SEのキャリアプランて沢山ありますが、
技術思考とコンサル思考って全く違うんでしょうか?
勿論企業によって千差万別ですが、
キャリアを重ねていけば技術もコンサルもできなければ
ならないような気がします。
実際のところはどうなのか、是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

本人のタイプが技術指向かコンサル指向によると思いますね。


うちでは、4分野に分かれていくキャリアプラン制度になって
います。
1、ITテクニカル系
2、アーキテクト技術系
3、プロマネ系
4、コンサル系
技術を深彫りしていきたいなら、技術系に行けばいいし
プロジェクトを纏めたいならプロマネ系。
お客様の問題を分析して解決手段を提案したいならコンサル系。
僕の場合は、元提案営業で、SEに転職した身なので
自然とコンサル系の道を進んでいます。
よって、最近じゃ、コーディングや設計はしていません。
モデリングや提案ばかりです。
    • good
    • 0

SEになるための勉強中の者です。


ちゃんとした回答は出来ませんが参考になれば・・・

先日見かけた雑誌「日経ITプロフェッショナル」が
参考になりました。

宜しければ探してみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSEとERPコンサルの関係

 私は今就職活動を行っている学生ですが、漠然とERPコンサルタントになって、経営ノウハウを持つSEになりたいと思います。
 何故ERPかというと、経営課題に直結することをやるのでからです。  建て前ではそう思っていますが、実際に、ERPについて調べてみても何となくはわかるのですが、物流だの会計だの言われて、アプリケーションがどうだとか書いてあり、いまいち解りません。
 一般にいわれているSEと、ERPコンサルタントでは、要件分析の段階で何かが違ってくるのでしょうか? 面接で経営ノウハウを持ったSEになりたいといって、ERPコンサル会社にいったとしても、他社さんでERPソフトは使っていなくてもそれに似たレベルでやってるところがあるから、そっちにいったら?って言われたら返す言葉もありません。 
 最後に聞きたいことをまとめると、
1.ERPコンサルタントと一般的に言われているSEとでは、決定的に何が違うのでしょうか? 分析の規模? 言い方の違い? SEの上流を得意とするのがERPコンサル? SEより、でっかい問題を扱っているのがERPコンサル?

2.仮に、要件分析をERPを使い業務改革をする(正直、何故業務改革ができるかわかりませんが)SEのことを、ERPコンサルタントと言うのだとしたら、キャリアプランを立てていくにあたり大切なことは何なのでしょうか?

3.ERPを使うとなぜ、業務改革ができるのでしょうか? 大福帳型のデータベースにしたから、「ああ、人事のひとでも在庫の料が一目で解るなぁ」と言うことなのでしょうか? できれば、簡単な具体例をおねがいします^^;

 多くの方のご意見やアドバイスをお待ちしています。どうかよろしくお願いします^^ 

 私は今就職活動を行っている学生ですが、漠然とERPコンサルタントになって、経営ノウハウを持つSEになりたいと思います。
 何故ERPかというと、経営課題に直結することをやるのでからです。  建て前ではそう思っていますが、実際に、ERPについて調べてみても何となくはわかるのですが、物流だの会計だの言われて、アプリケーションがどうだとか書いてあり、いまいち解りません。
 一般にいわれているSEと、ERPコンサルタントでは、要件分析の段階で何かが違ってくるのでしょうか? 面接...続きを読む

Aベストアンサー

#1の回答者です。最初に言い訳ですが、私自身はERPを使ったプロジェクト経験はほんのちょっとだけです。また、この世界、SEといってもカバーする範囲は非常に広く、私が経験して来たことなんてほんの一部だと思います。だから、あくまでも参考に。ただ言えるのは、地に足が着いた発言を心がけてください。わからないことなんて、あって当たり前です。増してや面接官は大先輩なわけですから。でも変に開き直っちゃダメですよ。
さて、当サイトのルール無視の気もしますが、若干補足させて頂きます。
1について。
日本一になるには色んな手段がある、ということです。カーオブザイヤーなんてのもいっぱいありますが、どれでもその年一番の車ですね。選定する人たちのスキルも余り変わらないと思います。余談ですが、ソリューションって、総合的な解として使う言葉で、「してあげる」とか「する」という表現は似つかわしくないと思います。例えば、ユーザ企業に入り込むベンダの場合、提供できるサービス全体がソリューションなわけで、費用や品質、納期等の要素も含まれるわけです。これらの要素をバランスさせた最善の解がソリューションであり、その実現手段がERPの導入であったりするわけです。・・・ってこんなこと言葉で言われても、、、って感じですよね。すいません。
2について。
これは色んな意見があると思います。少なくとも一つ言えるのは、ERP導入といっても、そのERPをセットアップするだけで済むことは有り得ないと思います。既存システムとのインターフェースや、その企業独自機能の開発、といったことは発生します。プログラミングしないにしても、システム設計する上で、知識が求められることは多々あります。
3について。
ごめんなさい。経験不足です。でも、対象のERPが持つ機能については知っていないとダメでしょうね。これも、業務知識がないと、本当の意味での使い方がわからないので、業務知識も必要です。コンサルする以上、費用や期間の見積もりに関する一般知識も必要ですね。勿論、追加開発などが伴うはずですから、一般的な開発手法に関する知識も欲しいです。更に、ERPもハード上で動くわけですから、ハードとの相性や、そのハードの将来性なんかについても、、、ようはスーパーマンみたいなもんですね。あとは、これらのタスクをどう分担するか、ってことになりますが、企業によるでしょうねぇ。

すいません。またまたちゃんとした回答になってないかも、です。かえって混乱するようでしたら無視してください。あ~、書き込むんじゃなかった。。。
以後、気をつけます。。。

#1の回答者です。最初に言い訳ですが、私自身はERPを使ったプロジェクト経験はほんのちょっとだけです。また、この世界、SEといってもカバーする範囲は非常に広く、私が経験して来たことなんてほんの一部だと思います。だから、あくまでも参考に。ただ言えるのは、地に足が着いた発言を心がけてください。わからないことなんて、あって当たり前です。増してや面接官は大先輩なわけですから。でも変に開き直っちゃダメですよ。
さて、当サイトのルール無視の気もしますが、若干補足させて頂きます。
1につ...続きを読む

QPM,SE,コンサルに、なぜ業務知識が必要か?

システムエンジニアとして仕事をするにあたり、
よく業務知識や業界知識を持つことがとても重要だと
耳にするとがあります。

顧客の業務知識を有することで、顧客のニーズがわかると
いったことがその意義でしょうが、それってそんなに重要ですか?

要件をきいて、業務的にわからないことがあれば、
顧客に質問し、イメージを明確にしていく。
そのうち経験によって、若干の業界知識も身につく。

これの繰り返しレベルでいいと思うのですよね。
これは、ユーザー系であっても若干の差こそあれ同じだと
思っています。
※ベンダー系の人がユーザー系に転職して成功するのは
 技術知識や管理能力、積極性が携わっているからであり、
 業務知識は、業務の中で都度覚えればよいかと思っています。


いやいや、何を言っているんだよ、といった意見。 または、
業界知識がとても重要になった。業務知識があったおかげで
プロジェクトが成功したといった体験談があれば教えてください。

Aベストアンサー

実は、ほぼ同意ですが...

金融などは特にそうかもしれません。
「SEには業務知識や業界知識が無いし、
システム構築上の必要最低限しか知る気も無い。
必要になるまで聞いてもこない」
ということで顧客側が外注さんの使い方を心得ていて、
そのように対応してくれることがよくあります。
また2次請け以降であれば、その辺は元請がやってくれるので、
「システムのことだけ考えてやればいい」 という場面もあるでしょうね。

その前提でいけば、
「SEやPMのミッションは納期と予算どおりにシステムを完成させることでしょう?
業務知識は顧客と業務用語で会話が成立する程度の最低限の知識でいいよね?
最大のパフォーマンスを出すためのシステムアーキテクチャ設計には
業務は関係ないよね?
その都度要望を的確に聞きだせるコミュニケーション能力こそ大事でしょ」
人によっては、
「それが業務上どう運用されるとか、顧客にどう役立ったかも興味ない」
でもSEやPM,PLとしてやっていける世界です。

おそらく貴方は成功しているわけですし、
特に問題を感じない以上、現状そのままでよいと思いますよ。
おそらく必要最低限以上ものはクリアしているものと推測しますので、
そういう方に「必要ですか?」と聞かれれば、「貴方にはこれ以上不要でしょ」
と回答することになります。
でも、入門レベルの人が業務知識を覚えることを怠けたり拒否したりしてたら
「それは違うだろ?」と思うかもしれません。

まあ、コンサルの場合は、お金の出所になる人(経営者等)に対して、
業務改善を提言、提案することがあります。その場合はやはり、
業務自体や業界動向、その分野の成功例、ベストプラクティス等
を知っている必要が出てくる場合があります。

とはいっても、「名乗ったもの勝ち」で、
「ITコンサルタント」なんて肩書きの方は、(仕事内容は別だが)いくらでもいるのが現状です。
多くの場合、実情は単に上級SEもしくはセールスエンジニアでしょうね。

実は、ほぼ同意ですが...

