「ネックレス」と「ペンダント」と「チャーム」と「チョーカー」って
それぞれどんな物をさすのでしょうか?
お恥ずかしいですが、全て同じに思ってしまうのですが・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ネックレスとは文字通り首飾りですね。


革紐も、チェーンだけのものも、ハリウッド女優がつけているようなものも総称してネックレスです。

ペンダントの多くは、チェーンや紐のネックレスに装飾品を通したものです(ペンダントとネックレスは離れます)。チェーンを除くペンダント部を「ペンダントトップ」と呼びます。
※余談ですが、チェーンに小さなペンダントトップが直付けされて取り外しできないものは「プチネックレス」と呼びます。

チャームは小型のペンダントトップのようなもので、ネックレスに通したり、ピアスに通したりと用途を限定しないでいろいろなものに通して使用します。

チョーカーとは長さの短い、首にぴったりとしたネックレスです。長さは約35cm(14インチ)。一般的なネックレスは40~42cmあります。
パールのチョーカーや革紐のチョーカー、ビロードで作ったチョーカーが良く見かけるものだと思います。

#1にあります犬の首輪のように幅広でぴったりする「チョーカー」のことを特に「ドッグネック」や「ドッグネックレス」と呼びますが、一般的ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「チャームは小型のペンダントトップ」と教えていただきましたが、
チャームを男性がネックレスに使用してもいいのでしょうか?
それとも小型だから女性が身に付けるものなんですか?

お礼日時:2002/04/10 09:16

>チャームを男性がネックレスに使用してもいいのでしょうか?



肝心なのは全体のバランスですから、ネックレスに合っている、その男性に合っている、のであれば構わないを思います。

ピアスも同じですよね、男性によって好き嫌い、似合う似合わないがありますから。

チャームは小さいので男性用で貴金属のゴツイネックレスには通らない場合が多いです。

逆に、革紐のようなものであればどなたでもそこそこ似合うのではないでしょうか。
    • good
    • 0

ネックレス=首飾り


ペンダント=鎖やひもで吊るして首につける垂れ飾り。耳輪の垂れ飾りにもいう。
チャーム=小さい飾り ((時計の鎖・腕輪など))
チョーカー=犬の首輪形の首飾り。また、高い立ち襟や襟巻き。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング