2週間くらい前から右の脇腹がちょっと痛かったので、昨日総合病院に行き
血液検査と採尿をしました。
結果的には、脇腹の痛みは何とも無かったのですが、
血液検査で血小板の値が7.7万と低い値でした。
その他の値は正常で、貧血もありませんでした。
先生からは、何回か血液検査をして、血小板の値が低くなってくるようだったら
詳しく検査をした方が良いと言われました。

血小板の値が正常の半分くらいの場合、何か病気という事はあるのでしょうか?
また、低くても日常生活に支障はないのでしょうか?
検査をすれば良いのは分かっているのですが、
どうしても不安な気持ちが先走ってしまいます。
専門の知識をお持ちの方、相談にのってください。
お願いします。

ちなにみ、私は21歳の女性です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

採血の際に、血小板が凝集すると血小板低値という結果が出ることがあります。


血小板を測定する時に使用する入れ物の中には、EDTAという物質が入っておりこれに反応して血小板が凝集する人が時々いるので、そういったことが疑われる場合はヘパリン採血で再検査をするのが普通だと思います。

実際に再検査でも血小板低値が指摘されれば、もう少し詳しい検査が必要になります。血小板7.7万では明らかな出血傾向はないことが多いと思います。もちろんこの程度で通常の日常生活に支障が出ることも少ないでしょう。

再検査でも低値の場合、何らかの疾患である可能性は当然ありますからちゃんと検査を受けられたほうがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一日経ち、大分気持ちが落ち着いてきました。
上記のMiJunさんが紹介してくださったHP見ました。
また病院で検査しなければいけないと思っていますが、
それまでに色々と勉強できそうです。
専門の方に相談にのっていただけ心強かったです。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/04/09 22:08

blackleon先生の回答がありますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「血小板」
この中で特に「正常値」「異常値の意味」と関連リンク先を参考にしてください。
http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/ency …
(血小板減少症)

ご参考まで。

参考URL:http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/ency …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考のHP見させていただきました。
いきなりの事だったので、動揺して質問しましたが
親切に回答していただき、うれしかったです。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/04/09 22:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘパリンについて

ヘパリンが抗凝固剤なのはわかるのですが、ヘパリンはもともと体内にあるものであって、血漿タンパク質ともいえると思うのですがヘパリンはタンパク質で肝臓で賛成されるものですよね?
アルブミン、グロブリン、フィブリノーゲン、ヘパリンのうち血漿タンパク質でないものはどれかと言われたらなんて答えたらよいのでしょうか?
私は全て血漿タンパク質と言えると思うのですが・・・。あえて言うならば2つ(フィブリーゲン、ヘパリン)が違うと言えるのかなとも思うし、これは他にも呼び方があるという意味です抗凝固剤、血液凝固因子という面で・・。
それと、もしくはヘパリンのみとも考えれられるようにも思うのですが・・。
いったい血漿タンパク質とは何を示すのでしょうか?
私は血漿中に含まれるタンパクの総称を血漿タンパク質というと思うのですが、・・。というところでヘパリンがタンパク質なのか違うのかを知りたいので是非教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ヘパリンは多糖類ですよ。

血漿タンパクは、正にアルブミン、グロブリン、
フィブリノーゲンの三者を指します。

Qトキソプラズマの血液検査、正常値はいくらぐらい

妊娠初期にトキソプラズマの抗体を調べる血液検査をした場合、

1.妊娠前から抗体があって、現在は問題ない場合の値

2.つい最近感染した場合の値

これらの差はいくらぐらいなのでしょうか。
1.の場合がいちばん安心と判断してよろしいのでしょうか。
何かご意見をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

数値は私も教えてもらってないのでわかりません。
ただ妊娠中に検査してすでに抗体があった場合は妊娠中もそんなに気にしなくていいのですが、問題は最近感染した場合です。
妊娠してから感染している場合は胎児への影響も少ないけれどありますので、医師から指示があるはずです。
逆に抗体がない場合は感染しないよう注意が必要です。

一番安心なのは妊娠前からすでに抗体をもっていた場合です。

Qヘパリン

ヘパリンについてなんですけど、ヘパリンはRNAポリメラーゼのβ’サブユニットに結合してRNAポリメラーゼの活性を阻害するのですが、なぜ転写の効果的な阻害剤になりうるのかわかりません。かなり急ぎなんで、分かる人お願いします。

