教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

どうしても探してもわからなかったのでわかる方教えてください。
「鯛の子」と「タラコ」の違いです。
「鯛の子」がおいしいと言われ、タラコに似ているけど違う・・・。
と、言われています。
ずっとスーパーとかで探しているのですが、どうしても見つからないのです。
「鯛の子」とタラコの違いを教えてください。そして、鯛の子とタラコの違いがわかる写真があればお願いします。

gooドクター

A 回答 (5件)

鯛の子  鯛の卵・メス(白子・オスを含む場合も有り)で煮ることが多い。

  モチッとしています、産卵前の冬~早春が旨いです。
タラコ  スケソウタラ・メスの卵を塩漬けしたもので生食(もしくは焼く)します、  
タラの子 「スケトウタラ・マダラなど全部のタラの子(卵巣・白子)を指す」 は加工していない状態(品)で卵巣は煮ることが多いです。  アッサリしています、産卵前の冬が旨いです。
白子は 鍋に入れたり、サッと熱湯に通してポン酢で食べます、断然、真鱈が旨い(高いけど)
スーパーなどへ行けば(魚を1匹ごと買うので)身は刺身・切り身などで売り、アラ(頭・カマ・骨・卵・白子・肝)も食べれるので売っています、身に較べると量が少なくなるので早く無くなり目に付きにくいです。
    • good
    • 7

遊漁船も持っているので鯛や他の魚の卵はかなり釣って食べていますが


無加工の物を熱加工するならタラの卵が特に旨いと思います。
見た目は鯛の卵は貧弱です。
ほとんどの種類の魚の卵は産卵間近なほうがおいしいです。
    • good
    • 0

No.1です。

そもそも、タラコの方は、通常塩漬けにしたものを指すので、生の「タラの卵」なら、それほど鯛の子とは違いがないはずです。もし、鯛の子を食したいなら、地域にもよりますが春の終わり~初夏が産卵期なので、そのあたりを狙ってください。それを過ぎると、卵がないばかりか身もまずくなります。
    • good
    • 3

タラコはねっとりと柔らかいですが、


鯛の子はタラコに比べると乾いていて堅く、
大きくてタラコのように着色はしてありません。
http://heureux.de-blog.jp/toutirabien/media/img_ …

http://images.google.co.jp/imgres?imgurl=http:// …
    • good
    • 2

鯛の子、鯛という魚の卵です。

タラコは鱈(特に、スケトウダラ)の卵です。まず、魚の種類が違います。個人的には、鯛の子より、タラコより、カサゴの子が好きですけど。

ちなみに、普通のスーパーでは鯛の子の入手は難しいでしょう。デパートの魚専門店などをのぞいてみてはいかがですか。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング