「しだれ梅」の種類がありましたら教えて下さい。
庭に植えたいと思います。
北陸の地で雪が積もるところです。
適したものを探しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

地元にある造園業者に相談された方が良いと思いますよ。


得に雪の積もる地方ならなおさらだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q庭にバラを 地植えしているのですが フェンスとアーチに ツルバラを 空いてる所に 直立のバラを植えて

庭にバラを 地植えしているのですが
フェンスとアーチに ツルバラを
空いてる所に 直立のバラを植えていますが、なぜだか 直立のバラが 枯れてしまい植えてから1~2年で 駄目になってしまうのは、ツルバラに比べて直立のバラの方が弱いからなんでしょうか。

Aベストアンサー

№1のzyanngoです。
枯れた理由として、水素イオン濃度の生理障害が考えられます(*^-^*)

水素イオン濃度(ph)とは、全ての植物に関係してきます。
つまり植物を植える時に、施肥量と同等に神経を使わなければならないほど重要な関係のものです。

単位が0~14までの間であるもので、
0に近ければ近いほど、酸性度が強くなります。
7が中性です。
14に近ければ近いほど、アルカリ性が強くなります。
そしてある方法で、酸性を中性にすることもできますし、中性をアルカリ性にすることもできます。その逆もできます。
つまり植物の好みに合わせて変える事ができる訳ですね(-。-)y-゜゜゜

日本の土壌の平均値は6.5ph~4.5phの弱酸性です。
多くの植物が生育可能の範囲は8.5~4.5phです。
ちなみに多くの植物が好む範囲は6.5~6.0phです。

バラの水素イオン濃度は5~7phの弱酸性です。
この範囲でなければ、花が咲きが悪く、後に最悪枯れてしまう可能性もあるほど重要です。
ですから何だかの影響がありまして、例えば1phの強酸性に変化してしまい生育が難しくなったのかも知れません。

水素イオン濃度(ph)の測定器はお店にあります。
機会があれば、一度、調べてみればと思います。

何か植物を植える時も、これを知っていると知らないとでは、大差がありますよ(^。^)y-.。o○

№1のzyanngoです。
枯れた理由として、水素イオン濃度の生理障害が考えられます(*^-^*)

水素イオン濃度(ph)とは、全ての植物に関係してきます。
つまり植物を植える時に、施肥量と同等に神経を使わなければならないほど重要な関係のものです。

単位が0~14までの間であるもので、
0に近ければ近いほど、酸性度が強くなります。
7が中性です。
14に近ければ近いほど、アルカリ性が強くなります。
そしてある方法で、酸性を中性にすることもできますし、中性をアルカリ性にすることもできます。その逆もできま...続きを読む

Q梅の栽培 鉢植え 庭植え

梅の栽培も園芸も全くの初心者です。

今は家族が住んでいない佐賀に樹齢約100年の梅の木があり、
樹の高さは約5m、実の大きさは南高梅よりも一回り~二回り小さいです。
周囲に他の梅はないため、自家受粉する梅だ?と推測しています??

60年前、私が子どもの頃、青梅で食べても美味しかったです。
50年以上放置してありますが、今でも実をつけています。
95歳の母(福岡在住)がしきりにこの梅の美味しかったことを言いますので、
私(東京在住)が昨年の7月、種を拾いに行き、福岡で大きな鉢に80コ埋めました。

今年の3月中旬くらいから芽を出しはじめ、4月8日現在で40本くらい5~20cmの芽がでています。
まだまだ芽が出てきそうです。
私はもし芽がでても1~3本しか芽が出ないだろうと思い、
鉢に種と種の隙間が無いくらいにびっしりと埋めましたので、今では密生状態です。

私が6月に福岡へ行くまでこのままの状態にしておき(母は高齢で水遣り以外の管理はできない)、
福岡と東京のベランダでプランターで育てる予定です。

園芸店で鉢植えについて質問したところ「小さな鉢でないと根腐れする、大きくなるにつれて鉢も大きくしていく」と言われました。
最初から大きな鉢またはプランターではダメなのでしょうか?

鉢に底石、市販の基本用土(赤玉土7腐葉土3)で育てる予定ですが、
手作りで赤玉土(中粒)と腐葉土を混ぜた方が良いのでしょうか?。

肥料は何を何時与えたらいいのでしょうか?

また6月に知人の庭へも植える予定ですが、鉢と同じ方法でいいのでしょうか?
何メーター間隔で植えるのでしょうか?

何としても大きく育てたいので、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

梅の栽培も園芸も全くの初心者です。

今は家族が住んでいない佐賀に樹齢約100年の梅の木があり、
樹の高さは約5m、実の大きさは南高梅よりも一回り~二回り小さいです。
周囲に他の梅はないため、自家受粉する梅だ?と推測しています??

60年前、私が子どもの頃、青梅で食べても美味しかったです。
50年以上放置してありますが、今でも実をつけています。
95歳の母(福岡在住)がしきりにこの梅の美味しかったことを言いますので、
私(東京在住)が昨年の7月、種を拾いに行き、福岡で大きな鉢に80コ...続きを読む

Aベストアンサー

梅の場合、鉢植えで育てるのは一般的では有りません。
勿論、盆栽として育てるのは出来ますが、梅の木として鉢で育てるのは無理が有ります。
そのうえで鉢をどうするか、管理はとなった場合、鉢はプランターなどのプラスチックではなく、焼き物の植木鉢に植えましょう。
最初は5号かな、それから一号ずつ大きくして(6月に植えるとの事ですので、次は11月頃かな年二回ずつ鉢を大きくしていく、勿論花芽を持ったら、ストレスを与える作業は中止です)、最終的に12号位かな15号だと大きすぎて重過ぎる気がします。、その鉢に500CCペットボトルくらいの太さの幹なら、どうにか生きています。ただし、朝晩の水管理が出来ればですが。

知人宅の庭に植えるなら、成人が手を広げた間隔の3っつ分。(だいたい5メートル前後)
それなりの面積が有ればです。
剪定は年1回でそれ以外は切らない前提で、周りの庭木に邪魔しないでしょうか、花を見る、実を付けたいなら、最初に実が成るまで切らずに置くべきですが、周りの木の邪魔になりませんか?

肥料は、鉢植えの場合、植え替え時に用土に化成肥料を混合してそれに植える。
大きい鉢でこれ以上鉢の交換をしないなら、落葉から芽出しまでの間に緩効性の化成肥料と、有機質肥料を盃一杯かな。それと、半年効き続けるマグアンプのような肥料を盃一杯。
春の芽出し前に速効性(これは即効性肥料でも良し)の化成肥料を盃一杯。
そして、梅の収穫時期(6月頃かな)に御礼肥えとして(花が咲かなくても)化成肥料を盃一杯。
(今年芽を出したものなら、今年は水だけで育てるのも手です。早く大きくしたいなら、水掛の時に液肥を混入する手も有ります)

地植えの梅には、冬場の化成肥料、有機質肥料と、御礼肥えを木の大きさによって、一つまみからコップ一杯までだんだん増やす。


長々と書いてきましたが、種から出た苗は、質問主様の実家にある梅の品種とは別物の実生梅です。
昔の家にある梅の子供であるのは間違い無いでしょうから「実家の梅の子供」として育てるなら、それも良しです。
ただし、梅を収穫して食べようとした時は、まるで別の梅になりますので、お気を付け下さい。
南高梅より一回り小さいと言う事は、花は真っ白でしょうが、実生梅は薄く色づく事があります。
品種の変化は花が咲くようになればすぐに判ると思います。

梅の場合、鉢植えで育てるのは一般的では有りません。
勿論、盆栽として育てるのは出来ますが、梅の木として鉢で育てるのは無理が有ります。
そのうえで鉢をどうするか、管理はとなった場合、鉢はプランターなどのプラスチックではなく、焼き物の植木鉢に植えましょう。
最初は5号かな、それから一号ずつ大きくして(6月に植えるとの事ですので、次は11月頃かな年二回ずつ鉢を大きくしていく、勿論花芽を持ったら、ストレスを与える作業は中止です)、最終的に12号位かな15号だと大きすぎて重過ぎる気がし...続きを読む

Q庭に植えた梅にムシが・・・

昨年庭に植えた梅の木に白っぽい小さい虫がついているのですがなんというムシでしょうか?駆除の方法を教えてください。
昨年植えたばかりの頃は緑のアブラムシでした。去年とムシが違うのはなぜ?? ちなみに梅の背丈は120センチくらいで幹はまだ直径2~3センチくらいです。 紅なんとか梅という種類の木です。初心者なのでわかりやすく教えていただけるとうれしいです

Aベストアンサー

古い歯ブラシでこすって、紫色の液が出れば、確実にカイガラムシです。小さい木なら、この駆除法がベストです。

Qしだれ梅の枝に正体不明の物質が付いてます。

しだれ梅の枝に正体不明の物質が付いてます。
教えてください。我が家のしだれ梅の枝に写真のような直径2~3mm程度の虫の卵のような物質が無数にくっついています。全く付いていない枝もあります。何かでこすれば外れるのですが、これがくっついている枝は元気がなく、全く新芽が出ないか、または出ても元気がないのです。これは何なのですか。それと対策はどうすればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

カイガラムシという吸汁性害虫です。この害虫に多数取り付かれると樹木は元気を無くし、最悪枯れる場合もあります。カイガラムシは種類が多く様々な形態をしていますが、丸い茶色の殻を持っており、タマカタカイガラムシではないかと思われます。
http://www.afftis.or.jp/kaigara/iro45.htm
http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/163.htm
白く見えるのは膏薬病を併発したためですね。この病菌はカイガラムシの分泌物を栄養源として発生します。
http://www.sc-engei.co.jp/navi/byoki09.html

まずカイガラムシを退治する事が先決です。この茶色の丸いカイガラムシ(雌の成虫)を根こそぎ落として下さい。タワシやブラシでこそぎ落とす、軍手をして「しごき落とす」などします。このカイガラムシは幼虫時は足があり移動できますが、成虫になると足を落として定位置を占めて動きません。ですから落としてしまえば後は死ぬだけです。分泌物や内容物などが出て気持ち悪いですが、我慢して退治しましょう。
膏薬病も水で洗い流しつつ、タワシでこすったりしてできるだけ落とします。

タマカタカイガラムシは、5月あたりから6月にかけて、幼虫がどんどん孵化して樹をよじ登って短期間で成虫になります。しかし幼虫時はまだ硬い殻を持っていませんから、スミチオンやマラソンなどの有機リン系殺虫剤でも効果があります。(他にはボルンやオルトラン水和剤の散布)。成虫は硬い殻がバリアーになってこれらの殺虫剤が効きません。
幼虫を成虫にしない事が大事ですから、これら殺虫剤を2週間に1回とか7月上旬あたりまで定期的に散布するようにしましょう。もちろん成虫は見つけ次第、根こそぎ落としてしまいます。

落葉している冬期において(12月~2月)、石灰硫黄合剤の7~10倍希釈液を枝幹に万遍なく散布すると、カイガラムシや膏薬病やスス病やその他の病気などに効果があります。
ただし葉のある時期に散布すると薬害を起こしますから散布しないようにします。

・カイガラムシの成虫を根こそぎ落とす。膏薬病もこすり落とす。
・スミチオンなどの有機リン系殺虫剤の定期的散布を7月上旬あたりまで繰り返す。
・12~2月の間で石灰硫黄合剤の7~10倍希釈を1、2回散布する。
とりあえずこれだけの事をやってみましょう。昨年、拙宅のお隣さんがしだれ梅で同様の被害を受けましたが、大体以上の事をやって今年はまだ被害がありません。花も幾分咲きましたし、葉も今年は元気が良さそうです。

補足。
カイガラムシは弱っている樹木を狙っています。予防としては樹を弱らせない事が大事です。適切な施肥や剪定、風通しを良くして日当たりを良くする。元気に育っていればカイガラムシはあまり寄ってきません。

カイガラムシという吸汁性害虫です。この害虫に多数取り付かれると樹木は元気を無くし、最悪枯れる場合もあります。カイガラムシは種類が多く様々な形態をしていますが、丸い茶色の殻を持っており、タマカタカイガラムシではないかと思われます。
http://www.afftis.or.jp/kaigara/iro45.htm
http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/zukan/163.htm
白く見えるのは膏薬病を併発したためですね。この病菌はカイガラムシの分泌物を栄養源として発生します。
http://www.sc-engei.co.jp/navi/byoki09.html

まずカイガラム...続きを読む

Qしだれ梅を長く伸ばしたいのですが?

小さな梅を長く伸ばしたいのですがうまく行きません。
無理に針金などで上に固定しようとしても曲ってしまいます。
業者で売っている長い梅の木はまっすぐに伸びていますが、これは接木をする前の、元の梅の木に長い幹のものを使っているからなのですか?
短いしだれ梅を伸ばすことはどだい、無理な話なのですか?

出来れば、専門家の方のアドバイスをお聞きしたいです。

Aベストアンサー

>小さな梅を長く伸ばしたいのですがうまく行きません
>無理に針金などで上に固定しようとしても曲ってしまいます

盆栽仕立てになっている物を大きくしたいという事でしょうか だとしたら難しいです
盆栽仕立てのものは幹や枝が固まってしまっているので
そこから強くて太い枝を出すのは難しく 形も崩れてしまいます


ではなくて 苗木を木に針金を添えただけで伸ばそうとしているという事でしょうか
枝垂れ梅の苗木は軟らかく自分ではなかなか自立しないで曲がってしまいます
小さなうちは苗木の横に支柱(添え木)を立てて固定してください
主幹が太く固くなってくれば自立するようになります

もう少し詳しく状態を説明してもらえると 細かく回答が得られると思います


人気Q&Aランキング

おすすめ情報