私は、前の職業で営業が自分には合っていないと思い、転職したのですが、その転職先でも結局営業という職種に就くことになってしまいました。募集要項のところには営業事務と記入してあったので営業の補佐的な仕事(電話や来客の応対、資料作成など)をするのかと思っていたのですが、会社側は営業が出来る人材と判断し営業をやることになってしまったのです。
自己分析をしたところ入力業務や、伝票管理などが向いていると思うのですが、どのような会社選びをすれば、そのような職種に突くことが出来ますか?
どのような会社ならば事務を必要としていますか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も転職経験者で前職が営業事務でそれが自分の性格に合っていない


と思い他の職種に就こうと思いましたが、結局営業事務に落ち着いてしまったと
いう経験があります。
 回答にはなってないかも知れませんが、デフレの今結局よっぽどの
会社でないと未経験者は採用が難しいのではないでしょうか。
 どのような会社?ということでなく入社前面接時にきちんと
業務の確認をされる(私は、業務内容について嘘をつかれましたが..)事が重要
 になってくると思います。そして面接時言葉だけでなく企業側から感じられるもの(漠然としていてすいません)自分の価値観を最後まで曲げないで貫き通すこと。
 前も営業やってたし、まぁいいかなんて思っているとなまじ経験者と見られているだけにヒドイ目に遭うかもしれませんよ。
    • good
    • 0

女性=事務、男性=営業、という図式は崩れてきています。


会社は、儲けを生み出す営業を主体に動きます。だから
1.男の比率が多くて、事務を募集している会社がねらい目
2.パソコンでもグラフが自由に作れるとか、スピードや質が誰が見ても優れている人が求められる
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなに早く回答して頂けるとは思ってもいなかったので驚きました。ありがとうございました。男性の比率が高い会社とは例えばどのような業界でしょうか?建設業などでしょうか?全く想像がつかないのですがもし具体的にあるようでしたら教えて頂けませんか?
パソコンについては優れているという程の能力はありませんが、現在IT関係の会社で働いているので基本的なことは出来ますが、それだけでは厳しいですよね?

お礼日時:2002/04/08 16:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報