このまえとある本(森田実氏の小泉政治全面批判って本だったかな)を読んだときに、「今の日本は言論の自由が弾圧されつつある」って書いてありました。でも、その本を一通り読んだんですけど、その根拠みたいなもが書いてなかったんです。今の日本は言論の自由が弾圧されつつあるってのは本当なんでしょうか?僕個人的にはぜんぜんそうは思わないんですが

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (18件中1~10件)

世界中で、言論が最も弾圧されている国が中華人民共和国と朝鮮民主主義人民共和国。

言論が最も自由な国が日本国。常識です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2006/11/03 14:19

弾圧の主体としての国民について考えてみると、


イラクで記者が拉致されたときのレスポンスが参考になります。
政府がテロに屈する必要は全くないが、「自己責任」などという造語を持ち出してわざわざ批判までする必要があっただろうか。自作自演説までとびだすお粗末な状態でした。
自由な報道が民主主義の前提となることを理解していないのかもしれません。
この件についてのアメリカの反応が対照的でしたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2006/11/03 14:17

NO.16の方が仰られている事も、報道の自由度の評価を低下させている原因だと思います。



しかし、国境無き記者団による報道の自由度ランキングの前回の日本の評価は、確か、30位台だったと記憶しております。

それが、今回51位に下がったのは、加藤紘一議員の実家が放火にあった事件と、田中真紀子議員が、電話で脅迫を受け、自宅の玄関の表札に生卵やトマトが投げつけられた事件などが影響しているのではないか?と推測しております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2006/11/03 14:17

ん~ 報道内容じゃなくて制度の問題じゃないですか?


記者クラブだの特殊指定だの再販売価格維持制度だのが減点の対象になってるんでしょう。

内容に関してはどんな報道であれ、発信者の意図がつきまとうものです。問題は事実か否か、ソースに忠実か否かです。資料の一部のみを切り取り拡大コピー、映像・音声の切り抜き、音声上書き+字幕(外国人の発言とかでよく見ます)、表現の変更(デモ→パレード、撤収→撤退)。情報を加工する段階での小細工でどうとでもなりますからね。嘘を見破れない人間にはインターネットはおろかテレビも新聞も読めないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2006/11/03 14:18

#8です。


#14さんの回答で「報道の自由度調査」がある事を初めて知りました。
このコミュニティは本当に勉強になります。

上位4ヶ国のスコアが「0.5」、韓国が「7.75」で31位、中国が「94.0」で163位、最下位の北朝鮮で「109.0」となっていますね。
日本は「12.5」で51位ですが、韓国より下位だとは思いませんでした。(日本に関すること以外は報道の自由があるのかな?)
「12.5」というスコアが良いのか?悪いのか?は、私には判断しかねますが印象しだいで10位前後は上下しそうです。

しかし私は、ランク上位国と日本との差が政府の言論弾圧に原因が在るとは、どうしても思えないのです。
勿論、国家権力の不正や圧力が全く無いとも思いませんが…。

やはり上位国との差は、マスコミの姿勢が一番の原因ではないでしょうか。
暴力団、宗教団体、政治団体などの取材は、現実に身に危険を及ぼす場合もあるでしょう。
しかし、サラ金、創価学会とその関連企業、パチンコ関係の企業が各メディアのスポンサーになっている事の方が、ずっと深刻ではないでしょうか。
#8でも書きましたが、北朝鮮の日本人拉致、サラ金の金利、部落問題、耐震偽装などのマスコミの報道姿勢は政府の圧力があったからというよりも、マスコミ側自身の思惑が消極的な報道させたと思えてならないのです。

現在の与党が右よりなら、左よりの朝日新聞が発刊中止されてないという事が日本には言論の自由が在るいう証拠です。
日本国内の言論の自由は完璧ではなく改善の余地は多々あるでしょうが、今の社会が言論弾圧の方向に向かっているとは思えません。
何故なら、10年前と比べればマスコミ側のタブーは確実に減ってきているからです。
相変わらず、政府や警察が動いた後でしか大々的に報道できないところが情けないですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2006/11/03 14:18

