最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

毎回お世話になってます。
大学の卒論についてなのですが、10月が終わろうかという今の時期になってもまだ卒論が全然出来ていないというか、ゼミの教授に何回もやり直しをさせられて全然先に進めない(中身に入れない)状態です。このままでは単位は足りているし、内定も決まっているのに卒論が出来ずに留年になってしまいそうです。実際に卒論が出来ずに留年になった方って居られますか?またどこの大学でも卒論はこんなにやり直しばかりさせられるのでしょうか?焦燥感と疲労でうんざりです。千里の道も一歩からってまだ半歩も進めていないし・・・。だんだん教授が憎くなってきました。何かアドバイス等ありましたら、よろしくお願いします。

A 回答 (8件)

お疲れ様です。


理系の方か文系の方かわからないのですが、文系だったらだいたい年内、理系だと1-2月の提出ですよね(実験という言葉が出てきていないので文系の方でしょうか…?)。
まず結論から言ってしまうと、よほど厳しい大学でない限り、卒論を提出できないなんてことはありません。
卒論を提出できなくて留年なんて学生を研究室から出してしまうと、先生自身がいろいろと面倒だからです。
そんな先輩いないんですよね。だったら大丈夫ですよ!
文系の場合、私の知っている人で最悪な例では、12月提出で、11月頃になって「そろそろ卒論でも書くか…」と、まるで授業のレポートかのようにして終わった人です。もちろん春からきちんと準備してた人もいますけどね。
理系の場合は言わずもがななのですが、大概は3年の頃から多少なりとも手をつけているもので、10-11月はそろそろデータをまとめて書き始める…といった頃でしょう。
ちなみに理系の私は、もう数え切れないほどリテイクされました。
思い出したくもないです(苦笑)
提出1週間前まで実験をしつつ卒論を書いていたので、文章のリテイクなんてそれこそ10月くらいから提出の数時間前まで何百回されたでしょうか…。まあ周囲にも似たような仲間が結構いましたけどね。
『教授が憎くなってきました』…よくわかります(笑)
だけど大体は自分の論文がダメなせいなので、文句言えないんですよね(^^;)
教授も良いものにしたいので何度も「書き直せ」と言うのだと思いますよ(教授が変な人で、そう言いまくってるんじゃないことを祈りますが…)。

期限が決まっているのに先行きが見えなくて焦りますよね。
本当に終わらないんじゃないか…って。
でも大丈夫、絶対出せます。学生の提出に教員の先行きもかかってますから(笑)
これだけやっているのだから、きっと良い論文になりますよ。頑張ってください!
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>文系だったらだいたい年内
私は文系なのですが、どうやら年内に完成させるのは無理のようです。
おそらく1月か2月 最悪、未完成ですね。

>もう数え切れないほどリテイクされました。
やはり理系は大変のようですね。私は文系ですが今の段階で50回以上やり直しさせられています。これからますます増える一方です。

>卒論を提出できないなんてことはありません
そうだといいんですが、実際教授から脅かされてます。こんなんじゃ期限に間に合わないとか単位を出せないとか留年しようが内定取り消しになろうが知ったこっちゃないってブツブツ言われストレスが溜まる一方です。卒論って甘いもんじゃないですね。

>きっと良い論文になりますよ。頑張ってください!
ありがとうございます。頑張れるところまで頑張ります。

お礼日時:2006/10/27 14:56

卒論に不可を出す場合、その指導教官の指導が悪いということにもなりますし、内定を受けている学生を卒業させないと大学としても次年度以降の就職対策に支障を来すことになるので、そう簡単に不可を出せるわけではありません。


まあ、とにかく何度も足を運んで教えを受けるしかないですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
昨日から多くの方から色々な意見を戴きとても有り難いです。
結論としては何とか卒業出来るようですね。

>とにかく何度も足を運んで教えを受けるしかないですね
急がば回れということですね。あと何回やり直しさせられるか皆目見当もつきませんがとにかくやるしか道はないですね。
漫画家みたいな生活で精神的にも肉体的にも結構きついです。

みなさんのお陰で結論が出来ましたので、そろそろ閉めさせていただきます。皆々様アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2006/10/28 16:16

こんばんは。



論文って大変ですよ。特に今時期になると、進んでいる人は終わりそうな勢いなのに、自分は全然進んでいないとすごく不安になります。今は焦らず集めた資料と行った実験とその結果。あとは中身の構成をじっくり考えることが大切だと思います。
十人十色。教授にも色々なタイプがいます。手とり足とり一から十まで指導してくれる(ある意味、教授の論文なのではないか。。。と落ち込む)教授もいれば。まったく助言も無しに「論文ぐらい自分で調べて書きなさい」くらい(「あの、指導教官に教授の名前を入れてもいいのですか?」と質問したくなる)の教授もいます。どちらにも良いところ悪いところはありますね。

教授や研究室の先輩はいくつもの論文を書き、やまほどの論文を読み、失敗も星の数ほど経験しています。そういう玄人の目から見ると、やはり初心者の論文の穴(つっこみどころ)が気になってしまうのでしょう。たぶん、質問者さんが憎くていじわるしているわけじゃないですよ。穴に気が付いたからこそ、言わなければいけない。そういう状況なのだと思います。

今が一番苦しい時かもしれませんが、この時期を乗り越えれば今考えている以上に身のある成果になると思います。がんばれ~。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱり卒論は大変ですね。今、身をもって実感しています。

>助言も無しに「論文ぐらい自分で調べて書きなさい」
ゼミの教授もこのタイプで結構困っています。そのくせ、ダメ出しばかりしてくるので・・・。

>初心者の論文の穴(つっこみどころ)が気になってしまうのでしょう
どうやらそのようですね。しかも突っ込みが細かすぎです。こんな世界ではまともに息も出来ません。

>この時期を乗り越えれば今考えている以上に身のある成果になる
そうですね。プレッシャーの度合いからすると大学受験より今の方が4倍以上大変な気がします。まさか最後の最後でこんな関所があったとは。愚痴っぽくなってしまってすみませんでした。他の大学の卒論状況などがわかって良かったです。みなさん頑張ってこられたんですね。私もその一員になれれば幸いです。ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/28 00:18

基本的には、ちゃんとやってれば卒業できます。


まじめにやってるのに何も成果が出ないテーマをやらせたってことは教授の不手際ってことですから。
しかし、指示したことをちゃんとやらずに卒論が出来なかった学生に対しては、不合格にすることがあります。週に1回くらいしか大学に顔を出さないとか、ぜんぜん来ないとか、そういう学生だと教授も堂々と不合格に出来ますので。

なお、授業時間割の「卒業研究」となっているコマにだけ活動してるのは「ちゃんとやってる」とは言いません。
あと、最終審査で卒論を不合格→再提出にして、卒業式に卒業証書がもらえない(3月31までにはもらえますが)なんていう場合もあります。

このままだと卒業できないと教授に脅されてるってことは、あなたが教授が期待するほど働けてないってことです。教授の要求が過大なのかあなたがサボってるのかは判断できませんが。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

一日に2回も回答ありがとうございます。

>最終審査で卒論を不合格→再提出にして、卒業式に卒業証書がもらえない
これは後で再提出をすれば単位はもらえるということですよね。結果的に単位さえもらえればいいというか留年だけ避けられたらいいです。

>「卒業研究」となっているコマにだけ活動してるのは
そんなことはないですよ。今だって昨日だって一昨日だって毎日しているのですがなかなか仕上がらないんですよ。

>教授の要求が過大なのかあなたがサボってるのかは判断できませんが
おそらく両方だと思います。教授のハードルが高くそれは私の能力の限界を超えているのだと。サポッているという表現ではなく、教授と私の双方に問題があるという意味です。

お礼日時:2006/10/27 19:20

理系の話ではありますが、こんな時期に書き始めないですよ。


提出が2月終わりくらいなので、早くて12月、普通は1月になってから書区と思いますが。
今は実験なり調査なりの段階でしょう?

前にも同じような質問が何個かありました。卒業研究終わんない、卒業できないんじゃないのか?という類の質問です。
ちゃんと出席し、研究をし、卒業論文と発表を仕上げればOKです。
内容がついてこないのはしょうがありません。
気になるなら、このカテゴリで卒業研究などで検索してみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>今は実験なり調査なりの段階でしょう?
はい。調査の段階からダメ出しの嵐で、中身に入れないです。

>ちゃんと出席し、研究をし、卒業論文と発表を仕上げればOKです
出席はしていますし、研究もしています。といってもデータ集めの段階だけですが。

>内容がついてこないのはしょうがありません
内容がついてこないというよりも中身に入ってないです。
教授からは遅いと言われ、これでは卒論が間に合わない、単位は出せないと脅されました。
まだ中身に入ってもいない段階からやり直しはあり得るのでしょうか?
理系じゃなく文系で。

お礼日時:2006/10/27 14:41

この時点で卒論が出来てたらそれは課題がやさしすぎたってことですが。


卒業研究を甘く見てるんじゃないですか。
だいたい今は論文に書くべき成果を出そうとと研究をしているの時期で、本当に書き始めるのは12月とか1月(国立)じゃないでしょうか。

なお俗に「卒論」といいますが、実際は特別研究報告などというのが正式名になっていることが多いです。本当に「論文」にふさわしい内容を求めたら100人に一人くらいしか卒業できません。

なお、卒論は完成してなければなりません。これは文章として完成してなければならないということです。研究としては完成してなくてもかまいませんけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>書き始めるのは12月とか1月
そうなんですか? 教授からはもう書かないと仕上がらないと言われました。書き始める前の段階(データ集め)からやり直しばかりでは書く前に終わってしまいそうです。

>文章として完成してなければならないということです
文章としても完成できるかどうか難しいところです。やり直しばかりで完成できなさそうです。

お礼日時:2006/10/27 14:32

卒論は必ずしも完成されていなければならないとは限りません。


すべての研究が1年でできるわけではありませんから。
出せる範囲の結果から考察、問題点が洗い出せていれば立派です。
私は一応形としてまとまりましたが、何人かは完成しきれていませんでした。(卒論が原因で留年した人はいなかったと思います)

まだまだ時間はあります。焦燥感を感じる必要はありません。
また疲労感は越えると一種のトランス状態(笑)になって、意外と成果が付いてくるときがあります。

教授もあなたが憎いわけではありません。研究に対して妥協できないのでしょう。
最後の学生生活、大輪の花が咲くよう、邁進し続けて下さい
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。
>卒論は必ずしも完成されていなければならないとは限りません。
それを聞いて幾分かは安心しました。しかし時間はあっても、教授がOKと言わないと先に進めないのでゴールまでは長い道のりになりそうです。万里の長城を一人で歩いている感じです。

>教授もあなたが憎いわけではありません。
私も教授が憎いわけでは無いのですが、こう何回もやり直し→遅遅として進まない→焦りと不安だけが先に進む→ストレス増大→教授に対する憎悪も増大といった状態から抜け出せずにいます。

>最後の学生生活、大輪の花が咲くよう、邁進し続けて下さい。
このままでは花が咲く前に散ってしまいそうですが、素敵なお言葉ありがとうございます。どうやら、自分で風を作らないといけないようです。アドバイス有難うございました。

お礼日時:2006/10/27 12:08

そういうのって教授のさじ加減一つです。


普通は、最終的には卒論未完成でも(とりあえず完成させて)卒業は
できるようにするものだと思います。
ただ、先にも述べた通り決めるのは指導教官です。同じゼミに、卒論が
理由で留年した先輩がいなければ、大丈夫でしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。
実は今も卒論作成中で、昨日から徹夜状態です。すみません、愚痴こぼして。
卒論が理由で留年した先輩はいないみたいようなので何とか希望が見えてきそうです。ここまで卒論が大変だとは夢にも思いませんでした。

とにかく頑張れるとこまで頑張ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/10/27 11:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング