ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

知識が浅いので、初心的な質問ですみません。

ジムに週1.2日通っていますが、無酸素運動後、流酸素運動を20分辺りから頭痛がします。
温泉などに行くと顔が真っ赤になるので、血流が良くないのだとは
思いますが、運動をしても必ず真っ赤になり、
あくびばかり出て深呼吸がしにくくなります。

こういった場合は、休憩に取れば済む問題でしょうか。
運動のしかたが間違っていたり、体力に合わせた運動量が間違っているものでしたら詳しい方、教えて下さると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

40代。

男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●>ジムに週1.2日通っていますが、無酸素運動後、有酸素運動を20分辺りから頭痛がします。
 >運動をしても必ず真っ赤になり、あくびばかり出て深呼吸がしにくくなります。

■酸素不足による、頭痛と思います。

酸素が足りなくなると、脳内の血管は拡張され血流を多くし、酸素を脳細胞に供給しようとします。
このため拡張した血管は、回りの神経を圧迫します。
そのために頭痛になります。

また、あくびが出るのは、酸素不足の症状です。
眠気により、新陳代謝が落ちますので呼吸が浅くなり、酸素不足になります。
酸素不足を補おうと、あくびの呼吸動作を通して酸素を多く取り込もうとします。

●>温泉などに行くと顔が真っ赤になるので、血流が良くないのだとは思います

■顔が赤くなるのは、顔面の毛細血管が拡張し、血流が多くなるため血液の赤さが目立つためです。

逆に、血行が良いと思います。

●>こういった場合は、休憩に取れば済む問題でしょうか。
 >運動のしかたが間違っていたり、体力に合わせた運動量が間違っているものでしたら詳しい方、教えて下さると幸いです。

■運動中の呼吸の仕方が、あまり良くないのではないかと思います。

有酸素運動の時は、体の動きに合わせて、規則正しくリズミカルに呼吸を行います。
最初は、呼吸を意識して行って、吸う量、吐く量を調整します。

ジョギングなどは、よく言われる「吸う 吸う 吐く 吐く」で呼吸のリズムを取ります。

■無酸素運動では、1動作に1回以上、必ず呼吸をします。

フィットネス(健康増進)では、力を入れる時に少しずつ吐き、力を抜く時に少しづつ吸います。

例外は、胸郭を広げる動作の時です。
フィットネスのサイドレイズでは、力を入れる時に吸って、力を抜く時吐いてもかまいません。
この時は、深呼吸と動作が同じになります。

以前、回答した物です。

<質問:筋トレ時の呼吸法>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2136534

●頭痛がした時は、無理せず、体調が戻るまで待った方が良いです。

ジム通いも長くなると、そのうちコツが分かってきたり、体の順応がとれてくると思います。

体調が戻るまで休んだ場合、「体の運動対応」「筋肉、関節の温度」が元に戻りますので、再ウォームアップが必要になる時もあります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

とても分かりやすいご回答ありがとうございます。

つらくなってくると、呼吸が止まり力を入れての運動が
いけなかったのですね。
もっと意識して呼吸法を守っていこうと思います。

体の状態より、運動しないと、という気持ちが
先立っているのかもしれません。
もっとマイペースに常に状態を気にしながら
運動しないといけませんね。

頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/03 08:28

くしゃみや咳などの軽い衝撃でも発症する、脳脊髄液減少症(低髄液圧症侯群と称する場合もあり)の可能性も少なくないと思われます。



日本脳脊髄液減少症研究会では、次の5項目のいずれかに当て嵌まると脳脊髄液減少症(低髄液圧症侯群と称する場合もあり)の可能性も少なくないと判断していますので、もしも1つでも当て嵌まれば、脳外科の受診をお勧めします。
1 )痛 み
頭痛、頸部痛、背部痛、腰痛、四肢痛
2 )脳神経症状
嗅覚障害、視力障害、複視、顔面違和感、聴力障害、耳鳴、眩暈、味覚障害、咽頭違和感
3 )自律神経症状
微熱、動悸、胃腸障害(腹痛・便秘・下痢)、手足冷感、発汗異常
4 )高次大脳機能・精神症状
記憶力低下、思考力低下、集中力低下、睡眠障害、うつ状態
5 )その他
内分泌障害、全身倦怠感、光過敏

参考URLの「◆診断」→「日本頭痛学会I-19特発性低髄液圧性頭痛はどのように診断し,治療するか」→「解説・エビデンス」→「■7.2.3特発性低髄液圧性頭痛の診断基準」→「●頭痛以外の症状」をご覧下さい。

参考URL:http://members.at.infoseek.co.jp/teizui_file/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

症状に当てはまるものはほとんどないのですが、
不安になってきました。
きちんと原因を確かめないといけませんね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/11/03 08:16

この質問からすると、あまり運動経験は無いと思いますが、


体内を運動が出来る状態にしてから、今の運動の形をしていますか?

そうでないと思えるのですが、そういう場合には書かれている症状や、無理して続けて、各部の故障を起こす人が多いです。

まだまだ、内分泌器官や血管の状態などなどから、血球の状態など色々な部分が無理をしている状態です。

一度筋トレは完全に止めて、体内を運動向きの状態にしてから、再度行うことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

運動前のストレッチは確かに少なめでした・・。
いきなり筋トレに入るようなものですね。

もっと考えながら運動することが大切でした。

これからは体と相談しながら次の運動へ進みたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/03 08:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q運動で顔が赤くなるのはよくないの?

ジムやプールで運動していますが、「顔が真っ赤になってるけど大丈夫?」とよく言われます。自分では何も異常は感じていないのですが、これは、何かの体のサインでしょうか?
健康診断の結果では、血圧、中性脂肪は正常ですが、LDLコレステロールが高いといわれています。運動頻度は、週3~4日です。

Aベストアンサー

顔が赤くなる人、ならない人はがおりますが、大きな意味合いで体質と考え深刻に考えない方が良いと思います。
深刻に考えると赤くなるから外に行くのは嫌だとか精神面に良くないと思いますので。

顔が赤くなるのは体温を逃がす為に顔の毛細血管が開くからです。
この反応が強く出る人が「ほてり」やすい人で顔が赤くなります。

自律神経が血管の筋肉を調節し、血管を太くしたり細くしたりしており、血管収縮~拡張の際に自律神経が過剰に反応する事で顔が赤くなりますので、自律神経そのものを鍛える事で軽減されます。

運動或いは入浴後に水でシャワーを浴びるとか暑くしたり冷たくしたりする事で効果があります。
トレーニングしてるようなのでこれからも続けると良いと思います。

Q筋トレ時の呼吸法

筋トレをする際の呼吸法について教えていただきたいことがあります。

言葉で説明すると難しいのですが。。

例えば、「力を入れる時は吸う(もしくは吐く)、逆では吐く(吸う)」や
腕立て伏せの際に「腕を曲げる時は吸う(吐く)」

等、そういった効率のよい呼吸法があれば、教えていただきたいのです。

また、腕立て伏せや腹筋などでは呼吸法など違ってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

●結論から先に言うと、御自分がトレーニング中に苦しくない方法を選択するのがベストです。
呼吸法にトレーニングを合わせるのではなく、トレーニングに呼吸法を合わせます。

■1.フィットネス(健康増進)トレーニングでは、力を入れる時に吐き、力を抜く時に吸います。
例外は、胸郭を広げる動作の時には逆(深呼吸と同じ)にします。

この呼吸法は腹圧が使う事が出来ない(抜けてしまう)ため、血圧を上げない効果があります。

重い負荷が扱えない代わりに、健康に不安な人(高血圧、動脈硬化)でも安心してトレーニングをする事が出来ます。

■2.ハードなトレーニングでは、重い負荷を扱うため、腹圧を使います。
そのため最大負荷がかかる動作過程において呼吸を止めます。
負荷がかからないポイントで吐いて吸います。
※腹圧を使う:腹圧を使う事により体幹部がしっかりし、より重い負荷を保持できます。その結果、腕、脚、体幹部のトレーニングで効きが逃げません。

呼吸が苦しくなった時には、1トレーニング動作に2回以上、呼吸をする場合があります。
セット間休み1分で連続セットをこなした場合、1回の呼吸では持たない事があるからです。
1トレーニング動作に1回は呼吸を入れないと酸欠で頭が痛くなったり、気を失いますので注意します。

■3.自重を利用した(腹筋、腕立て伏せ)スロートレーニング(例:5秒上げ、5秒下げ)では1トレーニング動作で1呼吸では間に合わないため複数回呼吸をします。
片手腕立て伏せなどは負荷が大きいので2.の部類に入ります。

●基礎体力トレーニングで、持久力トレーニングは、最大酸素摂取量トレーニングも兼ねますので規則正しい呼吸法が必要です。

筋力増、筋肥大トレーニングにおいては、どちらかというと(※語弊有り)無酸素系トレーニングなので、筋肉に合理的な物理力が加われば呼吸法は厳密でなくて良いのです。
むしろ筋肉には低酸素状態が好ましいのです。
しかし、脳まで低酸素状態におちいると失神してしまいますので、呼吸は1トレーニング動作で1回以上を目安とします。

※筋力増、筋肥大トレーニングにおいても無酸素運動(解糖系反応)のみではなく、筋力発揮量の17%は有酸素運動(酸化系反応)をするという報告がある。

●資料

<質問:ダンベルでの筋トレ>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2019544

<質問:ほどよい筋肉の付け方>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2085715

40代。男性。ウエイトトレーニング歴5年。

●結論から先に言うと、御自分がトレーニング中に苦しくない方法を選択するのがベストです。
呼吸法にトレーニングを合わせるのではなく、トレーニングに呼吸法を合わせます。

■1.フィットネス(健康増進)トレーニングでは、力を入れる時に吐き、力を抜く時に吸います。
例外は、胸郭を広げる動作の時には逆(深呼吸と同じ)にします。

この呼吸法は腹圧が使う事が出来ない(抜けてしまう)ため、血圧を上げない効果があります。

重い負荷が扱えない...続きを読む

Qエアロバイクは何分間こげば効果的ですか?

エアロバイクは何分間こげば効果的ですか?
よく20分以上と言われてて、それ以上長くやればやっただけいいんだろうと思いますが。
時間的に制約がありますが、40分以上ならまあまあというところでしょうか。

Aベストアンサー

30代男性、身長168cmです。3ヶ月前からエアロバイク(1日1時間)を始めて、実際に体重を71kg→60kgまで落としました。また体脂肪率は、市販の体脂肪計で測定しているため、さほどアテにはしていませんが、一応1日の変動幅のデータとして(23%-21%)から(17%-15%)の水準に下がりました。胴回りの脂肪も減って、ベルトの穴1個分以上やせました。百貫デブではありませんが、エアロバイクでそれなりの効果を出し続けています。

 トレーニングメニューですが、1日1時間以上を目処に、週6日か週5日で続けています。運動のために体に疲れを感じたり、だるさを感じたりする日は、運動をしないで休養を取るようにしています。
 なおエアロバイクをこぐ前に、ダンベル運動、腕立て、腹筋、チューブトレーニングによる筋トレを行い(計15分)、基礎代謝を上げるようにしています。また、有酸素運動の前にコーヒーをブラックで飲むと脂肪燃焼が促進されるというウワサを真に受けて、こぐ直前にインスタント・コーヒーをホットで一杯飲んでいます。
 また食事面では、減量前の食べる量を半分にする一方で、今までの3倍以上噛んでから飲み込むようにしているため、空腹感は和らいでいます。また間食は極力やめています。最初はそんな食事が苦痛でしたが、実際にヤセてくると、うれしくなって、少ない食事量でも苦痛でなくなりました。

 私の体をサンプル・実験台として考えると、エアロバイクが全然効果がない、ということはないと思います。ただ、エアロバイク以外にも直前に筋トレをやったりして、脂肪燃焼の効果を上げることがより効率的だと思います。もちろん走ったほうが足腰や上半身の筋肉など体全体を鍛えられますが、いちいち着替えて靴を履いて外に出るのは精神的に疲れますし、女性だと仕事・学校が終わってから帰宅して夜の街を走るのは少し物騒な気もします。
 
 attotoさんのメニューに関して、おっしゃるとおり、とりあえず40分以上なら、そこそこの効果はあると思います。ただ40分だけだともったいない気もするので、慣れてきたら負荷や運動時間を少し増やし、運動直前に腕立て・腹筋など軽い筋トレを行うようにするといいと思います。またせっかく運動するなら、それに合わせて食習慣にも気を使われるといいと思います。どんなカタチでも毎日運動で汗を流せば、体の調子も上向くので、そこで波に乗って続けるようにしたらいいと思います。

また、単に1時間こぎ続けるのはさすがに飽きるので、エアロバイクは音楽を聴きながらやっています。テンポのいい曲を中心に聞いていれば、いつの間にか60分が過ぎてしまいます。エアロバイクにオススメの曲、ご興味があれば教えましょうか?

30代男性、身長168cmです。3ヶ月前からエアロバイク(1日1時間)を始めて、実際に体重を71kg→60kgまで落としました。また体脂肪率は、市販の体脂肪計で測定しているため、さほどアテにはしていませんが、一応1日の変動幅のデータとして(23%-21%)から(17%-15%)の水準に下がりました。胴回りの脂肪も減って、ベルトの穴1個分以上やせました。百貫デブではありませんが、エアロバイクでそれなりの効果を出し続けています。

 トレーニングメニューですが、1日1時間以上を目処に、週6日か週5日で続けています...続きを読む

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q会社帰りにジムに行く時の食事はどうしたらいいでしょう

ダイエットと運動不足解消のためにジムに通う予定です。

会社の帰りに19時から2時間ほどの運動を考えていますが、食事をどうしたらいいかを悩んでいます。
お昼の後、何も食べないで運動するのはさすがにきついですよね。
ちょっと何かを食べて(カロリーメイトのようなもの)から運動した方がいいのか。もしくはちゃんと晩御飯を食べてから運動した方がいいのででしょうか。
晩御飯を食べてからだと、運動する気がなくなってしまう気もします。
しかし運動してから晩御飯では食べ過ぎてしまうのも心配です。

会社帰りにジムに行く時の、ベストな食事取るタイミングをどなたか教えて下さい。お願いします!

Aベストアンサー

これには3パターンしかありません。

運動後食べる。
ダイエットしてるんだから、食べ過ぎるなんてありえないと思うのですが?
決めた量だけ取り分けて、それ以上は食べないのが普通です。もしくは余計には用意しないだけです。

運動前に食べる。
食べてから最低でも30分、できたら1時間は空けないと、消化にも悪いし、運動の効率も悪くなります。

分食する。
おにぎりなどを仕事後に食べ小腹を落ち着かせてから運動し、帰宅してからはおかずなどだけを食べるという方法です。
消化もよいし、炭水化物ですぐエネルギーになるおにぎりなどが最適です。
カロリーメイト等は非常に高カロリー高脂肪です。しかも、お腹が膨れないので満足感がありません。あなたのような方には不向きだと思います。
もちろん後で食べる食事は、おにぎり分のカロリーを引いて召し上がることも必須条件です。

・・・というか、つねに食べる量をコントロールできるようにならないと、「食べ過ぎ」を解消してくれるような運動はありませんので、すべてが無駄になります。

私はジムから帰ってから食事です。たまに長くジムにいる時は、先に食べることもありますが、時間をおいてもなんかやっぱり胃が重く感じてしまうので。
帰ってから夕飯なので、だいたい21時前後になります。
少々遅めの夕飯ですが、この生活にして1年ほどで-14kgできました。

手法は自分の生活と性格に合わせて、お好みで選んで下さい。
一時家に帰って出直してとか、ご飯食べちゃったらやる気なくなっちゃうなあ・・・というのでしたら、失敗しそうな手法はとらないほうが懸命です。

これには3パターンしかありません。

運動後食べる。
ダイエットしてるんだから、食べ過ぎるなんてありえないと思うのですが?
決めた量だけ取り分けて、それ以上は食べないのが普通です。もしくは余計には用意しないだけです。

運動前に食べる。
食べてから最低でも30分、できたら1時間は空けないと、消化にも悪いし、運動の効率も悪くなります。

分食する。
おにぎりなどを仕事後に食べ小腹を落ち着かせてから運動し、帰宅してからはおかずなどだけを食べるという方法です。
消化もよいし、炭水化...続きを読む

Qウォーキングの時の頭痛

ダイエットのため、ウォーキングを始めました。
往復で30分程度です。

ウォーキングの最中に多少眩暈のようなものを感じたため、少しペースを落としてウォーキングを続けました。
しかし、帰宅後に毎回わずかな頭痛が起こります。

ウォーキングのたびに頭痛を起こすのは何か原因があるのでしょうか?

Aベストアンサー

多分オーバーワークだと思います。
朝起きた時の血圧と脈を測りましょう。
15秒間脈拍x4で1分間脈拍を測ります。
歩行中は腹式呼吸を忘れずにして、ちょっとでも息苦しく感じたら2回ゆっくり深呼吸をします。

最初は10分毎に脈を計り、脈が100~110回/秒以内に収まるようなペースを掴みます。
慣れて来たら20分毎に測り、更に折り返し地点で測って、一様に基準以内で歩けるペースを覚えましょう。
このペースで、できれば1時間がベターです。
一度に目標に向わず、少しずつできる範囲のペースで増やしていきましょう。

但し、血圧上昇によって起きる頭の血管への負担(梗塞や微弱な出血)が原因という事も考えられるので、早めに一回脳ドックをうけるか、症状を訴えて受診すれば治療のための検査としてお願いしてみたら如何でしょうか。
ドックでは保険は利きませんが治療のための検査なら保険で出来るかもしれません。
異常がなくても定期的に検査を受けることは必要です。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q自慰をすると頭痛がするのですが止める以外で解決方法ってありませんかね?

自慰をすると頭痛がするのですが止める以外で解決方法ってありませんかね?!

Aベストアンサー

オナニーでは一時的に急激に血圧が上がります。
それにより、脳の血管が膨張して起きる頭痛ですので、防ぐ方法はありません。

元々頭痛もちとか、頭痛を起こしやすいタイプの人がよく起こす現象です。

スポーツなどで汗をかくレベルの運動を続けると、血圧の変動に血管が順応してくるのである程度防ぐ事が出来るようになります。

察するに運動不足は考えられないでしょうか?

Qウォーキング・ジョギング結局どっちがやせるの?

ウォーキングの方がジョギング(ランニング)よりも痩せるという話を時々聞くことがあります。
実際ジムなどでもそれを根拠に歩いてる人は結構多いようです。

しかし経験上どうもジョギング(以下走とします)の方がウォーキング(いか歩とします)よりも痩せる気がしてしょうがありません。
正直、歩をした程度ではほとんど体重の変化を実感できないんです。

実際早く走るのは痩せないというのが真実なら、長距離の選手や減量中のボクサーは体重管理のために歩を取り入れるはずですよね?でも通常のトレーニング以外に減量のため歩いてるなんて選手聞いたことありません。(マラソン選手が長期休養後に足作りのため歩くことはありますが)

そしてなによりやっぱり走のほうがキツイんで「効いてる~」って感じがしてしまいます。

走よりも歩の方がダイエットに良いという根拠はなんなのでしょうか?
単に、走はきつい(足腰への負担や、心配機能への負担等)ので長時間&長期間の持続が困難だから歩を勧めているだけで、やっぱり同じ10キロをこなすなら歩より走のほうがやせるんでしょうか?

実際やせるのに(問題無く同頻度で実行できるとして)10キロ90分で歩くのと、60分で走るのどちらが効果的なんでしょうか?

