最新閲覧日:

他の方と質問が重複してたらごめんなさい!

私は大の牛乳好きなのですが、牛乳を飲むと直ぐにお腹がくだってしまいます。
普通でもホットでも同じなんですよね(涙)。

学生の頃はこんな事は無かったのにここ数年はその様な状態です。

下痢恐怖症?のあまり最近では飲まなくなってます。これは何か体質の改善をしないと治らないのでしょうか?若しくは他に原因があるのでしょうか?

牛乳飲みたいよ~~~~~~~!

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは、dolphin36さん。



ご質問の回答は、5のedogawaranpoさんや6のnozomi500さんのご説明で十分かと思います。純粋な牛乳を扱わない清涼飲料メーカーの者なので「一般人」としておきますが、私の知っている範囲内で少し専門的に補足しておきます。

dolphin36さんのお腹が緩くなる原因としては、飲み過ぎということも考えられますが、牛乳に含まれる脂肪量の違いによる影響ではないかとも考えられます。これは、体質的なものが大きく関わってきます。

ご質問のような乳糖不耐症(にゅうとうふたいしょう)の原因となる乳糖の量はふつうの牛乳も低脂肪乳もほぼ同じですが、ふつうの牛乳のように脂肪分の多いものは消化に時間がかかるために胃腸の通過時間が長く、また同時に乳糖も少しずつ分解されていくのでお腹が緩くなりにくいと推測されています。

ところが、別の牛乳を飲んだとたんにお腹が緩くなってしまったということがあります。これは低脂肪乳でよく見られる症状です。緩くなる理由は、「ふつうの牛乳」の場合の逆、つまり乳糖の分解が追いつかないからということになります。もし、dolphin36さんが低脂肪乳などをお召しあがりになってお腹が緩むというのであれば、乳糖不耐症というほどではないものの、少し乳糖を消化しにくい体質によるものではないかと思います。
ですから、とくに低脂肪乳を召しあがるときは時間をかけてゆっくり飲む、また何かを食べながら飲むということでお腹への影響が軽減できるのではないかと思います。

ふつうの牛乳でもお腹が緩むのでしたら上記以外の原因になるかと思いますので、やはりメーカーへご相談されたほうがよいと思います。専門の研究員がどのメーカーにもいますから、症状について詳しく説明すればいろいろと教えてくれますよ。

安心して牛乳が飲める日が早く来るといいですね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

この場をお借りして回答して下さった皆様へお礼申し上げます。
そして報告が遅くなり申し訳ありませんでした。

補足ついでに・・・実は今日も牛乳を飲みました。(コップ2杯程度、低脂肪牛乳)そしたら案の定30分ほどしてからお腹がゴロゴロと・・・ヤッパ体質改善を根本的にやらないとダメなんですかねぇ~(涙)そういえば、osa-kunさんご指摘の通り俺は牛乳を飲む時って「ゴクゴク」って殆ど一気飲みにちかいかもしれません。ですから今後は少しでもゆっくり飲む事を心がけたいと思います。

皆様、回答ありがとうございました!

お礼日時:2002/04/13 23:17

(さいきん話題の)○印牛乳で、「牛乳に弱い」方用の「ア○ディ」というのがあります。


「乳糖分解酵素」の不足を補うために、予め「乳糖」を分解してある、とか。

4の回答で「細胞を壊す」というのは、たぶん勘違いで、「ホモジナイズ」処理によって、乳脂肪の粒を粉砕していることをさしているのだと思います。
(原乳だと、一晩放置すると、分離してしまうけれど、いまの牛乳は一週間おいても分離しない)

参考URL:http://www.snowbrand.co.jp/shohin/gyu.html
    • good
    • 0

高齢者の場合に.牛乳蛋白質(4番の方の指摘するように脂肪かも)の(名称忘却)を分解する酵素がなくなって.下痢するかたがいます。

大体20台頃からこの傾向が出ます。
遺伝的な因子が強いので.ご家族に聞いてみてください。ご家族が同じような状態ならば.消化酵素の分泌がかれいのためになくなり.牛乳を消化できなくなったと考えられます。
    • good
    • 0

牛乳はもともと牛の赤ちゃんが飲むもので、人間が飲むためにあるわけではありません。



牛乳の細胞は大きいので、その大きさに人間の消化器官が対応しきれないのでお腹を壊してしまうそうです。
今は品種改良をして細胞を小さくしているので、牛乳を飲んでお腹を壊す人は少なくなってきているらしいです。
去年あたり『所さんの目がテン!』で見ました。

低脂肪乳だと比較的お腹を壊さない、と言っていたような気がします。
他のメーカーの牛乳に変えてみるのもいいかもしれません。
あとは飲みすぎに注意、って感じでしょうか。

くださないで飲めるようになるといいですね。
    • good
    • 0

何の回答にもなっていないのですが。

。。

私も学生の時は給食で毎日冷たい牛乳を飲んでましたが、なんともなかったんですが、
学校を卒業し、段々飲まなくなってから、冷たい牛乳を飲むようになってからは
お腹を壊すようになりました。
ホットではたいてい大丈夫なんですが(たまにダメな時もある)、ひどい時は
カフェオレやコーヒー牛乳なんかでもお腹が痛くなってしまうことがあります。

私は牛乳単品は好きではないので、別にいいんですけど、問題はコーヒー牛乳やカフェオレ、コーヒー。
もう飲むときは覚悟決めて飲んでます(笑)
私はそれで困っていないのでいいんですけど、dolphin36さんのように
お困りでしたら、やはり医者にみてもらうのがいいかと思います。

胃腸を強くするようなサプリメントとかもあるかもしれませんね。
そういうのを試してみるのもいいかもしれません。
下の方もおっしゃっていますが、そうなりにくい牛乳というのも売っていますので、
こういうのからお腹を慣らして普通の牛乳に持っていくという手もあるかもしれません。
    • good
    • 0

 私も、以前は牛乳を飲んでも何でもなかったんですが、一度、牛乳にあたり、下痢を起こしたんです。


 それ以後、牛乳を少しでも飲むと、下痢を起こすようになりました。
 原因は、胃腸が弱くなった為らしい。
 でも、便秘になったら、牛乳を飲めばいいのです。
 体質を変えることでしょうか?
 飲んでも大丈夫だと暗示をかけることでしょうか?
 そんなに無理をされずとも、嫌いで通せばいいんじゃないでしょうか?
 それでも、飲みたいなら、下痢覚悟で飲みましょう。
    • good
    • 0

私は牛乳に強いみたいなので、


実際に飲んで確認は出来ませんでしたが、
昔スーパーなどの売り場で
「お腹がゆるくならない牛乳」
って商品が売ってましたよ。
これなら大丈夫なのかもしれませんね。

>若しくは他に原因があるのでしょうか?
他に原因があるのか判断できないので、
心配でしたら病院に行って相談した方が良いと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