人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

寡夫の条件である、「合計所得金額が500万円以下」とは
「給与所得控除後の給与等の金額が500万以下」
という事でいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

給与がその1ヶ所のみで、他に所得がないのであれば、「給与所得控除後の給与等の金額が500万以下」で間違いない事となります。


(もちろん給与が複数個所ある場合も、給与を合計した上で、給与所得控除後の金額を算出していれば、合っている事となります。)
http://www.taxanser.nta.go.jp/1410.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
国税庁のHPも 参考になりました。
ありがとう。

お礼日時:2006/10/26 23:23

給与所得以外に所得がないのであれば、


「給与所得控除後の給与等の金額が500万以下」
の解釈でOKだと思います。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1400.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
年末調整は、似たような言葉がたくさんあって
但し書きも多く、理解不能になってしまいます(^_^;)

お礼日時:2006/10/26 23:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング