最新閲覧日:

先日大阪城を見学に行きました。
そこで友人が言っていたのですが、大阪城の建設に携わった人は殺されてしまったってホントなのですか?

A 回答 (2件)

 全員殺されてしまったわけではありません。

ただ、重要な部分の建設に携わった人間は殺されたかもしれません。
 その際、殺されたのは普通の作業者だけだったようです。重要な職人は残しておいたようですが、いくらでも取替えが利く人たちは城という軍事機密を知っているということで殺されたらしいです。
 大阪城ではどうかは知りませんが、当時はそういうことが結構あったようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなのですか・・・ほんとにそんなことがあったんですね。
そうなるとうすうす思いながら城を作っていたかと思うと・・・

お礼日時:2002/04/15 00:46

それはないと思います・・・携わった人は5万人以上とも言われていますので、それ全員殺したらえらいことになってたと思います(笑)



築城の際には腕利きの職人を地方からつれてきたりして積極的に人を集めてたので、そんな人をも失うわけにはいかないでしょう。

もしかしたら、、これは私の想像ですが、、大阪城には抜け道と言われる緊急の際の秘密の通路が数箇所あったようですが、これを作った人が「消された」可能性はあるかもしれません。

一番有名な「真田の抜け穴」というやつは数キロ離れた場所まで続いていたと伝説があります。小さいころ近所の公園にあったこの抜け穴の出口の木枠を壊して中を探検した覚えがあります。数メートルはいって折れ曲がったところで詰まってた記憶があります。この抜け穴信憑性高いかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その抜け穴すごいですね。しかも中まで入ったのもすごいですね。怖くなかったですか?その抜け穴もちょっと調べてみたくなっちゃいました。

お礼日時:2002/04/15 00:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