39歳の女性です。
約二週間前から腰痛に苦しんでおり、整形外科へ行ったところ、強度の「脊椎辷り症」と診断されました。
MRIやCT等の精密検査は来週行うこととしていますが、今後のことを考えるととても不安です。
どなかた、脊椎辷り症の経験のある方で(1)どんな治療方法をされたか?(2)治療後の現在の状況は?等を教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。

貴方様が少しでも痛みやしびれからご回復されることを心からお祈りします。手術をするかしないかは、ご自分でよく検討して下さい。私は、44歳女性です。たぶん、以前から痛みの前兆のような症状はあったのですが、41歳のある朝、突然、布団から起き上がれなくなりました。横になっていると痛み、しびれが強くて、起き上がる時、かなりの激痛がありました。
(1)どんな治療方法をされたか?
投薬、電気、ブロック注射 効果なし 紹介状を書いて下さいと前医に依頼して、一昨年の秋に手術をしました。特に、脊椎の手術をしてくれる病院探しに苦労しました。できれば脊椎の技術認定医にしていただける事が、術後の回復にもつながるでしょうし、翌日には歩いてお手洗いに行くことができる状態と傷口もすべり症の手術は、固定手術でも5~7センチで済むからです。椎間板ヘルニアはミリ単位または2センチ未満でできるかと思います。(地元の病院では、割り箸の大きさの十文字に切っています)脊椎の手術は、より慎重に考えて行いましょう。最近では、手術をしない方針の病院も多いです。
(2)治療後の現在の状況は
だいぶ楽になりました。手術して良かったです。50~70%の改善はできました。30%程度の残りの重いような鈍い痛みは、残っています。(個人差あり)手術をした人の15パーセントは固定した上の部位がずれてしまうそうです。痛みの満足度の100%を望むことは考えず、現状維持が大切であり、私は、幸いにして、良い医師に恵まれたと思っています。→私が手術していただいた先生の番組です。見て下さい。
http://www.media-ch.com/teikyo/ks/kenko-station1 …
術後1年5ヶ月経過しますが、3ヶ月に一度(最初は1ヶ月~)の検診に行って、安心を得ています。「脊椎分離辷り症」は、若い頃のスポーツの影響などが原因 「脊椎辷り症」は、老化現象が原因とされています。でも貴方のように若い場合は、体質とかの要素があり・・・。
手術は、あくまで、これから先の予防とお考え下さい。もし、手術を考えるなら、紹介状をいただいて技術認定医のある病院でしていただきましょう。http://www.joa.or.jp/jp/frame.asp?id1=34 このページを開いて地図が外欄にございます。貴方様のお近くの日本整形外科学会脊椎内視鏡下手術・技術認定医を検索して下さい。手術をしない場合もした後も、ケアが大切です。(何でも自分で心地良いと思うものをすべきです。医師の術後検診のアドバイスより)お大事に!

参考URL:http://blogs.yahoo.co.jp/keikochann04/11211805.h …
    • good
    • 0

ダイレクトな回答ではありませんが、TOPページで「脊椎分離症」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。



ご参考まで。
    • good
    • 0

脊椎辷り症というのは、分離症が進行したものを言います。

分離症は脊椎の椎弓の一部、または両側が疲労骨折で連絡が絶たれた状態のものです。
疲労骨折をおこしているのが一部(または片側)であれば、早期であればコルセットよる固定や、またそうでなくても安静にしたり各種の治療等で痛みは軽減すると思われますが、腰椎辷りが始まっているということは、両側が疲労骨折をおこし、それにより椎体の固定がなされずに前方に辷り出ているということです。
状況が進行し、腰椎の前方への辷りの度合いが強くなるにつれ、その部分の椎間も狭くなっていきますから、結果的にそこはヘルニアと同じような状態となり、腰痛の他に辷り症による下肢のシビレや知覚傷害、筋力低下も現れるかもしれません。
腰椎辷りがあるから必ずしも手術が必要と言うわけではありませんし、治療を続けながら、そのままの状態で日常生活を送っている人もいますが、腰椎辷りの程度や進行の状況によっては、将来のことを考え上記の神経傷害が現れないように、手術に踏み切った方がよい場合もあるでしょう。
腰椎辷り症の手術は、術式としては脊椎を何らかの方法で(ボルト使用など)固定するものとなると思います。
どちらにせよ、あくまでもレントゲン等で今の状態を確認しての話となりますので、将来のことを含め、よく先生のお話を聞かれてください。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しいアドバイスありがとうございました。
来週の精密検査の結果を見ながら担当医と相談してみます。
できることなら手術はしたくない・・・と思っていますが、結果として手術をしたほうがよいのであれば・・・先生の指示に従います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/09 22:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脊椎管狭窄症の治療法は?

数カ月前から腰痛に悩まされ、数カ所の病院の整形外科で、X線やMRIを撮りましたが、座骨神経痛だとか、椎間板ヘルニアだとか、脊椎管狭窄症だとか、診断がまちまちで、どれを信じたらいいのかわかりません。(症状は痛みのため前屈姿勢で100mくらいしか歩けません)
昨夜テレビで(本当は怖い家庭の医学だったか)見たところでは、脊椎管狭窄症の症状が最も近いような気がします。
そこで、脊椎管狭窄症の治療法で、効果的なものをご存じの方ありましたら、教えて下さい。(薬剤、鍼灸、マッサージ、牽引、リハビリ等)
現在は、鎮痛剤(錠剤と座薬)貼り薬を使っていますが、あまり効果はないようです。

Aベストアンサー

「痛みのため前屈姿勢で100mくらいしか歩けません」
この症状は確かに脊柱管狭窄に近いですね。

脊柱管狭窄の患者さんでも、足に神経痛症状が出ていれば、それは坐骨神経痛ですし、MRIで椎間板の突出があれば、ヘルニアという医師もいます。
脊柱管狭窄という病名の認識が低いために、わかりやすい病名として説明している可能性があります。

脊柱管狭窄の治療は色々とあります。以下に一般的な治療方針を示します。
温熱などの物理療法も有効なことが多いですが、牽引は無効なことや逆に悪化することもたまにありますので慎重に行う方がよいでしょう。
鎮痛剤以外の薬剤ですと、脊椎神経の血流改善を目的とした内服薬や注射薬があります。
また、ブロック療法というのもあります。やってない施設もありますが、仙骨硬膜外ブロックや腰椎硬膜外ブロックが有効です。
これら一連の治療を行っても効果がなく、日常生活に支障が出るようなら、手術を考慮します。

Q腰痛治療のため、深層筋(インナーマッスル)を緩める治療所を教えてください。

長引く腰痛と肩こりで苦しんでいます。
インナーマッスルを緩めると良いと聞きました。
関西圏で良い治療所はないですか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

腰痛なら、テレビ番組「アカルイミライ」で紹介された
最新腰痛治療器プロテックがいいですよ。

http://www.protecfmta.com/
このサイトの腰痛患者の皆様へをクリックすると
整骨院名が出ます。

この中で、兵庫県なら
「神戸三宮鍼灸接骨院 SORA」
http://ameblo.jp/kobexsora/
が有名です。

私が検索した中で、1件だけ病院がありました
ちばクリニック
http://chiba-clinic.com/protek/
大阪府高槻市宮野町21-17

あと、肩こりですが、酸素カプセル行くと
改善するかもしれませんよ。
大阪本町、船場センタービル7号館前の
カプリラ本町店は、1時間1500円なので
お安いですよ。
http://caprela.net/

Q生理中にCTとMRI

タイトルの通りですが生理中にCTとMRIはとっても大丈夫でしょうか?(両方造影剤つかいます)

