個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

 知人の選挙を手伝うかもしれないことになったのですが
選挙期間中に電話で投票のお願いの仕方が分からないので質問させて頂きたいのですが

(1)友達ではないが昔の同級生に「投票」と「他に頼める人が居たら投票を呼びかけてもらう、お願いする」

(2)友達ではないが昔の同級生に頼もうとしたが家を出ていて同級生の親しか投票できない場合に「投票」と「他に頼める人が居たら投票を呼びかける、お願いする」


同級生か同級生の親に投票のお願い、と同級生と同級生の親それぞれの知り合いに同級生と同級生の親から呼びかけてもらうお願い?の仕方です。
1,2の具体的な言い方が分からないので例文のような物を教えていただけないでしょうか?
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

仕方 電話」に関するQ&A: 電話応対の仕方

A 回答 (2件)

 来年の統一地方選で地方の市・町村議選で1000票で当選可能である位の選挙と仮定して答えます。

田舎の選挙は地縁・血縁・友人関係の順です。まず地域の人達が応援してくれるかが最大の問題です。友人に頼んでも親からその地域の候補者に入れるように言われていると断られます。血縁は候補者の親戚です。田舎では親戚に候補者の出ている人は親友からの頼みでも断るか、女房はだめで俺の一票だけでもと言うのは良い方です。この二つで半分以上票が読めなければ当選は難しいかも。
(1)(2)とも電話したぐらいでは投票してもらえないでしょう。
まず後援会に入ってもらうこと。必ず候補者に訪問させること。これは後援会に入ってもらったお礼と言うことで。
投票直前の電話は最後の仕上げです。友達やその家族だったら普通の電話のように礼儀にかなった会話が出来れば良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

やはり田舎の選挙は難しいんですね。参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/11/02 12:06

普通、選挙事務所に電話で応対する場合のマニュアルがあるはずですから、その通り対応されればよろしいと思います


マニュアルに該当するものがなければ、担当の方にこの場合はどうするのかお聞き下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
田舎の選挙で友人と家族だけの小規模で選挙の経験者が居ない
状態になりそうなのでマニュアルとかはありません。

 よろしくお願いします。

お礼日時:2006/10/25 05:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電話による投票のお願い

千葉県民です。
今日自宅の留守電に森田健作選挙事務所から投票のお願いが入っていました。
個人の電話番号は簡単に調べられるとはいえ非常に不快です。もちろん番号は電話帳に出していません。
選挙事務所はこうやって勝手に個人の情報を取得してもいいのでしょうか?
またこの行為は何らかの違反には抵触しないのでしょうか?

Aベストアンサー

電話での支持依頼はまったくの合法です。
戸別訪問は禁止されているし、ビラの種類・枚数も制限される中、電話がほとんど唯一の政策を訴える手段です。
電話番号の取得方法は、、、それが違法な手段(地方公務員が住民情報を・医者がカルテから、、、等)と特定できない限り違法性を問うのは難しいでしょう。

まあ、あなたが不快に思ったとして、投票しないという相手にとってもっともダメージをあたえる行為をすでにおこなったわけですから、それで十分ではないですか?
僅差で落選してましたね、確か6千票差ぐらいでしたよ。この質問を読んだ人の数より少ない差かも!?

Q当選祝賀会は違法じゃないの

選挙の時期ですが当選後の祝賀会とやらで樽酒を振舞ったり酒やビールを飲んでることがありますが、それって違法じゃないの、それとも何か抜け道でもあるのでしょうか。

Aベストアンサー

第178条 何人も、選挙の期日(第100条第1項から第4項までの規定により投票を行わないこととなつたときは、同条第5項の規定による告示の日)後において、当選又は落選に関し、選挙人にあいあつする目的をもつて次に掲げる行為をすることができない。
1.選挙人に対して戸別訪問をすること。
2.自筆の信書及び当選又は落選に関する祝辞、見舞等の答礼のためにする信書を除くほか文書図画を頒布し又は掲示すること。
3.新聞紙又は雑誌を利用すること。
4.第151条の5に掲げる放送設備を利用して放送すること。
5.当選祝賀会その他の集会を開催すること。
6.自動車を連ね又は隊を組んで往来する等によつて気勢を張る行為をすること。
7.当選に関する答礼のため当選人の氏名又は政党その他の政治団体の名称を言い歩くこと。
によれば、当選、落選に関わらず選挙後の祝賀会については禁止されています。

