この春から、介護関係の仕事をすることになりました。
ついては、介護、特に在宅で要介護者を抱えている人たちの生の声を聞きたい、知りたい、少しでも理解したいと思っています。
そのような人たちが集まって活発に意見交換をしているサイトや人気のサイトを教えてください。特に企業のサイトではなく、個人やボランティアが運営するサイトに興味があります。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

このページはいががでしょうか。



在宅介護のリンク集
http://allabout.co.jp/family/homecare/

「ふくしチャンネル」は、高齢者福祉や介護に関する、情報発信・相互交流を目的とした総合サイトです
http://www.fukushi.com/search/search.cgi?mode=kt …
    • good
    • 0

↓はどうでしょうか・・・



参考URL:http://kaigo.727.net/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語圏の人が集まるバーやPUBを探しています

こんにちは。

現在、海外に一時滞在している者です。
帰国後に日本で英語圏の人と友達になりたいなぁと思っています。
そこで教えていただきたいのが、英語圏の人がよく集まっていて知り合う機会がありそうなバーやPUBはありませんでしょうか?
(できれば東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城辺りで)

バーやPUBにこだわるつもりはありません。
英語圏の方と日本で知り合うための良い方法があれば教えて頂けますでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アイリッシュパブにいかれてはいかがですか。
URLを参照してください。

参考URL:http://www.inj.or.jp/link/pub.html

Q「介護保険 要介護認定 更新申請」の代行依頼について

平日に会社を休めない状況+居住地が遠方なため「介護保険 要介護認定 更新申請」の代行を、母が利用中の介護老人保健施設に依頼したところ「身寄りの無い方のみ」という理由でから拒否されました。ですが、自治体のホームページには「代行してもらえる」と書いてあり、Webで調べても一般的には施設のケアマネさんが代行してくれる場合も多い様ですが、実際のところ、自治体側の「代行してもらえる」という文言には強制力は無いのでしょうか(人手不足?など、あくまでも介護現場の意向が優先される?)。ちなみに自治体にはメールで確認しましたが返事はありませんでした。

Aベストアンサー

『介護老人保健施設の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準』(平成11年3月 厚生省令第40号)

 というモノがありまして、その中の、

第7条(要介護認定の申請に係る援助)
 介護老人保健施設は、入所の際に要介護認定を受けていない入所申込者については、要介護認定の申請が既に行われているかどうかを確認し、申請が行われていない場合は、入所申込者の意思を踏まえて速やかに当該申請が行われるよう必要な援助を行わなければならない。
2 介護老人保健施設は、要介護認定の更新の申請が、遅くとも当該入所者が受けている要介護認定の有効期間の満了日の30日前には行われるよう必要な援助を行わなければならない。

 この条文が質問者さまの仰る「代行申請」の根拠になるわけです。
 ご覧いただいておわかりだと思いますが、「援助」を行わなければならない、といういかにも曖昧な規定の仕方で、どこにもハッキリと『代行申請をしなければならない』とは書いておいてくれてないんですね。だから、役所の対応もイマイチ歯切れが悪いわけで・・・。
 ぶっちゃけ、何で代行申請くらいできないのかと小生でも疑問に思いますが、現実問題として、この条文を盾に老健施設にケンカ売っても、実のある結果は得られないような気がします。こんなコト絶対にあってはならないのですが、質問者様がこの件で施設に文句を付けた仕返しが、お母様に向けられないと言う保証もないので・・・。

 質問者様の意向に添えず誠に申し訳ないのですが、ここは一つ大人の対応として、ご自分で役所に申請を出されるべきかと。もちろん、ご本人が入所中+遠方に居住+仕事で多忙、という事情があれば、いくら役所でも「直接出しに来い」とは言わないはずです。郵送でのやり取りが可能だと思いますので、役所に相談なさってみてください。
 その席上ついでに、No.1様の言うとおり、「施設が代行してくれないのでこのようなことになった」と泣き事の一つも伝えてみてください。もしかすると役所が施設に口を利いてくれるかも知れません(過度に期待はしないで下さい)。

『介護老人保健施設の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準』(平成11年3月 厚生省令第40号)

 というモノがありまして、その中の、

第7条(要介護認定の申請に係る援助)
 介護老人保健施設は、入所の際に要介護認定を受けていない入所申込者については、要介護認定の申請が既に行われているかどうかを確認し、申請が行われていない場合は、入所申込者の意思を踏まえて速やかに当該申請が行われるよう必要な援助を行わなければならない。
2 介護老人保健施設は、要介護認定の更新の申請...続きを読む

Q若い男性が集まるスポットって少なくないですか?

