大学院の成績で例えば優5良1の人と優4<オール優>の人がいるとします
どちらがこの場合一位になるのですか?
少し気になるので

A 回答 (4件)

成績評価は大学ごとに異なるとは思いますが、うちの大学ではGPA(Grade Point Average)という算出方式を扱っていて、それによると優5点、良3点、可1点で、その合計を単位数で割ります。

もし2人が取った単位が全て各教科1単位だとすれば、前者は(5×5+3×1)÷6=4.7。一方、後者は5×4÷4=5。よって、この方式では後者の方が上になりますね。
    • good
    • 0

 一概に言えないけど、進級進学の際や奨学金の審査などでは平均値で比較する事が多いですから、オール優の人のほうが優位になると思います。

ただ、大学院での成績での序列なんて...、何でそんもん気になるのか。
    • good
    • 0

 大学院の成績は、専攻分野などにより違うと思いますが、「優」が原則的なようなので、計数的なものよりも、論文の内容を含めた総合的な判断がされるものと思います。


 講義とペーパーテスト中心の学部に比べ、講義やゼミなどでの知識に基づくアドリブ発言や応酬技術、議論の内容やレベルにより、優れているかどうかというのは、同じ院生の中でも客観的に顕著になってくるものと思います。
    • good
    • 0

あくまでも、私の個人的な見解ですが。



優10点。良5点。とすると。

前者=55点。後者=40点で

前者の勝ち。です。はい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