今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

1ヶ月ほど前に下左奥から3番目の歯をセラミックのクラウンにしてもらいました。それで最近見てみると、前歯が少し動いて歯並びが変わったように思います。
・このような場合、放置しておいていいのでしょうか?元の歯医者に行って相談すべきでしょうか?
・元の歯並びにするには、矯正するしかないのでしょうか?
・クラウンをするとき、歯並びに影響がないように治療するということは、難しいことなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

セラミックの歯を入れた時点で特別な違和感、例えば隣り合う歯が強く押えられる様な感じとか、全く噛み合っていない様な感じとかが無かったのでしたら、一見して分かるような歯並びの変化が起こる事はあまり考えられないような気がします。



○放置しておいていい?
1ヶ月でしたら、歯を作ったときの模型が残っている事もあります。
本当に変化しているのかの確認も含め、元の歯医者さんでご相談されたほうが良いと思います。

○元の歯並びにするには、矯正?
明らかな原因が有ればそれを取り除く事で元に戻る場合も有ります。

○歯並びに影響がないように治療するということは難しい?
通常の治療でしたら、歯並びに影響が出るという事はありません。

当方は歯科医では有りませんので、上記一般論でのお答えですが、詳しくはやはり元の歯医者さんで相談されたほうが良いと思います。
歯並びが本当に変化していれば、今回入れた歯に原因が有るのかその他の原因が有るのかはわかりませんが、少なくとも正常な事、良く有る事では有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
>例えば隣り合う歯が強く押えられる様な感じとか
強くというのではありませんが、隣の歯との境目が奥の歯とは糸ようじが入りましたが、前側とは糸ようじが入りませんでした。そのことを言うと、ま、これくらいなら、許容範囲でしょう、ということで、納得さされたのですが、いずれにせよ、今度、相談してみます。

お礼日時:2006/10/25 08:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング