.jp/BUCD/ )
「スクーリング」は京都ですが、東京その他でも開催されています。

年齢も職業もさまざまな人たちが入学されていますので、無理なことではないと思います。

参考URL:http://www.u-air.ac.jp/hp/

Qこの写真のどこが怖いんでしょうか・・・。巨頭オという物語の画像です。

この写真のどこが怖いんでしょうか・・・。
巨頭オという物語の画像です。

Aベストアンサー

「巨頭オ」の話の内容に合致しそうな画像が引用されていただけです。
http://matome.naver.jp/odai/2138737534671620401

Q文化人類学を自分で学ぶ場合に参考になる本

現在、大学で文化人類学を専攻しています。 ですが、文化人類学が専門の教授が少ないこともあり、開設科目が少なく、現段階では社会学専攻の人と一緒にゼミもやっています。  
 もちろん近接する学問で、手法など共通する部分が多いことも分かっていますが、文化人類学を専攻できるコースがあると聞いて今の大学に入ったこともあり、不満があります。
 
そのため自分で勉強しようと考え、『文化人類学20の理論』 綾部恒雄 、『よくわかる文化人類学』 ミネルヴァ書房、『文化人類学を学ぶ人のために』 米山俊直 など入門書の範疇に含まれるであろう本はある程度読み、学説史的な流れ、各理論の特徴はあくまで大雑把で初心者レベルですが、なんとなくは理解した気になっています。 そのため、そろそろ『西太平洋の遠洋航海者』や『ヌアー族』、『悲しき熱帯』、『野生の思考』を読んでみようか? と思っているところです。

以上のような現状ですが、文化人類学を学ぶにあたってこれを読むといいというおすすめの本または勉強法などありましたら教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

 ジェームズ・フレイザーの『金枝篇』、クロード・レヴィ=ストロースの『親族の基本構造』『悲しき熱帯』『構造人類学』は古典的な著作ですので 、一番最初に読むべき書物であって是非一読をお勧めします。
 そして文化人類学と一口にいっても間口はいささか広く、古くは柳田国男と折口信夫の成果(それぞれに著作集がある)もあれば宮田登や山口昌男の仕事もあります(山口には著作集があります)。
 柳田・折口・宮田の仕事はそれぞれ民俗学的な視点からの考察が中心ですが、それでも他の領域からの評価にも高いモノがあります。他にもマードックの家族論やらヴェーバーの『経済と社会』大塚久雄の『共同体の基礎理論』『有賀喜左衛門著作集』などは基本文献ともいえます。
 また近年では歴史学の世界でも社会学や文化人類学との接点を求めての行き来も盛んで、網野善彦氏と赤坂憲雄そしてアラン・コルバンの三者の仕事に基づいた『民俗学と歴史学 網野善彦、アラン・コルバンとの対話』もあります。他には中沢新一氏などの多領域との接点を積極的に求める研究者もいます
 「文化人類学」と一つの世界に限定して考えるのではなく、それが「どの様な領域と接しているのか」などを視野に入れませんと、単なるオタクや頑固な年寄りになってしまうかの危惧もあります(丸山眞男が表現するタコツボ型文化)。
 文化人類学や民俗学は戦後歴史学にも多大な影響を及ぼし、従来では宗教史の一部で扱われていた「アジールとしての閉鎖空間の意味」などを日本の中世社会が持つ史的特性の分析視角にまで止揚させているとの経緯もあります。
 民俗学系の学問領域を仕事とお考えであるならば、学問としてノ成立が他の領域に比べてまだ年浅いこともあり理論よりもむしろフィールドワークがしめるウェイトの方が大きいでしょう。でしたら東京近郊なら佐倉にある歴博と大阪にある民博をはじめ全国各地にある博物館や資料館を訪ね歩くことも必要です。その場合には先に示した方々とアポイントメントをお取りになってから出掛けた方が収穫も大きいでしょうね。

 ジェームズ・フレイザーの『金枝篇』、クロード・レヴィ=ストロースの『親族の基本構造』『悲しき熱帯』『構造人類学』は古典的な著作ですので 、一番最初に読むべき書物であって是非一読をお勧めします。
 そして文化人類学と一口にいっても間口はいささか広く、古くは柳田国男と折口信夫の成果(それぞれに著作集がある)もあれば宮田登や山口昌男の仕事もあります(山口には著作集があります)。
 柳田・折口・宮田の仕事はそれぞれ民俗学的な視点からの考察が中心ですが、それでも他の領域からの評価にも高い...続きを読む

Q突然女の人が出てくる怖い画像

昔見つけたのですが、廃屋のような写真でずっと眺めていると、奥から突然女の人が出てくる怖い画像を探しています。どなたか御存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

「恐怖の館」というサイトの、上から3番目の「心霊写真(はなこ)」だと思うのですが。
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Bass/6678/kyoufu.html

Q「愚者はおのれの経験に学び、賢者は他人の経験に学ぶ」という言葉

「愚者はおのれの経験に学び、
賢者は他人の経験に学ぶ」という言葉は、
どういう意味で、誰の言葉でしょうか?
これは、聖書の一節の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

ビスマルク(1815-1898)、プロイセン(今のドイツ)首相です


人気Q&Aランキング

おすすめ情報