今度会社の新規事業で食品関連のビジネスをやるので栄養士さんを捜しているのですが
どこにいけば栄養士さんはいるのでしょうか?
都内で捜しています

見つける方法を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私なんてどうですか?なんてね。



NO.1の方の回答に加えて、
・職安
・栄養士養成学校(○○栄養専門学校、○○短大)の就職課 一度求人を出せば次 年度以降は学校から今年度の求人ありませんか?と連絡が入るらしい
・とら○ーゆ、サ○ダなどの求人誌

などでしょうか。私自身や学生時代の友人(みんな栄養士)はこう言った感じで探しています(いました)

ちなみに栄養士会(日本栄養士会含む)は栄養士ならばすべての人が入会しているわけではありません(私も入っていません。自分のことばっかりやん)
結構経験のある人が入会してるので(新人もいるでしょうが)そういった人が来てくれるかもしれませんね。
    • good
    • 0

 東京都栄養士会に連絡をすると、紹介をしてくれると思います。



 東京都豊島区南大塚3-35-2 南大ビル401  Tel 03-3988-8097
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬品扱いの経腸栄養剤と食品扱いの経腸栄養剤。 どういう基準で薬品扱いら食品扱いに振り分けられるのです

薬品扱いの経腸栄養剤と食品扱いの経腸栄養剤。
どういう基準で薬品扱いら食品扱いに振り分けられるのですか?

Aベストアンサー

ざっくりと言って、
きちんと効果が認められ、重篤な副作用が起こらないことが分かっているもので、法律による管理を必要とするもの→医薬品
きちんとした効果があるかどうか、副作用が起こるかどうかが確かめられてもおらず、禁止もされていないもの→食品

Q栄養相談で管理栄養士さんからアドバイスを受けたのですが…

 かかりつけ医師から肥満、脂肪肝を指摘され、25キロも適正体重から超えていると言われました。そのうちに膝が痛くなり、ダイエットを始めました。香取さんの本を読んで、1日の摂取カロリーを1600キロカロリーにして、油、炭水化物、菓子などを摂る量を減らしました。乳製品、魚介類、肉類、野菜、果物、海藻、きのこは減らさず、ビタミン、ミネラルも過剰にならぬようサプリメントで補給しています。また、1日5キロのウォーキングを欠かさず行っています。すると1ヶ月で6キロ減少しました。
 ところが、栄養士さんからこのダイエットは筋肉と骨量が減るだけで肝心の脂肪が減らない、危険なダイエットだと言われました。やがて体重が減らなくなりダイエットを諦めてしまい、増加に転じて脂肪だけがついてしまいダイエット前よりも脂肪の割合が増えてしまいます。脂肪だけを減量するように摂取カロリーを2200に運動しましょうと言われました。
 運動し、たんぱく質とカルシウムを補給し、炭水化物、油等を減量すれば1600キロカロリーでもダイエットは続行できるのではと思うのですが、いかがでしょうか。

 かかりつけ医師から肥満、脂肪肝を指摘され、25キロも適正体重から超えていると言われました。そのうちに膝が痛くなり、ダイエットを始めました。香取さんの本を読んで、1日の摂取カロリーを1600キロカロリーにして、油、炭水化物、菓子などを摂る量を減らしました。乳製品、魚介類、肉類、野菜、果物、海藻、きのこは減らさず、ビタミン、ミネラルも過剰にならぬようサプリメントで補給しています。また、1日5キロのウォーキングを欠かさず行っています。すると1ヶ月で6キロ減少しました。
 とこ...続きを読む

Aベストアンサー

 体重と体脂肪率にもよりますが、1600kcalは少なすぎるように思えます。
 特に1ヶ月で6kgもの減量という事なので、体脂肪も勿論減っているでしょうが、筋肉も分解させていますね。
 極端なカロリー制限、特に炭水化物をカットしすぎると体内で筋肉を分解して糖分を得ようという機能が働きます。
 おそらく、管理栄養士の方はアナタの体重や体脂肪率、代謝量から考えて、無理なくダイエットするにあたって2200kcalという数値を算出したのでしょう。
 いちどそのアドバイスに従って実行してみてください。勿論、筋肉などを維持したまま体脂肪を減らす方法ですから、急激な減量は期待しないでくださいね。

Q栄養補助食品の栄養について・・

 私の母が「栄養補助食品を飲むと体の老廃物が排出される(尿が黄色くなる)」というのです。私は確かに黄色くなるけどそれは胃や腸で吸収されない栄養分が単に尿に出ているだけだと思うのです。たかーい栄養補助食品なのですが、実際どうなんでしょう?また、おもいっきり論破したいのですけど^^詳しく説明できる方やサイトをご紹介いただける方、マニアックな説明でも結構です。
 名称:ビタミン・ミネラル含有加工食品
http://www.diana.co.jp/index_collection.html
にあります
 p.s 商品の良し悪しをいってる訳ではありません^^;あくまで・・・

Aベストアンサー

「尿が黄色くなる」で思い当たることが…

ビタミンB2を摂取すると、体内に吸収された後、排出される際に、ビタミンB2の色素によって、尿が黄色くなります。
お母様がお飲みの栄養補助食品にビタミンB2が含まれていれば、尿は黄色くなるはずです。チョコラBBとかを飲んでも黄色くなりますよね。

参考資料は、「ビタミンB」「尿が黄色くなる」などでネット検索すると出てくるかと。

Q登録栄養士とNR(栄養情報担当者)について

登録栄養士について教えて下さい!!最近知ったことなんですが・・・詳しく知ってる方教えてください!!
あと、NR(栄養情報担当者)についてのことも知ってる方教えて下さい!!

Aベストアンサー

RD(登録栄養士)↓
http://www.iryo.jp/eiyo/no2.html

NR(栄養情報担当者)↓(参考URL欄)

お役に立てばよいのですが。

参考URL:http://www.nih.go.jp/eiken/info/pdf/nr_ninteikitei.pdf

Qこんにちは。栄養について詳しいお方、また、栄養士の方に質問いたします。

こんにちは。栄養について詳しいお方、また、栄養士の方に質問いたします。
アルギニンとクエン酸を健康に摂取しています。アルギニンはアルカリ性?で強いのでクエン酸で中和しております。アルギニンはスポーツをした後などに飲んであり一般的に売られています、純度100%のものです。
一日8g(アルギニン)+4g(クエン酸)ぐらいは、大丈夫でしょうか?。
また、アルギニンは人成長ホルモンが入っていて、人間の成長や若い男性なら大事なところへの効果や身長が伸びたりと言うこともあると聞きました。
そのようなこともあるのでしょうか?
また、分解のされ方についてWIKIでしらべましたが、よく理解できませんでした。体内での分解のされ方を教えて頂けたら、幸いです。

よろしくお願い致します。
失礼致します。

Aベストアンサー

栄養士です
アルギニンをwikiから転送します。

性質

荷電極性側鎖アミノ酸。塩基性アミノ酸の一種で、蛋白質を構成するアミノ酸としては最も塩基性が高い。非必須アミノ酸ではあるが、成長期には摂取が必要。糖原性を持つ。
尿素回路の中間体であり、投与によりアンモニアの生体内解毒を助ける。尿素回路内で、アルギナーゼ (EC 3.5.3.1) によりオルニチンと尿素に分解される。アルギナーゼの欠損により高アルギニン血症になる。
条件付必須アミノ酸の1つ。外傷・褥瘡・感染などの侵襲下においては、充分な補給が望ましいとされる。免疫反応の活性化、細胞増殖促進し、コラーゲン生成促進などにより、創傷や褥瘡の治癒を促す。

生合成

クエン酸回路のケトグルタル酸からアルギニンの生合成が始まる。ケトグルタル酸からグルタミン酸が合成され、N-アセチルグルタメートに変換され、この物質がN-アセチルグルタメートキナーゼによりN-アセチルグルタメートリン酸へと変換させる。次に、N-アセチルグルタメートリン酸はオルニチンに変換され、オルニチントランスカルバミラーゼによりシトルリンに変換された後、アルギニンとなる。



wikiでは口から入れたアルギニンが体内でどのように分解され吸収されるかについては触れていません。
アルギニンは非必須アミノ酸であり体内で合成できます。その合成過程をwikiでは述べています。
またオルニチン回路において尿素を生成するときの中間体であるということにも触れています。
ちなみに口から摂取したアルギニンはたんぱく質の最小単位なので胃からの酵素の影響を受けません。分解されずそのまま小腸から門脈に入り吸収されます。

また、アルギニンに成長ホルモンが入っているというのは語弊で正しくは「成長ホルモンを作る上でアルギニンは欠かせない」というに事になります。従ってアルギニンが過度に不足した状態では正常の人間の成長や若い男性なら大事なところへの効果や身長が伸びたりすることに障害が生じる可能性がありますが、成長ホルモンの分泌はアルギニンの量だけに影響されるわけではないので「摂ったアルギニンの量=成長ホルモンの量」ということは決してありません。アルギニンはあくまで成長ホルモンを作る材料のひとつです。
一日8g(アルギニン)+4g(クエン酸)ぐらいは大丈夫?というのは中和されるからという面からでしょうか?アルギニンに対してクエン酸は少なくても中和されるみたいですが、末であれば一度混ぜて味を確かめるのが良いと思います。

栄養士です
アルギニンをwikiから転送します。

性質

荷電極性側鎖アミノ酸。塩基性アミノ酸の一種で、蛋白質を構成するアミノ酸としては最も塩基性が高い。非必須アミノ酸ではあるが、成長期には摂取が必要。糖原性を持つ。
尿素回路の中間体であり、投与によりアンモニアの生体内解毒を助ける。尿素回路内で、アルギナーゼ (EC 3.5.3.1) によりオルニチンと尿素に分解される。アルギナーゼの欠損により高アルギニン血症になる。
条件付必須アミノ酸の1つ。外傷・褥瘡・感染などの侵襲下においては、充分な補給...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報