Q素人です。選挙カーのウズイス嬢に。

同級生(男 40歳)が町会議員選挙に立候補することになりました。
小さな町です。
本人に選挙カーのウグイス嬢を頼まれました。
全くの素人ですが、ウグイス嬢などできるのでしょうか。
賢くないのでアドリブも効きません。
決まったセリフを紙等を見ながら言うだけでいいと思うので、
たぶん大丈夫だとは思いますが、心配です。

私は声は高くなく、声量もありません。選挙カーのウグイス嬢独特の
甲高い声も出ませんし(あのような甲高い声は出したいとも思いません)。

友人の結婚式でスピーチしたとき、アナウンサーみたいだった、
と褒められたことがあります。
(キャピキャピ女子アナのほうではなく)森田美由紀さんみたいな落ち着いた
話し方だった、自分のときもスピーチして欲しい、と言われました。

人に不快感を与える声・話し方ではなさそうなことは分かったのですが、
それでも不安です。
心構えを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 初立候補の方でしょうか。以前も立候補したことのある方だったら、以前のやり方を聞いて同じようになさったらいいです。
 市議選と県議選を5選挙ほど、ボランティアでやったことがあります。うぐいす嬢は候補者の知人や支持者ばかりで、皆シロウトでした。20代から60代半ばのおばあちゃんまで年齢はバラバラでした。一番メインで乗ってた人は50代と60代の人でした。他の候補者のうぐいす嬢を有償でやったことがあって、その時は1日1万数千円もらったという人がいましたが、私が手伝った候補たちはうぐいす嬢は全員が完全ボランティアで報酬0円でした。
 声とかはあんまり関係ないですよ。声の質もみんなバラバラでした。家で聞いてたら、「あ、今日の午前中は○○さん(60代半ばの人)が乗ってんだぁ。声がやっぱりおばあちゃんの声だな。」とか思ってましたけど、そんなの別に誰も気にしてません。
 落ち着いた声でいらっしゃるのでしたら申し分ないのではないでしょうか。

 アドリブは入れなくていいと思います。お入れになってもいいと思いますが。
 気を利かせようと思って、地名を間違えて言っちゃったことが2回あったので、立候補者から渡された紙に書いてあることと候補者から言うように口頭で指示されたことだけ言うのがいいな、と思いました。

 私が手伝った人たちのやり方では、
・学校・病院の真ん前では音(声)を出さない
・他候補者の車とすれ違うときは相手を無視する(すれちがう時に他候補者の名前を入れて「○○候補者様の御健闘をお祈りいたします。」とか言う候補が多くいましたが、「他候補者の名前を1回でも言ってあげることになるから、そういうあいさつはせず無視する、ということになっていました。)
・マイクにはガーゼなどの布を巻く(その方が声の質がちょっとよくなるらしいです。原理は不明です。)

 などの決まりごとがいくつかありました。そういうのは候補者のかたか、候補者のかたが任命した担当の人の指示に従ってなさったらいいですよ。

 意外とだいぶん疲れました。車が真っ直ぐ走るだけでなく、直角にも曲がるしクネクネ山道もあるしで結構車が揺れるので、片手に原稿、片手にマイクと鉛筆(急な指示などを言い間違えないようにメモ出来るように)を持ってカーブの所なんかでは特に「おっとっとっ」とからだを支えなくてはいけません。手がふさがってるので両足をう~んと踏ん張って力を入れるためか、からだも疲れました。
 また候補者達は皆、ちょっと走っては道の角などで車を止めて「お訴え」演説(辻説法みたいな感じ)をぶってたので、候補者が演説してる時は一緒に車から降りて横に並び、手を振ったり(白手袋の手)、頭を下げたりしました。真冬の時でも日に焼けてしまいましたので、日焼け止め対策をなさるのがよろしいかと思います。質問者様のお知り合いの候補者さんがどういう選挙スタイルをなさるかわかりませんが、一応対策なさっておくといいですよね。

 体力維持、ご健康にお気をつけになってがんばってください☆

 初立候補の方でしょうか。以前も立候補したことのある方だったら、以前のやり方を聞いて同じようになさったらいいです。
 市議選と県議選を5選挙ほど、ボランティアでやったことがあります。うぐいす嬢は候補者の知人や支持者ばかりで、皆シロウトでした。20代から60代半ばのおばあちゃんまで年齢はバラバラでした。一番メインで乗ってた人は50代と60代の人でした。他の候補者のうぐいす嬢を有償でやったことがあって、その時は1日1万数千円もらったという人がいましたが、私が手伝った候補たちはう...続きを読む

Q選挙立候補者に陣中見舞いは違法? 罰則は?

選挙の候補者数人にお酒を持っていこうと思いました。
ある選挙事務所の場所がわからないので、選挙管理委員会に電話すると
「お酒を持っていくのは禁止されているんですよ。」
と教えていただきました。

その言い方はなんとなく
《立場上そう言わなくてはいけない、目をつぶっているけど》
という印象を受けました。

何人かの候補者にはすでに届けましたが、断られることなく、すんなりと受け取っていただきました。

ホームページ等で確認すると、確かに
「候補者はもちろん誰でもが飲食物(酒等)を
陣中見舞などといって選挙事務所に差し入れすることもできません。」
(http://www.pref.kagawa.jp/senkyoi/info/kinsi.htm)
と書いてあります。

ほかのホームページにも「罰則をもって禁止」と書いてありますが、
実際、誰に対してどのような罰則なのでしょうか?

これは「信号無視してはいけませんよ」ぐらいの法律なのでしょうか、
それとも「万引きしてはいけません」ぐらいの法律なのでしょうか?

恐れ入りますが「・・・だと思う」という回答はご遠慮願います。

選挙の候補者数人にお酒を持っていこうと思いました。
ある選挙事務所の場所がわからないので、選挙管理委員会に電話すると
「お酒を持っていくのは禁止されているんですよ。」
と教えていただきました。

その言い方はなんとなく
《立場上そう言わなくてはいけない、目をつぶっているけど》
という印象を受けました。

何人かの候補者にはすでに届けましたが、断られることなく、すんなりと受け取っていただきました。

ホームページ等で確認すると、確かに
「候補者はもちろん誰でもが飲食物(酒等...続きを読む

Aベストアンサー

 公職選挙法第139条により、選挙運動で飲食物を提供することは禁止されています。

http://www.houko.com/00/01/S25/100B.HTM#139
http://www.ngy.1st.ne.jp/~naoko-g/200212gikai.html

 提供した者は第243条により、2年以下の禁錮又は50万円以下の罰金に処せられます。
http://www.houko.com/00/01/S25/100C.HTM#243

>これは「信号無視してはいけませんよ」ぐらいの法律なのでしょうか、
>それとも「万引きしてはいけません」ぐらいの法律なのでしょうか?

 法律の重さはどれも同じです。信号無視と万引き、どちらが軽いと考えておられるのかわかりませんが、法律では(私の感覚でも)どちらも許されないことです。

Q選挙事務所への陣中見舞い

 幼なじみが選挙に出馬しました。選挙事務所に行き、陣中見舞いをしたいのですが、何を持って行けば相手が喜んでくれるでしょうか?ちなみに、私は公務員なので、選挙違反になる物であるとか、後々私の仕事に支障を来さない物が良いのですが・・・・・。本当に何も知らないので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 相手が喜ぶのなら、やはりお金です。選挙運動の資金になります。ただし、選挙運動の収支報告書には、名前が載ります。政治活動への寄附として、指定すれば、5万円未満は名前はでません。公務員でも、寄附は問題ありません。名前が出るといろいろ言われるかもしれませんが。
 ちなみに、お酒や食べ物を差し入れても、法的な処理としては、面倒です。持って行った人も、公職選挙法の「飲食物の提供禁止」の規定にかかるし、候補者側が、もらった酒や、食べ物を運動員に出しても、この規定にひっかかります(茶菓子程度なら可なのですが、ややこしいです)。結局は、もらった物も現金に換算して、収支報告書に計上するので、最終的には現金と同じになります(ちゃんとしていない候補者が多いと思いますが)。特に酒はもらっても困ると思います。人に出したら、買収にもなりかねませんから。
 候補者も忙しくて、何をもらったかまで、把握できないと思います。気持ちが大事だと思います。

Q選挙告示の前に支援者が選挙活動をしていたら、立候補者は逮捕されますか?

選挙開始前に支援者が候補者の知らないところで、選挙活動をしていて立候補後に候補者がその事実を知ることとなった場合、選挙後に公職選挙法で逮捕・当選の取り消しにあう可能性はありますか?また、過去に似たような事例がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

選挙活動の内容次第です。
下記サイトニガイドラインがあります。


http://www.eda-jp.com/dpj/2004/senkyo.html
公示の前は、「○○候補に1票を」など投票を依頼する行為はできません。しかし、次のことは違反ではありませんから、積極的にどんどんやりましょう。

1. カードを便って民主党の支持をひろげよう。
民主党および立候補予定者の後援会活動に対する支持を拡大するために、1人でも多くの友人・知人を紹介しましょう。
2.政治活動用ポスターを貼ろう。
民主党のイメージポスターや民主党が主催する演説会の告知ポスターを貼り、多くの人々の目にふれる機会をつくりましょう。
※公的な施設には貼れません。他人の所有物には了承を得て貼りましょう。
※民主党演説会の告知ポスターは、公示日には撤去して<ださい。
3.電語や手書きの手紙で候補予定者を紹介しよう。
「私は○○さんを推薦しています」「私は○○さんを大変立派な方だと思っている」「私は民主党を支持している」など、応援する候補予定者や政党を、電話や手紙で友人・知人に紹介することができます。
4.候補予定者を呼んで、話を聞きましょう。
候補予定者(比例代表選挙では名簿登載予定者)を呼んで、個人やグループでいろいろな話し合いの場をもつことは自由です。候補予定者の政見や抱負・経歴などを聞きましょう。
5.後援会をつくって、積極的に加入を呼びかけよう。
特定の人の政治的な活動の支援を目的とした後援会をつくることには、何の問題もありません。後援会への加入を親戚や友人・知人、職場の人、隣近所の人などに勧めましょう。また、加入を勧める際には、PR文書の発送、電話での勧誘もできますので、幅広く多くの人に加入をお願いしましょう。
※加入勧誘文書に、投票依頼やそれに類する文言(○○氏の当選を)などの記載をすると事前運動とみなされます。
6.個人でも、団体でも推薦活動は自由です。
立候補を予定している人を推薦することは、個人でも団体でも自由です。自分が所属しているサークルなどの各種団体に推薦を相談しましょう。各種団体は、候補予定者 (比例代表選挙では名簿登載予定者)の政見を検討して、団体として推薦を決めることができます。
7.機関紙等に掲載、広くPRしよう。
推薦を決定した団体は、その団体の機関紙(誌)に推薦決定の報告、推薦候補予定者の経歴などを載せ、通常行っている方法で会員に知らせることができます。候補予定者の政見や人柄・経歴などを広めましょう。

選挙活動の内容次第です。
下記サイトニガイドラインがあります。


http://www.eda-jp.com/dpj/2004/senkyo.html
公示の前は、「○○候補に1票を」など投票を依頼する行為はできません。しかし、次のことは違反ではありませんから、積極的にどんどんやりましょう。

1. カードを便って民主党の支持をひろげよう。
民主党および立候補予定者の後援会活動に対する支持を拡大するために、1人でも多くの友人・知人を紹介しましょう。
2.政治活動用ポスターを貼ろう。
民主党のイメージポスターや民主...続きを読む

Q選挙の勧誘で悩んでいます。

こんにちは。よろしくお願いします。
この時期には同じような状況にある方が沢山いらっしゃると思うのですが・・・
友人からの公明党への投票勧誘で悩んでいます。

あまり仲の良くない友人なのですが、学生時代から選挙の時期になると電話がきます。
6年ほど続いていて、最初の頃は『そうなんだね。分かったよ。』というような感じで
適当に返事をして、自分の思う党に投票していたのですが
最近は、投票をしたかどうかの報告メールを催促するようになり
(投票所、投票時間、候補者名等を求めてきます)
連絡が来るだけで、気分が滅入ってしまいます。

一斉メールで『みなさーん!お忘れですかぁ!私の頼んだことをっ!!』
のような内容で、読むとすごく嫌な気持ちになっています。

一度連絡を絶ったのですが、すると職場にも電話がくるようになり
仕方なく、携帯への連絡に応じています。
最近では創価学会に勧誘されそうな雰囲気です。
まったく興味がないので、すごく苦痛です。

彼女が私のお気に入りのショップさんでアルバイトするようになり
お陰でその店からも、足が遠のいてしまいました。

イデオロギーや宗教の違いは難しい問題ですし、このような事は多くある事だと思うのですが
どなたか、お知恵をくだされば・・・と思い投稿しました。
普通に買い物にも行きたいですし、メールや電話も一切受けたくありません。
上手く撃退された方、いらっしゃいませんか?

こんにちは。よろしくお願いします。
この時期には同じような状況にある方が沢山いらっしゃると思うのですが・・・
友人からの公明党への投票勧誘で悩んでいます。

あまり仲の良くない友人なのですが、学生時代から選挙の時期になると電話がきます。
6年ほど続いていて、最初の頃は『そうなんだね。分かったよ。』というような感じで
適当に返事をして、自分の思う党に投票していたのですが
最近は、投票をしたかどうかの報告メールを催促するようになり
(投票所、投票時間、候補者名等を求めてきます...続きを読む

Aベストアンサー

 選挙には「自由・秘密投票の原則」があります。

 選挙にとって一番大切なことは、すべての選挙人が自分自身の判断で自由に投票できることです。
 そのためには、誰に投票したかを、誰にも知られることのないように、またそのことで誰からも責められることのないようにすることが必要ですが、憲法と公職選挙法でそれぞれこの投票の自由と秘密の保持が保障されています。

 あなたの友人と称する人は「自由・秘密投票の原則」から大きく逸脱した違法行為です。
 勿論、自分の支持する政党や候補者へ電話などで投票を依頼することは自由ですが、「いつ・どこで・誰に投票したか」まで報告させようとする行為は違法行為だと思います。
「選挙の話は聞いてあげるとしても、誰に投票するかは私の自由です。また誰に投票したかも教えることは出来ません。これは選挙の自由・秘密投票の原則です」と答えましょう。

Q選挙カーの運転手の給料は一日いくらくらいなんですか?

選挙カーの運転手の給料は一日いくらくらいなんですか?

Aベストアンサー

基本日当1万円、超過勤務5割以内で上限1万5千円。


「公職選挙法施行令」129条の2、4、5
http://www.houko.com/00/02/S25/089.HTM#s12

選挙運動労務者…選挙カー運転手、ポスター貼り、ビラ配り
日当1万円以内(超過勤務手当が5割以内)

選挙運動事務員
日当1万円以内(超過勤務手当なし)

車上運動員、手話通訳者…ウグイス嬢
日当15,000円以内(超過勤務手当なし)

Q政党のチラシのポスティングは違反にならないのか?

