AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

給与所得者ですが、サイドビジネスを考えており、時間があるときに「個人事業主」の登録をしました。
現在は、計画段階で、ほとんどサイドビジネス(ネットビジネス)は動いておりませんが、そんな私でも今から出来る節税方法を教えていただけないでしょうか?

※給与所得のほうではかなり多くの税金を納めております。
※一人暮らしです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

会社の休みの日に活動したのであればそれにかかった交通費やセミナーの参加費を経費にすることは可能でしょう。



給与所得が多かったとしても実際に税務署に個人事業主として届出をしていれば家賃、光熱費についても相応分は経費に回せます。私は給与所得が少なかったですがそっちで払っていた所得税は100%還付されましたね。ただ会社員として働いていて厚生年金、社会保険に加入している場合はそっちが主な生活のための収入とされてしまいますから家賃や光熱費は経費にならない可能性が高いです。

この回答への補足

回答ありがとうございますm(..)m

>会社員として働いていて厚生年金、社会保険に加入している場合はそっちが主な生活のための収入とされてしまいますから家賃や光熱費は経費にならない可能性が高いです。

どの様に申請したら、経費として認めていただけるか、「技」などありますでしょうか?
来月は、引越しセンターなどを使用し、大きな部屋への(個人事業のために)引越しなども考えております。

補足日時:2006/10/27 09:17
    • good
    • 0

実際にビジネスが動いていないと節税っていうのは難しいですね。


あえて言えば、ビジネスの準備のために要した経費は生活費と区分して把握しておかれると良いでしょう。
また、小規模企業共済も加入は今の状況だと難しいかもしれませんが一度問い合わせて見られるとよいでしょう。掛け金が所得控除になります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング