人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

カテ違いでしたらすみません。
タイトルどおりなんですが、指定校推薦状・学校推薦状とは何ですか?
また自己推薦状とかなんですか?
自己推薦状とは自分が感じるのは自己つまり、自分の紹介(の長所)を書くことかなって思うのですがどうですか?
学校推薦状とは学校が自分のことを書く推薦状ということですか?
指定校というのはどういうことなのでしょうか?
長くなって申し訳ありませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

自己「推薦」とは言いますが,入試の制度上は「推薦」ではありません.


入学試験を実施する上では,監督官庁からのいろいろな制約があります.その制約によって入試の制度がいくつかにわかれていきます.
よく使われる言葉でいけば
1.一般入試(主に2,3月に行われ,記述試験や面接などによって選考する)
2.推薦入試(主に11月以降に実施され,面接や書類選考,基礎学力テストなどによって選考する)
3.その他
となります.
推薦入試といわれるものは,学校長の推薦書を添付するものです.
原則として,学力試験は実施しません.
これに該当するものは,指定校推薦になります.
指定校推薦は,それぞれの学校が独自の基準で,送り手の学校に推薦枠を付与し,基準に該当する生徒を送り手側の責任で推薦します.
受ける側の学校は,送り手側の推薦を信頼して,原則全員を合格にします.
自己推薦やAO入試などとよばれるものは,実際には推薦入試ではありません.推薦入試には実施時期の制限があるのに対し,この種の試験には実施時期の制限がありませんから,場合によっては早期に実施して,「青田買い」と呼ばれる,入学者の先取りが可能となる仕組みです.
多くの学校では,高校での平素の努力を評価するために,第2学期までの成績を提出させるようにしますから,早くとも9月以降の実施になりますが,一部の学校では3年次の始まりから実施してしまうこともあります.
いずれにしても,入学後には何の違いもありませんので,第一志望とする学校が決まっているのであれば,あらゆる方法を使って受験して見ると良いのではないかと思います.
最近では,生徒数の減少で受け手側の学校経営も厳しくなってきていますから,実は「自己推薦」が全入化しているところもすくなくありません.一般入試で厳しいような感触でも,自己推薦であれば入学可能なこともありますので,過去の入試結果などを良く調べてチャレンジしてみると良いのではないでしょうか.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
すごい分かりやすく大変参考になりました。

お礼日時:2006/10/22 23:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教授推薦書の書き方について

こんにちは
私は、現在大学四年の学生です。
来年、春からは東京の企業で働くことになっています。

最近、企業から教授に推薦書を書いてもらうように言われました。しかし、教授にお願いしたのですが、自分で書け、とのことです。
後で、添削はしてくれるそうです。

教授推薦書とは、どのように書けばよいのでしょうか。企業からは特に用紙・文字数などの指定はなくフォーマット自由で書いてもらい、提出せよとのことです。

分かる方は、お手数ですが教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> しかし、教授にお願いしたのですが、自分で書け、
> とのことです。

「中身の下書きを」自分で書いてみて、ですね。


推薦書は、構造として
o 推薦者と推薦される者との関係
o 推薦される者の人柄・評価
o 推薦者の立場・属性などや、署名捺印
o 推薦書としての形式
の4つの部分に分けられれます。

ただ、あなたにとっての指導教員としての教授の先生は1人かもしれませんが、推薦書を頼まれた先生からみればたくさんいる学生の一人であるわけで、正直なところ『書く内容が思いつかない』わけです。仮にぱっと中身を思いついたとしても、成績をつけるように欠点とかも遠慮なく書いてしまったら「こんな欠点のある学生を推薦するんですかアンタは」と、その先生は会社から思われてしまうわけであり、さらには、その先生からあなたはそのように思われているとも会社から思われてしまうわけです。

というわけで、特に前2つについて、
o 4年間のうちどれくらいの期間のお付き合いか、なぜその学生を指導するようになったのか(どういう動機で何を勉強しようとあなたはその先生を選んだのか)、など
o 授業・ゼミ・研究、それに大学での課外活動、さらには大学に関係ない個人としての趣味・特性など
などが該当します。とりあえずは『他人からどう見られているか』という点をまず書いてみてはどうでしょうか。

その上で、それが単なる他人ではなく教員に書いてもらうとしたら...という見え方・書き方にアレンジしたもの、そしてそれを4項目目に相当する、公文書らしい形態(宛名・日時・文責、それに署名してもらうスペースなど)にして、下書きとして先生に渡せばよいでしょう。なお、最終的に紙に印刷したものを署名捺印してもらって封をするような形になります。

あんまり形式ばる必要はないのですが、どうしても形式のイメージがわかなければ、ビジネス文書の形式を参考にするといいかも。
http://www.teglet.co.jp/naoko/ の「ビジネス文書」の「紹介推薦」からの例文がちょっと参考になると思います。


学生の就職にあたっての推薦文の考え方として
http://pweb.sophia.ac.jp/~t-oka/edu/suisen.html
というのがありました。参考までに。

> しかし、教授にお願いしたのですが、自分で書け、
> とのことです。

「中身の下書きを」自分で書いてみて、ですね。


推薦書は、構造として
o 推薦者と推薦される者との関係
o 推薦される者の人柄・評価
o 推薦者の立場・属性などや、署名捺印
o 推薦書としての形式
の4つの部分に分けられれます。

ただ、あなたにとっての指導教員としての教授の先生は1人かもしれませんが、推薦書を頼まれた先生からみればたくさんいる学生の一人であるわけで、正直なところ『書く内容が思いつかない』わけ...続きを読む

Q指定校推薦で不合格になる場合とは?

先日、慶應大学の指定校推薦をもらったものです。
書類審査のみなのですが、やはり受かるかとても心配です。
そこで質問なのですが、書類で落ちる場合ってどのような場合でしょうか。
詳しく教えてくれるとありがたいです。
不安でいっぱいなので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.3です。
お礼ありがとうございます。

先輩っていっても、レベルが下です。(笑)

私は「指定校の論文って読むの?」と考えていました。
合格が決まっているのですから、3つの誤字や文献の引用など当落の対象ではないと思いますし、先生もじっくり読んでる時間なんてないでしょう。
面接があったにしても、時間潰しのような質問でしたし、何もかもが形だけです。
もし、不合格なら、落とした大学側も推薦した高校側も大問題になります。
大問題になった時の代償は、次年度からの推薦が来ません。
それくらいの事って、停学とか試験ボイコットとかでしょう。

私は事前提出の課題を先生に書いてもらいました。
下書きは1冊の本しか読んでません。よく似た文章でしたよ。

質問者さんと同じくらいのレベルの大学に指定校で行った同級生は、論文は半分強しか書いてなくても合格しました。

でも、心配はした方がいいです。
合格とわかっていても、あのドキドキ感を味わっておかないとね。

来年このサイトで、同じような質問に「そんなことくらいでは心配ないですよ!」って回答しておられる姿が想像できます。(笑)

最後に、先輩として1つアドバイス。
指定校は受かった後に気をつかった方がいいです。
周りは本当に受かるか落ちるかの勝負をしています。
その中でイライラがたまると、矛先が指定校組に向くことがあります。
はしゃがず騒がず、面倒な仕事を引き受けて、定期試験を頑張る。
みんなが受かったら一緒に喜びましょう。

No.3です。
お礼ありがとうございます。

先輩っていっても、レベルが下です。(笑)

私は「指定校の論文って読むの?」と考えていました。
合格が決まっているのですから、3つの誤字や文献の引用など当落の対象ではないと思いますし、先生もじっくり読んでる時間なんてないでしょう。
面接があったにしても、時間潰しのような質問でしたし、何もかもが形だけです。
もし、不合格なら、落とした大学側も推薦した高校側も大問題になります。
大問題になった時の代償は、次年度からの推薦が来ません。
そ...続きを読む


人気Q&Aランキング