Aベストアンサー

とある医大生です。ヘパリンは直接RNAポリメラーゼの阻害は行いません。ヘパリンは血の凝固を防ぐものとして有名で臨床でも使われています。で、ヘパリンは抗凝固因子であるアンチトロンビン3に作用して凝固因子であるトロンビンを強く抑制し、この転写を阻害します。そのために転写の効果的な阻害剤になります。

Q血液検査の際に血液型の判定

職場で定例の健康診断を受ける必要があり、
毎年病院に行って検査を行い、
後日結果が送られて来るのですが、
私はハッキリとした形で自分の血液型を
把握していません。

せっかくの機会なので、血液を採取したついでに
血液型も調べて頂きたいのですが、
それは血液検査とは別に、高額の
検査費用が発生するのでしょうか?

アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

健康診断ですから検査費用は職場と病院間などで検査で行う項目などとその費用を契約していると思われます

これは多くの場合、同じ項目をまとまった人数行うセットとして契約されていますので特定の方だけ特別な項目を行うことは事務担当者などは負担になりますから一般的には全く同時とは行きにくいと思います

また、血液型検査は一般的な健診項目とは別な試験管に採血することが多いものです

ただ、当日採血の前に病院に直接任意の検査の申し込みをして、血液型の採血することを決めた後、健診の採血を行うようにすれば針を刺すのは一度で済むことができるかもしれません

費用については保険で行うものではないのでその時の言い値ですが、
保険を参考にすれば210円+1440円+130円+2700円程度は掛かるものとお考えください
血液型がわかったとしても健康管理には役立ちませんので基本的に別料金です

Q数平均分子量について

高分子の平均分子量の表し方に、数平均分子量や重量平均分子量や粘度平均分子量などがありますが、よく意味がわかりません。

1)「数平均分子量は、分子量を分子の数で割ったもの」と書いてある本が多いのです。イメージはわかりますが、分子の数はどうやって求めるのですか?

2)数平均分子量や重量平均分子量から何がわかるのですか?

Aベストアンサー

数平均は分子数で平均した分子量なので、モル数での平均と考えればいいのではないでしょうか。
簡単な例として、分子量28の窒素と分子量32の酸素の混合物の平均分子量を考えてみましょう。
窒素28gと酸素32gとを混合するとどちらも1モルずつなので、平均分子量は30となります。
重量平均は重量での平均なので、窒素28g酸素28gと同じ重量ずつ混ぜたときに、平均値は丁度中間の30になります。
同じ混合物では、重量平均分子量の方が大きな値になります。
高分子は種々の分子量のものの混合物ですので、
考え方は上の窒素と酸素の時と同じです。

実際の求め方は、高分子の本に種々測定法が書かれています。
数平均の代表的な求め方のひとつに末端基測定法があります。
直鎖状の高分子1本に末端基は2個とすれば、末端基の数を測定すれば、分子数が分かります。
このとき、大きな分子でも小さな分子でも1つの分子には末端基は2つで、分子量による優位性はありません。
簡便的に
詳細は省略しますが、株式会社の株主総会での発言権のように株式を沢山持っている人の方が、人数は1人でも発言権は大きくなると言った現象、分子量に大きく依存する現象、高分子全体ではなく高分子主鎖、セグメントによる現象、などは重量平均分子量に依存し、
分子の大きさには関係なく1つは1つ、株券を沢山持って手も1人ならば発言権は持ち株数に関係なく1人分、つまり分子量にあまり強く依存しない特性は数平均分子量に依存すると考えています。

高分子のガラス転移温度は分子量の増大により、高くなりますが、粘度ほど分子量には大きく依存しません。
ガラス転移温度の分子量依存性は数平均分子量に粘度の分子量依存性は重量平均分子量にそれぞれ依存します。
平均の目的は、混合物を何らかで平均したときに、平均した均一のもの置き換えたとき、同じ特性を示すことだと思います。

分子量に分布を持つサンプルの粘度平均分子量で求めたとき、その値の分子量(分布を持たない均一のもの)の極限(固有)粘度を測定すると粘度は同じ値になるのではないでしょうか。

同じように数平均が同じものを測定すれば、末端基の数は同じになるはずです。

目的とする特性(挙動)によって、平均の方法を工夫しているのだと思います。

なお、教科書の重量平均分子量の式では、モル数(分子数)と分子量で表記しているので、2乗の項が出てきますが、これを見て2乗平均だと勘違いしてはいけません。
モル数(分子数)と分子量の積が重量(質量)ですから、教科書の数式はまさに重量で平均しているのだよということを示しています。

数平均は分子数で平均した分子量なので、モル数での平均と考えればいいのではないでしょうか。
簡単な例として、分子量28の窒素と分子量32の酸素の混合物の平均分子量を考えてみましょう。
窒素28gと酸素32gとを混合するとどちらも1モルずつなので、平均分子量は30となります。
重量平均は重量での平均なので、窒素28g酸素28gと同じ重量ずつ混ぜたときに、平均値は丁度中間の30になります。
同じ混合物では、重量平均分子量の方が大きな値になります。
高分子は種々の分子量のものの混合物ですので、
考...続きを読む

Q生化学(1)検査台紙、血液擬固検査台紙

測定日の上昇、下降について教えてほしいのですが。

LDH( ? )▲508Uとは肝機能障害疑われるのでしょうか

GLU(グリコール)▲243mg/dl

K(カリウム)▼3.1mEq/dl

WBC(白血球)▲166×10/ul
この検査結果から伺われる初見はどのような症状でしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どういった状態で採血したのかがわかりませんので、的確なコメントができませんが。
LDHは種々の疾患で上昇します。肝機能障害の場合は他のAST、ALTなどの上昇をある程度伴うことが普通です。
GLUは血糖値です。点滴の最中などでの値でなければ高いですから、糖尿病の検査が必要です。
WBCは×10の3乗でしょうから1万6千とすれば高値です。
他の炎症反応などとの比較検討が必要です。

Q不育症のヘパリン治療

不育症の為、次の妊娠でアスピリン+ヘパリン治療が決定しています。
私が通院している病院は総合病院で不育症外来は月に一度のみです。(専門の先生が県外から月に1度来るのですが)
流産後まだ解禁の指示が出ていませんが、もし間違って解禁前に妊娠してしまった場合、ヘパリン治療はすぐ開始できるものなのでしょうか?

内科などで、使われることも多いのでしょうか?
へパリンは常に病院に常備してあるお薬なのでしょうか?

Aベストアンサー

私も不育症で、同じくアスピリン&ヘパリン治療となりました。
私の場合を書きますと、アスピリンを高温期の半ばぐらいから1日1錠飲むように指示されました。ヘパリンは妊娠が判明した時点からの開始です。
ヘパリンは自己注射でしょうか? 患者さんに負担がかかるとのことで(注射をもらいに通わなくてはいけなかったり、1日2回の注射なので…)まだ自己注射を推進している病院は少ないと聞きました。
その場合は点滴になるそうなんですが、いずれにしてもヘパリンはどの病院にも常にある薬だと思います。

アスピリンもお医者さまによっては、高温期から飲んだり、妊娠が判明してから飲んだり、いろいろのようですね。 まだ不育症は手探りの部分が多いような気がしています。
でも、主治医を信じて焦らず頑張ろうと思ってます。
sieriさんにもコウノトリが飛んできますように…。
そして治療が実を結びますよう、祈っています。

Q血液検査

今度病院で血液検査を受けるのですが上司に「血液検査の結果を見せろよ。」と言われました。
仕事でよく貧血をおこすので検査を受けるのですが、そんな証明なんてもらえるんですか?
あと結果がでるまでどのくらいかかるのですか?
誰か教えてください。

Aベストアンサー

himawari77 こんにちは

血液検査を受けられるそうですが、他の回答者の方が言われている様に血液検査にはかなりの項目があり、それによって結果が出る時間もある程度違ってくると思います。

受診される病院にもよると思うのですが、一般的な健康診断のような簡単な項目だと1時間もしないうちに結果がでると思います。(ただし、できれば結果を今日聞きたいとドクターに伝えてOKとなった場合です。)貧血の程度も一般的な検査である程度分かると思います。

ただ貧血の程度によりけりですが、もっと詳しく血液検査をする必要がある場合その検査はもう少し時間がかかるかもしれません。

注意が必要なのは一般に診療所と呼ばれる入院設備のない所の場合です。その診療所にもよるのですが、だいたい、そういったところの場合、一般的な血液検査でも、外注(自分の病院内で検査をしないで、検査を専門に請け負っている会社に頼む場合があるので、その日のうちに結果が分かりたい。というのは少し難しいかもしれません。当然盲腸とか至急検査結果を確かめたいといった時は例外で、結果がで次第連絡が来るようにはなっているようですが・・・)

急いで結果がほしいという訳ではないのなら、お近くの診療所がお勧めですし、どうしてもすぐ分かりたいというのなら、入院設備のあるある程度大きな病院に行かれた方が良いかもしれませんね。

それと貧血の証明書がほしいとのことですが、たぶん検査をしたときにドクターに検査結果がほしいといっておけばもらえると思いますし、実際貧血の結果がでていればその結果を見れば分かりますしので、証明をもらうまでしなくてもよいかもしれません・・・

それと、結果をみせろよ。という上司もおかしいと思います。やはり健康上のことは、個人のプライバシーのことですしね。

ただし、貧血の程度がひどく仕事中にバタバタ倒れたり、仕事に支障があるので少し考慮してほしいといった場合は、上司に検査結果をすべて見せる必要はないとは思いますが、ある程度ドクターに診断書などを書いてもらって少しは上司に話す必要があるかもしれませんね。・・・あくまで私個人の考えですが・・・
(ドクターに診断書を書いてもらう場合は病院にもよりますが、2000円~3000円くらいかかると思います。)

余り参考にならなかったかもしれませんが・・・
どうぞお大事になさってくださいね。
検査何の異常も見つからなければいいですね。

himawari77 こんにちは

血液検査を受けられるそうですが、他の回答者の方が言われている様に血液検査にはかなりの項目があり、それによって結果が出る時間もある程度違ってくると思います。

受診される病院にもよると思うのですが、一般的な健康診断のような簡単な項目だと1時間もしないうちに結果がでると思います。(ただし、できれば結果を今日聞きたいとドクターに伝えてOKとなった場合です。)貧血の程度も一般的な検査である程度分かると思います。

ただ貧血の程度によりけりですが、もっと詳しく...続きを読む

Qヘパリン注射の代行について

妻が不育症患者で、ヘパリンの自己注射(2回/毎日)を最近始めたのですが、慣れていないせいか恐くて痛くて、泣きながらしていて、可哀想で仕方ありません。

そこで、代行で注射してくれる病院や看護婦さんをご存知ないでしょうか。或いは探す方法をご存知ないでしょうか。ヘパリンの自己注射が出来なかった方は、どのように対処されたのでしょうか。

お知恵を貸して頂けると非常に助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
泣きながら...可哀想に。。

ヘパリンの経験はないですが、排卵誘発剤(hMG)などを別の病院で打ってもらっていたことはあります。
かかりつけの病院で推薦してくれる病院の他に、自分で行きやすいところを探す方法もありますよ。
自分で探すには電話か来院して、不育症治療中であることを説明した上で「ヘパリンの注射だけをそちらで打ってもらうことはできますか?」と打診します。普通の産婦人科には置いていないことが殆どだと思いますので、内科にも打診してみましょう。置いていなくても、親切な病院なら発注してくれます(が、とりつくしまもなく断られることも多いですから覚悟が必要です)。その点かかりつけの医師に相談すれば、先生が心当たりの病院に依頼してくれるので楽ですよ。
もし自分で探せたら、かかりつけの先生に注射依頼書を作成してもらって、それを持参すればOKです。

頑張って下さい。早く赤ちゃんを抱っこできますように。

Q手術のための血液検査の結果

手術を受けるために血液検査を行いました。
感染症を調べるため、という書類にサインもしました。

その血液検査の結果(?)を
教えて貰うことは可能ですか?
痛い思いをして検査したのだから、
数値的なものが知りたいです。

Aベストアンサー

また来ました。
>結果を知りたい人はまれでしょうか?

まれじゃないと思います。
私も病院づとめの時、よく聞かれましたが、先に述べたように、その結果を患者さんに伝えるのは医師にしか許されてないので答えられないのですが。

なので、そういうスタッフいじめはなさらないで、主治医に聞いてくださいね。

なお、一般的には「検査したらデータは患者さんに返す」のが普通だと思います。
ガンの細胞診のようにガン確定みたいな場合には告知の問題が出てきますが、そうじゃない一般検査データはすべて患者さんに届いていいものと思っていただいてかまいません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報