マンガでよめる痔のこと・薬のこと

グロテスクじゃないですか?
顔や頭が切れたりあまりみたいものではないですね。
臨場感がありますが白兵戦の描写が過剰かなと思います。
OVAだから制限は少ないんでしょうか?

最後の方で旗艦で白兵戦が行われましたが、
死体などの後処理はどうやってやるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

過激か?と聞かれれば、まぁアニメとしては血の量が多かったかなという程度の感想でしたが・・・。


地上波で放送することがあれば、あるいはシーンカットされたり深夜枠に制限されたりするかもしれませんね。

>プライベート・ライアンは銀河英雄伝説の描写より酷いのですか?

全く比べものになりません。特に冒頭の上陸作戦のシーンは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

過激じゃないんですかね?
首が飛んだり、顔が真っ二つになったりと見るに耐えないところがあります。他の芋こんなアニメはあるんでしょうか?
プライベート・ライアンは映画ですよね?
どのような感じなんですか?

お礼日時:2006/10/29 21:41

架空の物語でも、戦争を賛美する作品にならないように、敢えて残酷なシーンも


描いているのだと思います。
ユリアンが、ヤンの味方にほとんど損害を出さないで敵艦隊に勝つ戦術に、
ショックを受けるシーンもありますしね。
戦争はどんな大義名分を掲げても、勝っても負けても人殺しには変わりませんから。

プライベート・ライアンのような戦争映画でも、「こんな光景目の当たりにしたら、
とても正気を保てない」と気分が悪くなる戦闘シーンあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プライベート・ライアンは銀河英雄伝説の描写より
酷いのですか?

お礼日時:2006/10/29 18:31

死体が多数の場合は宇宙葬でしょうね。



1-2体程度なら冷凍してもって帰るのでは。
キルヒアイスや、ヤンの遺体は帰還したっぽいですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

艦を破壊するということはしないのでしょうか?

お礼日時:2006/10/29 18:29

リアルの戦場はもっと凄惨です。


正直最近のアニメ実写すべてにおいて凄惨な光景はタブーとされていますがそれは逆に人を殺すことの禁忌を薄れさせているように感じます。
何でも曖昧にすればいいというのは間違いだと思います。

死体処理ですが、宙葬でもそのまま放り出すのとまとめて放り出し、主砲などで消しとばすなんて方法があるかもしれませんね。
宇宙空間では人間の死体でも立派な兵器になりますから。
応急修理中に死体が激突なんていうのもありそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

描写が過激じゃないですか?
TVではほうそうできないことないですか?

お礼日時:2006/10/29 18:30

OVAの描写のコードについてではなく、戦法について



銀河英雄伝説は近代戦のアナロジーです。
究極の質量兵器が戦斧だったり棍棒だったりというのは、近接白兵戦の鉄則です、銀英伝ではゼッフル粒子によって白兵戦において火器が使えませんからああいう戦いしかできません。
また、火器が使えたところで、狭い空間では跳弾での見方の被害などを考えるとむずかしいはずです。
実際、ヨーロッパ戦線での塹壕戦で一番役に立った武器はスコップだったという話もあるくらいです。

なお、死体処理は宙葬になります、宇宙空間に放り出すわけですね。海軍での水葬と同じで、ペイロード、衛生を考えるとこれしかないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

描写が過激じゃないですか?
TVではほうそうできないことないですか?

お礼日時:2006/10/29 18:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング