マンガでよめる痔のこと・薬のこと

自分は9月23日生まれですが、雑誌やテレビやネットなどによっては乙女座と言われることも天秤座と言われることもあります。
朝TVで「今日の運勢」を見ていたら、F局では乙女座と言っているのにチャンネルを変えたらN局では天秤座と言っている という感じです。
自分はその日の好調な方の星座を選んでますけどねw

以前他の星座もどうなっているのか気になり雑誌で見比べて見たのですが、9月23日だけ星座が違ってましたが他の星座は全部同じという状態でした。
本格的に調べたりしたことは無いので気になってました。
12星座占いで、この9月23日同様にメディアによっては自分の星座が変わってしまう月日というのはあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

たびたびすみません。

説明に手落ちがありました。間違えられると申し訳ないので...

http://www.ephemeris.com/ephemeris.php
を使われる場合、時刻を修正しないといけません。
Time:を入力される際、実際生まれた時刻から9時間引いてください。
例:9/23 19:30のとき→9/23 10:30と入力
例:9/23 2:30のとき→9/22 17:30と入力
(イギリスでの標準時刻で計算されるので、日本の時刻を修正するわけです)

複雑ですので、
http://www.alabe.com/freechart/
のほうが分かりやすいかと思います。こちらは時刻の修正がいりません。(Japanを選ぶため)
グラフで表示されますが、Sunのマークが、VirgoとLibraのどちらのマークと一緒に表示されているか見てみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり下のサイトがJapan選択で済むので、そちらで見てみました。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/10/29 18:35

>西洋占星術では春分点を基準にしていますのでそれに伴い『星座宮(春分点から12分割した区分)』が移動しています。


移動しているのは星座宮で2200年前の白羊宮と現代の白羊宮は別に位置。2200年前の白羊宮の位置は今の牡羊座の付近になるってことで分かりやすく星座とずれているって言われ方をしているんだと思ってます。
そして占いができた当初と違う位置で占って大丈夫なのかと思っていましたが。

>でも『西洋占星術』は春分を始まりとして、天を30度で12分割したもの。
>その名前を星座から貰ったって事なんだ。
星座とは無関係で機械的に等分割。
これってつまり、この区分に何の意味もないってことですね。
これで理解できました。
意味がなければ移動しようがずれようが関係ないですね。
13星座占いは頓珍漢な発想だったんですね。
意味のないものに意味をつけようとしたんだから。

>自分はその日の好調な方の星座を選んでますけどねw
境界に意味はないのでこれでも問題はなさそうです。

この回答への補足

━━━━━━━━━━━━━━━━
★全ての回答者さんへのお礼です★
━━━━━━━━━━━━━━━━
いろいろな回答ありがとうございました。天文学の知識も少しは必要な分野のようですね。
今回は、月日によって星座が変わる”月日”を「○月○日」と教えて頂きたかったのですが、質問の仕方が悪かったのか、または自分で調べたらすぐに分かることという意味だったのか、満足のいく回答は得られませんでした。ですので、自分の星座だけですが調べることの出来た#5さんへポイントのお礼をしたいと思います。
ありがとうございました。

補足日時:2006/10/29 21:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
2200年前の事は自分でも理解出来なかったので、なんとも答えようが無いですねぇ 古くから存在していたんだというくらいしか・・・。

>境界に意味はないのでこれでも問題はなさそうです。
その日の占いはそれで我慢できても、相性占いで、
相性が良いと思った人が日によっては相性が悪いというのでは辛いのでハッキリさせておいた方が良いと思いました。

お礼日時:2006/10/29 21:23

またまたジプシーキャットです(⌒-⌒)



ちょっとね、二人のやり取りが素人の人には判り難いかなと思って。
占師のボクですら『読むの面倒くさっ(>_<)』って思ったし
質問者さんに伝わらないと意味ないし、誤解のままもいやだったから。

まぁ、本格的な占星術の話になるより、『なぜ変わり目がその日なのか』って事を説明した方がいいかなと。

知ったかぶりの回答者に熱くなるのはボクもよくあるんだ(*^~^*)
でも、やっぱり『主役』は質問者さんだもんね。

でも、こんなやり取りがあるからこそ、また、一歩深い回答が出てくると思うんだ(⌒-⌒)

結論は『一度、西洋占星術で調べよう』って事はみんなの意見だしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
やはり専門家の人から見たら、知ったかぶりや誤解は目に付きやすいものなんでしょうね。

お礼日時:2006/10/29 21:04

もう「やめ」にしますと言いながら、また出てきてしまいました。

No.10でgypsycatさんがすごく平たく分かりやすく解説してくださいましたので、そのお礼まで...さすがプロですね。

13星座のカラクリ(誤り)も私も持ち出したいところでしたが、とても分かりやすく解説してくださってますので、一般の方も認識していただけるかと。

でもこの星座と宮の違いって、すごく本質的なところですが誤解が多いんですよね...(古典的な日本語の言い方になじみがないので「宮」という言い方を忘れていました)

では、これで本当に失礼します...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知識のある方なら既に知っていたことが整理できたという感じで良かったかも知れませんけど、知識の無い自分には少し分からない部分もありちょっと残念でした。
星座と宮の違いも理解できていないので、下手に宮とか言わず星座と言っていた方が良さそうですね。

お礼日時:2006/10/29 20:59

ニャーン


再びのジプシーキャットです。
回答のお礼コメントありがとうございました(^▽^)

>牡羊座から始まる理由が春分の日と関係していたなんて知りませんでした。

ね。けっこう面白いでしょ。

っで、もうひとつ、うんちくってゆーか変わり目のお話。


大昔、
太陽が一周するのに約365日かかるって事が判りました。
『よし、それを1年としょう』

その太陽が進む道を『黄道』と呼ぶ事を決め、
どうやらその黄道には12の星座があることも判りました。

誰かが言いました。
『じゃあ、1年を12で”等しく”分けよう』
『いいね、いいねぇ。じゃあ、1年の始まりはいつにする??』
『そりゃ、昼を司る神様と夜を司る神様が同等になる日がいいよ。』

『よし春分を一年の始まりにして等しく12等分しよう!』
『って事は360度を12で分けると・・・30度!!』
『春分に時の星座がスタートで、平等に30度で天を分けよう』

『ちょっと待った!!! 30度で分けちゃうと、実際の星座の期間とずれるよ。』
『そうだね。元々、牡羊座だって春分には、すでには超えてるもんね。』

『そうだよ。でもね今回は1年を等しく12分割するのが目的。その名前を星座からもらうだけだよ。』
『そっか、な~んだ。そりゃあ確かにキレイに30度で星座が並んでるワケじゃないもんな』
『そう、そう。名前を貰うだけ。』
こうして、12星座の基本が出来てきました(⌒-⌒)


数千年後・・・・
とある『天文学者』が言いました。

『現在、黄道には13の星座があるにも関わらず、古臭い伝統の西洋占星術は未だに12星座で見ている。こんな物はアテにならない!!』

なぜ12星座で分けたかの理由を知らない天文学者や不勉強な占師が13星座を騒ぎ始める。

占星術の理論を知らない『天文学者』ならしょうがないよね。
たしかに黄道には13星座あるのだから。

でも『西洋占星術』は春分を始まりとして、天を30度で12分割したもの。その名前を星座から貰ったって事なんだ。
混合されて誤解も多いから専門的には『星座』ではなく『宮』と言うんだよ。
聞いたこと無い??  白羊宮とか処女宮とか(⌒-⌒)

だから1日ずれれば評価や運勢は全然違ってくる。

12星座占いレベルと西洋占星術レベルだとホントに大きな違いが有るんだ。

12星座占いがカップラーメンで西洋占星術が中華料理ってぐらいの差があるd(⌒o⌒)b
でも、元が西洋占星術なんだから、正確なものは一度調べるに越した事がないよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
13星座の名前は知ってましたが(確か蛇つかい座が増えてましたよね)、でも浸透しないのはちゃんとした理由がありそうですね。

お礼日時:2006/10/29 20:45

ちょっと本来のご質問から離れて、回答が議論風になってきていますので、もうこれでやめにします...



が、一応プロとして西洋占星術の誤解が世間に広がって「いいかげんなもの」と認識されないように、申し上げさせていただきます。

>占星術では星座にまつわる神話やイメージをもとに人の性格を占っています。

ということですが、これはサインの解釈のうちのひとつですがすべてではありません。また、やはりSignとConstellationを混同されているようです。

>一日ぐらいずれてもどうってことないのかもってことです。

は、個人の想像の範囲での認識としては全く問題ありませんが、それを「西洋占星術」と断言されると間違った認識が広がってしまうのでは?と懸念されます。おそらく、たくさんの方を鑑定されたことがないのでは?と思われたのですが。(「自信あり」の根拠が分かりません)
「どちらの星座でも大して問題ない」という認識で鑑定するプロの占い師はいないはずだと思うのですが?

その理由として、乙女座と天秤座の境目あたりの場合、「境目だから両方の影響がある」というのは占星術の今の常識では誤りです。サインの最初のほうはすごくビビッドに影響がでますので、もしギリギリ天秤座でしたら、乙女座の影響は払拭されてとても強く天秤座らしくなるのです。なので、慣れた占い師さんですと、本人を見ると大体検討がつくこともあります。
さらに、黄道360度の1度ごとにすべて意味を与えられている占星術の読み方もあります。この点でも、1度違うと解釈はとても違ってくるのです。このへんのことをご存知ないのでは?

また、「1日ずれてもどうってことない」では質問者さんへのご回答になっていないかと思います。質問者さんが参照されている「西洋占星術」では、きちんと何座かが算出できます。

雑誌やTVなどでは簡易的に占星術が扱われていますが、本来の占星術はもっと複雑で高度で正確なものだということを広める(世間での占星術の認識レベルを上げる)ためにも、長文にて書かせていただきました。失礼いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局母子手帳などを元に調べた結果、自分の誕生時間が3時間ほど前だったら乙女座でした。ですので境目の話しは自分にも関係あるので興味のある話しです。例えば赤色が青色に変わるグラデーションの様に境目の紫色の範囲では無いかと思ってましたが、ハッキリ青色ってことでいいんですね。
これも疑問に思ってた一つなのでここで知れて良かったです。
>複雑で高度で正確なものだということ
重みがあって信頼でき良いと思います。

お礼日時:2006/10/29 19:42

自己レスというか、説明の補足です。



>長い年月の間にずれて今現在春分点にあるのは魚座。
これは、地球の歳差運動(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%B3%E5%B7%AE)によるものでこれにより『春分点』が西に移動しています。
西洋占星術では春分点を基準にしていますのでそれに伴い『星座宮(春分点から12分割した区分)』が移動しています。
この移動により星座宮のルールを作った時から現代までに星座1つ分ずれてしまっていると言うことです。
そして今の西洋占星術では星座の位置ではなく、移動した星座宮の位置をもとにしています。
また、占星術では星座にまつわる神話やイメージをもとに人の性格を占っています。
例えば、
●双子座生まれの性格は「双子座の2人に象徴されるように二面性がある」
●蟹座生まれの性格は「嫉妬に駆られた女神ヘラの使いである蟹のように強烈な防衛本能がある」
などです。
これから考えると春分点から区分した位置ではなく、『星座そのもの』に意味があるように思います。(2200年前の人は歳差運動なんて知らなかったろうし)
それが星座1つ分ずれていますので一日ぐらいずれてもどうってことないのかもってことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>今の西洋占星術では星座の位置ではなく、移動した星座宮の位置をもとにしています。
説明がなければ素人ですから無条件で信用するしか無いですねぇ
でも星座それぞれのキャラクタは、どうやって決められたんだろうと気になったことはありました。適当にその辺の物から思いついた物を選んだのか、それぞれの星座の特性を考慮した後に選んだのか、選んだ後に強引にこじつけで特性を考えたのか。
それぞれの星座のシンボルと特性が絡み合っていた方が個性があって覚えやすいですけどね。

お礼日時:2006/10/29 19:07

誤解を与えるといけませんので、コメントさせていただきます。



No.6の方が、
>星座一個分ずれていますので一日ぐらいずれてもどうってことないのかもしれませんが。

と書かれていますが、これは西洋占星術のシステムから言うと、違います。確かに古い時代から、現在は春分点がずれていますが、その古い時代の位置のまま使用するというシステムの上に、今の西洋占星術は成り立っています。春分点を常に移動させて見るのは、インド占星術のジョーティッシュなどにありますが、西洋占星術はそうではないのです。なので、システムだけ変えて解釈を今のままにするのは、妥当性が検証されていません。

こうした誤解を与える原因として、英語のSighとConstellationをどちらも「星座」と日本語に訳しているので、両者が区別できていないためです。占星術でいう「星座」はSign(サイン)であって古い時代の春分点を基準に12個に区分した「位置」のことです。Constellationは、現在の天にある「星座」のことです。当然、両者の位置はずれています。「星座」という日本語訳だけから想像されてのこうした誤解はよくあることです。

ですので、もし現在の天の春分点に即した占いをしたければ、インド占星術など、その春分点に即したシステムによる占いをすべきで、西洋占星術ではそういうシステムになっていない、ということです。

ぜひご自分の正確な太陽の位置(サイン)を調べられてみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

春分点を常に移動させてみるのは、インド占星術のジョーティッシュという占いで存在するんですね。星座占い=西洋占星術だと思ってましたけど。勉強になります。

お礼日時:2006/10/29 18:49

占星術では、春分点から牡羊座、牡牛座と割り振られている関係で、星座と星座の境は0時ぴったりではない上、年によって変動します。


本来は占う人の生まれた年と時間によって星座を決めるのですが、雑誌やTVのはそこら辺いい加減というかなんというか・・・。
占星術が作られた2200年前は、春分点には牡羊座がありましたが、長い年月の間にずれて今現在春分点にあるのは魚座。星座一個分ずれていますので一日ぐらいずれてもどうってことないのかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なぜ牡羊座からスタートするのかは少し疑問でしたが、春分点の関係だったんですね。確かに雑誌やTVなどのメディアでは雑ですね。それはそれで廃れることもないのでいいとして、同時に豆知識程度でもいいので、時間によって変わる位のことも知られていて欲しい物ですね。

お礼日時:2006/10/29 18:43

No.3の回答の補足です。


http://www.ephemeris.com/ephemeris.php
で入力したら、「Get Ephemeris」をクリック。
下に緑色で出てくる文字のうち、Sunの列を見ます。

<例1>
Sun   29 Vir 53'12"
       ↑Virgoで乙女座です。

<例2>
Sun   00 Lib 44'38"
       ↑Libraで天秤座です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解説ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/29 18:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q星座の切り替え日は、年によって違うのでしょうか?

最近、星座占いに興味を持つようになりました。
それで、いくつかのサイトを覗いていたら、次の星座の切り替え日が
サイトによって、異なっていることが分かりました。

これは、ただの誤記なのでしょうか?
それとも、年によって切り替え日が変わるのでしょうか?
よろしくお願いします。

・さそり座~いて座
・やぎ座~みずがめ座

Aベストアンサー

はい。
星座の切り替え日・時間は、年ごとに違います。

毎年、毎月、0時の瞬間に、
チーン☆で切り替わってくれれば、楽なのですが、
そう言うわけでは、ないんですよね。
「初日の出の時間」みたいな物と思います。

ただ、その表記を、
年や場所ごとに、全部やっていると、
手間&量的に大変ですので、
多くは、わかりやすさ優先で、
日にち単位で、書いているのだと思います。

星座の境界線に、生まれた方で、
どちらか、微妙な場合などは、
無料のホロスコープ作成サイトなどで、
時間&場所を入れて、
確認されたら、良いと思います♪

Q教科書の星座と星座占いのズレ

「12星座占いは、あなたが生まれた時の、天球上の太陽の位置をもとにしています。あなたが生まれたとき太陽がどの星座の近くにあったかであなたの星座が決まります」と資料集に書いてありました。しかし中学校の理科の教科書を見ると「太陽がおとめ座の近くを通るのは10月」と書いてありました。しかし、星座占いの場合はおとめ座は8月下旬から9月下旬までで10月ではないと思います。ここが納得いきません。どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

実際の星座は「黄道12星座」、占星術は「黄道12宮」と呼んで区別します。「黄道12宮」は、古代バビロニアで、春分点を起点として太陽の描く円軌道を正確に30度ずつ12等分し、12星座の名前を付けたようです。また、歳差運動のため、古代バビロニアの当時とは春分点がだいぶ移動してしまいました。下記URLを参考にして下さい。

参考URL:http://ww4.enjoy.ne.jp/~magona/zodiac_0u.htm

Q12星座で、8月23日は?

12星座に分けた時、8月23日だけではないですが、分け方によっては違う正座になることがある誕生日があります。
8月23日は8~9割くらいはおとめ座なのですが、残りの少数派では、しし座に分類されていることがあります。

この違いは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

がると申します。プロの占い師で、一応星も守備範囲内になります。

曖昧なのははっきりした区分が存在しないから…ではなくて。
「生年によって異なるから」になります。厳密には「年によって、太陽星座が次の星座に移り変わる瞬間の時間が違うから」になります。
プロは、エフェメリスというものをつかって判断をするのですが。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/nekomata/orc2/horo/horo_n1.html
例えばこちらなどでホロスコープを作成すると、正しい「ご自身の太陽星座」がわかるかと思います。

Qタロット占いで悪い結果が出たのに、良い結果になったことはありますか?

こんにちは。
 私は自分でも時々面白半分にタロットをやります。よく友人に頼まれて占ってあげたりします。
 しかし昔、少しだけお付き合いした彼のことで占うと、結論が「別れ」で結論までのプロセスが「私は彼の本性を知ってショックを受け、嫌いになる」という感じでした。後で考えてみると本当にそんな別れ方をしていました。そしてその次に好きになった男性のことを占うと、結論までのプロセスはお互いすごく前向きな気持ちはあるという感じだったのですが、結論は「破局」でした。その時は全く気にしていなかったのですが、これも後で考えると、本当にその通りの別れ方でした。
 でももう、占いなんて絶対に気にしたくない!私の考えすぎだ!と思っている反面、やはり不安になってしまうときもあります。
 今、お付き合いに至りそうな男性がいます。もう2度と失敗したくないと思っているのですが、先日この彼とのことを占ってみました。するとまた、お互いに前向きな気持ちはあるのに最後は破局になっていました。
 もう絶対気にしたくない、過去のことも、今のことも・・・と思っていますがどんなに打ち消そうとしても気になります。

 こんな風にタロットは最終結果は最悪だったけど、全然違うよい方向に行った方、いらっしゃいますでしょうか?皆様の体験談をお聞きしたく、投稿しました。
 宜しくお願いします。

こんにちは。
 私は自分でも時々面白半分にタロットをやります。よく友人に頼まれて占ってあげたりします。
 しかし昔、少しだけお付き合いした彼のことで占うと、結論が「別れ」で結論までのプロセスが「私は彼の本性を知ってショックを受け、嫌いになる」という感じでした。後で考えてみると本当にそんな別れ方をしていました。そしてその次に好きになった男性のことを占うと、結論までのプロセスはお互いすごく前向きな気持ちはあるという感じだったのですが、結論は「破局」でした。その時は全く気にして...続きを読む

Aベストアンサー

西洋占星術とタロットの占い師、ジプシーキャットです。

えっとね、簡単に『結果』や『プロセス』を聞いても正しく答える事って難しいんだ。
やっぱり、どの位置にどのカードがあるかではんだんするからね。


まず、結論から言うね。
タロット(だけじゃなく、占い全般)には結果に対する根拠や対応策が必ず出てるんだよ。

『○○が○○だから結果がこう。っでそれに対する対応や対策は○○』って感じにね。

未来ってこれから起こる事なんだから、いきなり未来が来る訳じゃないよね。
そこにたどり着くまでには流れがあるわけでしょ。

貴方なりの言い方なら『プロセス』ね。
それを先に知ることができるんだから、防ぐ事もできるわけ。

だから当たる占いって役に立つんだよ。

考えてみて、来週、事故に合うって出て、そのまま事故にあったら占いをした意味がないよね。

貴方の文章の例で言うと
>「私は彼の本性を知ってショックを受け、嫌いになる」
って事は彼の事を知らなかったって事でしょ。
結局、本性が悪い事であれば、別れて正解だったんだよね。
それとも真実を知らずに続けたかった?
心に留めておけばその本性を許せたかも知れないし、また、知って傷つく前に別れたって事もある。

どっちにしても『知ってても役に立てなかった』って事だよね。

今回の流れが詳しく書いてないからアドバイスはできないけど、必ず流れを知っていれば対応は出来る。
とりあえず、これでいいかな。

あと3つアドバイスね。
まず、
>占いなんて絶対に気にしたくない!私の考えすぎだ!と思っている反面、やはり不安になってしまうときもあります。

気持ちは判るけど、これは貴方の占いに対する姿勢が悪い。
占いは『心の拠りどころ』でも『都合のいい夢を与えるもの』でもないよ。

占いはこれから貴方に『起こる事』じゃなく、
占いはこれから貴方に『出来る事』を知ることなんだ。

だから『好きな人をどうなるんだろう?』って気持ちじゃなく、
『好きな人にどうすればいいんだろ?』って気持ちじゃなきゃね。

『良い事出ますように』って気持ちで占いをおみくじと同じ物にしないでね。
占いはクジじゃないんだから。

2つ目は
>こんな風にタロットは最終結果は最悪だったけど、全然違うよい方向に行った方、いらっしゃいますでしょうか?

最終結果1枚で全てを知る事はできませんよ。全部に意味があるのだから。
それと『悪い結果だから』って都合のいいようにしたいってのも甘い。

逆に悪い結果なら避ける事を考えなきゃね。
占いは予言じゃないんだよ。
雨が降るって判ったら雨って事を拒否るんじゃなく、雨に濡れないこと考える。そのヒントは必ず出てる。

最後は占いじゃなく、恋愛としてね。
>今、お付き合いに至りそうな男性がいます。もう2度と失敗したくないと思っているのですが

誰もが失敗してもいいなんて気持ちはないでしょう。
当り前だよ。
だからって『不安を解消したいから良い結果が出て欲しい』って事を占いに託すんじゃなく、『最後の恋にしたんだけど、どうしたらいい?』って感じね。

『自分の安定や幸せ』じゃなく『相手の安定や幸せ』を考えるようにね。
恋愛や対人関係には大切な気持ちだよ。
がんばってね。

西洋占星術とタロットの占い師、ジプシーキャットです。

えっとね、簡単に『結果』や『プロセス』を聞いても正しく答える事って難しいんだ。
やっぱり、どの位置にどのカードがあるかではんだんするからね。


まず、結論から言うね。
タロット(だけじゃなく、占い全般)には結果に対する根拠や対応策が必ず出てるんだよ。

『○○が○○だから結果がこう。っでそれに対する対応や対策は○○』って感じにね。

未来ってこれから起こる事なんだから、いきなり未来が来る訳じゃないよね。
そこにたどり着く...続きを読む

Qどのくらい連絡が来なければ「別れた」と考えてよいでしょうか。

人それぞれだと思いますので、みなさんの感覚を色々聞きたいなと思って質問しました。

今の状況は以下の通りです。こちらにもご意見頂けたら嬉しいです。
彼は別れたいのかなあと思っています。
・連絡が来なくなって1週間
・毎日マメに連絡していたわけではないが、メールも電話も3日以上無いのは今回がはじめて
・最後のメールは私からの返信

積極的に別れたいわけではないのですが、彼のことが好きすぎて
毎日彼のことを考えるのがだいぶ苦しくなってきたので、
彼からの連絡が無ければこのまま終わらせようかと思っています。

どのくらい連絡が無ければ「別れた」として次に進めばいいのかな、と
ふと疑問に思いました。

Aベストアンサー

NO.7です。

私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。
私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。

例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、
私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というのが理想と思っているように感じます(実際に聞いたことはありませんが…)

そんな二人がお互いの理想を押しつけるだけではうまくいくはずがないと思っています。

そんなに我慢してまで付き合う必要はあるのかと言われればないのかもしれませんが、私は彼が好きで必要なので別れるなんて考えられません。
だからがんばっています。

例えば、
・連絡が来ないとき、文句を言いたい気持ちを言い換えて「連絡してくれたらうれしいな」という言葉にしてメールや電話で伝える
・連絡してくれたときに、連絡してきて当然という態度ではなく、感謝の気持ちをもつ

…などなど、本当は文句を言いたかったり思いきりふてくされたりしたいところを我慢して、前向きな表現に変えるようにしています。

〉電話で別れを告げたところ、がちゃ切りされました

これは質問者様のことを好きなら相当ショックだったと思いますよ。
逆の立場で考えてください。
私も相手から電話で別れを告げられたら同じことしますよ。

〉でもその次の日、何事も無かったかのようにいつもよりやさしいメールが来て、仲直りしました。

ここから質問者様への思いを感じます。
相手の方も、自分の気持ちを分かってもらいたいのに分かってもらえず、それでも質問者様とは別れたくないと思っているのでしょう。
相手だっていっぱいいっぱいの感じがします。

それなのに…
〉あそこまで言わなければ、わかってもらえないのかと悲しくなりました。

私から言わせてもらえば、別れを告げた質問者様の方に問題があると思うのに、メールをしてくれるなんてとても優しい方と思います。
ここで本当に別れていたとしたら、それこそ今頃質問者様は激しく後悔していたと思いますよ。
そうさせなかったのは相手の優しさ・質問者様への思いです。

自分の気持ちだけでなく、相手の気持ちを考えるということをがんばってほしいです。
疑う気持ちは痛いほど分かります。
でも、寂しいとか辛いとかそういうことばかり言っていたら、相手だって「自分とは一緒にいない方がいいのではないか」と思ってしまいますよ。

相手は十分質問者様のことが好きだと感じました。
だから、相手の気持ちをもう少し信じてあげてください。

NO.7です。

私が今の彼と付き合っていてつくづく思うのは、人って自分の思うようにはならないということです。
私には私の理想の付き合い方があるように、彼には彼の理想の付き合い方があります。

例えば、私は毎日でも連絡したいし、少なくとも週1は会いたいし、二人の休みが合ったときは一緒に過ごしたいし…などなど理想は尽きませんが、
私の彼は、連絡は会う約束をするときぐらいでよくて、会うのも2週に1度程度でよくて、二人の休みが合ったからと言って別に一緒に過ごさなくてよい…というの...続きを読む


人気Q&Aランキング