技能審査合格証明書の有効期間は、合格日より3ヶ月間とありますが
これを過ぎるとどうなるのですか?
技能審査があるのですか?

A 回答 (1件)

卒業証明書の有効期限内であれば、適性と学科試験が受けられるようです。



参考URL:http://www.avis.ne.jp/~kakegawa/sonota.htm#5
    • good
    • 0
この回答へのお礼

受けることは出来るんですね
ご回答ありがとうございました

お礼日時:2002/04/10 09:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q普通自動車の技能試験を運転免許試験場で受験して、合格することはできるのですか?

免許証の更新をうっかり忘れてしまい(約7ヶ月)、免許が仮免合格の段階まで戻ってしまいました。

もう一度、普通自動車の免許を取得するために、飛び入りでやるのか、教習所に通いなおすのか、迷っています。正直、教習所に行くためのお金と時間は十分ではないので、できれば飛び入りで合格したいと思っています。

ペーパードライバーではありませんので、普通に運転することはできます。ただ、以前教習所で取得したのはMTなのですが、普段はATを運転していました。また、今回はMTにはせずに、ATで受験したいと考えています。

こういった状況の時に、運転免許試験場で受験した場合、どれくらいの期間と受験回数、金額を見積もれば合格できるでしょうか?そもそも、飛び入りは難しいと聞きますが、合格できるのかも心配です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そもそも、飛び入りは難しいと聞きますが、合格できるのかも心配です。

結構(かなり)難しいです。というのも、技能試験自体が「運転の上手さ」だけを問うものではないからです。簡潔に書きますと、「アクセルを踏む」→「ブレーキペダルを踏む」だけであれば、誰も苦労はしません。実際の運転技量だけではなく、運転に関わる注意力が問われることに、「飛び入り試験」の難しさがあると思われます。
当然のことのように聞こえるでしょうが、普段の運転に慣れられてる方ほど、最初に免許を取られた時の「基本」が置き去りになっているかと思われます。
ですので、「質問者様が運転に自身がある」ということであれば、単に「車を走らせる」というのでなく、「車を如何に走らせるか」という点に注意する必要があると思われます。

Q大阪府警についてです。 大卒区分を受験し、合格したとします。 しかし大学を半年間留年する事が確定し、

大阪府警についてです。
大卒区分を受験し、合格したとします。
しかし大学を半年間留年する事が確定し、4月採用が不可能な場合、どうなるのでしょうか。
連絡し、旨を伝えれば10月採用まで待ってもらえるのでしょうか。

Aベストアンサー

不採用です。
採用後、6カ月程度、全寮制の研修があり、研修後、交番勤務等で警察官として基本を学ぶ事になり、一人だけ特別な扱いはできません。

Q公務員の独身寮って採用試験に合格したら住むことはできますか?4月までの間 自治体によって違いますとか

公務員の独身寮って採用試験に合格したら住むことはできますか?4月までの間
自治体によって違いますとかそういう回答はやめてください。

Aベストアンサー

>自治体によって違いますとかそういう回答はやめてください。 と書かれたら回答のしようがないなあ
でも そういうことは法律で決まっているのでなく 各自治体の裁量だからなあ、
空きがあるなら2~3日前なら入居させてくれるかもしれとしか回答できない。
ココで どんな回答があろうと 本当のことは その自治体に聞かなけりゃわからんよ

Q知的財産管理技能検定について

知的財産管理技能検定とは
習得すると、どのような仕事に就けるのですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2級取得者です。

この検定自体が国家試験になって1年半、前身の知的財産検定から数えても4~5年ほどですので、社会的な認知はまだまだ少ないです。知的財産の専門職である弁理士の間でさえ、国家試験になったことを知らない人が多いです。(試験を実施している管轄官庁の違いというのもある)

現状では知的財産の仕事に就くための資格というより、会社で実際に知的財産の仕事している人やこれから仕事するように言われている人がステップアップするのに向いている、という状況です。また、知的財産の取得を積極的にやっているのは大企業や研究系の企業・発明を趣味としている個人などが中心で、中小企業は知的財産に対しては類似・模倣品対策として経営指導を受けながら何とか取得しているのが現状です。
知的財産の業務はかなり専門性が強く、知的財産を本当にものにしようと思えば検定の知識だけでは到底足りず、特に特許などは法律上の権利に関する知識と担当する分野に関する技術知識の両方が必要です。それらは実際に業務に携わって身に付くものです。

Q知的財産管理技能検定3級の受験資格について

知的財産管理技能検定の3級の受験を考えております。
その検定のHPには、受験資格として
「知的財産に関する業務に従事している者または従事しようとしている者」
という記載があります。
私はそういう仕事に従事しておりませんし、従事しようともしていないのですが、受験は可能なのでしょうか。
お教え頂けますと幸いです。

Aベストアンサー

ご覧になられたHPの通り、受験資格は
3級 学科試験/実技試験 管理業務
知的財産に関する業務に【従事しようとしている者】
ですから、受験申込の際に、実務経験等の証明がなくとも受験できるということです。

あえていうならば
知的財産に関する業務に【従事しようとしている者】であって、
知的財産に関する業務に【従事しようとしていたことを取り止めた者】
として受検するということですね。
http://www.kentei-info-ip-edu.org/exam_shikaku

http://www.kentei-info-ip-edu.org/taikeizu

http://www.kentei-info-ip-edu.org/entry


人気Q&Aランキング

おすすめ情報