出産前後の痔にはご注意!

6年前の映画 竹之内豊主演の情熱と・・・。
この映画(本ではなく)をみたことのある方 感想を教えてください。
まわりで 賛否両論なので ほかの方の意見も聞きたくて投稿しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

何年か前に見ました。



原作が大好きだったので期待していましたが、
映画の方は微妙、というのが正直な感想です。

ただ、「空気感」のようなものは、わりと原作に近いと思います。
イタリアの町並みや、学生時代に順正が住んでいたアトリエの様子だとか。
映像を見るうちに、その色彩感覚にうっとりさせられます。

ただし、ケリー・チャン演じるあおいの日本語が、カタコト。
そこがこの映画の問題点ですね。

一番大切な、「順正とあおいがふたりきりになって話すシーン」で興ざめさせられちゃうんです・・・。

そこを許容できれば、結構楽しめるのではないかと。

映画のラストシーンは原作とは違いますが、
個人的には原作(江国香織バージョン)のラストの方が好きでした。
    • good
    • 0

個人的に苦手ですね



原作を2冊ともハードカバーで買ってしまうほどだったので、ものすごく期待していたのですが…

物語がよかったので、2時間に収めようというのが無理だったのだと思います。
ただ音楽も合ってますし、なによりイタリア/フィレンツェの景色はすばらしくて、すぐにでも飛んで行きたくなるほどです。

物語はすばらしいです。
切ないとか泣けるとかでは現しきれない。

若い頃の篠原涼子がでてますよ^^
なにより、許せないのはあおい役の方が日本語がかたことだったことですね
顔のイメージは合ってるんですけど;;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ケリーチャンのことですね・・・。彼女は香港の女優だから 相当大変だったみたいです。イタリア語、英語、日本語・・・。NYに留学経験があるだけに英語はうまかったですけど(笑。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/10/27 01:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング