出産前後の痔にはご注意!

息子(中三)の反抗期が激しすぎると思うんですが、反抗期が二、三年続いて困っています。
受験と言うこともわかるのですが親に対して「うるせぇ」と言い放ち、家の壁を殴ったりと散々です。
いつも叱っているのですが理解が出来ないみたいで、すごく不安です。
親としてどうすればいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

他人事には思えずおもわず参りました。


うちの息子も小6頃から数年間、激しい激しい反抗期を
過ごしました。
うるせぇ、と言い放つくらいは当たり前でした。
家の壁を殴るだけでなくぶち抜いたりもしました。
もちろん叱ったり言い聞かせたり、
普通の良識ある親がするようなことは賢明に誠実に
尽くしました。何の効果もありませんでした。
そのうち、発する言葉は3語のみになりました。
「しらねぇ」「ふつう」「びみょう」です。
言葉が通じず、行動も理解できず、
言葉で叱れば言葉で反抗するのではなく
家を破壊するようになりました。
殴るとかとっくみあいをして叱る、というような叱り方も
試みましたが、結果はおなじことでした。

絶望しました。
この子を生ゴミの日に捨ててしまえたらどんなにセイセイするか・・と
考えました。
親子ですべてを捨てて、北の果ての農場にでも
住み込みで働かせてもらったら、生き方を学びなおすのではないか・・
とかも考えました。
いや、いっそこの子を殺して私も死んでしまおう、と心中を考えた日も
あります。
辛かったです。泣きました。やせました。

しかし、結論から言うと
親として子供に誠実に対応し、
社会人としては正しい行動さえ取り続けていれば
やがて時期が来ておさまります。
うちの子も高2くらいから顔つきがまず穏やかになり、
少しずつ話す言葉が増え、
薄皮がむけるようにゆっくりと少しずつ
子ども時代の息子に戻りました。
高3の後半には、もうすっかり朗らかでおだやかで優しい青年でした。
クセが残ってしまっていたのは、言葉遣いの悪さでした。
「うっせぇ」的な表現はクセになって
長年直せなくなっていましたが、それでも直接に直させたり
叱ったりせずに、こちらからの会話にきれいな言葉を
選ぶようにしていると、やがて本人が自分の話し方の悪さ、
ひいては印象の悪さを恥じ、直していきました。

いま現在、とてもお辛い、悩み多い、悶々とした日々をお過ごしかと
お察しします。まず知っていただきたいのは
反抗とは、大人になり自立しようとする自分の像が
わからずにもがいているプロセスなんだ、ということです。
とりわけ男の子は、自立した大人像というものを誤解しがちです。
優しい、穏やか、素直、という人間としての美点をむしろ
男性的ではない、大人らしくないと思い込み、
必要以上に拒絶します。
根が優しい、小心な子こそ、そうした自分を恥じてしまい
それをごまかすために精一杯突っ張って強がるのです。
これが反抗という形で大人の目に届きます。
次に知っていただきたいのは、
安心して反抗できるようながっしりした親にだけ
子供は反抗するようです。
例えば親が病弱だ、親のほうが心的に弱くて参っている・・
というような要素に子供が潜在的に気づいてしまうと
自分がしっかりしなくちゃ・・という気持ちの方が勝り、
反抗しない(できない)のだそうです。

だから、子供が激しい反抗期を迎えたなら
・あぁ、この子は根が優しい子なだけに「なりたい自分」との
 ギャップに苦しみ、迷っているのだな。この子も苦しいのだな。
・私達がしっかりした親だから安心して反抗しているのだな。
 親として選んでもらえたのなら、この子の自立への
 もがき苦しみをちゃんと受け止めてやり、早く「なりたい自分」が
 見つかるように祈ってやろう。
と考えるくらいの懐の広さをお持ちください。

具体的には
一人の大人として扱い、わが子だから・・というような必要以上の
かかわりはあえて避けます。とりわけ女親にとっては、ついこのあいだ
お腹を痛めて産んだ、一心同体のような子供です。口を出したいことは
山ほどあります。しかし、そこはぐぐっと抑えて
他人の子だとしたらコレは言うか? と自問し、
答えがNOだったら自分の子供でも言いません。
ヘンな格好、変な言葉遣い、怠け癖、などはすべて放置しました。
だって他人の子だったら助言しないもの。
他人の子だとしても言わずにはおれないような危険なこと、
反社会的なことについては、本気で烈火のごとく身体を張って
怒りました。親の財布からお金を盗む、たばこ、夜遊びなどです。
「うるせぇ」という言葉は
自立をめざしているオレのバリアに勝手に入り込んでくるな、という
メッセージです。親との快適な距離を探しているのです。
だから、言われたらおとなしく引き下がり、子供の張っている
バリアがどのくらい遠くまでなのかを見ます。
下がれ、といわれる限り境界線まで下がるようなものです。

一番のご心配は、受験という大切な時期に反抗がぶつかってしまい
進路がどうなるのか・・・という点だと思います。
私も最終的には腹をくくり、
高校進学しない選択肢も考えていました。
(中学浪人はかえって悪い結果になる気がしたので考えませんでした)
職業訓練校に入れて大工か配管工の見習いにさせる、
自衛隊に入れる、
などを真剣に考え資料も集めていました。
しかし、結果としてはとても暖かい私立校に拾ってもらえました。
学力のレベルは高くないですが、
人間としての成長を促してくれるよい高校でした。
そこで、本人自ら進みたい道をみつけ、大学にも進学しました。

絶望の果てにわたしは、ふとあることに気づいたのです。
この子はあらくれ息子の衣を着ている「神様」なんだ、ということ。
私の人生に欠けている物を教えるためにやってきたんだ、と
気づくようになりました。
他者を受け入れる寛容さ、他の生き方を認める心、
自立した親子のあり方、ちゃんとした親子喧嘩の仕方・・・などです。
 (私自身は、よい子すぎて親と喧嘩したことがなく、
  その意味では今も親への遠慮が強すぎて正しい親子関係とは
  いえないと思うのです。)
そうしたことを私に教えるためにこの世にやってきたくれたのです。
そんなことに気づくようになった頃、
少しずつ息子の反抗期も終焉しました。

おつらいでしょう。
残念ながら、体験した人でないと絶対にわかってもらえない。
「問題のないよい子」に育ったお子さんのご家族はかならず
育て方の問題だろう・・
親の接し方が悪いんだろう・・
という面でしか見てくれません。
しかし、そうではないです。私は体験したからわかります。
私は複数の子を同じように育てましたが、
反抗した子と
わずかな短期の反抗で終わった子と
激しい手のつけられない反抗をした子と
それぞれいました。
親のせいだけではない。子供の質が悪い、ということもない。
お子さんを責めないでください。
もちろんご自身を責めてもいけない。

急速に身体的な成長をとげ、心の成長がおいつかず
心身のバランスがうまくとれなくなっている、
今の自分とめざす自分の差が大きくて理想像がつかめない、
とりあえず目の前の親や大人にぶつかってみて色々試している、
などの様々な要因が複雑に絡み合ったときに起きるようです。

どっしりと構えてください。
幸せの形はいくつもあります。
凛として、正しくないことだけを叱り、価値観が違うだけのことは
子供に任せてみてください。
そんなぐちゃぐちゃの時代でも子供はちゃんと親の背中を見ています。
やがて親を規範として、しかし子供なりの自分像をつくり、
ちゃんと成長します。
途中でミステークがあった場合にもそれを補うような
生き直しをちゃんとするものです。
だいじょうぶ!

長くなりました。
    • good
    • 153

反抗期という呼び名は、親の期待に添わない言動から付けられたもので当の本人は、大人になるための成長過程のひとコマなのです。

脱皮を繰り返して成虫になるように。>いつも叱っているいるのですが。とありますが、禁止、催促、叱責、監視、先回り指示、詰問、人格否定、兄弟比較や序列、同級生比較など、お子の自尊心と独立心を否定するような支配的な親子環境がつくられているように思われます。男の子は、母親のやさしさと激励のことばと父親の理解のあるきびしさによって男になっていきます。特に母親は、第二反抗期(第三成長期)と思春期の男の子にとって、最も信頼のおける女性であり、女友達を選ぶ基準にするような存在なのです。心の中では、おかあさんを誰よりも信じ愛しているはずです。至らぬ所が見受けられても我慢して見守ってあげてくださいまた、話しかけてきたら、話を最後までじっくりと聞いてあげてください。否定をせずにヒントを出して考えさせてください。第三成長期は、大人になる最後の関門であり、自立心や自己受容や忍耐や寛容心や他者受容心を家族間での営みをベースにしながら社会生活と活動を通して身につけていくものだと思います。お子は、お母さんを信じています。どうぞ、寛容の心でお見守りください。
    • good
    • 13

[いつも叱っているのですが理解が出来ないみたいで、すごく不安です]



いつも叱られていたら誰でも面白くないに決まっています。
「叱らなくてはいけない悪いこと」
をした事実よりも
「叱られなくてはならないような行動をとってしまった息子さんの
心理」を理解してあげようとしなければ、
先の見えないトンネルをやみくもに歩いているのと
同じことです。
    • good
    • 3

反抗期の症状ってそのお子さんの「発散」と「成長」の表れです。

言葉の言動ならどこの家庭でも大なり小なりあります。家の壁を殴る位ならまだよかれと思っていないと男の子は育てられませんよ。思春期の反抗期はどんなお子さんでも通る事ですからその分親も毅然さがないと育てられません。仮に外で女性に手を出した。。って事があったら今の現状よりも心痛がありますよ。特別に考えないでいる事が一番だと思います。お子さんに対しても言えますが親も何かあった時に相談出来る人を見つけておかないとネットでのアドバイスでは現実に対処出来ない時もありますよ。
    • good
    • 7

 No1です。



ご主人とご相談出来るのであれば・・
暴力的な事は注意して貰うようにして頂ける
わけですよね。

『うるせぇ~!』『くそばばあ~!』『誰が産んでくれって
頼んだんだよ~!』は反抗期には必ず言う言葉だと思います。

質問者さんが大雑把な性格で働いているのであれば・・・
それ程、干渉している訳でもないでしょうし・・
長男と次男の比較とか知らず知らずのうちに
している事はありませんか?

我が家も長男と次男が年子で・・
長男はまるで手がかからず次男は学校・警察から
よく連絡があり・・出来損ないの典型でした。

次男を包丁を持って追いかけた事もある程でした。
命がけの生活をしていましたよ。

現在は成人しその当時の事を話す機会もあります。

次男曰く・・理由は分からないけど世界中が敵だった
そうです。(これが反抗期だと思います。)
どんなに子供の事を思っても通じない時期を
反抗期と言うのでしょう。

ただ、受験期だという事で親としては当然・・
気掛かりではありますよね。

息子さんは将来・・何になりたいとかあれば
ポイントだけは押さえられるような気がします。

うちの息子はあまり人を殴るので・・
主人からドラムを買って貰いドラムにハマリ・・
主人は単純で叩くなら人では無く太鼓を叩けと
思えばその単純な考えが良い方向に向かった
だけの事ですが・・
音大の打楽器に進み今は海外で暮らしています。

同じ様に育てても子供は一人一人個性を持って
生まれて来ているので思う様にばかりは行かないですよね。

私が今、反省しているのは当時は過干渉だった事です。
問題を起こす子供程、かわいいもので箸の上げ下ろしから
洋服のたたみ方迄・・干渉して次男は息が詰まる思い
だったのだと思います。思う様にしたかった・・

親として質問者さんが今出来る事は・・
度が過ぎたらご主人を頼り・・
質問者さんは何が起きても動じない事だと思います。

私は子育てに失敗していますから立派な事は言えませんが
反抗期vs母親業の修羅場経験だけはしてきました。

いつか笑い話しになる事をお祈り致します。
    • good
    • 10

 他の方へのお返事から、あなたはお母様、そして反抗しているのは次男(一つ年上の長男がいる)ということでよろしいでしょうか。


 まず一般的な意味での反抗期についてですが、これは青年期に特有のもので、次男の方は正常だと思います。むしろ目立った反抗期のなかったご長男のほうが、あとで大変な思いをなさるかもしれません。いわゆる大人になってからの長期にわたる反抗ですね。
 次にあなたの次男さんの反抗についてですが、反抗の激しさは、それまでの抑圧(あくまでも本人が感じているという意味での抑圧です)の大きさと関係があります。反抗の長さは、主として親の受け止め方(これも本人が感じているという意味でです)と関係があります。本人が「兄ちゃんばかり大事にして俺はのけ者にされている」と感じているとしたら、”俺の存在感”を示そうとして長男とは対極のことをする。また本人が「何かあるといつも兄ちゃんと比較して俺ばかりが悪者にされている」と感じているとしたら、これでもかこれでもかと、親が折れるまで色々な振る舞いをする。といった具合です。いってみれば、彼の心が満たされていない、その寂しさの裏返しが「反抗の激しさ・長期化」という形で現れていると思ってください。
 親としては、間違ったことは間違っていると指摘しながら(叱責や説教ではなく)も、彼の寂しい心のうちを分かって(彼の本音のつぶやきに耳を傾けて)あげ、我が家の貴重な一員として尊重するようにする。
時には母親として彼を抱きとめるような気持ちの働きがあっていいと思いますよ。
 もう少し具体的な反抗の様子を聞かせてくだされば、もう少し具体的にお話できるかと思いますが…。
 
 
    • good
    • 5

息子さんも性に目覚める年です。

息子さんがその欲求を持つことを認めてあげていますか?反抗期の原因の1つは性的な目覚めを親に認可してもらえない事です。もちろん正しい性教育は必要です。しかし性欲を「持ってはいけない汚らわしい物」というスタンスを親が持つと、子は「有るものはしようがないじゃないか」と親に怒ります。子供に「天使」を期待してはいけません。その年頃からの多くの男子の行動原理は「どうしたら女性にもてるか」「あわよくば人より多く性交渉できるか」です。性欲を認め、もてたいならこういう努力をし、人としてもマナーが必要と話すこと。「性の問題」が原因ならそれが対処法です。
    • good
    • 4

反抗期は難しいですよね。


息子さんの放つ「うるせぇ」というのは事実ではないでしょうか?
質問者さんが、子を心配し思いやるばかりに口うるさくなってしまっている部分はありませんか?
反抗期は大人への第一歩だと思います。自立の成長過程とでも言えばよいでしょうか。
息子さんは人に言われなくても自分でこなそうと頑張っているのだとおもいますよ。そこに親から「~しなさい」「~はどうなの?」などといった親の主観が入ってきて「理解していることを言われる」と感じて
「うるせぇ」といってしまうのではないでしょうか?
家の壁を殴ったりから暴力などに発展したら問題ですが、もう少し見守ってみてはどうでしょうか?あまりにも道をそれすぎたら親として注意すべきです。
息子さんも今はカッとなってしまって周りが見えなくなってしまっていますが、時期が来ればそれが反省へと代わり、周りを把握できたり思いやりのある大人へとなるのではないでしょうか?
もう少しご夫婦で相談しながら頑張ってください。
    • good
    • 5

今でも反抗期の元塾講師です。



「お前の人生だから、勉強せずに貧乏でモテナイ冴えない生活したいか
少々頑張って人並み以上の生活するかは自分で選べ、
20までの生活は保証する、ただし重犯罪だけはしてくれるな」
って放任した方が良いと思う。

親だって子供に「仕事しろ仕事しろ」って言われたら
やる気がなくすのと同じ。
    • good
    • 6

大変ですね。

中学、高校といえば多感な時期です。
反抗期と言うのは、もう大人や親の言う事は理由抜きにNO!です。
何に対しても腹が立つものです。
親が叱ったとしても何も聞きません。親とは何も話をしたくないと思います。
ただ、もしかしたら息子さんが何か問題を抱えているかも知れません。かといって夕食時に「学校であった事を話そう」と言っても返ってくる言葉は想像ができます。

息子さんが心を開ける親戚の叔父さんなり叔母さんはいませんか?
何とか手回しして、自然に会うチャンス、話すチャンスを与えれば
ぽろっぽろっと今抱えている問題やもしかしたら親に対しての愚痴?などと合わせて話すかも知れません。
そこから情報を得るのも手です。

ただ私が思うのは、反抗期は数年は誰でもある事です。
逆に反抗期が出なかった子は大人になってから出ることがあるので、大変です。
高校生になってから出る子もいますし様々です。

本当に大変だと思います。質問者さんもなるべく精神的に参ってしまわないように流すところは流したほうが良いと思います。

私がそうですが、ある程度の年齢になると親に当時言えなかった事
隠していた事を話し出します。
結構みんなそうらしいです。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうしようもなくなるときがある、と言っているので
やはりそういう時期なのかなと思います。
本人も辛いんだろうなあと思うのですが、
正直わかっていても私もすごく辛いです。
本当にこれがおさまって息子が普通に落ち着くときが
くるのかと心配です。
そこで、同じような体験をして、今はずいぶん落ち着いてきたよって
方がいたらお話お聞かせください。親御さんの体験談でも
昔反抗していたけどいまとなればってお話でも結構です。
できれば息子さん、反抗的だった男性のお話をお聞きしたいです。
今すごく辛いので、そういうお話を聞いて少しでも安心したいのです。
それでまた頑張れそうな気がして・・・
よろしくお願いします。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうし...続きを読む

Aベストアンサー

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受け容れてくれていました。
母がそこでさらに私に感情をぶつけていたら、もっと
ひどいことを母にしていたかもしれません。
ですので、私は今でならちゃんと素直に言えます。
お母さん、ありがとう。って。
今の私があるのも母のおかげです。母が大きな愛で
包み込んでくれたから、今こうして結婚して子供を
持つ事ができました。
ですからあなたの息子さんも一時的なものですので、
どうか大きな愛で包み込んであげてください。
そしていつか必ずあなたにありがとうって思えるときが
訪れます。
お母さんも辛いでしょうけど、男の子ならば少なからず
通る道なのです。
今のあなたの接し方で間違いは無いと思いますよ。
母親というのは本当に男にとってとても大きな存在です。
ありがたい存在であり、一番信用できる最愛の人なんです。
息子さんにもいつか分かる瞬間があります。
その時を楽しみに、今を乗り越えてみてください。
息子さんくらい成長した人間をそのまま甘やかしたとしても
おかしな人間には育ちません。
何も心配しないで、そのままあるがままの息子さんを
認めて信じてください。
何もしなくてもいいのです。お母さんはただ付かず離れず
の精神で、息子さんをそっと見守るのです。
高校を卒業する頃には少しは変化が訪れます。
あと3年ほどの辛抱です。負けそうになった時は、息子
さんが産まれたころ、お母さんの胸に抱かれた息子さん
を思い出してみてください。
その頃の息子さんが真の息子さんの姿です。
私は今でも母には感謝の気持ちでいっぱいです。
お母さん、ありがとう(^.^)息子さんもきっとそう
思ってますよ。

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受...続きを読む

Q高校生息子の反抗期。対処法が分からず家庭が暗くなっています

こんにちは。またこちらでお世話になります。私20代後半、夫40代半ば、長男(高1)次男(小6)長女(小2)の5人家族です。
夫は先妻と死別後、私と再婚したため長男次男は夫の連れ子、長女は私が産んだ娘です。結婚して8年です。長男次男とは良好な関係で普段は仲良く会話もするし一緒に買い物も行くし学校での出来事も話してくれます。中2の時反抗期がありキレてむなぐらをつかまれたりけられたりしたことがありますがその時は反省して謝ってくれそれ以降そういうことはありませんでした。ですが元々几帳面で細かい性格なので自分でも悪いと思いますがつい気になると細かい小言や説教をしてしまいます。
夏休みに入り毎日クラブで頑張るのはいいのですが宿題が全く進まず家庭科の朝食を作り材料成分表を作るのもクラブに行ってやらず私に頼んで結局私がやりました。土曜クラブが休みだったので宿題をすると約束していました。前日、やっぱり友達と遊ぶ、お小遣いもうないからお金が欲しい、その代わり日曜は死ぬ気で勉強するから行かせてと言ってきました。私は承諾し遊ぶお金も渡し朝から夜まで遊んでいました。日曜、午前はそこそこやり午後からは遊びながらもまあやりましたが次男が夫と遊び始めてからもう終わった、と言ってごろごろし始めました。私は「夏休みに入ってクラブ、遊び、昼寝で宿題がほとんど進んでいない、1学期は欠点を2つもとった、また明日から毎日クラブがあるし来週は合宿もある、今日くらいは真剣にやるべきでしょ」すると息子がキレて「もうやった、テレビついてるし弟は遊ぶし集中できない、そっちが悪いからもうやらない」「自分の部屋だと寝たり漫画読んだり集中できないからリビングでやるとあなたが言ったんでしょ、あなたの宿題のためにみんながテレビを消して静かに1日中気を使って過ごさないといけないのはおかしい、人のせいにしないで」と言い返しました。それにキレたのか私が話している時も「はいはい、バカじゃねーの」と言ったりクスクス笑って「あ、思い出し笑い、面倒くさいからもう言うの辞めろ」と言い私がそれに対して怒り「あなたが言い出したんでしょ、私もこんなこと言いたくないしそんな態度とるのもよくない」と言うと「だったら最初から言うなや、黙っとけ。うるさい黙れ」と言ってニヤニヤしたりその後は完全に無視されました。私は苛立ちがおさまらずその場にいた夫になぜ私があんなこと言われてるのにその言い方はよくない、と注意してくれないのか、平日は深夜帰りでいないから仕方ないけどあんなときは父親が出てくるべきじゃないの!あなたはそうやって休みに遊んであげて説教もしないから嫌われることもあんな態度とられることもない、私がいつも悪役よね!と八つ当たりしてしまいました。
夫は自分で言い返してるからいいと思った、二人で叱るのはよくない、と言っていましたが私が殴られそうになったときも反抗的な態度をとってお金がほしいときだけ機嫌をとってくると言ってもそれは困ったね、と言うだけで息子に注意することは一言もせず叱ってくれたことは一度もありません。でも今回は目の前で見ていたのです。それでも何も言わず黙っていたことに腹が立ちどうしても許せません。
その後普段も気に入らないことや注意されるとあんな態度をとると説明してもあの時期は仕方ない、お前も言い方が悪い、親のひいき目かもしれないけどあの子は素直でいい子だし本心は反省してると言い取り合ってくれません。私は孤立したような気がして悲しくて長男が自室に言ってから泣いてしまい夕食は暗い雰囲気になってしまいました。
それで夫が長男に話し、その後さっきはすいませんでしたと謝りに来てくれ嬉しかったのですが聞くと夫に謝るよう言われた、これからは(私に)何も文句言われないらしくラッキーと思うなどと言い分かってくれたようには思えませんでした。
その後ほとんど会話していませんが私も今はどう接していいか分かりません。長くなりましたがお聞きしたいのはもう何も言わず自分のやりたいように遊ばせておけばいいのでしょうか。
夫は自分でやるからほっといてくれと言ってるから今はほっとけと言います。長男はキレるとそういう態度をとりますが普段は確かに素直でいい子です。よくしゃべるし頼めば手伝いもしてくれる、明るく友達や先生みんなに好かれています。私もいい子だと分かっているのですが反抗されると冷静でいられないのです。調子がいいのでお弁当作って~お金ちょうだい~と都合のいいときだけ甘えてきます。
本当に何を考えているか分からず昨日の態度を思い出すと本心は私のことを都合よく考えていて必要なときだけ近づいてくるのかとも思います
同じような経験した親の方でも現役の反抗期(?)の方でもいいのですがいい対処法や彼の気持ちなど教えていただきたいです。宜しくお願いします。

こんにちは。またこちらでお世話になります。私20代後半、夫40代半ば、長男(高1)次男(小6)長女(小2)の5人家族です。
夫は先妻と死別後、私と再婚したため長男次男は夫の連れ子、長女は私が産んだ娘です。結婚して8年です。長男次男とは良好な関係で普段は仲良く会話もするし一緒に買い物も行くし学校での出来事も話してくれます。中2の時反抗期がありキレてむなぐらをつかまれたりけられたりしたことがありますがその時は反省して謝ってくれそれ以降そういうことはありませんでした。ですが元々几帳面で細...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは(^-^)

高校生の娘がいます、我が家も全く同じ状況です。
毎日部活、たま~にある休みの日には友達と遊びまくり、
見かねて「宿題しなくていいの?休みの日ぐらい勉強したら?」なんて言おうもんなら不機嫌モード爆裂!憎まれ口のオンパレード→私は頭にきて応戦→喧嘩勃発
...もう、全く同じです(苦笑)

でもね、高校生だったらこんなもんかな~?とも思っています、
娘の向こうに「高校生だった頃の自分」を見ています。
私もあの年頃はずいぶん親に酷いこと言ったよなあ、親の気持ちもわからず
勉強勉強ってうるさいな!って思ってたよなあ、なんて懐かしく思ったり、
で、今この年になって親になってみて、自分の親に対して申し訳ない気持ちでいっぱい...
私の親はすでに他界してるのですが、今会えるものならあの頃の罵詈雑言を土下座して謝りたいくらいです(きっと親は笑うでしょうが)

我が家も夫は私と娘がバトルしていても何もいいません、
「二人で叱るのはよくない」って私もそう思っています、
両親2人で子どもを追い詰めたらダメなような気がします、たとえ子どもが悪くとも
両親どちらかは子どもの「逃げ道」になっておいてあげないとダメかな、と...

質問者様のお宅はそのまんまでいいと思いますよ。
息子さん、素直でいい子ですよね、手伝いもしてくれるし明るく友達や先生にも好かれて...外でがんばっているんですよね、
家では外でがんばってる分、わがままが出てしまって甘えてるんだと思いますよ。
うちの娘も外ではがんばって「いい子」です(笑)
その分、家では「わがまま娘」です、親ならどんなことがあっても自分を見捨てない(実際そうなのですが)ってちょっぴりわかっていて
甘えてるんです、だからそれを上手に受け止めてあげられたらまた外でがんばれるんだと思いますよ。

私も自分自身たいした親ではないのでまったく参考になる意見は言えないのですが、
憎まれ口言われながらも「ほらちゃんとしないと~!」って言ったり、そして子どもと言い合いになったり、
でも「お小遣いちょうだ~い」と甘えてこられたり
優しい言葉言われたり言ったり、そういうなんとなく平和な毎日、幸せだと思います。

あ!ただ「暗い雰囲気な夕食」←これはちょっとダメかもですね、
キモチを切り替えていきましょう!大人な分、親のほうががんばって切り替えましょう!

お互いに自分の若い頃を思い出しながら、子どもの思春期(反抗期?)も楽しんで過ごしましょうね!
何年か後には全て懐かしい思い出です。

こんにちは(^-^)

高校生の娘がいます、我が家も全く同じ状況です。
毎日部活、たま~にある休みの日には友達と遊びまくり、
見かねて「宿題しなくていいの?休みの日ぐらい勉強したら?」なんて言おうもんなら不機嫌モード爆裂!憎まれ口のオンパレード→私は頭にきて応戦→喧嘩勃発
...もう、全く同じです(苦笑)

でもね、高校生だったらこんなもんかな~?とも思っています、
娘の向こうに「高校生だった頃の自分」を見ています。
私もあの年頃はずいぶん親に酷いこと言ったよなあ、親の気持ちも...続きを読む

Q反抗期の子育てに疲れました。時々親を放棄したくなります。。。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはありません。

夫との関係も不安定な時期があり
その事がまたトラウマとなり子供たちにも幾度となく激しい喧嘩を見せてきたので私たち夫婦もまた機能不全な所が多々あると思います。

なにより、私自身がダメすぎる母親で常に葛藤の連続。
自責の念や後悔ばかりで反省するのに繰り返し、進歩なくここまできている状態です。
こんな怒ってばかりのイライラカーサンに育てられて可哀想です。

最近では反抗期の子供たちそれぞれに色々あり
子供を産んだことを後悔したことなかったのに
こんな母親に育てられて可哀想という想いから
子供のためには生まなければ良かったのでは……と思うようになりました。

私みたいな親に育てられたらきっと人格や性格に弊害が出る……。

このままでは絶対良くない……と。

夫は頼りにならず、私に対してのフォローもなく
子供たちにも私のことをフォローせず……。
(私は常に夫のフォローを子供たちにしています。)

夫は一方的に罵詈雑言で子供に責められる私に対して
無言です。

いい加減にしろ、と子供に一喝しません。

そして最終的に私がいい加減に堪忍袋の緒が切れてぶちギレて子供と激しい言い合いになり
果てにはこんなお母さんいらないよね、お父さんと暮らした方がいいよ、などと発言してしまう始末。
でもそのときは本当にそう思っているのです。

娘の携帯の私の番号登録の名前が

“死んで!щ(゜▽゜щ)”

というものでした。

激しい喧嘩をしたときにでもストレス発散でこれに変えたのでしょう。
でも流せない自分がいて心に重い鉛が沈んでいるようです。笑い飛ばせるほどの明るいおおらかで肝っ玉カーサンなら良かったのですが。。。

会話する気力も笑顔も出せません。

その事(登録)について問いただすつもりもありません。

とにかく無気力です。

疲れてしまいました。

まだまだ反抗期といっても可愛いもんだと思います。
なのにこんなに疲弊して、本当の反抗期が来たら
それこそ育児放棄して逃げ出してしまうかも。

私に子育てをする資格は無かったんだと痛感しています。

どうすればいいのか、途方に暮れることも多くなりました。
平穏な時や平和なときもありますが、私の心が脆くなっており、すぐに堕ちてしまうのです。

旦那にはもっと夫として父親として私のフォローをしてくださいとまたお願いしましたが
あまり期待できません。。。
再三お願いしてきているけれど改善されないからです。
消えてなくなりたいと思うこともあります。
自殺する勇気なんてありませんが……。

子供が嫌というより(もちろん、生意気なクソガキが!と思うことはありますが)、イラついたり暴言吐いて傷付けたり子育てにおける不完全過ぎる自分という人間に嫌悪です。

アドバイスや経験談などよろしくお願いいたします。
気持ちが不安定なので共感出来ずに責めるようなコメントは控えていただきたいと思います。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはあり...続きを読む

Aベストアンサー

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが辛いのは、孤独育児だから。

どーしたら泣き止むのか、どーしたら自分の睡眠時間が取れるのか、何もかも分かんなくて泣きそうな時なのに、『明日も仕事なんだから静かにさせてくれ』一緒に考えるどころか、寝てしまう無責任な夫。そして今夜も途方に暮れる…。

子どもは赤ん坊じゃなくなったけど、シチュエーションは今だって変わんないと思う。

…途方に暮れてた時、窓の外を見たらね、友達の家の窓が見えてね。夜中なのに やっぱり灯りがついてたの。向こうも夜泣きの赤ちゃん抱えて大変なんだなって思ったら元気が出たわ。妊娠中、先輩ママにそう言われたことがあって、今も しみじみと思い出します。

親が子へ投げる愛情。たぶん、欲しいところにボールが来ないんだろうな。カーブ投げて欲しいのにストライクばかり来てるんだろな。子どもにしてみれば。だから腹立てて反抗的なんだろうな。そろそろ親の態度もバージョンアップして行かなきゃなんないんだろな。子どもの管理も、少しずつ様子を見ながら手綱を緩めて行かなきゃなんないのかも。自立という責任と引き換えに。

理屈は分かっちゃいるけど簡単にはできなくて、日々反省と挑戦の毎日です。

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが...続きを読む

Q受験が近いのに全く勉強をしない子供で困っています。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。漢字は読めても書けません。

このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。
今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。

親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。

こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

よろしくお願いします。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな...続きを読む

Aベストアンサー

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、まだまだ希望はあります!都心部でもそういった類の高校もあるので、ご心配なく!

単願もいいでしょうが、どのみち私立単願で入った高校も。公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。

プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。

1.私立単願狙いの場合
ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを
やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。国語は漢字の読みだけができれば十分です。英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう!

2.公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合
これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。あとはやはり漢字の読みです。それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです!

個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから!

ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません!

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、ま...続きを読む

Q中3の息子に手を焼いています。反抗期なのでしょうが、常にイライラしてい

中3の息子に手を焼いています。反抗期なのでしょうが、常にイライラしている状態です。それでも、学校の話などはよくしてくれる方です。一番困るのは、何事にも一切やる気のないところです。勉強・部活とにかくやらなければいけないことすら「面倒くせー」の一点張りです。宿題もやらず、提出物も出しません。当然成績は下がる一方で高校に入れるかどうかもあやしいところです。本人に進学する意思はあるのか聞くと、あるにきまってるとの答え。じゃあ今のままじゃダメじゃないの?と言うと、死んでも勉強なんてしない、毎日遊んでいてー、うぜーばかり・・・じっくり話すと、成績は上げたい、高校も行きたいと言うのですが、そのための努力はしたくないと言い話は堂々巡り。なぜそんな当たり前のことがわからないのか・・・3年になったというのにしょっちゅう学校をさぼったり早引きしてきたり、理由はいつも「面倒くせー」。先日家庭教師をつけたいと本人が言うので、どうせすぐ嫌になって逃げ出すと思い迷っていたのですが、その後もずっと言い続けるので何もしないよりはいいかと思い申込をしました。その際も本人に本当に頼んでいいんだね?と確認すると、いいよ・早くたのめよ!と言ったにも関わらず、早速翌日に先生が顔合わせに来ると言ったら、翌日の朝から「面倒くせー家庭教師が来ると思うと、何もかも嫌になる!そんなもんきてもその時だけで、あとは絶対何もやらねーからな!」とイライラの頂点です。先日も学校に行かないと駄々をこねるので、主人にどうにかしてと話すと、ほっとけ!の答え。じゃあ高校行けなくてもいいの?と聞くと、本人がそれでいいなら仕方ないだろと言います。本人がと言ってもあんな子供の今だけの思いつきに委ねるのは酷と言うか、親として無責任だと私は思うのです。その時話を聞いていた長女(大2)が「お母さん、お父さんに相談しても無駄だよ。お父さんには悪気はないけど、自分が中学の時に放っておかれてたから、(主人は当時相当な不良でした)お父さんもどうするのがいいのかわからないんだよ」と。なるほどと納得したのですが・・・そんな息子ですが、外では挨拶はきちんとするし友達も多く勉強こそできないけれど周りからはいい子だねと言われます。その反動で家の中では甘えてわがまま放題なのだと思います。それはそれであるていどは仕方ないと思っているのですが、とにかくあのやる気のなさをどうにかしたのです。親が言うのもなんですが、野球を8年やっているのですが、上手いです。市の選抜選手にも選ばれたことがあります。でもそれも努力は一切していません。頑張ればもっと上手くなると思いますが、それはしません。勉強だって以前教わっていた塾の先生に、この子はこつさえつかんでしまえば飛躍的に伸びるよといわれたことがありますが、結局塾をさぼったうえに逃げ出してしまいました。本当にもったいないと思います。親がどんなに説いてもうるさがるだけでしょう。本人がどこかで気付かない限り無理だとは思うのですが、高校受験なんてもうあっと言う間です。何か手立てはないでしょうか?

中3の息子に手を焼いています。反抗期なのでしょうが、常にイライラしている状態です。それでも、学校の話などはよくしてくれる方です。一番困るのは、何事にも一切やる気のないところです。勉強・部活とにかくやらなければいけないことすら「面倒くせー」の一点張りです。宿題もやらず、提出物も出しません。当然成績は下がる一方で高校に入れるかどうかもあやしいところです。本人に進学する意思はあるのか聞くと、あるにきまってるとの答え。じゃあ今のままじゃダメじゃないの?と言うと、死んでも勉強なんて...続きを読む

Aベストアンサー

3年前の息子の話しをされているのか?と思うほど 息子とそっくりです。

>勉強・部活とにかくやらなければいけないことすら「面倒くせー」の一点張りです。
>本人に進学する意思はあるのか聞くと、あるにきまってるとの答え。
>周りからはいい子だねと言われます。
>親が言うのもなんですが、野球を8年やっているのですが、上手いです。市の選抜選手にも選ばれたことがあります。でもそれも努力は一切していません。
息子の場合、中学生になってサッカー始めて2年めからレギュラー。3年生の時には、市の選抜の2次テストで落ちましたが・・・

>親がどんなに説いてもうるさがるだけでしょう。本人がどこかで気付かない限り無理だとは思うのですが、高校受験なんてもうあっと言う間です。

そうなんですよね。
親は経験しているから先を見ていろいろ言うのですが、子供にとっては無意味な説教にしか聞こえないんですよね。
でも、言うだけでは親の真剣さは息子に伝わらないと思いましたので、行動で表しました。
高校見学に4校全部一緒に行きました。
塾に行かせることも考えましたが、『塾はお金の無駄だよ。オレは行っても遊んでるから。★(友達の名前)が行ってるけど、遊んでるって言ってた~』と。
そこで私が勉強を教えました。息子の苦手は数学と英語。逆に私は数学は得意で、英語も中学生レベルならわかるので。
もう1つ。主人はトラック運転手をしていますので、夏休み中に2回ほど仕事に連れて行ってもらいました。
ある程度以上の高校に行かないと、給料が少なく拘束時間が長い大変な仕事にしか就けないということを分からせるためです。
でも、結果は×××

>本人がどこかで気付かない限り無理だとは思うのですが、
    ↑
結局は、これです。
息子は、筆記の入試で第3志望の高校に入りました。
第1志望校は、内申と面接でしたが落ちました。
筆記試験でも 第1志望(中学1年の時からです)を受けてもらいたかったのですが、あっさり諦め第3志望校までさげました。(本人の意思)
息子を見ていると『メンドクセ~。メンドクセ~ことは、やらなくてもなんとかなる』というような他力本願の感じます。
そんな時は、『今はやななくても何とかなるかもしれないけど、世の中それじゃ済まないことがたくさんあるんだよ。何とかなったとしても、それなりの結果しか出ないんだからね。』と言い聞かせていますが、どこまで理解しているやら・・・

こんな息子ですが、高校生になって変ったと思えることがあります。
1年生からアルバイトを約2年間しました。
県内でも毎月売上上位にいるコンビニです。かなり厳しいところのようで、同年代の子たちが入っても1ヶ月も続かない(長くても2カ月くらい)ところで2年間続けたことは 大きな進歩だと思っております。
学校でも、授業中の態度は良いものとは言えないようですが、実習の時間になれば中心的な存在で先生も頼りにしてくれているようです。担任の先生に言われました。
『あいつ(息子)に言えば、周りも動く』と他の何人かの先生に思われているようです。

脱線してしまいましたが・・・
息子さんも、面倒くせー と 受験勉強しなくては の間で葛藤していると思います。
可能な限り貴女さまも行動し、『受験が大変なのは あなただけじゃない。お母さんも受験を頑張っている。』という姿を見せてはいかがでしょうか?
あと 第1志望校は息子さんが本当に志望されているかどうか もう一度確認する必要があると思います。
なぜその高校なのか?
そこの高校に行って何をしたいのか?
ただ現在の成績で入れそうだから というのでは動機があいまいで受験勉強を頑張る動機付けにはならないような気がします。

母親としては、この時期に一刻も早く気付いて欲しいと思っているかと思います。
(私も同じような経験者でしたので)
今冷静に3年前を振り返ると、息子より私のほうがカリカリ・ピリピリしていました。
あまりカリカリ・ピリピリしていると息子さんに伝わって 『面倒くせ~』を助長させてしまう可能性がありますので、その点だけは気をつけてくださいね。

3年前の息子の話しをされているのか?と思うほど 息子とそっくりです。

>勉強・部活とにかくやらなければいけないことすら「面倒くせー」の一点張りです。
>本人に進学する意思はあるのか聞くと、あるにきまってるとの答え。
>周りからはいい子だねと言われます。
>親が言うのもなんですが、野球を8年やっているのですが、上手いです。市の選抜選手にも選ばれたことがあります。でもそれも努力は一切していません。
息子の場合、中学生になってサッカー始めて2年めからレギュラー。3年生の時には、市の選抜...続きを読む

Q子供に「死ね」と言われ続けて死にたくなった人

反抗期(中2)の息子が二言目には「死ね」と言うのですが、そのたびに私(母親)は死にたくなってしまいます。

理屈では、そんなもの相手にするべきではないことや、死んではいけないことはわかっていますが、機関銃のように連呼されると、もともと幼い頃から自殺願望があったせいか、固まってしまいます。

複数の専門家や家族や友人には片っ端から相談していますが、今ひとつです。

「死ね」と言う中学生は多いと思いますが、私のように、それを流せずに悩んだ経験のある方、どのように対処されましたか? また、経験のない方でも、何かお知恵を拝借させてください。

Aベストアンサー

これは時間が解決すると言いたいのですが、失恋と違って日々お子さんとは接しなければならないので、時間が解決とはいかないでしょう。だから自殺未遂への気持ちは日々心の中にあるんじゃないでしょうか。
下記の話は少し相談者さんの質問とはズレがあるかもしれませんが。見てください。
私事ですが、4月に彼女が(正確には元彼女ですが)国家公務員になり、住んでいた実家を出ることになったんですね、彼女は一人っ子なので一人暮らしが不安で近くに引っ越してきて欲しいと言われました。マンションを契約したり、家具を買ったりと準備して待ってました。だけど…公務員の研修から帰ってきた途端に別れて欲しい…。と言われ、いまだに引きずってます。自分に限って絶対自殺なんてしないと思っていましたが、5月6月は電車に飛び込みそうになったり、知らない間にビルの屋上に行ったりと大変でした。今もたまに心療内科に行きますが、朝は危険な状況になります。つまり鬱病です。
心療内科に通った経験から言って死にたいって言う人は絶対に死にません。僕がそうでした。本当に自殺する人は何も言わずに自殺します。だから思ったのですが、相談者さんは根本的に強いんじゃないかと思います。こうやって相談している時点で死にたくない、なんとかしたいと思っている証拠です。それは裏を返すとお子さんへの愛情でしょう。
とはいえ、自殺願望は周期的に襲ってくるんじゃないかと思います。そういう時にはまずお子さんから離れてみてはいかがですか?家出とかじゃなくて、少なくとも学校に行っている合間は顔を合わさないと思いますし、そこでお子さん以外の事を考えてみると変わると思います。顔を合わす土日祝日は相談者さんが逆に外出して、お子さんと顔を合わさない日を作るのもいいかなと思います。あとは、定期的にこの相談場所で愚痴ってみたり、溜め込むばかりでなく、吐き出すことを心がけるのも心には優しいかもしれません。
周囲の人は自分のことで手一杯だと思います。だけど、この相談場所では色々知恵を貸してくれます。そうやって繰り返し繰り返し色々試されると、また違った視点でお子さんを見られるようになり、親子共々成長していくんじゃないかと思います。

これは時間が解決すると言いたいのですが、失恋と違って日々お子さんとは接しなければならないので、時間が解決とはいかないでしょう。だから自殺未遂への気持ちは日々心の中にあるんじゃないでしょうか。
下記の話は少し相談者さんの質問とはズレがあるかもしれませんが。見てください。
私事ですが、4月に彼女が(正確には元彼女ですが)国家公務員になり、住んでいた実家を出ることになったんですね、彼女は一人っ子なので一人暮らしが不安で近くに引っ越してきて欲しいと言われました。マンションを契約し...続きを読む

Q全く勉強しないのです

 中学2年の男子です。全く勉強しません。今のままでは、定時の高校ぐらいしか、進学できません。いつかやる気を起こしてくれると思っていましたが、それもはかない期待だったようです。
 できれば、自宅から自転車で通える高校への進学を希望しているのですが、反抗期ということもあり、私の言うことは全く聞く耳をもちません。
 何か良い方法はないのでしょうか

Aベストアンサー

あなたが親だと思って話します。
95%はあなたの責任です。

>いつかやる気を起こしてくれると思っていました
ということは、あなたは息子が言うことを聞かないからといってほっておいたということですね。誰も好きこのんで受験勉強なんかしません。ただやらないと仕方がないからやるだけです。そのきっかけが親の命令だったり、友達だったりするだけで、中学生で進路を考えている子どもは少ないので、勉強するきっかけを作ってあげるのは親の責任です。教師は40人全員に向かっていいます。1人に向かって本気で言えるのは親だけです。

まあ、せっかく回答を書いてくれた皆様にお礼の返事も書かない人のことですから、子どももめんどくさい、なんとかなる、どーでもいい、などと思っているのでしょう。

親の良い所は10あるうちの2、3しか受け継がないが、悪い所は10全部受け継ぎます。理由は、楽だからです。誤るより怒る、勉強よりTVやマンガ、質問はするがお礼の返事は出さないあなたと同じです。

受験勉強はマラソンです。やる気がとか他の質問でも書いているアホはいますが、やる気が出なくても勉強をすることが一番大切です。どこにやる気をずっと出し続けて勉強をし続ける子どもがいますか?そんな例外みたいな子どもになればと思うほうが間違いです。

良い方法は、あなたがしっかりと一生懸命に楽しく生きて、その姿を見せることです。まあ、あなたも一発逆転を目指すTV番組の見過ぎかもしれませんが、もう子どもは一流企業に入ることはほぼ無理です。三流の会社でも楽しく生きていける生き方を家族が見せたらいいのではないでしょうか?

あなたが親だと思って話します。
95%はあなたの責任です。

>いつかやる気を起こしてくれると思っていました
ということは、あなたは息子が言うことを聞かないからといってほっておいたということですね。誰も好きこのんで受験勉強なんかしません。ただやらないと仕方がないからやるだけです。そのきっかけが親の命令だったり、友達だったりするだけで、中学生で進路を考えている子どもは少ないので、勉強するきっかけを作ってあげるのは親の責任です。教師は40人全員に向かっていいます。1人に向かっ...続きを読む

Q中3の息子から、暴力を振るわれて困ってます。

私が、生活態度(ゲーム・漫画・テレビ三昧等その他色々)を何度も注意したら、暴力(腕に青あざができました)突き飛ばされて、頭を強打しました。背中をげんこつで、息が止まるぐらいの力でなぐられました。主人に注意してと頼んでも、『私の言い方が悪いから、仕方ない』と、子供の前で言い、子供は、すっかり、自分のしている事は、当然と思っている様子です。東京都墨田区の公立中学に通わせていますが、受験が終わるまでは、子供の内申など、影響するといけないと思い、先生には、相談出来ませんでした。
昨日、受験が終わり、子供部屋のハンガーの掛け方が、悪いとまたなぐられ、『今日から、学校も行かない』と、言いだしたので、担任の先生に相談したら、『たぶん、昨日の試験が、出来なかったからかも』と、言われ、児童相談所に行くようにすすめられました。
わたしの希望は、主人にも一緒に相談所に行ってもらいたいのですが、忙しいから、無理、その話はまた今度と取り合ってくれません。
どんな理由があるにせよ母親のこれほどの暴力、それを、容認する父親・・・・。おかしいとおもいます。
わたしの考えは間違っているのでしょうか?

どなたか、お力をかして下さい。お願いします。

私が、生活態度(ゲーム・漫画・テレビ三昧等その他色々)を何度も注意したら、暴力(腕に青あざができました)突き飛ばされて、頭を強打しました。背中をげんこつで、息が止まるぐらいの力でなぐられました。主人に注意してと頼んでも、『私の言い方が悪いから、仕方ない』と、子供の前で言い、子供は、すっかり、自分のしている事は、当然と思っている様子です。東京都墨田区の公立中学に通わせていますが、受験が終わるまでは、子供の内申など、影響するといけないと思い、先生には、相談出来ませんでした。
昨...続きを読む

Aベストアンサー

非行や引きこもり経験のある人をあずかり、NPO法人で通信制の大学卒業や国家資格取得をサポートしている者です。


警察や児童相談所に行っても実質的な解決にはなりませんよ。

母親を本気で殴るのは尋常な事ではありません。


僭越ながら、息子さんが家庭内で暴力を振るうようになった原因を見つめ直し、ひとつひとつ解決して行かなければなりません。


先ずは一人で悩まずに、同じ経験をしたことのある母親や父親が集まるNPO法人などありますので、そこに参加して第三者の助けを求めて下さい。

必ず、いろいろな選択肢やアドバイスを得られますよ。


都庁の青少年治安対策課に連絡すると、信用のおけるNPO法人を紹介してくれますよ。


お役所的?な対応されたら
NPO法人全国生涯学習支援協会Kenビジネススクールの理事の田中から、ここに連絡するようにアドバイスされましたと言って下さい。

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q不登校の中学生を持つ親です。私自身ノイローゼ(うつ病)になりました。

中学3年生の子供が不登校になり、ひきこもりになりました。
家族の中に流れる空気が非常に重苦しいものになっていまして、
私も抑うつ状態になりました。
最近心療内科とカウンセリングに通いはじめました。
不登校の子供を持つ親で、私と同じように
精神的にうつ状態になってしまった人はいませんか?
子供も人間不信と劣等感で精神的にダメージを受けている状態です。
その上、私まで心労のあまりノイローゼになりました。
子供の不登校の解決の問題もそうですが、
私自身、ここでノイローゼでダウンするわけにもいきません。
しばらくは心療内科医やカウンセラーに指示を仰ぐだけでいいでしょうか?

Aベストアンサー

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたりしました。
でも、1番良かったと思うのは他に興味を持つ事だと思います。
仕事でも、趣味でもなんでもいいです。
子供だって親以上に悩み、いろいろ考えているはずです。
そこへ親がごちゃごちゃ言ったら、余計に混乱するのではないでしょうか?
それに、子供は親が暗い顔してたら 自分のせいだとさらに自分を責める。
だから、私はなるべくアホな母を目指してます。
アホなことばっかり言ってたら、明るい家庭が戻り 子供にも笑顔がでるようになりました。
上を見たらキリがないし、長い人生たった数年じゃないですか。
生きていてくれてるだけで良し。
だけど、うちもまだ解決はしていないので 正直不安はありますが
長い目で子供を見守っていきましょう。

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたり...続きを読む


人気Q&Aランキング