国境なき記者団によれば、日本の報道の自由度は世界51位との事です。


http://www.rsf.org/article.php3?id_article=19388

同率一位が、フィンランド、アイスランド、アイルランド、オランダで、韓国31位、アメリカ53位、中国163位、北朝鮮最下位と発表されています。

また最近では、耐震偽装に関するイーホームズの藤田社長の告発に関する報道の取り扱いが、事件の重要性の割りに、小さくておかしいという声がネットで挙がっています。

この件に関するサイトを、挙げておきます。

以下のアドレス全て、ブログ「反戦な家作り」さん
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-21 …
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-21 …
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-21 …
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-22 …

FC2人気ブログランキング上位の「らんきーブログ」2006年10月27日の記事に耐震偽装に関する記事が載っています。
http://rankeyblog.blog68.fc2.com/

有名な「きっこのブログ」耐震偽装に関する記事が含まれています。(2006.10.27の記事など)
http://www.kikko.cocolog-nifty.com/kikko/

「らくちんランプ」2006年10月29日の記事などに耐震偽装に関する記事があります。
http://blogs.dion.ne.jp/spiraldragon/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2006/11/03 14:19

最近では、サヨク連中が「核議論を行うことすら禁止」と喚きだしました。


あれも立派な言論封殺ですね。
すぐに総括だのオルグだの内ゲバだの、暴力と殺人はサヨクの十八番ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2006/11/03 14:19

f-kusanagiさんは、恐らく、昭和61年以前はまだお子さんだったかではないでしょうか?



そのころ大人だったら、毎日のNHKのニュースやお茶の間番組、『うわさの真相』みたいなスキャンダル番組含め、やはり、国民の実生活に直結する政治問題は、とても分りやすく、評論家も大学教授も国民側の国益視点で説明してくれる一時間番組もゴールデンタイムでしっかりと取られていました。。
で、、国民も、バス待ちや床屋さんや電車で隣に乗り合わせた人とする世間話で政治が共通話題として花が咲いたものです。。

が。昭和60年のプラザ合意、内需拡大を政府がアメリカから受け入れて以降、アメリカの内政干渉に対する批判を見聞きすることが激減し、同時にヨシモトのバカ番組(お尻出したり、エログロ?!)がテレビを一世風靡し、、軍備強化論を地位のある人の公演等で見聞きすることとなります・・

世代的に実感を持って感じるのですが、子供の時から今の状態が当たり前に育った方には、実感が沸かないのは当然に思います。

チョムスキー著『メディア・コントロール』 集英社新書 ¥660
小室直樹著『大国日本の崩壊』 光文社
圧力で有名出版会社でなく、題もしがない出版社の売上狙いでいかがわしい?ですが、内容は学者らしい地道なデータを集めた上での論理性と推察です。これが出版された昭和61年には、現在の日本の状況は想像もできないくらい【資産、実質時術、経済力ともにナンバー1でした。
故、矢島鈞次(きんじ)東工大名誉教授は、そういう状況で、数十年後の今の日本社会を予測され、警鐘を鳴らされてていたのです。
まさに、学者の洞察力です。目先の自己の日和見、竹村隆太郎氏とはちがいます。。
『ユダヤ・プロトコール超裏読み術』青春出版社 ¥670
これで、ユダヤ巨大金融資本家が、祖国を持たず、仮宿の国で政治権力を動かす術、経済市場を動かすこと、、それがロシア革命でのソ連興国の影の真のプロデューサーであったことの発見から、これがフランス、ヨーロッパに始まり、アメリカ、日本史へもアジア史にも政府レベルで関与してることをすべて研究し終わるには10年仕事だと言いつつ、取り急ぎ、昭和61年時点で大変な発見を2年目で若者、一般向けにも発表したものです。
が。。。この年から、、この研究だけでなく、、アメリカの日本内政干渉に対するアメリカ批判はメディアから消えていきました。。
世論はバブルで沸き立ち、大切な警鐘を思い出すことも無かった時代がきます。。
ただ・・私は、、矢島教授がかつてフランスはじめヨーロッパ史で繰り返された『戦争⇒効率化による技術革命⇒恐慌』経済パターンで、国がユダヤ金融巨大資本家らに国債の引き受けを頼まざるを得なくなり、政治、外交に関与していく、、小室直樹氏も予測されていた通りのバブルが来て、崩壊し、小さな政府、米国の一部隊としての軍備増強、、実質【属国】に政府が突き進んでる理由が分らなかった。。

どうして?
そこに【靖国】問題、A級戦犯問題と岸信介が命をかけて継続させた新安保でつないだアメリカによる内政干渉?、実質政治権力掌握者が日本の政治を具体的にアメリカ国益視点で動かしていく。
http://ja.wikipedia.org/wiki/A%E7%B4%9A%E6%88%A6 …

一昔前に教えられてた歴史と以下などのデータと見比べると、、、驚かれるのではないでしょうか?
最初、私もこれは何か危険分子の陰謀だと疑いましたが、、
昭和61年ごろ地道なデータ収集の上での先見された早々たる教授や評論家が推測されていたことと重なるので、論理性?合理性?が欠けてるところがないか、突き詰めて言っても、私には不備が見つけられないでいます。
又、細木和子氏、三田佳子など不可解な人脈が根強くメディアで活躍することなど、それも、辿ると、戦前のGHQ絡みのA級戦犯判決者でありながら、処刑日翌日に無罪放免された政治家、彼に近いフィクサー、財界人人脈に絡んできます。。

http://www.k3.dion.ne.jp/~a-246ra/keizukingendai …
http://www.k3.dion.ne.jp/~a-246ra/keizukingendai …
http://www.k3.dion.ne.jp/~a-246ra/keizukingendai …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0% …(家族親族)
http://ja.wikipedia.org/wiki/A%E7%B4%9A%E6%88%A6 …
http://furukawatoshiaki.at.infoseek.co.jp/articl …
http://www.notnet.jp/ 上田哲氏「ニュースの正体 >【警告】」
http://members.at.infoseek.co.jp/saitatochi/
住専http://www.e.u-tokyo.ac.jp/cirje/research/dp/200 …
中坊公平「正義の味方」整理回収機構だが、中小企業に対して過酷な債権回収をし、不動産は小さな物件でもすべて大手を通すシステムにしてしまった。
また、中坊は破綻した朝日住建の債権回収の際にその債権者を騙して15億円を詐取した件も報道されてない。
フリーメーソン:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA% …(ウィキ)
「三菱こそフリーメーソンの牙城だ!」:http://www.asyura2.com/0306/dispute11/msg/602.html
http://homepage.mac.com/ehara_gen1/jealous_gay/i … 江原 元
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2006/11/03 14:20

「天皇には戦争責任がある」と発言した長崎市長が右翼団体の人間に銃で撃たれるという事件がありました。

明らかな言論弾圧ですね。


朝日新聞襲撃事件というものもありました。この事件では朝日新聞阪神支局の人が、銃で撃たれました。

事件後、日本民族独立義勇軍、別動赤報隊 一同を名乗る犯行声明が時事通信社に届けられたようです。

これも言論弾圧ですよね。

他にも、右翼筋、権力筋による言論弾圧に関する事件は、ごろごろあると思います。

戦後、左翼勢力がジャーナリストを襲撃した事件は、私は聞いた事ありませんが、右翼勢力のジャーナリスト襲撃は、沢山聞いています。

暴力による言論弾圧は、右翼勢力の十八番です。

右翼の人に言わせれば、
「売国奴たる左翼勢力に天誅を喰らわす事こそ正義なのだ!」と主張するのでしょうが、私は右翼のそういった主張を信じられません。

左翼は、庶民の味方という印象を持っています。
左翼の方が、「格差社会を問題だ」と強く主張してくれたりしますしね。
右翼は暴力、示威行動を多用して、とても如何わしいと思ってます。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/ryujisato/diary/20050 …
    • good
    • 0

リンク先の過去ログ読んで下さい。

日記なので日によっては作者の無駄話も多いけど、かなり信憑性あります。
現在は耐震偽装問題で別件逮捕されたイーホームズの藤田社長の事とか
マスコミが絶対報道しない事を教えてくれます。

参考URL:http://www3.diary.ne.jp/user/338790/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング