人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

はじめまして。
今日の午後6時半ごろに、流れ星のようなものを見ました。

それは4つか5つがかたまって一緒にすぅーっと流れていきました。
色は黄色っぽいオレンジです。望遠鏡など何も使わずにたまたま空を見上げたら見えた、という感じです。すごく近かったと思います。(大きかったので)

私は流星群も流れ星も全く見たことがなく、これが何だったのかがわかりません。(家族にはUFOかもよ、と言われています 笑)

今の時期にはオリオン座流星群というのがあるらしいですが、それでしょうか?

天文に関しての知識が全くないので、どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

オリオン群は時間的に早くて可能性は少ないですね。


プログレスの打ち上げが23日ですので、その破片の可能性が高いですね。
見た場所はどちらだったのでしょう?

>ロシア・プログレス補給船
(国際宇宙ステーション(ISS)への補給ミッション(23P))の打上げについて
打上げ日時: 日本時間10月23日(月) 22時41分
(バイコヌール時間10月23日(月) 19時41分)
http://www.jaxa.jp/press/2006/10/20061023_23p_j. …

48. October 23 Progress M-58 Soyuz-U Russia/FKA ISS Cargo 23P
49. October 23 Shijian (SJ)-6-2A
Shijian (SJ)-6-2B
http://www.hq.nasa.gov/osf/2006/launch06.html

宇宙ステーションの現在位置はここで見られますが
http://spaceflight.nasa.gov/realdata/tracking/in …
プログレスとのドッキングなどはちょっと。

オービトロンのソフトでも。
http://astro.ysc.go.jp/orbitron.html
    • good
    • 0

10/22頃から、オリオン座流星群が突発的に活発化、すなわち数が増えているそうです。



日本流星研究会
http://www.nms.gr.jp/index.html

火球といわれる特に明るい流星の比率が高いそうですから、それかもしれません。
    • good
    • 0

午後6時半ごろは、地上は日没して200~300キロ上空は地球の影に入っていないので、寿命の尽きた衛星や国際宇宙ステーションへ物資を運んだロシアのプログレスが大気圏突入で燃えているのはとても良く見えます。

大気圏に入ったとき衝撃で複数に砕けて、いくつかに見えることも考えられます。
    • good
    • 0

この時期?は山の上や周りに光源の無い条件の良い場所で夜空の見て居ると良く流れ星見えますよね!


お話からだけですと、衛星が大気圏に突入して燃え尽きた物の様に感じます
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング