最新閲覧日:

韓国語を勉強しております。
「暗行御史霊遊記」という本を見つけました。
読み方を調べてみたら、アメンオサ、アムヘンオサ、あんぎょうおんし、あんこうぎょしなどがありました。
本ではアメンオサとなっていますが、日本ではどれが一般的なんでしょう。
ちなみに、本によっては『史』が『使』になっていたりします。
ご存知の方、教えてください

A 回答 (3件)

「暗行御史」


ハングルには、日本語にはないパッチムというものがあって、ハ行の前にパッチムがあると、リエゾンします。
ですから、「アムヘンオサ」を、早くなめらかに言うと「アメンオサ」となります。
「アムヘンオサ」の「ム」は、パッチムの音で、はっきり発音しないで口を閉じるだけの音なので、「アメンオサ」としたほうが、本当の発音に近いと思います。
「あんぎょうおんし」「あんこうぎょし」は、漢字を日本読みしたもののようで、日本でどちらが一般的なのかはわかりません。
    • good
    • 0

一般的かどうかわかりませんが、「皇なつき」さんという漫画家の方が「暗行御史」をテーマに書いてらして、そこでは「アメンオサ」と振り仮名がふってあります。

    • good
    • 0

「あんぎょうおんし」ではないかな?



http://websunday.net/gx/sakuhin/yan.html

参考URL:http://websunday.net/gx/sakuhin/yan.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


おすすめ情報