人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

Firefox2を早速インストールしました。
「タブを閉じる」「他のすべてのタブを閉じる」はあるのですが、
1.5ではあった「これより右(左)のすべてのタブを閉じる」という機能は消えてしまいました?
この機能は結構使っていて、無くなると非常に不便で困っています。
ひょっとして拡張機能に移行したのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私は1.507の時に removetabs というアドオンを入れていました。

今回 firefox 1.507をアンインストールしてから 2.0 をインストールしましたら自動的に removetabs 0.1.6 がインストールされていてお望みの機能が使えるようになっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速教えて頂いたremovetabsをインストールしてみました。
結果、無事に「右側のタブをまとめて閉じる」機能が出来ておりました。
この機能があると無いとでは便利さが違うので助かりました。
教えて頂きありがとうございました。

お礼日時:2006/10/28 20:10

Tab Mix Plus 0.3.0.5はFirefox 2.0非対応ですが、Tab Mix Plus Dev-Build 0.3.0.6.1001 はFirefox 2.0に対応しているようです。



Download Dev-Build Version for testing - (1.0 - 3.0a1)をダウンロード

参考URL:http://tmp.garyr.net/tab_mix_plus-dev-build.xpi
    • good
    • 0
この回答へのお礼

紹介していただいたURLを開こうとすると
「あなたのコンピュータを保護するため、Firefoxにこのサイト(ci.pocari.org)は
ソフトウエアのインストールを要求できない設定になっております」
というメッセージが表示されてしまいました。
「設定変更」という項目があり、URLを入れればインストール出来るようですが、
Dev-build(開発中って事ですよね?)なので、正規版まで待つ事にします。
紹介していただき有難うございました。

お礼日時:2006/10/27 21:13

#1,3です。



そうですか。IEがタブで開けるメニューが標準で追加されたと思います。これは、いいことですね。バグではないと思います(2.0を入れていないので確認せずに申し訳ありません。)。

このサイトでも多くの方が、これまで1.5では、IE Tabという拡張機能を導入していることを言われています(私もインストールしています)。

OSがWindowsである限りは、Microsoft Update(ActiveXコントロールが使用されています。FirefoxはActiveXは悪用されやすいので、セキュリティ向上の観点から、これは使用しない仕様になっています)へのアクセスと更新チェックは必要であり、そのためにはIEのエンジンを使わないと出来ませんから。

Firefox開発者もその点は分かったのか、ユーザーの利便を考慮してDefaultの機能としてプラスしたのかなという現段階の感想です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も回答有難うございます。
ツール→アドオン→拡張機能 とすると拡張機能一覧の中に「IEタブ」が出てきますので、
IEタブ機能が標準装備されたのかちょっと疑問です。
IEタブについては何だか良く分からなくなってきました。

お礼日時:2006/10/27 20:58

私は、しばらく様子見を決めており、まだ1.5.0.7です。



>「これより右(左)のすべてのタブを閉じる」
1.5.0.7には、確認しても標準でこのメニューはありません。質問者さんが導入された拡張機能で追加されたメニューだと思います。

>Firefox(Safe Mode)で起動すると拡張機能は全て無効になるのでしょうか?
そのとおりです。1.5でも2.0でも、それは変わっていません。リリースノートにそう書いてあります。

>safe modeで起動したものでも、「IEに切り替えて開く」は普通に機能するのですが。

この「IEに切り替えて開く」というタブメニューは、1.5.0.7をセーフモードで起動してもありません。
そうであるなら。新たに、2.0で標準機能に取り込まれたのではないですか。そうでないなら、バグと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答有難うございます。

♯2さんにも指摘して頂きましたが、「これより右・・・」は標準機能ではなく拡張機能であり、
VER2.0には対応していないため削除されたそうですね。てっきり標準機能だとばかり思っていました。

>この「IEに切り替えて開く」というタブメニューは、(以下、略)
「IEタブ」機能は間違いなく1.5の時に拡張機能で入れたものです。
VER2.0のツール→アドオン→拡張機能と開くと「IEタブ」とあります。
そしてsafe modeで起動しても「IEタブ」機能はしっかり機能します。
つまり、通常起動もセーフモードも同じです。バグですかね?
まあ、IEタブ機能は必要なので良しとします。

お礼日時:2006/10/26 22:25

さきほど1.507で確認したのですが、「右(左)側のすべてのタブを閉じる」というメニューは標準ではなく、拡張機能に内蔵されていました。


自分の場合はその拡張機能が「TabMixPlus」だったのですが、質問者さんはそのような拡張をインストールしていなかったでしょうか?
2.0にアップデートした場合、対応していない拡張が自動で無効にされるので、その拡張が無効になったのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

拡張機能に含まれていましたか・・・。てっきり標準機能だと思っていました。2.0に対応していない拡張機能だったために消えたのですね。
「TAB MIX PLUS」を入れていたような気もしますが、いくつかの拡張機能を入れていたのでちょっと正確には思い出せません。
わざわざ1.5で確認していただいてお手数を掛けました。

回答して頂きありがとうございました。

お礼日時:2006/10/26 18:58

リリースノートは確認されましたか?


http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/2. …

私もまだ勉強不足ですが、上書きインストールされて、互換性のない拡張機能などに不具合がでるとの表現があります。そのため、私は、インストールはしばらく見送ることにしています。
1.5をアンインストールして、一からFirefoxを作り直すのかなぁ、とも思案中です。(ブックマークや表示履歴は引き継がれるらしいですが)

さて、タブに関して、上のリリースノートには次の記述があります。
「改良されたタブブラウジング: Firefox では標準で、新しいウィンドウで開かれるリンクを新しいタブで開くようになりました。そして、それぞれのタブには [タブを閉じる] ボタンが付いています。パワーユーザの皆さんは、ひとつのウィンドウに収まりきらないぐらい多くのタブを開くかも知れません。その場合はタブバーの左右に矢印が表示され、タブを左右にスクロールできるようになります。履歴メニューには最近閉じたタブの一覧が保存され、誤って閉じてしまったタブもすばやく開きなおせます。」

質問者さんのメニューについては触れられていませんが、導入された拡張機能にあったメニューかも知れません。
Defaultで起動して確認されたらいかがでしょう。

そのためには、スタート→すべてのプログラム一覧に、Firefox(Safe Mode)という起動アイコンがあると思いますので、それをクリックして確認してください。
これで、インストールされているテーマや拡張機能は全て無効になってDefaultで起動されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Firefox(Safe Mode)で起動させてみましたが、やはり「これより右(左)のすべてのタブを閉じる」という機能は出てきません。
そもそもこの機能は拡張機能ではなく、基本機能だったような気がするのですが・・。

それと教えていただいておいて失礼かもしれませんが、Firefox(Safe Mode)で起動すると拡張機能は全て無効になるのでしょうか? safe modeで起動したものでも、「IEに切り替えて開く」は普通に機能するのですが。「IEタブ機能」は間違いなく拡張機能でしたよね?

回答していただき有難うございました。

お礼日時:2006/10/26 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング