大学院の成績で例えば優5良1の人と優4<オール優>の人がいるとします
どちらがこの場合一位になるのですか?
少し気になるので

A 回答 (4件)

成績評価は大学ごとに異なるとは思いますが、うちの大学ではGPA(Grade Point Average)という算出方式を扱っていて、それによると優5点、良3点、可1点で、その合計を単位数で割ります。

もし2人が取った単位が全て各教科1単位だとすれば、前者は(5×5+3×1)÷6=4.7。一方、後者は5×4÷4=5。よって、この方式では後者の方が上になりますね。
    • good
    • 0

 一概に言えないけど、進級進学の際や奨学金の審査などでは平均値で比較する事が多いですから、オール優の人のほうが優位になると思います。

ただ、大学院での成績での序列なんて...、何でそんもん気になるのか。
    • good
    • 0

 大学院の成績は、専攻分野などにより違うと思いますが、「優」が原則的なようなので、計数的なものよりも、論文の内容を含めた総合的な判断がされるものと思います。


 講義とペーパーテスト中心の学部に比べ、講義やゼミなどでの知識に基づくアドリブ発言や応酬技術、議論の内容やレベルにより、優れているかどうかというのは、同じ院生の中でも客観的に顕著になってくるものと思います。
    • good
    • 0

あくまでも、私の個人的な見解ですが。



優10点。良5点。とすると。

前者=55点。後者=40点で

前者の勝ち。です。はい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院に関して<成績に関すること>

大学院の成績は進学する上で関係あるのでしょうか

Aベストアンサー

文系の、しかも私の在籍してる大学での話ですが。

ドクター上がりたいなら、全優はとっておきたい。
D試験も修論もあるけど、全優はそれ以前の最低条件ですね。

Q大学の成績、優・良が8割は成績が良いか?

私は、ただいま就職活動中の大学4年生です。よく面接で学生時代に頑張ったことや自分の強みを聞かれます。私の強みは、自己分析や友人・家族の意見を踏まえて、「まじめ」ということだと思います。自分でも、わたしはコツコツ派だなと実感しています。今までは面接で、学生時代に頑張ったことは、ボランティアや資格取得だと答えていました。その方が、面接受けがよさそうだし、かっこいいかなって思ったからです。ですが、一番頑張ったことを考えると、大学の勉強だったかな、と最近考えるようになってきました。私は大学の成績は、約8割がAA(優)、A(良)で、単位は一回も落としたことがありません。ちなみに私は文系ですが、単位の取りやすい授業ばかりを取っていたわけでもないです。
 そこでお聞きしたいのですが、私の成績は良い成績と胸を張って言えるでしょうか。あまり友人や他の方の成績を知らないので、自分が成績が良い方なのかわかりません。大学生の方、大卒の方のご意見を頂ければ嬉しいです。

 

Aベストアンサー

学士を取るための単位数は約120単位と文科省により定められていますが、教科目数は各大学が定めます。

成績重視する一般企業がすべての教科に目を見張るかどうかは疑問です。もちろん「優」が多い少ないというのは一見してわかるので、少ないより多い印象を与える方がいろんな意味で有利だと思います。

たとえば、エンジニア選抜で工学系学生が志望すれば、専門科目の工学系の成績が優秀な者に有利だと思います。これは語弊があるかもしれませんが、語学を除いて文系でその特殊性、専門性をあらわす専門科目の優位性というのは一概にいえないところもあるので何を見るかということもありますが、要は「欲しい人材、能力と関係が深い専門科目の成績を重視することもある」ということです。

極端な例では、体育実技の成績よりも、健康診断や適性検査で身体的、精神的状態を把握した方がより客観的ですから。

Q大学院の成績は優がほとんど?

こんにちは。
大学院の成績はほとんど優が普通なのでしょうか?
というのも、私は学部の成績は優・良・可がそれぞれ1/3の割合です。
しかし大学院の成績は一つ良で後はすべて優です。
どこの大学でも大体こんな感じなのでしょうか?
ご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

少なくともわたしの大学ではそんな感じですね。私も似たようなもんです。
ある教授曰く、「大学院は出席点が半分、後はレポートが半分の絶対評価」。つまり、全部出席して、レポートが並程度にできていたら必然的に80点以上のA評価(優)になります。

ちなみに私の大学では90点以上のAAがありますが、これはあんまりでない様です。

特に理系の大学院では講義うんぬんで時間を取られるよりは実験をしてほしいというのがどの教授でも共通でしょうから、学部時代よりはそのあたりはわりかしいいかげんなのでしょう。
これでも昔よりは厳しくなったのだそうです、文部省から単位認定の厳格化をしろとのお達しだそうで。(むかしは出席点オンリーというのも珍しくなかったそうですよ。今はレポートかテストを課さなければならないというガイドラインができたそうです。)

Q仮面浪人<理科大>から<慶応>へ

私大の東京理科大工学部第一の経営工学科に合格したんですが、慶応の理工<管理工、学問2>に落ちました。自分は理系なんですが文系の学問に興味があるので経営工を選択しました。理科大も素敵な大学だと思うのですが、仮面浪人しでも慶応大学経済学部にはいりたいです。現役の今年は理系だったので経済学部を受験しませんでした。慶応大学の経済学部は数学と英語と小論で受験できるようなのですが、どうなのでしょうか?皆さんのご意見を聞かせてください。 
一応英語の学力は今年のセンターで170点台です。数学は理系だったので大丈夫だと思うのですが・・・。小論は素人です。

Aベストアンサー

社会科学、人文科学に興味があって学ぶのは、教養として、あるいは人間性の幅を広める上で非常に良いことです。理科大の一般教養科目にも伊藤先生の経済学があります。興味が湧けば、先生にどんどん質問し、文献を紹介してもらってください。
経済学は理系の学問とも言われ、確かに慶應の経済学部は計量経済学が盛んで、かつ優れた学生が多いようです。数学が苦手だとマルクス経済学はなんとかなりますが、ミクロ経済学、マクロ経済学等最近の経済理論の多くにはついていけません。
さて、そもそも経済学は、私論ですが学んでも社会に出てからそんなに役立つものとは思えません。経営工学は文字通り経営学の一分野であり、原価計算とかメーカー関係の財務・生産管理という領域です。だとすれば、経営学、場合によっては商学のほうがより実際的かと思われます。理系学生の垂涎の的である名門東京理科大でその辺の学問的な領域の広がりを意識しながら、まずは学ばれるのが良いと思います。その後で学問的興味に沿って一番良い方面に標準をあわせるほうが良いのではないかと思います。理科大にいるのに一年のブランクを覚悟で慶應というのはどうなんでしょう?一橋、東京工業大学、東京大学なら頷けますが・・・。

社会科学、人文科学に興味があって学ぶのは、教養として、あるいは人間性の幅を広める上で非常に良いことです。理科大の一般教養科目にも伊藤先生の経済学があります。興味が湧けば、先生にどんどん質問し、文献を紹介してもらってください。
経済学は理系の学問とも言われ、確かに慶應の経済学部は計量経済学が盛んで、かつ優れた学生が多いようです。数学が苦手だとマルクス経済学はなんとかなりますが、ミクロ経済学、マクロ経済学等最近の経済理論の多くにはついていけません。
さて、そもそも経済学は、私...続きを読む

Q  <大学院について>  

今年の夏に大学院の試験を受ようろ思っているものです。
また、私は一応化学科に在籍しています。
そして、受けようかなと思っているところは以下のとこです。
名古屋大学大学院
名古屋工業大学大学院
北陸先端
奈良先端
です。

できれば愛知県内がいいのですが、だめだった場合を考えて奈良や北陸を考えています。

列挙した大学院は、どうでしょうか?
できれば名大or名古屋工業にいきたいのです。

各院の就職状況や、メリット(?)やデメリット(?)などなんでもいいので、書いてください。
また、こんな大学院もあるよってこともぜんぜん歓迎します!

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

再登場です。
前期課程のみを考えられていること。
現在の教官が定年を迎えること。
研究には妥協するつもりがないこと。
複数の補足を拝見して,ようやく背景等を理解することができました。
そういった事情があったのですネ。
飛び込み受験は「御法度」というわけではありません。
けれども,一般的には事前に相談があるケースが多いといえます。
学内受験であっても,一言の相談も無く他の研究室からの受験をする学生さんがまれにいますが,実は裏で結構もめるのですヨ。
色々と縄張りがあったりして…
受験先を絞られたあとは,事前に挨拶に行かれるのがベターだと思いますヨ。
以上kawakawaでした


人気Q&Aランキング

おすすめ情報