AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

最近購入しようかと思ってます。
どんな情報でもいいので教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 黄色ナンバーのチューンしたジャイロXで毎日通勤している者です。



 3輪の原付で今日比較的入手しやすいモノとゆぅと、ホンダのジャイロシリーズしかありません。(スイングする構造がホンダの特許となっているので、他メーカではなかなか安く作れない様です。)

 ジャイロには、土木作業車然としたX、荷台がバネ下(サスペンションの下。つまりタイヤと直でつながっている)にあるアップ、そして屋根付きのキャノピーがあり、全て世界最小の『トラック』と言える作りです。
 Xはソバ屋やスシ屋、ヤクルトの他、最近では郵政省でも導入が進み、このままではカブが駆逐されるのでは?とも思える勢いで普及しています。
 アップは荷台が懸架装置の下にあって荷物には辛い振動ですが、30kgfとゆぅジャイロシリーズ最大の積載量を誇り、しかも荷台がビールのカートンサイズとゆぅ事もあって酒屋さんで導入例が多い様です。
 キャノピーはご存知ピザ屋標準装備のマシンで、個人で使用されるなら最強の『通学・通勤スペシャル』となるでしょう。

 どれも原付スクーターとするとかなり車重が大きいので、乗心地は抜群にヨイです。また、車重が大きくても特殊なチューンのエンジンとCVTのおかげで、加速性能や登板性能は必要にして十分です(二泊分の荷物と工具、雨具フル装備を積み、箱根越えも難なくこなしました)。ただ、その為最高速は、どれほどしっかりメインテナンスされていても60km/hは出ませんが。

 操縦性はtak_tak様の御指摘通り特殊なモノです。リヤのロールセンタ(左右に傾ける時の回転運動の中心)が路面からかなり高い位置にあり、しかもロール軸(前後のロールセンタを結んだ線)が強い前傾となっているのが理由です(勿論、普通のバイクのロールセンタは路面上です)。また、ロールする車体にはタイヤが前輪の1本しか無いので、ジャイロ効果による『立ち』も弱く、低速でのすり抜けでは自立性に欠けます。
 しかし一方、後輪が多少滑ってもコケる事はなく、また、全開走行中に空缶など踏んでもコケる気は全くしません。
 全体的には、乗りこなすには多少バイクと違った感覚が要求され、違う乗り物、と認識した方がよい様な気がします。(バイクのツモリで乗ると、すごい違和感で馴染めません。)

 値段ですが、Xでも¥20万を軽く超え、キャノピーに至っては¥40万を超えるとゆぅ、原付とは思えない値段です。これでは社用以外での普及は見込めませんね。
 ただジャイロシリーズは超不人気車なので、台数が多いXであれば普通に使える程度の中古で、¥5万前後でも購入可能です。また、『絶対壊れない』スーパーカブを作っている会社のトラック?なので、2万km程度の走行距離でもちゃんと整備さえされていれば全く問題ありません。

 チューニングパーツは非常に少ないですが、高圧縮ヘッドやボアアップキット、ハイスピードプーリーなどなら、オートボーイ(http://www.autoboy-rc.com/)とゆぅショップから発売されています。元々個人ユーザーには『お子様』が少ないバイクなので、低速がスカスカになるコケ脅しのチャンバなど、見かけ重視の部品はありません。

 最後にジャイロ独特のトラブルとしまして、ドライブベルトが切れる、変速が引っ掛かるなど駆動系の故障があります。1万km毎のCVTのオーバーホールはどぅしても必要でしょう(原付を何万kmも乗るか?とゆぅ問題はおいといて)。あと、マフラーが詰まって最高速が落ちやすい、とゆぅ点もありますね。
 いずれにしろ既存の原付の部品を使ってコストダウンを図りつつ、積載車としての駆動力を確保しているので、どこかにムリがかかっている様に思えます。
 その修理ですが、スクーターも扱っている自転車屋、程度では受けてくれません。実際、ウィング店(ホンダ特約店)でもジャイロ系は得手/不得手がある様で、ワタシがオーバーホールに出すウィング店のオヤジは『隣の市のピザ屋までメンテに持ってきやがって、ジャイロの修理ばかりで他の事が出来ねぇ』とボヤいてました。御購入を検討されているなら、とりあえず生活圏内で修理可能なバイク屋を探しておく必要があるでしょう。(ただ、家の近所のガンコなじぃさんがやっているグリーンショップ(=カワサキ屋)では『ホンダは関係無いが、珍しいバイクだから意地でも修理する』とイキまいていたので、こんなバイク屋もある様です)

 異常に長くなりましたがついでに。
 恐らく日本最大と思しき3輪車クラブ、『原付三輪部』(http://members.jcom.home.ne.jp/boku-z/3.html)を御紹介致します、が、ナニやらHPが閉鎖中の様ですので、代わりに『原付三輪部』と同業(?)の『日本ミニカー倶楽部』(http://exp.atc.ne.jp/~nmcc/index.htm)を御紹介致します。
 このクラブはミニカー(原付自動車)の、国内最大と思しきオーナーズクラブですが、ジャイロ系も守備範囲に入っています。掲示板に色々御質問をカキコされれば、何方かその道のプロ(?)の方々の御回答を頂けると思います。
    • good
    • 0

ホンダから出ているジャイロっていう原付ですね。


特長としては通常のスクーターに比べて乗りづらいということです。
ピザ屋のアルバイトで使っていたので確かです。
メンテもしづらい上にアフターパーツもみかけません。

ちなみに定価で26万円ですね。
もしオークションで買うのでしたらリンクの故障したジャイロだけには気をつけてください。リンクとはエンジン部と車体のつながってるとこなんですが、ここの動きが渋くなっていたりするとハンパ無く疲れます。走ってるとバイクが勝手に左右によっていきます。
(ほんとは体が無意識のうちにやっているバランス補正がこのリンクの抵抗のため補正ができずバイクが左右によっていくのです)

新車でも最高時速55Kmです。
カスタムのしようによってはジープみたいな見た目にできるかわいいヤツです。見た目重視ですね。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高齢者が乗れる三輪の原付

76になる祖母の誕生日に三輪の原付をプレゼントしたいと考えています。
もちろん乗らないのが一番なのですが、家が急な坂道の上にあり、原付がないと外には出られなくなります。

高齢者でも安心して乗れる三輪の原付はありますでしょうか。

Aベストアンサー

坂道勾配が10°未満ならセニアカー。安心優先ならこっち。
https://www.suzuki.co.jp/welfare/seniorcar/et4d/spec/index.html

10°以上ならジャイロ系。キャノピーは結構高い。
http://www.honda.co.jp/news/2008/2080321-gyro.html

Qスリーター型三輪原付バイクの値段

スリーター型の三輪原付バイクの値段は幾らくらいでしょうか?
スリーターを買うくらいなら普通に車を買った方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

ホンダのジャイロが有名ですね。
 http://www.honda.co.jp/GYROX/price/index.html

車体定価が、36~38万円ですので、諸費用込みで少々の値引きをしてもらっても、37~39万円ってところでしょう。

もともと新車の玉数がそれほど出回っていないモデルなので、中古車を探すのも大変だと思います。

車との比較ですが、どの様なニーズで使用するかによりますので、どちらが良いのかは質問者さんの使用目的によります。

Q三輪原付バイクの走行性は安定してますか?

ピザ屋の配達などで見る三輪原付バイクですが、走行性は普通の原付二輪と比べて安定しているのでしょうか?
曲がるときの角度がつかない、ウィンドシールドがついているので高速走行すると風のあおりを受けやすい、と言うことは想像できるのですが、実際の走行性について教えて下さい。

大体、おいくら位するものなのか参考までに教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんばんは~。去年までピザ屋で働いていました。
女ですが配達メインでやっていたので3輪バイク(キャノピーと呼んでました)乗ってました。
走行性ですが慣れてしまえば2輪より安定していると感じました。むしろ慣れすぎて2輪が軽くて怖くなりました…。でも3輪だからってそんなに安定しているわけではなく、雨の日なんかは要注意です。2輪より危険だと思いました。特にマンホール、排水溝の網などかなり滑ります。曲がるときはあまり傾けずゆっくり曲がってください。

ウィングシールドですが質問者様のおっしゃる通り風のあおりはやはり強いです。(追い風だといいですが…)反対に向かい風だと遅くなります、かなり(苦笑)走行性とはスピードなどのことでしょうか?それに関しては何もいじったりしていなければ(ピザ屋はそうです)フルスロットルで50キロ超でかなりうなると思います。シールドが付いているので速度も実際より遅く感じます。でも乗り方によっては乗り続けていくと早いバイクになっていきます。

値段は実際購入したことはありませんが40万円台が新車での平均かと思います。
http://www.honda.co.jp/motor-lineup/gyro-canopy/price/index.html

こんばんは~。去年までピザ屋で働いていました。
女ですが配達メインでやっていたので3輪バイク(キャノピーと呼んでました)乗ってました。
走行性ですが慣れてしまえば2輪より安定していると感じました。むしろ慣れすぎて2輪が軽くて怖くなりました…。でも3輪だからってそんなに安定しているわけではなく、雨の日なんかは要注意です。2輪より危険だと思いました。特にマンホール、排水溝の網などかなり滑ります。曲がるときはあまり傾けずゆっくり曲がってください。

ウィングシールドですが質問者様...続きを読む

Q三輪バイク(宅配ピザ屋さんがよく使っていますね)の乗り方について。そも

三輪バイク(宅配ピザ屋さんがよく使っていますね)の乗り方について。そもそも原付初心者ではありますが、直線ではふらつき気味で、カーブでは大回りになって怖いです・・・こつとか教えていただければ助かります。

Aベストアンサー

 メチャメチャにチューンしたジャイロ3台を乗り潰した3輪バカです。

 ジャイロは、フツーのバイクと比べ『ジャイロスコピック』という力学的作用が1輪分足りないので、低速ではかなりフラつきます。
 出前バイクとして最強のジャイロも、実は低速走行はあまり得意ではない、というワケです。短距離のゴー&ストップが激しい(故に速度があまり出せない)新聞配達では、カブやメイト以外だと2輪のヤマハ・ギヤが多いですが、ジャイロの不安定な低速特性が敬遠されているのかもしれません。

 さてジャイロを安定させて走らせるコツですが。

※まず速度を出すことです。前輪の回転数が上がれば前輪だけで十分なジャイロスコピックが得られ、車体は安定します。

※しかし・・・TPOを考えず常に全開走行というのも有り得ない話で、どうしても低速で走らなければならない状況もあるでしょう。
 そんな時は、ハンドルをフラフラさせて(まるで子供が補助輪ナシの自転車を練習しているかの様に)バランスを取るのが最もカンタンです。
 これはジャイロがフツーのバイクともっとも違う点の1つで、故にフツーのバイクに乗り慣れていても、いきなりジャイロを手足の如く扱えるワケではありません。
 ハンドルをフラフラさせて走るのはいかにも危なっかしいですが、慣れて来るとハンドルを切らなくても、ハンドルにかける体重でバランスさせられる様になります。

※ある程度速度を出しても、ジャイロはフツーの2輪車よりも直進安定性に欠けます。これはリヤのスイングユニットが路面の凹凸で傾く度、車体にヨーイング運動(車体が向きを変える運動)を発生させてしまうからで、フツーの2輪車ではまず発生しない動きです。(これが『ジャイロがフツーのバイクと違う点』の2つ目です。)
 これはジャイロの構造上、避けて通れない欠点です。ただその動きはそれほど大きくなく、乗り慣れてくるとハンドルにかける体重の細かい調整だけで『矢の様に』直進出来る様になります。

※カーブを小さく回り込むコツは・・・
 極低速なら、ハンドルを切ってフラフラ回るしかありませんが、ある程度の速度で走っている場合は、とにかく『バイクを倒す』ことです。
 またまた力学の話・・・バイクはキャンバスラストという、回転体を傾けた時に発生する『斜めに転がっていく』チカラを利用して旋回していますが、ジャイロは後輪分のキャンバスラストが足りない為、前輪だけで余計なキャンバスラストを発生させなければ曲がれません。これが、『ジャイロがフツーのバイクと違う点』の3つ目です。(キャンバスラストが足りない分ハンドルを切れば・・・っというのは力学的に成立しません。どうしても深いバンク角を与える必要があります。何故ハンドルを切ってはダメか?は説明が長くなるのでハショりますが。)
 ピザ屋のにぃちゃんのジャイロキャノピーが『ありえねぇ!』バンク角で交差点を左折していく光景がよく見られますが、あれはにぃちゃんが仕事中にジャイロの限界を試しているワケではなく、速度が出ているジャイロで小回りを利かせようとすると、どうしてもあのバンク角になってしまうというワケです。
 尚、ジャイロの場合、バンク角を深く取っても後輪がスリップする事はまず無いので、2輪車よりかなり思い切って傾けても大丈夫です。

・・・っというワケで、ジャイロに乗るのはちょっとしたコツがいるワケですが、それ以前に、原付初心者ならアクセルを開けられないのでは?
 上述した様に、ジャイロはある程度速度が出ないと不安定な乗り物です。勿論無謀且つ違法な速度まで出す必要はありませんが、まずは原付らしく加速~巡航走行出来る様にジャイロに慣れましょう。カーブでの乗り方などを考えるのはその次の段階です。

 メチャメチャにチューンしたジャイロ3台を乗り潰した3輪バカです。

 ジャイロは、フツーのバイクと比べ『ジャイロスコピック』という力学的作用が1輪分足りないので、低速ではかなりフラつきます。
 出前バイクとして最強のジャイロも、実は低速走行はあまり得意ではない、というワケです。短距離のゴー&ストップが激しい(故に速度があまり出せない)新聞配達では、カブやメイト以外だと2輪のヤマハ・ギヤが多いですが、ジャイロの不安定な低速特性が敬遠されているのかもしれません。

 さてジャイロ...続きを読む


人気Q&Aランキング