金融などは特にそうかもしれません。
「SEには業務知識や業界知識が無いし、
システム構築上の必要最低限しか知る気も無い。
必要になるまで聞いてもこない」
ということで顧客側が外注さんの使い方を心得ていて、
そのように対応してくれることがよくあります。
また2次請け以降であれば、その辺は元請がやってくれるので、
「システムのことだけ考えてやればいい」 という場面もあるでしょうね。

その前提でいけば、
「SEやPMのミッションは納期と予算どおりにシステ...続きを読む

QSEのキャリアパス

SEのキャリアパスについての質問です。

新卒で入社後は、プログラマとして働き、
その後徐々に要件定義やプロジェクトマネージメント等の上流を経験していくと思うのですが、
その後はどの様な仕事をするのでしょうか?

キャリアは人それぞれかと思いますが、SEであった人が40、50を過ぎて概ねどの様な仕事、役職になるかを教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

中堅以上になると管理職に登用される方と、専門職として継続してエンジニアでいる方に分かれてくるでしょう。
管理職になると、事業計画や、人事・考課、人材育成等の仕事が多くなってきます。もちろんエンジニアリング部門ですから新技術習得等の努力は引き続き必要です。
エンジニアは、従来の継続(プロマネ等)であったり、コンサルティングに移っていく人、中には独立する方も出てくるでしょう。
管理職、エンジニアに関わらず、外郭団体等に出向されるケースもありますね。

QSE キャリアプラン

私は、システム開発をする会社で働いています。(従業員250人程度)
先日、上長と面談があり、キャリアプランについて話がありました。。
そこで今後10年のキャリアプランを考えておくように言われました。
ただ、なにぶんなにもかも未経験(入社2年)なので具体的なイメージが湧きません。。

例えば、
1.サブリーダーとしての業務内容、役割
2.プロジェクトリーダーとしての業務内容、役割
3.プロジェクトマネージャーとしての業務内容、役割

とはどんなものでしょうか?
ITSSスキル標準とかそんなものじゃなくて
現場のみなさまの生の声をきかせてください。

IT関係の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

中途半端にしかこなしていない一人ですが・・

リーダー、または、マネージャー等は、大抵
実は技術職をしないものであることが多いようです。

例えば、質問者さんの場合、今の仕事は、
現場で、プログラムを書いたり、設計されたものに対して
施工(設置とか?配線とか?設定とか)するもので
あるかとは思われますが、
リーダークラスになりますと、今度は特に日本語としての
やりとりが中心となります。(特に営業スキル)

今までの職でもそうであったかもしれませんが、
通常、このような工程でプログラムを組む時には
(日本であれば)日本語の仕様書を見ながら、または
仕様書に対して、追記をしながら、または追記後に
プログラムを書いていくかと思われます。

その最も最初の部分を、または、途中経過を
顧客側と打ち合わせたり、
内部で調整して、人員を割り振ったりするのが、
この業界でのリーダー職であるかもしれません。

例としては・・・
そのために、今まで、がんばって、例とてC言語で
int main(void) {} と書いていたことが、
書く必要がなくなり、必要になるのは、C言語は
どういう特徴があるものかというのを捉えてないと
いけないというのがあります。

#資格とかスキルがあるわけではないので、本当に体感的なことになり
申し訳ありません

中途半端にしかこなしていない一人ですが・・

リーダー、または、マネージャー等は、大抵
実は技術職をしないものであることが多いようです。

例えば、質問者さんの場合、今の仕事は、
現場で、プログラムを書いたり、設計されたものに対して
施工(設置とか?配線とか?設定とか)するもので
あるかとは思われますが、
リーダークラスになりますと、今度は特に日本語としての
やりとりが中心となります。(特に営業スキル)

今までの職でもそうであったかもしれませんが、
通常、このような工程でプログラムを...続きを読む

Qユーザー系SEのキャリア・出世

来年からユーザー系IT企業(保険)で働く4年生です。
ユーザー系企業の管理職などは親からの出向などが多いと思いますが、
ユーザー系企業のプロパーの人たちはその中でどのように出世・キャリア
アップをするのでしょうか?
また、生き抜いていく術なども教えていただきたいです。

Aベストアンサー

>>ユーザー系企業のプロパーの人たちはその中でどのように出世・キャリアアップをするのでしょうか?

昔は、ユーザ系(たとえば銀行系)で、IT関連の部署にゆくと、「出世コースを外れた」と判断されました。本業は銀行なのでいくらITに詳しくても、駄目ってことですね。
現在は、ちょっとITの重要性が見直されつつあるようですが、現実には、まだまだそういう気分があるのではないでしょうか?
まだまだ上下関係意識というか、身分制度があるように思います。なので、出世は困難かも?

>>また、生き抜いていく術なども教えていただきたいです。

人間には、個人としての生活、(会社などの)組織人としての生活、そして日本人とか世界の一員としての生活の3つのレベルがあるといいます。日本人はこの中で、組織人としての生活ばかりが強すぎて、個人やワールドワイドな視点が乏しいと指摘されています。その結果が福島第一原発などをはじめとして、イロイロな惨状を招いたのかもしれません。

あまりに組織依存になりすぎないことが大切ではないかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報