真空というのは、今では、物質と反物質が、盛んに生成されては消えているという、大変アクティブな空間であると考えられている、と読みかじりました。
そもそも反物質ってなんですか?
反物質が小指の先ほどあれば、銀河系を吹き飛ばせるとかいううわさも聞いたのですが。
また宇宙が真空から生まれ、地球が物質で満たされているのなら、片割れの反物質はどこへいったのですか?宇宙はどうやって生まれたのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ある素粒子の反物質とは、その素粒子と質量以外のあらゆる属性が反対である粒子のことです。

英国の物理学者ディラック(Paul Adrien Morice Dirac)によれば、あらゆる素粒子には反物質が存在します。電子に対して陽電子、陽子に対して反陽子といった具合です。
なぜ「反物質」よりも「物質」の方が圧倒的に多く存在しているかは、物理法則の対称性の破れによって説明されると考えられています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

対称性の乱れですか...
不思議ですね。

大変ありがとうございました

お礼日時:2002/04/13 19:18

片割れの反物質はどこへいったのですか?



http://asacusa.web.cern.ch/ASACUSA/home-j/press- …

宇宙はどうやって生まれたのですか?

http://spaceboy.nasda.go.jp/note/Shikumi/J/Shi_j …

参考URL:http://spaceboy.nasda.go.jp/note/Shikumi/J/Shi_j.html,http://asacusa.web.cern.ch/ASACUSA/home-j/press- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいページでした!
大変ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/13 19:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