人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

20歳の男なんですが
唇(特に上唇)が常に紫というか色がよくないです。
冬になると特にひどくなってしまいます。
特に身体のどこかが悪いというわけではないのですが…

何か改善方法はあるでしょうか?
応急処置的なものもご存知の方いらしたらぜひおしえてください。

A 回答 (3件)

唇の赤色というのは皮膚を透かして下の血管に通っている血の色の影響をモロに受けます。



血の色はその中のヘモグロビンに酸素がくっつくと鮮やかで、酸素が離れるとどす黒い色になります。

ですので血流が悪かったり、十分に酸素を取り入れられてなかったりすると紫っぽい唇になってしまうというわけです。

残念ながら先天的なものが大きいと思いますが、少なくとも血管を収縮させ、血流を悪くするようなものは可能な限り避けるべきだと思います。
たとえばタバコを吸っている人はそうでない人に比べて唇の色が暗いですが、もし吸われているならやめたほうがいいですね。
逆にワインとかに入っているポリフェノール類は血管を拡張させるような働きを持ったものもあるようですね。当然アルコールにも血管拡張作用がありますし。

・・・なんか20才の人にタバコは吸わずに酒を飲めって言っているように思えてきたな。

後は心肺機能を高めるために運動をすることでしょうかね?

とはいえ、どれほど改善するかは定かではありませんし、全然応急処置的でもないのでしないよりは・・・という程度に考えてくださいね。
    • good
    • 0

自分自身でそう見えると言うのはかなりのものです。


普通は見慣れてしまうので、分かりにくく、気にしなくなってしまうものなのですが・・・・。

>特に身体のどこかが悪いというわけではないのですが…
⇒必ず症状は出ています。気がつかないだけです。

>何か改善方法はあるでしょうか? 応急処置的なものもご存
⇒有りますが、根本から健康度を上げない限り無理です。
健康に悪いと言われるものは排除し、良いと言う事を継続的に実行することです。 簡単には改善しないと言う事を肝に銘じて自分の体ですし、一生のことですから覚悟をして、方法を探しましょう。

具体的には、どういう事ができる人なのか不明なので、なんとも言えませんが、応急でなら、血流を良くすることですが、元が駄目ならすぐに元に戻ってしまいますし、悪い原因が循環系だと悪い症状がでます。

色々書いて再度質問を続ければ、更に答えられるかも知れません。
    • good
    • 0

血行が関係してきます。


「唇 色 血行 リップクリーム」でご検索を。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング