今度会社の新規事業で食品関連のビジネスをやるので栄養士さんを捜しているのですが
どこにいけば栄養士さんはいるのでしょうか?
都内で捜しています

見つける方法を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私なんてどうですか?なんてね。



NO.1の方の回答に加えて、
・職安
・栄養士養成学校(○○栄養専門学校、○○短大)の就職課 一度求人を出せば次 年度以降は学校から今年度の求人ありませんか?と連絡が入るらしい
・とら○ーゆ、サ○ダなどの求人誌

などでしょうか。私自身や学生時代の友人(みんな栄養士)はこう言った感じで探しています(いました)

ちなみに栄養士会(日本栄養士会含む)は栄養士ならばすべての人が入会しているわけではありません(私も入っていません。自分のことばっかりやん)
結構経験のある人が入会してるので(新人もいるでしょうが)そういった人が来てくれるかもしれませんね。
    • good
    • 0

 東京都栄養士会に連絡をすると、紹介をしてくれると思います。



 東京都豊島区南大塚3-35-2 南大ビル401  Tel 03-3988-8097
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q栄養士と管理栄養士の違い。

こんばんは。
私は栄養士を目指している者です。
質問はタイトルのとおりなんですが、
栄養士と管理栄養士の違いは何ですか?

管理栄養士は国家試験に受からないと資格がもらえないということぐらいしか私には分かりません(^^;
栄養士と管理栄養士では仕事が違うのでしょうか?
管理栄養士のほうが得をするということはあるでしょうか?

栄養士と管理栄養士の色々な事を教えて頂きたいと思います。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

china-puさん、はじめまして!
china-puさんは、既に栄養士の養成施設で勉強されているのですか?それとも、これから入学しようと思っているのでしょうか?
・・・・・・たぶん、後者の方でしょうね。
以前は栄養士も管理栄養士もほとんど差が無く、「複雑にして困難な」という部分程度でした。しかし、栄養士、管理栄養士の地位向上を長年かかって進めてきたかいがあって少しですが、差がついてきました。例えば、都道府県知事が指定する特定給食施設(健康増進法という法律で決められた施設)、保健所や、栄養士・管理栄養士養成施設の教員や助手の一部は、管理栄養士でなければならないと決められています。
現在の栄養士の身分等を規定する栄養士法は、以下の通りです。
●栄養士・・・・都道府県知事の免許を受けて、栄養士の名称を用いて栄養の指導に従事することを業とする者
●管理栄養士・・・・厚生労働大臣の免許を受けて、管理栄養士の名称を用いて、傷病者に対する療養のため必要な栄養の指導、個人の身体の状況、栄養状態等に応じた高度の専門的知識及び技術を要する健康の保持増進のための栄養の指導並びに特定多数人に対して継続的に食事を供給する施設における利用者の身体の状況、栄養状態、利用の状況等に応じた特別の配慮を必要とする給食管理及びこれらの施設に対する栄養改善上必要な指導等を行うことを業とする者

この文の長さを見ても分かるとおり、勉強内容と量もこれに近いくらい差があります。
病院は管理栄養士でなければだめなのでは?と思われがちですが、法的には問題ありません。栄養士の免許で栄養管理・給食業務も、栄養教育・指導業務も全く支障ありません。ただ、管理栄養士はたくさん勉強してくるので、知識が豊富だということ、特に臨床分野の勉強をたくさんしていますので。それともう一つ、栄養士ではなく、管理栄養士が法律で規定されたとおりに栄養指導を行うと、保険診療報酬が支払われることから、病院は管理栄養士が栄養指導してくれた方がウレシイ!?のですヨ。
スポーツの世界でも、管理栄養士ばかりではありません。栄養士の方もいます。少ないですけど。
では、実社会ではどーなんでしょうか。
やっぱり、管理栄養士の方はたくさん勉強しているので、活躍されている方は、みんなすばらしい方です。
ただ、栄養士にももちろんいるのですが、管理栄養士の方は理論優先で、現実を知らなさすぎるといわれることもあります。(ゴメンナサイ!)私も管理栄養士ですが、確かに若い頃は、理論先行型でした。職場内で色々な方と衝突もよくしました。でも、社会で年数を重ねれば人間なら、成長できますよね。こんな私でも、チョッピリですが、成長したと思います。
問題は、どんな資格でも、どんな職場でも、人間としての謙虚さや向上心を持ち続けることだと思います。資格に甘んじていてはダメ。本当に実力を付けて社会で活躍できる栄養士や管理栄養士になって下さい。
ガンバレ!彡

china-puさん、はじめまして!
china-puさんは、既に栄養士の養成施設で勉強されているのですか?それとも、これから入学しようと思っているのでしょうか?
・・・・・・たぶん、後者の方でしょうね。
以前は栄養士も管理栄養士もほとんど差が無く、「複雑にして困難な」という部分程度でした。しかし、栄養士、管理栄養士の地位向上を長年かかって進めてきたかいがあって少しですが、差がついてきました。例えば、都道府県知事が指定する特定給食施設(健康増進法という法律で決められた施設)、保健所や、栄...続きを読む

Q薬品扱いの経腸栄養剤と食品扱いの経腸栄養剤。 どういう基準で薬品扱いら食品扱いに振り分けられるのです

薬品扱いの経腸栄養剤と食品扱いの経腸栄養剤。
どういう基準で薬品扱いら食品扱いに振り分けられるのですか?

Aベストアンサー

ざっくりと言って、
きちんと効果が認められ、重篤な副作用が起こらないことが分かっているもので、法律による管理を必要とするもの→医薬品
きちんとした効果があるかどうか、副作用が起こるかどうかが確かめられてもおらず、禁止もされていないもの→食品

Q栄養士と管理栄養士

進路に迷っているので質問させてください。

私は現在高校三年で管理栄養士を目指しています。
そこで質問なのですが管理栄養士と栄養士の違いを教えてください。

管理栄養士になるなら四年大に通おうと思うのですが栄養士とお給料や待遇に違いが無いのなら短大か専門学校にしようと思ってます。

栄養士と管理栄養士ではお給料はどのくらい違うのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

総務担当事務者です。

公的な統計は栄養士のみであり、管理栄養士単独の統計はありません。ただ、
管理栄養士の方が若干高い(数千円程度)のが一般的ですし、なおかつ管理
栄養士でなければ就職できない職種もありますので、管理栄養士をめざされ
ることをお勧めします。

栄養士と管理栄養士の違い
http://careergarden.jp/eiyoushi/eiyoushi-kanrieiyoushi-chigai/

管理栄養士の給料・年収
http://careergarden.jp/kanrieiyoushi/salary/

栄養士の給料・年収
http://careergarden.jp/eiyoushi/salary/

参考URL:http://careergarden.jp/eiyoushi/eiyoushi-kanrieiyoushi-chigai/

Q栄養相談で管理栄養士さんからアドバイスを受けたのですが…

 かかりつけ医師から肥満、脂肪肝を指摘され、25キロも適正体重から超えていると言われました。そのうちに膝が痛くなり、ダイエットを始めました。香取さんの本を読んで、1日の摂取カロリーを1600キロカロリーにして、油、炭水化物、菓子などを摂る量を減らしました。乳製品、魚介類、肉類、野菜、果物、海藻、きのこは減らさず、ビタミン、ミネラルも過剰にならぬようサプリメントで補給しています。また、1日5キロのウォーキングを欠かさず行っています。すると1ヶ月で6キロ減少しました。
 ところが、栄養士さんからこのダイエットは筋肉と骨量が減るだけで肝心の脂肪が減らない、危険なダイエットだと言われました。やがて体重が減らなくなりダイエットを諦めてしまい、増加に転じて脂肪だけがついてしまいダイエット前よりも脂肪の割合が増えてしまいます。脂肪だけを減量するように摂取カロリーを2200に運動しましょうと言われました。
 運動し、たんぱく質とカルシウムを補給し、炭水化物、油等を減量すれば1600キロカロリーでもダイエットは続行できるのではと思うのですが、いかがでしょうか。

 かかりつけ医師から肥満、脂肪肝を指摘され、25キロも適正体重から超えていると言われました。そのうちに膝が痛くなり、ダイエットを始めました。香取さんの本を読んで、1日の摂取カロリーを1600キロカロリーにして、油、炭水化物、菓子などを摂る量を減らしました。乳製品、魚介類、肉類、野菜、果物、海藻、きのこは減らさず、ビタミン、ミネラルも過剰にならぬようサプリメントで補給しています。また、1日5キロのウォーキングを欠かさず行っています。すると1ヶ月で6キロ減少しました。
 とこ...続きを読む

Aベストアンサー

 体重と体脂肪率にもよりますが、1600kcalは少なすぎるように思えます。
 特に1ヶ月で6kgもの減量という事なので、体脂肪も勿論減っているでしょうが、筋肉も分解させていますね。
 極端なカロリー制限、特に炭水化物をカットしすぎると体内で筋肉を分解して糖分を得ようという機能が働きます。
 おそらく、管理栄養士の方はアナタの体重や体脂肪率、代謝量から考えて、無理なくダイエットするにあたって2200kcalという数値を算出したのでしょう。
 いちどそのアドバイスに従って実行してみてください。勿論、筋肉などを維持したまま体脂肪を減らす方法ですから、急激な減量は期待しないでくださいね。

Q栄養士と管理栄養士の仕事の違い

栄養士と管理栄養士は、役割的にどう違うのでしょうか?
栄養士は集団に対して栄養指導を行い、
管理栄養士はもっと個々に応じた栄養指導ができる。
管理栄養士は病人への食事指導が出来る。と私は理解しているのですが
他にも違いってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

現役栄養士です。仕事の違いは働く施設により異なりますが、hitujisan
の文章を読むと病院かな?と思ったので病院の栄養士と管理栄養士の違いを
書きます。ただ、どこの病院でもこうとは限りませんので。

栄養士は厨房内での作業が主になります。調理もあれば食器洗浄だってあります。
病院は治療食など個別対応が多いので現場(厨房)に栄養士の資格を持つ人がいたほうがいいのです。病院で栄養指導をしている栄養士は管理栄養士であることがほとんどで、集団であろうが個人であろうが栄養士が指導することは少ないです。
理由はNo1のかたが書かれている通り、管理栄養士による栄養指導は診療報酬の対象になるからです。
管理栄養士はほとんど現場には入りません。栄養指導や献立作成などのデスクワークが主な仕事になります。

病院以外では、老人ホームも似たような感じです。
保育園など栄養士と呼べる人が1人の場合はその人が栄養士であろうと管理栄養士であろうと栄養指導をしなくてはなりません。そういう場合は求人を出す時点で、
管理栄養士の資格を問わないのが普通です。

現役栄養士です。仕事の違いは働く施設により異なりますが、hitujisan
の文章を読むと病院かな?と思ったので病院の栄養士と管理栄養士の違いを
書きます。ただ、どこの病院でもこうとは限りませんので。

栄養士は厨房内での作業が主になります。調理もあれば食器洗浄だってあります。
病院は治療食など個別対応が多いので現場(厨房)に栄養士の資格を持つ人がいたほうがいいのです。病院で栄養指導をしている栄養士は管理栄養士であることがほとんどで、集団であろうが個人であろうが栄養士が指導すること...続きを読む

Q栄養補助食品の栄養について・・

 私の母が「栄養補助食品を飲むと体の老廃物が排出される(尿が黄色くなる)」というのです。私は確かに黄色くなるけどそれは胃や腸で吸収されない栄養分が単に尿に出ているだけだと思うのです。たかーい栄養補助食品なのですが、実際どうなんでしょう?また、おもいっきり論破したいのですけど^^詳しく説明できる方やサイトをご紹介いただける方、マニアックな説明でも結構です。
 名称:ビタミン・ミネラル含有加工食品
http://www.diana.co.jp/index_collection.html
にあります
 p.s 商品の良し悪しをいってる訳ではありません^^;あくまで・・・

Aベストアンサー

「尿が黄色くなる」で思い当たることが…

ビタミンB2を摂取すると、体内に吸収された後、排出される際に、ビタミンB2の色素によって、尿が黄色くなります。
お母様がお飲みの栄養補助食品にビタミンB2が含まれていれば、尿は黄色くなるはずです。チョコラBBとかを飲んでも黄色くなりますよね。

参考資料は、「ビタミンB」「尿が黄色くなる」などでネット検索すると出てくるかと。

Q病院栄養士について

病院栄養士は皆管理栄養士の方なのですか。ただの栄養士でも病院栄養士として働いていらっしゃる方もいるのですか。教えてください☆

Aベストアンサー

私の友人が現在、管理栄養士として病院勤務しています。

まず、短大を卒業してから某病院に栄養士として就職し、三年目に管理栄養士の国試に受かりました。その病院にはもともと管理栄養士が一人いましたが、暗黙の了解で、彼女もいずれ国試に受からなければならなないという雰囲気があったようです。

その後、海外で遊学するため退職し、一年ほど前、現在の病院に再就職しました。彼女曰く、管理栄養士であったことが有利だったそうです(huguhuguさんの言われるよう、その病院ごとの事情があるので、栄養士の方が有利な場合もなきにしもあらずでしょうが・・・)。

彼女が日々愚痴のように言ってることには「大学を出ていればよかった」と・・・。彼女の後に入って来る後輩がかなりの率で大卒らしく、学歴の差からか人間関係が難しくなるようなのです。ま、これは人それぞれの解釈の違いがあるでしょうから何とも言えませんが、こういう問題もあつということを付け加えておきます。

misa07さんの質問に答えると、ずばり「栄養士として病院で働いている人はたくさんいます」。「病院で栄養士として働きたい」という明確な夢をお持ちなので、頑張って欲しいと思います。そして、病院内での全ての栄養士活動をするべく、是非管理栄養士を目指して下さい。彼女も栄養指導が一番やりがいがあると言っています(^^)。

私の友人が現在、管理栄養士として病院勤務しています。

まず、短大を卒業してから某病院に栄養士として就職し、三年目に管理栄養士の国試に受かりました。その病院にはもともと管理栄養士が一人いましたが、暗黙の了解で、彼女もいずれ国試に受からなければならなないという雰囲気があったようです。

その後、海外で遊学するため退職し、一年ほど前、現在の病院に再就職しました。彼女曰く、管理栄養士であったことが有利だったそうです(huguhuguさんの言われるよう、その病院ごとの事情があるので、栄養...続きを読む

Q登録栄養士とNR(栄養情報担当者)について

登録栄養士について教えて下さい!!最近知ったことなんですが・・・詳しく知ってる方教えてください!!
あと、NR(栄養情報担当者)についてのことも知ってる方教えて下さい!!

Aベストアンサー

RD(登録栄養士)↓
http://www.iryo.jp/eiyo/no2.html

NR(栄養情報担当者)↓(参考URL欄)

お役に立てばよいのですが。

参考URL:http://www.nih.go.jp/eiken/info/pdf/nr_ninteikitei.pdf

Q栄養士、管理栄養士の学校について

私は高校2年の女子ですが、将来、パティシエか、栄養士(管理栄養士)にないたいと思っています。まだどっちかは決めてないのですが、いろいろと学校のことや仕事のことについて調べつつ進路を決めていきたいとおもっています。
パティシエになるには専門学校に行くのがいいということはだいたい調べて分かっていますが、栄養士(管理栄養士)になるための学校は、大学、短大、専門学校といろいろあってどれがいいのかよくわかりません。どうせ栄養士になるなら、管理栄養士の資格も取りたいなぁ~と思っています。それには実務経験なしの大学と、短大、専門学校のどれがいいのでしょうか?
いろいろ自分の住んでいる県で栄養士の学校を調べてみたのですが、大学では、自分の住んでいる地方の中で管理栄養士合格率NO.1と紹介されている学校や、栄養士、管理栄養士受験資格以外にもフード~、栄養教諭や、家庭科の教員免許等の別の資格も取れる学校もあったりするのですが、そういう別の資格も取れる学校のほうがいいのでしょうか?それとも栄養士、管理栄養士だけのほうがいいのでしょうか?
短大のなかでは、卒業後に専攻科があって、それを卒業すると大学の栄養士養成施設と同じく1年の実務経験で管理栄養士の受験資格が得られる学校や、専攻科はないけど卒業生を対象とした管理栄養士合格対策講座などを行っている学校などありました。
栄養士(管理栄養士)になるための学校選びはどのようなことを重視すればいいのかわかりません。たとえば、通学時間はなるべく短いほうがいいのでしょうか?
どんなことでもいいので、栄養士、管理栄養士の学校のことについて教えてください。

私は高校2年の女子ですが、将来、パティシエか、栄養士(管理栄養士)にないたいと思っています。まだどっちかは決めてないのですが、いろいろと学校のことや仕事のことについて調べつつ進路を決めていきたいとおもっています。
パティシエになるには専門学校に行くのがいいということはだいたい調べて分かっていますが、栄養士(管理栄養士)になるための学校は、大学、短大、専門学校といろいろあってどれがいいのかよくわかりません。どうせ栄養士になるなら、管理栄養士の資格も取りたいなぁ~と思っていま...続きを読む

Aベストアンサー

1さんと同じく、管理栄養士です。

管理栄養士になるんだったら、4大の専門課程をお勧めします。
4大の管理栄養士の受験を目指す過程には2つあり、卒業する3月に試験を受けられる専門課程と、1年実務経験をつんで初めて受験が許される課程があります。後者の場合は、栄養士のほかに家庭科・理科の教員免許(中学高校)が取れるようなところもあります。
が、教員免許がいらないのであれば・・・
1年の実務経験が要らないのは大きいです。慣れない仕事に追われながら勉強を続けていくのは、本当に大変そうです。

短大では勉強できる時間が限られてくるので必然的に受験に不利。
また、2~3年の実務をやっている間にさらに忘れます。
それこそ鉄壁の覚悟がないと厳しく、これから受験をされる学生さんには、経済的に許されるなら短大より4四大かなと思うわけです。
もちろん、既卒の人や社会人から勉強する方は別です。

学校選び・・
通学時間は短いに越したことはありません。
実習や実験、実験の準備や片付け・失敗すればやり直すというなかで、
体力的にかなり厳しい生活になるわけです。
でも、奨学金をもらって下宿・寮に入るなどの選択肢もありますよ。
通学時間だけが判断基準になってしまうことは少しもったいないかな。

重視した方がいいのは、学校の雰囲気が自分にあうか?
学生や教授が熱心に取り組む風土があるか?
管理栄養士の就職に関して、熱心にしてくれるか?
(専門職以外の普通の就職活動には熱心だが、あまり栄養士の求人がないところもなくはない。)
自分が楽しめそうか?

などですね。学校によって、強い分野が違います。
できたら学校見学に赴いてよくみてくるといいでしょう。

1さんと同じく、管理栄養士です。

管理栄養士になるんだったら、4大の専門課程をお勧めします。
4大の管理栄養士の受験を目指す過程には2つあり、卒業する3月に試験を受けられる専門課程と、1年実務経験をつんで初めて受験が許される課程があります。後者の場合は、栄養士のほかに家庭科・理科の教員免許(中学高校)が取れるようなところもあります。
が、教員免許がいらないのであれば・・・
1年の実務経験が要らないのは大きいです。慣れない仕事に追われながら勉強を続けていくのは、本当に大変...続きを読む

Qこんにちは。栄養について詳しいお方、また、栄養士の方に質問いたします。

こんにちは。栄養について詳しいお方、また、栄養士の方に質問いたします。
アルギニンとクエン酸を健康に摂取しています。アルギニンはアルカリ性?で強いのでクエン酸で中和しております。アルギニンはスポーツをした後などに飲んであり一般的に売られています、純度100%のものです。
一日8g(アルギニン)+4g(クエン酸)ぐらいは、大丈夫でしょうか?。
また、アルギニンは人成長ホルモンが入っていて、人間の成長や若い男性なら大事なところへの効果や身長が伸びたりと言うこともあると聞きました。
そのようなこともあるのでしょうか?
また、分解のされ方についてWIKIでしらべましたが、よく理解できませんでした。体内での分解のされ方を教えて頂けたら、幸いです。

よろしくお願い致します。
失礼致します。

Aベストアンサー

栄養士です
アルギニンをwikiから転送します。

性質

荷電極性側鎖アミノ酸。塩基性アミノ酸の一種で、蛋白質を構成するアミノ酸としては最も塩基性が高い。非必須アミノ酸ではあるが、成長期には摂取が必要。糖原性を持つ。
尿素回路の中間体であり、投与によりアンモニアの生体内解毒を助ける。尿素回路内で、アルギナーゼ (EC 3.5.3.1) によりオルニチンと尿素に分解される。アルギナーゼの欠損により高アルギニン血症になる。
条件付必須アミノ酸の1つ。外傷・褥瘡・感染などの侵襲下においては、充分な補給が望ましいとされる。免疫反応の活性化、細胞増殖促進し、コラーゲン生成促進などにより、創傷や褥瘡の治癒を促す。

生合成

クエン酸回路のケトグルタル酸からアルギニンの生合成が始まる。ケトグルタル酸からグルタミン酸が合成され、N-アセチルグルタメートに変換され、この物質がN-アセチルグルタメートキナーゼによりN-アセチルグルタメートリン酸へと変換させる。次に、N-アセチルグルタメートリン酸はオルニチンに変換され、オルニチントランスカルバミラーゼによりシトルリンに変換された後、アルギニンとなる。



wikiでは口から入れたアルギニンが体内でどのように分解され吸収されるかについては触れていません。
アルギニンは非必須アミノ酸であり体内で合成できます。その合成過程をwikiでは述べています。
またオルニチン回路において尿素を生成するときの中間体であるということにも触れています。
ちなみに口から摂取したアルギニンはたんぱく質の最小単位なので胃からの酵素の影響を受けません。分解されずそのまま小腸から門脈に入り吸収されます。

また、アルギニンに成長ホルモンが入っているというのは語弊で正しくは「成長ホルモンを作る上でアルギニンは欠かせない」というに事になります。従ってアルギニンが過度に不足した状態では正常の人間の成長や若い男性なら大事なところへの効果や身長が伸びたりすることに障害が生じる可能性がありますが、成長ホルモンの分泌はアルギニンの量だけに影響されるわけではないので「摂ったアルギニンの量=成長ホルモンの量」ということは決してありません。アルギニンはあくまで成長ホルモンを作る材料のひとつです。
一日8g(アルギニン)+4g(クエン酸)ぐらいは大丈夫?というのは中和されるからという面からでしょうか?アルギニンに対してクエン酸は少なくても中和されるみたいですが、末であれば一度混ぜて味を確かめるのが良いと思います。

栄養士です
アルギニンをwikiから転送します。

性質

荷電極性側鎖アミノ酸。塩基性アミノ酸の一種で、蛋白質を構成するアミノ酸としては最も塩基性が高い。非必須アミノ酸ではあるが、成長期には摂取が必要。糖原性を持つ。
尿素回路の中間体であり、投与によりアンモニアの生体内解毒を助ける。尿素回路内で、アルギナーゼ (EC 3.5.3.1) によりオルニチンと尿素に分解される。アルギナーゼの欠損により高アルギニン血症になる。
条件付必須アミノ酸の1つ。外傷・褥瘡・感染などの侵襲下においては、充分な補給...続きを読む


人気Q&Aランキング