若い男性が集まるスポットって少なくないですか?

若い男性が集まるスポットって若い女性が集まるスポットに比べて少なくないですか?
特に娯楽関連の場所では。

確かにゲームショップとかスポーツ洋品店とか店単位では若い男性が集まる場所は多いです。

でも、自由が丘とかみたいな街(何とか街、若い女性向けの店が集まった通りとか)単位では若い女性が集まる街の方が圧倒的に多くありませんか?若い男性向けの店が集まった通りや街はあまり聞きません。

若い男性が集まる街って秋葉原などの電気屋街ぐらいでしょうか?

Aベストアンサー

男性向けのスポット。もし作ったとしても女性が寄りつかないなら採算があわない。
その点、女性が集まるスポットには男性も集まる。

女性はきれいなもの、可愛いもの、おいしいものが大好き。
要するに買い物欲が強いのは女性のほう。
男性はマニアックな領域でしかお金を使わない。→秋葉原はその例。
マニアックというからには一部の人達のもので男性全般が興味を持つようなスポットは風俗街くらいでしょう。

女性は男性も連れてくる。子供も連れてくる。
男性は行きたいところには一人で行くものでしょ。
集客力のよいスポットは女性が喜ぶスポット。

Q介護保険の要介護・支援認定の一次判定の「1分間タイムスタディデータ」について

おたずねします。

一次判定の際、「1分間タイムスタディデータ」なるものを使用して判定するそうですが、このデータをもとに、例えば、要介護1は5つの分野の合計時間が単純に「32分以上50分未満」になればいいのでしょうか?

もし、分野によっては仮に、ほとんど時間を要しないものが含まれていたとしてもいいのでしょうか?

また、これに用いるデータベースはどういったものを基準に(出来れば具体的に)して作成されているのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1分間タイムスタディデータはこういう身体状況の人ならこれくらいの介助量が必要と見込まれる、という、要介護度区分毎の状態像を描くためのデータです。

全く該当しない、というのがどういう状況を指しているのか判りませんが、完全自立で介助不要、という状態を想定されているのであれば、一分野が自立でも他の四分野の介助必要度が高ければ要介護認定されます。あくまでトータルでのおはなしになります。

Q不良少女が集まる場所は?

不良少年が集まる場所といえば、ゲームセンターです。

では不良少女が集まる場所はどこでしょうか?

推測でもいいので教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

不良の定義も曖昧ですし、本筋の趣旨がわかりかねるので的外れかもしれませんが・・。


最近ではゲームセンターは規制が厳しく性別に限らず集まっているようには思えません。

やはりカラオケボックスが主流ではないでしょうか。

Q要介護認定

介護保険のサービスを受けるための、要介護認定について詳しく教えてください。
サイトなどあったら教えてくれるとうれしいです。お願いします。

Aベストアンサー

サイトには書いて無い具体的なことをお答えします。
介護保険の認定には、まず市町村の介護保険課に本人または代理が出向き、申し込み用紙に記入し、提出します。
 そうすると市町村から調査員がご本人に会いに来られます。その方は日常の生活がおひとりではどこまで出来るか、あるいは介護が必要なのか、痴呆はあるかなどを客観的に調査します。テストではありません。ありのままの姿を調べて行きます。その書類ともう一つ医師の意見書が添えられ、認定審査会にかけられ、審査委員がこの方の
介護度決め、市町村から介護認定証を30日以内に発行します。これが介護認定の一連の流れです。
 そこで介護保険証を受け取ったら、ご本人がどういうサービスを希望するか介護支援センターなどと相談して、要介護度にあったサービスを提供してもらいます。
学生さんなら書籍で介護保険のすべてなどで詳しく調べらべられるのも良いでしょう。

Q競馬好きが集まるお店

良く「巨人ファンの集まるお店」とか「阪神ファンの集まるお店」とかありますよね?その様な感じで「競馬好きが集まるお店」を探しています。競馬好きが6人集まってサークルのようなものを作っているので、忘年会もそこで出来たらなーと。。。是非ご存知の方教えて下さい!!

Aベストアンサー

どこの方なのかわかりませんが、渋谷なら、109横の有馬記念と言うお店があります。

Q障害者と要介護認定

父親が障害者手帳を持っています。
視覚障害の二級に認定されています。

「要介護」という認定があると思うのですが
障害者認定とは別物ですよね?

障害者手帳を持っている=要介護されるのでしょうか?
障害者認定されていても要介護になるとは限らないのでしょうか?

母親が平日昼間に仕事をしており父親は留守番状態なのですが
視覚障害があるため、食事の用意がままないため
食事の宅配サービスを利用したいと思っています。

それを利用できるための条件として「要介護」というのがあったので
どういったものか知りたいのです。

ご存知の方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

要介護・要支援というのは、介護保険法による定めです。
介護保険のほうで、別途に認定を受けることが必要です。

お父様が65歳以上のとき、あるいは40歳以上65歳未満でも特定疾病に該当するときは、障害を持っているときは、基本的に介護保険のほうでも認定を受ける必要があります。

認定を受けたのちに、介護保険のサービスを利用できます。
食事の宅配サービスもその1つです。

障害者であっても、介護保険が利用できるときは介護保険優先です。
このようなしくみなので、さっきも書きましたが、障害者施策ばかりではなくて、介護保険を利用できるかどうかを見ることが大事です。

特定疾病の範囲は、介護保険法施行令第2条で決まっています。
以下のとおりです。

一 がん(医師が一般に認められている医学的知見に基づき回復の見込みがない状態に至ったと判断したものに限る。)
二 関節リウマチ
三 筋萎縮性側索硬化症
四 後縦靭帯骨化症
五 骨折を伴う骨粗しょう症
六 初老期における認知症(法第八条第十六項に規定する認知症をいう。以下同じ。)
七 進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症及びパーキンソン病
八 脊髄小脳変性症
九 脊柱管狭窄症
十 早老症
十一 多系統萎縮症
十二 糖尿病性神経障害、糖尿病性腎症及び糖尿病性網膜症
十三 脳血管疾患
十四 閉塞性動脈硬化症
十五 慢性閉塞性肺疾患
十六 両側の膝関節又は股関節に著しい変形を伴う変形性関節症

お父様がまだ65歳に達してなかったり、上の特定疾病にあてはまってないときは、介護保険のサービスは利用できません(認定もされません)。
そのときは、食事の宅配サービスは受けられません。

認定の基準は身体障害者手帳とは全くの別物なので、手帳を持っているからといって要介護や要支援になることはありません。
障害者自立支援法の自立支援にしてもそうで、手帳を持っているからといって自立支援が受けられるわけではなくて、自立支援の認定の基準を満たさないとだめです。

介護保険に関する詳しいことを、お住まいの市区町村の介護保険担当課に尋ねてみて下さい。
そのほか、http://www.wam.jp/kaigo_guide/index.html を見ていただいても良いと思います。

要介護・要支援というのは、介護保険法による定めです。
介護保険のほうで、別途に認定を受けることが必要です。

お父様が65歳以上のとき、あるいは40歳以上65歳未満でも特定疾病に該当するときは、障害を持っているときは、基本的に介護保険のほうでも認定を受ける必要があります。

認定を受けたのちに、介護保険のサービスを利用できます。
食事の宅配サービスもその1つです。

障害者であっても、介護保険が利用できるときは介護保険優先です。
このようなしくみなので、さっきも書きました...続きを読む

Qなぜ若い男性が集まるスポットは少ないのですか?

なぜ若い男性が集まるスポットは少ないのですか?

若い男性が集まるスポットって若い女性や中高年男性が集まるスポットに比べて少なくありませんか?

若い女性が集まるスポット
自由が丘、ファッション街、デパートが並んだ繁華街、ショッピングモールなど

中高年男性が集まるスポット
居酒屋、史跡、近代遺産、鉄道や航空基地周辺の撮影スポット、機械系博物館、今ブームの昭和レトロ系博物館など。


確かにゲームショップとかスポーツ洋品店とかは若い男性は多いです。
しかし、店単位ばかりです。

若い男性が集まる街って秋葉原などの電気屋街ぐらいでしょうか?


私が旅行で行くスポット(自動車、飛行機、レトロ系の博物館など)は中高年の男性の方が多いです。
若い男性は少ないです。スポットにいる女性全体の人数よりも少ないこともあります。
私が行くスポットでよく見かけるのは、親子連れとマニアらしき中高年男性です。

中高年のおじさんよりも大学生など若い男性の方が時間は多いはずなのに。なぜでしょうか?

Aベストアンサー

前の方のお話にもあるように、westberlinさんの行動範囲や興味の対象と被らないだけというのもあると思います。


まず、若い女性に比べて、若い男性は価値観が多様化しているので、行動がバラけてしまうということも大きいと思いますね。
自分1人の趣味や嗜好の世界に没頭するのも若い男性に多い傾向です。同性同士で行動するということも、女性に比べると少ないと思います。
そもそも1人で行動することにさほど抵抗が無いというのも、男性の本来の気質ですね。1人で行動することの安全性の違いもあると思いますが、女性に比べると「誰か」と行動することにあまり重きを置いていないと思います。

それから、少なくとも、ショッピング、グルメといったことに時間を費やす男性は、女性に比べると多くはないはずです。なので必然的に繁華街のような人の集まる場所では見かけにくいというのもあります。

上に当てはまらない男性としては珍しい例に、バイク仲間というのがありますね。こういった男性の集団は商業中心地から離れた地方の広々とした自然スポットや観光地等では大変よく見ますが、それがファッション街、繁華街、ショッピングモール・・でないことは確かです。こういった場所は、車やバイクが無いと行きにくい場所が多いですね。


>中高年のおじさんよりも大学生など若い男性の方が時間は多いはず
これも一概には言いにくいですね。おじさんとは言っても定年後だとやはり暇ですし、前でも述べた趣味に没頭しているような人であれば、時間がいくらあっても暇ということは無いと思います。

前の方のお話にもあるように、westberlinさんの行動範囲や興味の対象と被らないだけというのもあると思います。


まず、若い女性に比べて、若い男性は価値観が多様化しているので、行動がバラけてしまうということも大きいと思いますね。
自分1人の趣味や嗜好の世界に没頭するのも若い男性に多い傾向です。同性同士で行動するということも、女性に比べると少ないと思います。
そもそも1人で行動することにさほど抵抗が無いというのも、男性の本来の気質ですね。1人で行動することの安全性の違いもあると思いま...続きを読む

Q要介護認定調査についてです

 介護認定調査の参考書を読んでいて疑問に思ったのですが、 ポータブルトイレの後始末を一括して行う場合は排尿の直後であるかどうかやその回数にかかわらず排尿後の後始末として評価するとあるのですが、介助無しの評価ということでいいのでしょうか?
(たとえばポータブルトイレの中身を都度捨てている、まとめて捨てているという場合のことです)

Aベストアンサー

調査項目の定義として、「排尿動作(ズボン・パンツの上げ下げ、トイレ、尿器への排尿)」「陰部の清拭」「トイレの水洗」「トイレやポータブルトイレ、尿器等の排尿後の掃除」「オムツ、リハビリパンツ、尿とりパッドの交換」「抜去したカテーテルの後始末」の一連の動作に対して評価を行っています(排便も同様の流れです)。

したがって、ポータブルトイレの後始末は、「トイレやポータブルトイレ、尿器等の排尿後の掃除」に該当するため、日常的に他人による介助必要(たまに行われる場合は評価しない{例:普段はポータブルトイレを使わないが、体調の悪い時だけポータブルトイレを使う})であれば、「一部介助」を選択し、具体的な中身を特記事項に記載するのがいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報