【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

今、地球の環境問題の中に『CO2の削減を目指そう!』見たいな感じ
のプロジェクトがありますよね。私は今その事について調べています。
いろいろなサイトを拝見しましたが、検索キーワードが悪いのかあまりしっくりとくる物がないんですよね。皆様はこの問題についてどうお考えですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

地球温暖化と二酸化炭素の関係は叫ばれていますが、ただの仮説です。


地球と言う巨大な温室において、雲が発生すると太陽光を反射して地球を冷やすのか、赤外線を閉じ込めて地球を暖めるのかすらはっきりと分かっていません。
二酸化炭素については増えている時期と気温の関係が一致しているという事しか分かっていないんです。
もしかしたら別のことが原因かも知れないわけです。
こんな曖昧な事を目標にするから分けが分からなくなるんです。

それよりも確実なのは海の酸性化です。
海が酸性になると何があるのか?ですよね。
酸は貝や珊瑚等を溶かします。
以前Newtonで読んだところによるとこのままのペースだと2050年には一部の貝が溶けてしまうそうです。(俗に言う絶滅と言うやつですね)
その後、何も対策が進まなければすべての海の甲殻類は絶滅するでしょう。
海老や貝が食えなくなる時代が来るんです。

二酸化炭素が水に溶けると酸性になるというのは簡単な実験で証明できますし、二酸化炭素を溶かした水で殻が溶けるというのも簡単に実験できます。

http://tuvalu.site.ne.jp/topics/20050929/top.html
    • good
    • 4
この回答へのお礼

えびや貝が食べられない時代が来る・・・・・・
大変です!緊急事態発生!(私の心の中の気持ちです【藁】)
でも、この回答で環境のことを考えなくてはならないな。と思いました。ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2006/10/31 22:08

温暖化情報については、不正情報が氾濫していますので注意が必要です。

不正かどうかを見分ける方法は、「査読」の有無です。学術論文は、全て第三者的研究者の同意(=査読)を経て初めて認められるしくみになっていますので、正式機関の情報のみ信頼すべきです。有名な大学の学者であろうと、査読を経ないで情報を流している場合があるので注意が必要です。

信頼できるサイトをご紹介します。
今後の削減計画や経済の仕組みについては、前小池環境大臣の閣僚会議報告が参考になります。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/energy/siryou/d …
http://2050.nies.go.jp/
この根拠である、中央環境審議会の報告書は 
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=5988
京都議定書(国際法)の科学的根拠であるIPCC第三次評価報告書は http://www.jma.go.jp/jma/press/0103/06a/spm.html
全体の流れは「地球の健康診断書」が参考になります。
http://www.eco-fukui.net/04infom/img/shindansho. …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろな情報をありがとうございました。また一生懸命勉強します。

お礼日時:2006/10/29 20:27

やはり深刻な問題だと思います。


どう深刻なのかは、温暖化ですよね。
それに伴う異常気象に関しては、
映画「デイアフタートゥモーロー」なんかいいと
思います。当然大げさな感じもしますが
実際、今年の台風の数と勢力は増してるので
海面温度の上昇は否定できないように思います。

また、ミクロネシアの諸島でも、沈みかけてる島国は
多いです。これも問題ですね。

ロシアの永久凍土も後退しています。氷に閉ざされていた
二酸化炭素も放出され加速化する可能性と、
太古に滅んだ、ウィルスや細菌が復活する恐れもあります。

アメリカは自動車大国なので、京都議定書には反対してますが
二酸化炭素以上の温暖化作用のある、メタンガスなどの
削減には積極的です。

発展途上国の問題、先進国の価値観の問題、
エネルギー対策、温暖化対策、国連の役割、
政治、経済、そして、なにより、一人一人の
意識やモラルと、いくつもの問題とカラムのも事実で
愛は地球を救うというが、もうそんなレベルではないように
思う。もう、延命治療的なのではないかと思ってしまう程です。

Co2も売買できるので、四国はこれからお金持ちになるかも
知れません。今まではGDPの低い地方でしたが
原生森が多く残っているので、企業に売れるはずですね。

話が、あっちに言ったり、こっちに言ったりで恐縮ですが
綺麗事言う前に、物を大事にしてゆく事しかないですね。

結局、売れない商品を作るのも、問題として大きいと思う、
今までの意識では、地球は救えないと思う。
デイアフタートゥモロー、日本沈没は観た方がいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

た、太古に滅んだウィルスや細菌が復活~!?
ヤバイ!こりゃやばいぞ!今までの意識では地球を救えないのか・・・
頑張ってみます!地球を救わなきゃ!みたいな。【藁】
でも地球が大変なんだもん!笑ってる場合じゃないですよね!
いろいろな情報、ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/31 22:13

影響の一つとして地球温暖化ですね。


http://www.jccca.org/content/blogcategory/119/635/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

情報ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/31 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QなぜCO2が増えると地球温暖化になるのか?

タイトル通り、なぜCO2が増えると地球温暖化になるのか?教えてください。また、地球温暖化によってどのような問題が起こってしまうのでしょうか教えてください。

Aベストアンサー

二酸化炭素、HFC(代替フロン)、メタンガスなどには酸素などに比べて熱を吸収し逃がしにくい性質があり、濃度が高くなると地球大気から地球外に放熱される熱量が低下し温暖化が進みます。

基本的に、太陽から受けた熱を地球が吸収したものと、宇宙に放出するものの均衡が取れている(放射平衡といいます)ため、温度は地表面で全世界平均気温は14.5度前後に保たれています。しかし、このような温室効果ガスと呼ばれる熱を吸収して放しにくい成分が大気中に増えると、均衡が破られ気温が上昇します。

ちなみに、HFCは温室効果レベルが二酸化炭素の100倍を軽く超えるものもあり、スプレー剤の圧縮ガスなどに使われています。

Q/地球温暖化によってどのような問題が起こってしまうのでしょうか

A/海面上昇が一つですね。温度が上がれば氷が溶けるため海面が上昇し陸地が減ります。また、大気循環が変化し、異常気象の原因にもなります。さらに、高温になることで今までにないほど大型の台風が発生したり、逆に干ばつが続くなどの極端な気象条件が発生しやすくなります。(これは、上昇気流が発生する場所と下降気流が発生する場所の差が温度上昇によって大きくなるためです)

もちろん、これに起因する形で間接的に食糧危機、洪水、土砂崩れなどの災害、高温による病気(熱射病、熱帯性の感染症など)、経済や商業への間接的打撃(温度上昇による冷房の利用増加に伴う化石燃料の消費、災害による経済的負担)などが発生することになります。

まあ、温暖化をどの時点で判断し、どこからが温暖化によるものなのかを決めることは難しいため、温暖化によって必ずこれらが発生するもしくは、これらが発生したから温暖化であるということは言えませんが、理論的にはこういう問題を引き起こす可能性があります。

二酸化炭素、HFC(代替フロン)、メタンガスなどには酸素などに比べて熱を吸収し逃がしにくい性質があり、濃度が高くなると地球大気から地球外に放熱される熱量が低下し温暖化が進みます。

基本的に、太陽から受けた熱を地球が吸収したものと、宇宙に放出するものの均衡が取れている(放射平衡といいます)ため、温度は地表面で全世界平均気温は14.5度前後に保たれています。しかし、このような温室効果ガスと呼ばれる熱を吸収して放しにくい成分が大気中に増えると、均衡が破られ気温が上昇します。

ちなみ...続きを読む

QCo2の人体に及ぼす影響

家電品やクルマから排出されるCo2は人体に及ぼす影響はどのようなものがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

家電から出ようが、車から出ようが、呼気から出ようが、火事で出ようが、ボンベから吸おうが、二酸化炭素の人体に及ぼす作用に変わりはありません。

濃度が 3~4%程度で頭痛・めまい・吐き気などを引き起こし、7%を超えると気を失い、そのままだと死に至ります。

ちなみにO(オー)は小文字にしないで、大文字にしないと普通は伝わりません。
中学で習うことですので、正しい表記をしましょう。
(ちなみに元素記号でCoはコバルトを表します。)

Q電力消費量とCO2排出量の関係について

電気機器の電力消費量と二酸化炭素の排出量の関係式(換算式)について、ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

環境省の下記URLに温室効果ガス排出量の算定基準があります。
http://www.env.go.jp/earth/ghg-santeikohyo/

ここの新着情報に平成18年度の電気事業者別排出係数へのリンクがあります。これは電力量1kWhあたりのCO2排出量の換算係数です。なお事業者ごとの情報がない場合のデフォルト値としては0.000555t-CO2/kWhが採用されています。

Q地球温暖化の原因が、CO2と関係ないって聞きましたが本当でしょうか?

地球温暖化の原因が、CO2と関係ないって聞きましたが本当でしょうか?
本当ならなぜ世界で盛り上がっているのでしょう。

Aベストアンサー

数種類の反復実験によって再現される科学現象を組み合わせて造った仮説を、さらにそれ以外の可能性のある全ての仮説に関し実験によって否定する事が出来て、初めて残った唯一の仮説が科学理論として確定します。
そう言った意味では、医者が患者に対して行なう全ての診断は、確定したものとは言えない(死後解剖しない限り)訳ですが、だからその仮説に基づいて治療を拒否する重病患者は数少ないですよね。
学者さんは目立たなければ商売になりませんから、万馬券狙いの言動をするものですし、温暖化問題の関しては、気象学者や地球物理学者以外の「学者」さん、社会学者さんまでが参入しています。

「本当でしょうか」と言う質問に、完全に答えられる人は居ない筈ですが、「本当でない」と断言する事もまたいない筈です。
本人が死にそうな病気の本質が完全に突き止められない場合には、副作用があっても死に到るほど深刻でなければ薬を試しますし、害が在りそうな事は避けるのが普通です(それでも理屈を付けてタバコを喫う人はいますが・・・)。


人気Q&Aランキング