Aベストアンサー

生理中と言うことは、妊娠の可能性はありませんのでCTもMRIも問題はありません。造影剤に関しても問題はありません。

Q緊張性頭痛で毎日頭が痛いです。毎日頭痛が起こるようになって3ヶ月目に入ります。MRI・CTは1ヶ月前

緊張性頭痛で毎日頭が痛いです。毎日頭痛が起こるようになって3ヶ月目に入ります。MRI・CTは1ヶ月前に取り、共に異常はなかったです。ちょうど1年前ぐらいから頭が痛む症状が現れ、今年5月の頭ぐらいから毎日痛むようになりました。
緊張性頭痛で毎日頭痛が起こる日々は何年も続くのでしょうか?ある日から、頭痛が軽くなり、徐々に痛まなくなって痛みが消失する。または、ある日突然スパっと痛みから解放されるなんてことは起こるのでしょうか?頭の痛みや随伴症状から開放される日が訪れるという望みを捨てずに日々を過ごしています。
お知恵をお与えいただけますよう、よろしくお願いいたします。(今も頭痛に苦しめられながら、何とか文字を打っています)

Aベストアンサー

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っているものです。
頭痛で大変そうですね。
当店では頭痛を簡単に治しております。
  ・病院(内科、神経内科など)に何年も通い改善しなかった方。
  ・病院で処方される鎮痛剤が効かなくなり困っている方。
  ・お酒を止められ、頭痛薬を飲んでも全く改善せず困っていた群発頭痛の方
   などなど・・・。
▼頭痛は、頭部の筋肉コリなどにより脳への血流が低下し、脳への酸素・栄養の供給量が減少するために
 起こっています。(要は、窒息寸前、餓死寸前の脳というわけです。)
▼改善には、頭の筋肉コリを改善することで、頭痛が改善します。
▼頭痛の起こる範囲と原因筋肉
   <頭痛場所>    <原因筋肉>
   ①後頭部       頭蓋表筋 
   ②頭頂部       頭蓋表筋     筋肉の場所はネット又は本で調べてください
   ③前頭部(額周辺   頭蓋表筋
   ④側頭部(耳周辺)  側頭筋
   ⑤眉付近       頭蓋表筋、眼輪筋、咬筋など
▼試しに改善を行ってみましょう
  ①を例にとると  
    ・後頭部を両手の親指あて、少し強い圧力で押し滑らす。(痛いと思いますが我慢します)
    ・その動きを後頭部全体に広げまんべんなく行います。(5分ほど)
   いかがでしょうか? 少し痛みが軽減していますか?
▼本格的に改善するためには、
   私どものような専門家に筋肉の緩めを依頼することです。
   「カイロプラクティックの治療院」 「整体」などです。
 自分でも可能ですが、指の疲れや根気が続かないなどで長い時間続きません。

★超簡単に行うのであれば、痛みが起こる場所、痛いと感じているところを
  親指や、指全体で力強く押し滑らせてください。

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っているものです。
頭痛で大変そうですね。
当店では頭痛を簡単に治しております。
  ・病院(内科、神経内科など)に何年も通い改善しなかった方。
  ・病院で処方される鎮痛剤が効かなくなり困っている方。
  ・お酒を止められ、頭痛薬を飲んでも全く改善せず困っていた群発頭痛の方
   などなど・・・。
▼頭痛は、頭部の筋肉コリなどにより脳への血流が低下し、脳への酸素・栄養の供給量が減少するために
 起こっています。(要は、窒息寸前、餓死寸前...続きを読む

QCT・MRIについて

先日、頭痛がします。と質問させていただき沢山の回答ありがとうございます。
病院に行こうと思うのですが、もしCTやMRIの検査をするとどれくらい料金がかかるのでしょうか?   国保です。
高額だと給料日前で厳しいので、とりあえず今は頭痛もないし、お給料出たらすぐにでも行こうと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今年CT、MRIを頭部、腰、首を国保、社保で、
検査しましたがMRIで6000円位です。
総合病院と専門病院では初診料が違います。
総合病院のほうが割高です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報