今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

明日、短焦点レンズが自宅に届きます。
ニコンのD200を使用しています。
実は本当に初心者でレンズの取り付けもカメラ屋さんにしてもらった者です(^^ゞ
レンズを交換するとき、ごみが本体に入らないように本体を下向きにして交換してた方がいいと聞いたことがあります。
レンズ交換時の注意点を教えてください。
よろしく、お願いします。
また、はずした方のレンズもどう手入れして保管しておいたらよいのでしょうか?
ご指導、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

デジタル一眼レフは、ゴミがCCDセンサーにつくと、


写真にそのまま写ってしまいます。
したがって、レンズ交換の時はできるだけゴミが
カメラ内部に入らないように注意することです。

質問にもあるように下向けで交換するとか、
屋外では極力交換しないとか、注意して下さい。

はずしたレンズは必ずキャップをして、
レンズ内部へのゴミの進入を防いでください。

レンズにカビが生える場合もあるので、
カメラにつけたものや、はずしたレンズも、
乾燥剤などで湿気のない環境で保管してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。
そのように致します。

お礼日時:2006/10/25 09:50

当たり前のこおtですが、カメラボディーを首にぶらさげた状態で、迅速・確実にレンズ交換ができるように、何度も練習することが大切だと思います。


レンズはカビが大敵なので、湿度が低く、風通しの良いところで保管します。防湿庫での保管がベストでしょうが、私の場合は棚の上に置いてあります。
(温度計と湿度計をレンズの横に置いています。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
レンズ交換の練習は必要ですか。
これから、がんばってやってみます。

お礼日時:2006/10/26 16:41

>年に一度はSSでメンテナンスをした方がいいのですか~。


ニコンなのですが、どのくらい期間がかかるのでしょうか?

SSでのローパスフィルターの清掃だけなら、混み具合にもよりますが
半日みておけば大丈夫です。
値段は¥1000(だったような?はっきりしなくてゴメンナサイ)
そんなに高くはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
あのポンプみたいなものを買ったのですが、それをボディに入れてふくなんて、緊張して手が震えそうです。
はじめは、ssを利用します。

お礼日時:2006/10/26 16:38

レンズ交換をまめに行う撮影をする場合、諸問題(資金、重量など)もありますが、もう一台ボディーを買って、併用する手もありますね。


たとえば、短焦点は軽く、ブレずらいのでD70に付けてしまう、とか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
僕が高給取りだったらいいんですがね(^_^;)

お礼日時:2006/10/25 16:43

取扱説明書の291ページ辺りから書かれています。



また、NikonのWEBでは「下向き交換、状況に応じてきれいなポリ袋の中で行って下さい」と書かれていますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ポリ袋の中ですか!たしかに家の中でわんこを飼ってますのでこれはぜひやってみます。

お礼日時:2006/10/25 16:41

DIGITALだからと云ってそんなに気にする事はありませんが


レンズマウントには必ずブローを掛けて着装する。
風の強い所での交換は身体を盾にして交換位の気を使えば
OKです。埃、ゴミがCCDに付いたらブローで飛ばす、年一
位はSSでメンテナンスを依頼する。
画像に写り込んだらPhotoshop、スタンプツールで修正する。
その程度ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
年に一度はSSでメンテナンスをした方がいいのですか~。
ニコンなのですが、どのくらい期間がかかるのでしょうか?

お礼日時:2006/10/25 09:55

「そんなことを気にしていたらチャンスを逃す!」という意見もあります。



私もどちらかというとレンズ交換はバシバシ行います。交換時に埃は気にしていません。それより、シャッターチャンス補題時にしています。

でも、家に帰ってからミラーアップしてブロアーで掃除はしています。

埃が入る状況の一つとして、埃まみれのボディのまま操作・レンズ交換をするというのもあると思います。
使ったらボディは布埃のでない布で拭くくらいのお手入れはしてあげましょう。

実際、私はその方法で2年くらい使用していますが、目立つ埃はついていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指導ありがとうございます。
ボディは使用したら、布で拭いたほうがいいのですか~。
参考になりました。
これから、そうします。

お礼日時:2006/10/25 09:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qせっかくの一眼なのにレンズ交換はタブー?

キヤノン50Dにシグマの18-200 3.5-6.3とキヤノン50mm1.8IIを持っています。
社内旅行に行ったときに室内の撮影ではシグマでは暗いので50 1.8IIを付け替えて撮影し、外ではシグマとチョコチョコ付け替えていたのですが、職場のカメラに詳しい年配の方に
「あまりレンズの付け替えはしない方がいい、もう一つ40Dを買ってカメラを2台持ってみるといいよ」と言われました。
ボディー内にゴミが入ることをとても恐れているようです。
外で風が強く砂埃が舞っている状態だとそりゃまずいと思いますが、室内でそーっとレンズを交換するのであれば平気だと思うのですが。
40Dなら今なら大分安く50Dとそれほど性能の差もないのでオススメだと・・・
ボディーが増えると持ち運ぶのが大変だし、ボディーにお金を使うならレンズが欲しいです。
レンズ交換が出来るというのが一眼レフのメリットだと思っていたのですが、レンズをたくさんお持ちの皆さんはボディーもたくさん持っているのですか?

Aベストアンサー

ついでに言っておきますが、レンズをつけっぱなしにしていてもホコリは入りますよ。むしろその場合の方がタチが悪いかもしれません。
「レンズ交換をしなければホコリは入らない」なんて迷信/都市伝説です。

ズームレンズはズームしたりピント合わせする時にレンズ本体内のレンズが移動したり全長が長くなるのですが、その時外部の空気を吸ったり吐いたりします。このためレンズを経由して入ったホコリが混入する事もあります。

キヤノンだったら防塵防滴仕様のLレンズにプロテクトフィルターを装着すれば内部と外部の空気の対流を必要最小限に抑えられるのでホコリの混入もまず無いでしょうが、それ以外のレンズではズーム操作は掃除機と同じと思った方が良いかも。

つまり、いくら神経質になったところで無駄な努力なわけです。

アドバイスをしていただいた年配の方にも教えてあげましょう(笑)

Q屋外でのレンズ交換の可否

最近、D7200を購入致しました。
2イベントに行き撮影を行いましたが、レンズ交換の手間を省くため、70-300mmの望遠のみをつけて撮影を行いました。
望遠では、地上機や屋内展示の写真撮影が難しい事もあり、サイズの小さいレンズが必要と思いました。
屋外でのレンズ交換は極力避けるべきと考えますが、みなさまはどうでしょうか?
基本は航空祭か自衛隊等のイベントに行きます。

ちなみに行ってイベントは下記ですが、レンズ交換は無理だと思いました。

木更津航空祭 始まる前から雨 途中から止んだがローター風や草の飛散が有った
観艦式予行  沖合いに出るとすごい風+波しぶき+塩害の恐れ

欲を言えば2台持ちがベストですが、一眼初心者には使いこなせないか。

Aベストアンサー

屋外でレンズ交換を避けるのだとしたら、それはもうレンズ交換式のカメラの意味がありませんので、私は気にせず交換します。
デジタル一眼レフでの撮影は10年近くになりますが、屋外でレンズ交換して不具合や不都合が生じた経験はありません。
センサへの汚れや埃などの付着については、室内でも付くときは付きますから、いちいち気にしていたら撮影できませんから。

私は航空祭も平時の空自や米軍基地の撮影もよく行きますし、先日は観艦式の予行と本番両方行きましたが、いずれもレンズ交換はガンガン行いました。

>木更津航空祭 始まる前から雨 途中から止んだがローター風や草の飛散が有った

小雨程度なら、ボディを下に向けてさっと交換します。それより強い雨ならそもそも撮影する状況ではないと考えます。
風のある状況でも、なるべく風下で、風の吹く方向に背を向けて素早く交換します。


>観艦式予行  沖合いに出るとすごい風+波しぶき+塩害の恐れ

乗艦する艦艇にもよりますが、艦橋付近なら波しぶきをかぶることはまずありませんし、遮るものがあるので、レンズ交換はそこで行います。
そもそも艦艇での長時間撮影は、風に当たりっぱなしでは体力消耗が激しいため、なるべく風の当たらない場所を選ぶか、風の当たらない逃げ場を確保するのがポイントです。
波しぶきがかかる状況であれば、なるべくレンズ交換は避けますね。それでも必要な場合は、やはり上記と同様、風の吹く方向に背を向けて素早く交換します。
塩害を気にするなら、レンズ交換の有無にかかわらず、撮影後の清掃はすべきです。
今回の観艦式は、私はFX機で16~600mmまであらゆる画角で撮影しました。ボディは2台持ちです。


私の撮影の場合、航空祭などのイベントは2台持ちが多いです。
例えば航空祭、特にブルーインパルスは、望遠レンズとともに、スタークロスのような空一面に描く演目は標準~広角レンズも使うので、1台ではレンズ交換が間に合わないため、2台持ちの撮影が多いです。初心者だから2台使いこなせいということは全く無いでしょう。どちらかと言うと2台持つことによる機材の重量増をどう考えるかですね。

屋外でレンズ交換を避けるのだとしたら、それはもうレンズ交換式のカメラの意味がありませんので、私は気にせず交換します。
デジタル一眼レフでの撮影は10年近くになりますが、屋外でレンズ交換して不具合や不都合が生じた経験はありません。
センサへの汚れや埃などの付着については、室内でも付くときは付きますから、いちいち気にしていたら撮影できませんから。

私は航空祭も平時の空自や米軍基地の撮影もよく行きますし、先日は観艦式の予行と本番両方行きましたが、いずれもレンズ交換はガンガン行いまし...続きを読む


人気Q&Aランキング