ウォーキングの方がジョギング(ランニング)よりも痩せるという話を時々聞くことがあります。
実際ジムなどでもそれを根拠に歩いてる人は結構多いようです。

しかし経験上どうもジョギング(以下走とします)の方がウォーキング(いか歩とします)よりも痩せる気がしてしょうがありません。
正直、歩をした程度ではほとんど体重の変化を実感できないんです。

実際早く走るのは痩せないというのが真実なら、長距離の選手や減量中のボクサーは体重管理のために歩を取り入れるはずですよね?でも通常のトレ...続きを読む

Aベストアンサー

一分間あたりの消費カロリーは、ウォーキングなら80m/分で0.0747×体重、100m/分で0.1083×体重。

これに対して軽めのジョギングが0.1384×体重、速めなら0.1561×体重、となっています。

ですので、同じ時間行うなら、ジョギングのほうがおよそ1.5~2倍ほどカロリーを消費します。

ただ質問者様の場合は60分走と90分歩の比較ですから、両者に大きな差はない、というのが答えになります。

ちなみに、足首や膝にかかる負担を考えるとジョギングは着地のさいに、体重の数倍の重量が関節にかかるので、ケガの危険が自転車や水泳に比べて高めです。
また、心肺機能がしっかりしていないと酸素を十分とりこめませんし、そうでなくてもペースを上げすぎれば無酸素運動になってしまうので、長く続けることができません。

それから有酸素運動というのは脂肪だけ使うわけでなく、脂肪は「主体となる」エネルギーであって、それを使うためには十分な酸素や糖質が必要です。

そして、この糖質(グリコーゲン)も脂肪もまずは血中に溶けているもの(グルコースおよび脂肪酸)が使われます。次に糖質は筋肉→肝臓という順番でグリコーゲンがグルコースとなって、脂肪は全身の脂肪細胞から脂肪酸となって、それぞれ血中に溶け出してきてエネルギーとして使われます。

そして最終的に、肝臓の糖質まで使い切った状態になると、体を動かすエネルギーが存在できなくなってしまい、「ハンガーノック」という運動不能状態に陥ります。

通常の食事をしているならともかく、食事制限をしている場合などは、この状態に陥りやすいので、負荷が高いジョギングや水泳などでは、安全のために運動前後や運動中に果汁100%ジュースを飲んだり、飴をなめるなどの工夫が要ります。

こうしたことは運動経験のある人なら常識ですが、そうでない人だとむやみな食事制限と運動で倒れるケースがままあります。

こうしたことをふまえて考えれば、ジョギングは、運動経験がない、あるいは少ない人や基礎体力がない人、体重が重めの人(まとめるなら運動不足&知識不足な人たち)にとっては、リスクが高く、実りが少ない運動といえます。
また、心理的にも「きつい」と感じる運動は、ストレスになって続けられません。

そして現代の日本人を見ればわかるとおもいますが、全体として「運動しない」&「なるべく楽して結果を出したい」という傾向があるために、メディアなどでは、より安全かつたいした知識もいらず、楽にできるウォーキングを勧めるわけです。

ただ、負荷が低いということは、それだけ筋肉も刺激されづらいということですから、すぐに一定のレベルに達し、そこで頭打ち(=現状維持)になります。
もし体力、筋力、心肺能力などのいっそうのレベルアップを目指すなら、ウォーキングからじょじょにジョギングに切り替えていくほうがお勧めです。

一分間あたりの消費カロリーは、ウォーキングなら80m/分で0.0747×体重、100m/分で0.1083×体重。

これに対して軽めのジョギングが0.1384×体重、速めなら0.1561×体重、となっています。

ですので、同じ時間行うなら、ジョギングのほうがおよそ1.5~2倍ほどカロリーを消費します。

ただ質問者様の場合は60分走と90分歩の比較ですから、両者に大きな差はない、というのが答えになります。

ちなみに、足首や膝にかかる負担を考えるとジョギングは着地のさいに、体重の数倍の重量が関節にかかるので、...続きを読む


人気Q&Aランキング