友人が、ある政党のチラシのポスティングのアルバイトをしており、誘われています。
それで、確認しておきたいのですが、チラシのポスティングは、選挙違反にはならないのでしょうか?
友人の話では、選挙運動ではなく、政治活動になるから、大丈夫だと言います。
でも、ポスティングしようとした時に、その家の人が中から出て来ても、
決して手渡ししてはいけない、と注意されているそうです。
ポスティングが良くて、手渡しがいけないのは、何が違うのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

補足を受けて回答したい

>政党チラシを手渡しすると戸別訪問になるので違法、
というのが、いまひとつ、よく分かりません。

小生も正直理解していない
単純にそう解釈されうるから・・という程度の話らしい

ちなみに、判例を総合的に勘案するに

戸別訪問とは

選挙に関し、投票を得る目的、投票を得させる目的または投票をさせない目的で、計画的に連続して戸別に選挙人の居宅を訪問すること
ちなみに、邸宅のみならず、事業所も戸別に該当する

実は、ポスティングでも、選挙活動であれば、戸別訪問に該当しえる解釈もある。判例はないがw
で、一日1回(一戸)はOK。
チラシ次第という回答も当然ありえるわけだが・・・

なお、立候補者・・・はNGで、予定者は、OKという怪しさもあるw


れっきとした、「依頼」になるからですか?

公職選挙法138条は以下の通り
第百三十八条  何人も、選挙に関し、投票を得若しくは得しめ又は得しめない目的をもつて戸別訪問をすることができない。
2  いかなる方法をもつてするを問わず、選挙運動のため、戸別に、演説会の開催若しくは演説を行うことについて告知をする行為又は特定の候補者の氏名若しくは政党その他の政治団体の名称を言いあるく行為は、前項に規定する禁止行為に該当するものとみなす。

結局、人に会えば、”選挙に関し、投票を得若しくは得しめ又は得しめない目的”を達成できてしまう。
しかし、投函であれば、その書面が読まれる保障がないわけで、目的が達し得る保障もないから・・・という話もあるらしい
というか、訪問という言葉の意味で思慮すれば、逢えないなら訪問じゃなくね?というレベルの話もあるように思うが、厳然とした判例もないので、明確なことは言えない

>そもそも、戸別訪問が違法なのは、何故なのでしょうか?

最高裁判例から違法とする理由は以下のように指摘できるだろう
引用元:http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~suga/hanrei/77-3.html#shubun

(原文まま)
 戸別訪問の禁止は、(訪問者の)意見表明そのものの制約を目的とするものではなく、意見表明の手段方法のもたらす弊害、すなわち、戸別訪問が買収、利害誘導等の温床になり易く、選挙人の生活の平穏を害するほか、これが放任されれば、候補者側も訪問回数等を競う煩に耐えられなくなるうえに多額の出費を余儀なくされ、投票も情実に支配され易くなるなどの弊害を防止し、もつて選挙の自由と公正を確保することを目的としている

ちなみに、問われていないが、小生は、戸別訪問は解禁するべき!という立場である
実は、戸別訪問に関しては選挙学会や憲法学学会などでも解禁派が多数を占めている

現行ではOECD諸国で選挙の戸別訪問を禁止している国は日本だけではある。


以上、甚だ簡単だが

補足を受けて回答したい

>政党チラシを手渡しすると戸別訪問になるので違法、
というのが、いまひとつ、よく分かりません。

小生も正直理解していない
単純にそう解釈されうるから・・という程度の話らしい

ちなみに、判例を総合的に勘案するに

戸別訪問とは

選挙に関し、投票を得る目的、投票を得させる目的または投票をさせない目的で、計画的に連続して戸別に選挙人の居宅を訪問すること
ちなみに、邸宅のみならず、事業所も戸別に該当する

実は、ポスティングでも、選挙活動であれば、戸別訪問に該当し...続きを読む


人気Q&Aランキング