ホンダ・フィットに乗っています。今回、スプリングのみによるローダウンを行ないました。取り付けをやったお店で,アライメント調整をしたほうがいいのか確認をしたところ,ホンダ車は,調整箇所が少ないので、あまり効果はない、サイドスリップ調整だけで十分といわれました。
経費的には助かりますが,ホンダ車は他社とどこが違うのか、また本当にアライメント調整は必要ないのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら,ぜひ教えて下さい。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ホンダ車に限らずこのクラスのほとんどの車は


トーイン程度しか調整できないのが普通です
それ以外のアライメント要素はシムをかますなどの事をしない限り
通常は不可能です。
ローダウンした場合一般的には対地キャンバー角に影響が出てきます
(ネガティブキャンバーになります)

サイドスリップの調整だけで十分というお話ですが
調整というより点検で十分という事です
足回りをいじった結果これが規定値から外れていないかを見るという事です
走りを追求したいとかそういう別の意味合いからすれば
純正の足回りでは話のステージは次元が違います
(キャンバー角などの調整が可能なマウント類が販売されています
もちろん純正ではありません)
現状の状況では特に問題とする事はありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
よーくわかりました。

お礼日時:2002/04/11 08:53

まぁ、基本的に不具合を感じなければそのままでもOKだと思いますが。

。。
ちゃんとしたアライメントショップさんで見てもらえばとりあえず損することは多分ないと思うので個人的には見てもらうのをお薦めしますよ(もちろん4輪で)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

備えあれば憂いなしですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/11 08:50

足回りの調整は、アライメントだけではありません。


もしお金に余裕が有るのならトータル的な足回りの調整をお勧めします。
整備工場によってはこの機械(かなり大きな物です)を持っているところも有りますので、足回りの総合診断を受けられてはいかがでしょうか。
アライメントは規定値に収まっているけれど、他のファクターは大きくずれていた、と言うような事は、よくある話です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/11 08:47

タイヤはカタベリしてますか?


ハンドルはぶれますか?
この質問がNOであれば、そんなに神経質にならなくても大丈夫ですよ。
友人に自分の車を運転してもらい、後からタイヤの動きをチェックしてみて、変な揺れ方してなければ大丈夫です.
こんな回答で良かったでしょうか?

この回答への補足

ありがとうございます。
この車の特性上からか装着後はむしろ乗りごごちはよいし、車も安定したように感じます。
ただ,気になることがひとつ,車が変にふらふらするということは全くないのですが,ハンドルをセンターにするとやや右方向(20度位)に真直ぐ進みます。
ハンドルを少し左で真直ぐ進みます。
なお,片べりですが,装着後数十キロしか走行しておりませんので,まだ片べりは確認できません。
アドバスいただければ,幸いです。

補足日時:2002/04/10 12:26
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアライメント調整はどこでするのがいい??

近いうちにアライメント調整をしようと思います。
ちなみに車種はH12年レガシィです。

アライメント調整はどんなに高性能なテスターを使おうとも、
結局整備士の腕で良し悪しが決まると聞きました。

実際はどの程度違うのでしょうか?

ディーラーなら一番安心できそうですが、工賃が凄そうです。
量販店はバイトの兄ちゃんがやってそうなので怖いです。
チューニングショップは敷居が高くて入りづらいのと、
いきなり行って「アライメント調整お願いします」なんて言っても適当にされそうな感じがします。←私の先入観ですけど。。

みなさんはアライメントはどこで調整されてますか?
また違いが分かる方おられましたらいろいろ教えてください!
あるいは量販店だけはやめろとか、よっぽど腕のいい整備士じゃなきゃ差は出ないとかもあったら教えてください。

走り方は通勤メイン+時々峠+年2,3回サーキットです。
サーキットはお遊び程度で腕も無いしタイムも気にしてません。
車はライトチューンだけです。

凝ったアライメントにするつもりもないですし、
そこそこ出回ってる車種なのでたとえバイトの兄ちゃんがやったとしても問題ないかもですが、
やっぱり気分的にイヤです。

よろしくお願いします。

近いうちにアライメント調整をしようと思います。
ちなみに車種はH12年レガシィです。

アライメント調整はどんなに高性能なテスターを使おうとも、
結局整備士の腕で良し悪しが決まると聞きました。

実際はどの程度違うのでしょうか?

ディーラーなら一番安心できそうですが、工賃が凄そうです。
量販店はバイトの兄ちゃんがやってそうなので怖いです。
チューニングショップは敷居が高くて入りづらいのと、
いきなり行って「アライメント調整お願いします」なんて言っても適当にされそうな感じがし...続きを読む

Aベストアンサー

調整作業の部分で 個人差が出るか ご心配なのですよねー
自分も同感です。

量販店は論外 避けましょう
ディーラー 高くても その車について知り尽くしているので 最適な調整方法や 狂いに関しての 原因特定なども期待できますよ 
1万や1.5万円の違いで 後に後悔するより 高くても確実や 不具合発生や再調整時には 無償や割引サービスも期待できるディーラーが良いのでは 選択方法は 料金ではなく作業の確実性で選ぶものです。
12ヶ月点検などと同時にやれば 割引交渉もしやすいです。

Qサスペンション交換 アライメント調整 FIT

GEフィットRS乗っています。今度、サスペンション交換を考えています。製品はショーワ製(無限、Js、Modulo、ショーワチューニング)です。 ディラーに聞くとアライメント調整しなくて、サイドスリップ調整でハンドリングに影響が出ないようにする。カーショップはアライメント調整をする。なぜ調整の仕方が違うのか?

検索して調べたら、軽、コンパクトカーなどは、アライメント調整してもリヤ側は規格内に入らないと読んだことがあります。
これならばアライメント調整の必要は あるのか?サイドスリップ調整だけでよいのでわ?

足回り交換の理由は、見た目です。

皆様 教えてください。

Aベストアンサー

リアがトーションビームサスの場合は通常調整できませんし、車高を弄ってもキャンバーは変化しないので特に自分の好みが無い場合は調整の必要がありません。

フロントはストラットなので、変化はしますが、純正マウントでは調整幅が狭いので、ディーラーの回答になったのかと思います。
一度自分の車の状態を知るうえでアライメント測定(調整)をしておくのもいいかと思いますが。

Qフィットの足回りについて

フィットの足回りについて

以前車検を受けた際に、整備士の方に「車検に通らない部分があります」と言われ、
どっかいじっている部分がひっかかるのかな?と思ったら、

フロントショックを固定している部分(マウント)のゴムがへたってガタガタになっているので
交換の必要があります。部品はフロント2本のゴム部分で1万位でした。
 工賃が3万かかるそうです。(まぁ確かにサスを1度外すわけだから・・)

ただ、走行距離5,6万キロで、そんなに簡単にショックのゴムがへたってしまうものなのでしょうか?

ネットで同じような指摘を受けている人をなかなか見つけれていません。

事前に車検見積もり(1時間位かけて)では、発見しきれていませんでした。

整備士に聞くと、フィットは割と多いですとのこと・・。

Aベストアンサー

17年式 1.5W(GD系MC後モデル)乗りです。

昨年夏にダウンサス→ノーマルサスに戻しまして、その時にアッパーマウントの確認をしましたが
ヘタリやヒビなどの気になるような劣化は見られませんでした。
走行距離は当時で12万キロを超えたあたりだったと思います。(現在13.3万キロ位)

以前家族が乗っていた、13年式のフィットも5年目の車検時(ディーラーでに出しました)に
13万キロ位走っていましたが、アッパーマウントについては特に何も言われませんでしたよ。

NO.2さん、No.3さんが仰っているように早めの交換をオススメします。

ちなみに、整備士の友人と2人作業(私は素人)で両側1時間ちょっとでした。
ディーラーの作業工賃は場所によって異なるとは思いますが、30分6300円と仮定しても
3万円というのは少し高いような気もしますが・・・

系列の違うディーラーでしたら、結構工賃も変わってきます。
(私の近所では、ブレーキフルードの交換だけで工賃2000円の差でした。)
どうしても自分のディーラーにとこだわらなければ、他店で値段を聞いてみるのも良いかもしれませんよ。

17年式 1.5W(GD系MC後モデル)乗りです。

昨年夏にダウンサス→ノーマルサスに戻しまして、その時にアッパーマウントの確認をしましたが
ヘタリやヒビなどの気になるような劣化は見られませんでした。
走行距離は当時で12万キロを超えたあたりだったと思います。(現在13.3万キロ位)

以前家族が乗っていた、13年式のフィットも5年目の車検時(ディーラーでに出しました)に
13万キロ位走っていましたが、アッパーマウントについては特に何も言われませんでしたよ。

NO.2さん、N...続きを読む

Qスペーサーは入れても大丈夫?

90系チェイサーです。ヤフオクでホイールつきタイヤの格安の物を買って取り付けようと思ったのですが、リヤはすんなり取り付けできたのですが、フロントはタイヤを支えるアームみたいな物(名前が判りません)にホイールが当たり取り付けできません。ロングハブボルトに換えて5mmのスペーサーを入れようかと思いますが、タイヤ店等でスペーサーは堂々と売っていますが装着して危険はないのでしょうか?
ちなみにホイールは16×8JJ、+50、5穴114.3です。タイヤの方は、ブリジストンPOTENZA、S-7、225/50ZR16です。

Aベストアンサー

umikozoですm(__)m

皆さん仰られている事も一理ありますが
結果論に過ぎないという事は御承知下さい

さて経験上のお話しですが
5mmのスペーサー取り付け車両で
5台のハブボルト折れとホイール破損を見てきています
(当然折れたからホイール破損なんですが)
2mmや3mmでは故障の経験はありませんが
5mm以上は危険と言わざるを得ないでしょう
これはハブボルトを打ち換えても同じ事です
これは私自身の車両では無かったので途中のメンテがどうとかは不明です

私自身が使用したスペーサーは最大5mmで
マメに緩みを点検したり割れなどの点検をしていたので
想定される故障は皆無でした

ですが今回はスペーサーを取り付けないと
ホイールが組めないとの事なので
駄目駄目では話が進まないと思います

組込当初は頻繁にホイールナットの緩みの点検をして下さい
スペーサー自体がアルミ製が多いので締めれば潰れますから
本来はトルクレンチなどで5本のナットに均等な力を加え締める事をお勧めします
当然エアツールなどの使用は御法度です
半年に一度はホイールを外し
スペーサーの状態を確認する事をお勧めします

兎に角使用するなら普段の点検に気を遣って下さいね
ホイールがぶっ飛ぶという事は
全てのボルトが折れない限りありませんが
それでも高速走行時に1本でも折れたら
全てのボルトが次々折れる可能性はありますから

umikozoですm(__)m

皆さん仰られている事も一理ありますが
結果論に過ぎないという事は御承知下さい

さて経験上のお話しですが
5mmのスペーサー取り付け車両で
5台のハブボルト折れとホイール破損を見てきています
(当然折れたからホイール破損なんですが)
2mmや3mmでは故障の経験はありませんが
5mm以上は危険と言わざるを得ないでしょう
これはハブボルトを打ち換えても同じ事です
これは私自身の車両では無かったので途中のメンテがどうとかは不明です

私自身が使用したスペーサーは最大5mm...続きを読む

Qタイヤ交換時のアライメント調整は必要ですか?

 H10年式トヨタアルテッツァAS200に乗っています。タイヤはダンロップのルマンLM702のサイズ205/55/17を5年くらい履いておりまして、1ヶ月ほど前にアライメント測定のためにショップを訪れました。その際に店員さんから
「タイヤが結構磨り減っていて危険ですので新品のタイヤを購入してから調整なさってはいかがですか?」
と提案していただいたのですが、予算の兼ね合いもありその古いタイヤのまま測定を行い、その結果若干狂っていましたので、調整も行いました。
 その後やはり危険であると判断し、本日同ショップにて同じサイズのトーヨーT1Rに交換を行い、バランスもとってもらって帰途に着いたのですが、ハンドルが若干右に傾いた状態でまっすぐ走るためショップに戻り状況を伝えたところ、
「おそらくアライメントが狂っているために調整が必要です。」
と説明を受けました。
 同サイズへのタイヤ交換だけで再度アライメント調整は必要なのでしょうかか?私のイメージでは車高を落とした場合や、インチアップをした場合、縁石にヒットした場合は必要なのかな…とは思うのですが…(もちろんこの1ヶ月の間にそのような事実はありません)
 タイヤ交換でもアライメント調整が必要と分かっていたら、最初に訪れたときに新品のタイヤに交換した後に調整をしてもらえば良かったと今すごく後悔しています。
 長文になりましたが、ご教授のほどよろしくお願いします。

 H10年式トヨタアルテッツァAS200に乗っています。タイヤはダンロップのルマンLM702のサイズ205/55/17を5年くらい履いておりまして、1ヶ月ほど前にアライメント測定のためにショップを訪れました。その際に店員さんから
「タイヤが結構磨り減っていて危険ですので新品のタイヤを購入してから調整なさってはいかがですか?」
と提案していただいたのですが、予算の兼ね合いもありその古いタイヤのまま測定を行い、その結果若干狂っていましたので、調整も行いました。
 その後やはり...続きを読む

Aベストアンサー

 クルマの研究で食ってる者です。
 正直なところ、非常に憤慨しています。

※アライメントは、車両組立て時に既にバラつきがありますが、それは『性能に明確な差が出ない』範囲で押えられています。

※車両の走行距離が伸びるとアライメントは狂いますが、これも『性能に明確な差が出ない』範囲に収まっているかどうか、新型車の開発過程でちゃんと検証されています。そしてもし、走行距離で性能が著しく劣化するのであれば、取り扱い説明書に『XXXkm走行毎にサスペンションのオーバーホール』と記載します(日本車では、こういう記載事項が入っているクルマは無いはずです)。
 クルマの開発者は、明確な性能劣化をほったらかしにしておくほどマヌケではありません。

※現実問題として、年数が経ったクルマでは明確な性能劣化が起こっていますが、それはアライメントが狂っただけではありません。この場合は車体剛性の低下(車体は、設計段階で『しなり』が考慮された構造体なので、繰り返し応力による剛性低下は免れません)、車両重量の変化(例えば・・・古いクルマでは車体閉断面部へのホコリの堆積なども明確に車両重量が変化しています)など幾つかの原因の複合で、性能が劣化します。
 どんな機械にも耐用年数があります。クルマが古くなったことによる性能劣化は、単に機械としての耐用年数が近付いている(或いは既に耐用年数に達している)だけです。この場合、おカネをかけてブシュ類を打ち変えたりアライメントを調整するだけで、どれほど性能が戻るのか・・・?

※タイヤ交換だけでアライメントが狂うことは絶対にありません。
 理論的に考えてみてください。タイヤ交換ではアライメントに影響する様な作業はありません。『ブシュ類が劣化していると・・・』と言う話はよく聞きますが(よくユーザー様から『聞かされます』が)、実際にブシュの劣化でどれほどホイールロケーション(ホイールの位置決め)がずれるのか、実際には誰もデータを持っていないはずです。(勿論、クルマを開発している側は明確なデータを持っており、その結果アライメントがどれほどズレるかも検討した結果、取扱説明書に『XXXkm走行毎にサスペンションのアライメント調整』『XXXXkm走行毎にサスのオーバーホール』などとは書かないワケです。)
 ショップのヒトはすぐに『アライメントが狂って・・・』と言いますが、具体的にどこがどう狂うのか説明を求めてみてください。工学的に明確な回答は得られないはずです。(そもそもそんなヤワなサスでは、アライメントなどいくら調整してもブレーキ一発で狂ってしまいます。もし逆に『いや、コレコレこういう理由でココが狂う』という反論があったなら、ここで再度アップしてください。全て工学的に論破します。)

※さて、タイヤ交換後に偏向性が出たという件ですが。

1)タイヤ交換前は、本当に完全な直進性が得られていましたか?
 タイヤ自体は、カンタンに言うと布を重ねた様な構造です。重なっているのが布である以上、編み込みに方向性があり、これがタイヤ毎のクセとなって現れます。
 今までも弱いながらも偏向性があり、タイヤ交換でそのクセが増幅された、という話しは結構あります。

2)もし今までは完全な直進性が得られていたなら、今までのタイヤの偏向性とクルマの特性(サスや車体を完全に左右対象に作ることは不可能なので、ある程度のクセを持ちます)が良く一致していたと考えられます。(交換前のタイヤは、新車装着タイヤでしょうか?メーカ装着タイヤは、見た目が市販タイヤと同じでもタイヤ自体のチューニングが違うので、直進性や乗心地に関しては市販タイヤよりマッチングが良いタイヤとなっています。更に、工場の完成検査で直進性がNGになった場合、許容誤差内で左右のアライメントを調整し、直進性を確保するという手直しも行われます。この様にタイヤ込みでチューニングされたサスに汎用タイヤを装着した場合、直進性が明確に劣化することは十分考えられます。)

3)一方、全く別の原因も考えられます。疑いだしたらキリがない、という感じですが・・・それはズバリ、『タイヤ交換前のアライメント調整』です。
 アライメントは何というメーカの計測器で測定したのでしょうか?或いは、測定作業はどの様な段取りで行われたのか?
 ワタシ、ちょうど昨年末から半年ほどかけて、仕事でアライメント測定装置のメーカ毎の誤差や誤作業による測定ミスの範囲について調査したところですが、正直なところ、装置や作業者によっては必ずしもアテにはならない、という結論となりました。
 っと言うワケで、アライメント調整後何か変化はありませんでしたか?
 何か微妙な変化があったなら、アライメント調整自体が間違っていたか、元々上記2)の理由で、左右のアライメントを正確に対象にしてはいけないクルマだったのかもしれません。
 一方、もしアライメント調整をしても何も変化が無かったのなら、最初の狂いは『設計上の許容誤差内』に収まっており、神経質に調整しなくても性能は変わらなかったという事に・・・。

※さて対策ですが、直進性が確保出来るように前後左右のアライメントを調整するだけです。
 左右のアライメントが同じにならない可能性もありちょっとキモチ悪いですが、上述致しました様にクルマの製造段階で完全な左右対称とすることは現実的に不可能なので、アライメントの左右差で直進性を改善することは普通に行われています。(これも、いわゆるサスペンション・セッティングの一つであり、レーシングカーの様な精密なクルマでも行われています。市販車では・・・具体的な車名は言えませんが・・・左右のキャスタ角の差を0.5deg以上も付け、それを直進性の市場クレームに対する改善手段としているクルマもあるほどです。)
 このアライメント調整は、ホントは『走っては調整し、走っては調整し』を繰り返さなければなりませんが、慣れているメカニックの方なら一度か二度の調整でベストなセッティングを出されるでしょう。アライメントを計測されるショップでよく相談してみてください。アライメントの修正に独自の工夫と見解を持っているショップなら、『アライメントを調整した結果直進性が悪くなった』という状況を見過ごしはしないはずなので、ハンドル偏向性がガマン出来るレベルまではアライメントを調整してくれると思われます。

 クルマの研究で食ってる者です。
 正直なところ、非常に憤慨しています。

※アライメントは、車両組立て時に既にバラつきがありますが、それは『性能に明確な差が出ない』範囲で押えられています。

※車両の走行距離が伸びるとアライメントは狂いますが、これも『性能に明確な差が出ない』範囲に収まっているかどうか、新型車の開発過程でちゃんと検証されています。そしてもし、走行距離で性能が著しく劣化するのであれば、取り扱い説明書に『XXXkm走行毎にサスペンションのオーバーホール』と記載します...続きを読む

Qブッシュ交換について

以前、車の雑誌で「ブッシュを交換すると走りが改善される」とあり、費用も小額だったと
記憶しているので交換しようと思うのですが、具体的にはブッシュとはどの部分の部品なのでしょうか?
某車用品店の店員さんのお話では、「バネとアッパーマウントの間のゴム」との事だったのですが
ほかにもありますでしょうか?
費用にもよりますが、できることならまとめて交換したいので。

Aベストアンサー

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こりませんが(^^; )、そこそこ走れてしまい、正直、一般のドライバーであればあまり気にならないことが多いです。
ですが、それ故、それらを交換すると、ゴム本来の弾力が戻り、しっかりさや、しなやかさの改善を実感できることが多いといわれます。
スポーツタイプの車種では特に顕著にそれが感じられ、足回りのチューニングでは、サスペンション調整とほぼ同時位にやるべき重要メニューとされているのが一般的です。

種類としては、メーカー純正品、強化タイプ、ウレタン、そして、ゴムではなくなって、金属ジョイントのピロボールとよばれるものがあります。
純正品以外は、使用目的やドライバーの腕に依存することが多く、逆に振動が大きくなったり、動きがピーキーなったり、寿命が短かったりすることがあり、基本的に一般ドライバーは純正品の新品で十分でしょう。

また、交換の費用内訳ですが、上記種類により、一応価格差は存在するものの、ブッシュそれ自体はそれほどでもありません。それよりも、labrakunさんがどの程度を高額と考えられているかはわかりませんが、このチューンは一般的に工賃が高い(もしくは、高いと感じられてしまう)ので有名ですw

油圧式の機材などを使用して、固いブッシュを、ひとつひとつアームより、抜いては入れ、抜いては入れを繰り返す為、どうしてもそうなってしまうようです。
車種や、交換箇所数、ショップにもよりますが、いわゆるブッシュ全交換メニューは、工賃のみで、安くても3万はまず下らないことが多いと思います。
また、これも車種で異なる可能性がありますが、一部のアームはブッシュを抜く際、アーム自体が痛んでしまうために、再利用できないものもあります。

そう言ったわけで、これらの費用を入れての総額は、結構な値になってしまう割に、なにかパーツをつけたぞ、というような目に見える分かりやすい変化がないため、ショップの方も、なかなかお客さんに勧めにくいそうです(^^;)

とはいえ、効果ははっきりいってお墨付きですし、スポーツ走行を前提としている方は、まず殆ど行っている、いわば、本質を考えた玄人的なチューンメニューです。
予算の都合がつきそうでしたら、ぜひ試してみてください。足回りのシャキッと感は結構嬉しいものですよ。(*^-^)

大雑把にいって、ブッシュとは、主に車体下部の骨組み(これがまあ主としてアーム類といわれるもの)の関節部に組み込まれている円柱状の硬質(準硬質)ゴム全般のことを指します。
広義では、エンジンやミッションを乗せ支えているマウントと呼ばれるものや、labrakunさんが質問欄でいわれている、スプリングシート等も含まれます。

ゴムですので、一般的に、硬化し弾性のなくなった劣化具合を、目視で客観的に認識しやすい反面、ある程度痛んでいても、アーム類が外れでもしない限り(そんなことまず起こり...続きを読む

Q後期フィットのインチアップについて

フィットをインチアップしようと思いますが、知識がありません・・。
調べてもイマイチよくわからないんですが・・・。

現在は後期GD1です。純正14インチのタイヤなんですが、
16から17インチくらいを考えています、オフセットやらなんやらで、どのホイールなら取り付けられるのかわかりません。。、

ホイールはオークションかネットで購入して近くの工場でしてもらう予定です。持ち込みOKってことなので。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

悪いことは言いませんので、「ホイールはオークションか」は、やめたほうが良いですね。

初心者様の場合、ホイールをオークションから購入されることは、お勧めできません。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2441981.html)
オークションですと、新品でも、こういうこともあるのです。

ホイールについては、まずは、こちらをご覧下さい。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2399021.html)の ANo.3


もう少し詳しく。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2691893.html)の ANo.3
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2776121.html)の ANo.4


-------------------------------------------------------------------------------------
参考までに、フィットの情報も記載しておきます。



フィットに17インチですと、

タイヤ:205/40R17(直径596mm/リム7in.時幅外寸207mm)

ホイール:7-17 オフセット+45~+37 ですね。(リム幅外寸203.8mm)


エンケイのマッチングデータブック2006記載のフィットのデータでは、

7-17 オフセット+45
フェンダークリアランスフロント -9mm(9mm引っ込んでいる) リア -23mm(23mm引っ込んでいる)

7-17 オフセット+35
フェンダークリアランスフロント +1mm(1mmはみ出している) リア -13mm(13mm引っ込んでいる)

というマッチングが載っています。



フィットに16インチですと、

タイヤ:195/45R16(直径582mm/リム7in.時幅外寸200mm)

ホイール:7-16 オフセット+43~+32 ですね。(リム幅外寸203.8mm)


エンケイのマッチングデータブック2006記載の、フィットのデータでは、

7-16 オフセット+35
フェンダークリアランスフロント -4mm(4mm引っ込んでいる) リア -18mm(18mm引っ込んでいる)

7-16 オフセット+43
フェンダークリアランスフロント -12mm(12mm引っ込んでいる) リア -26mm(26mm引っ込んでいる)


というマッチングが載っています。

-------------------------------------------------------------------------------------


アルミホイールは、新品タイヤとセットで、4本セットの、組み付け・バランス工賃込みのものをご購入頂くことが、最もお得になります。

安心安全な専門ショップから購入すれば、最も安心して乗ることができます。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2655066.html)ANo.6


アルミホイールの話に限って言ってしまうと、オークションは、「どうしてもこのデザインのホイールが欲しかったが、生産中止で新品ではもうどこにも売っていない。しかし、このデザイン以外では耐えられない。」というほどにこだわりでも有る場合以外、オークションからはやめておいたほうが良いですね。
 

悪いことは言いませんので、「ホイールはオークションか」は、やめたほうが良いですね。

初心者様の場合、ホイールをオークションから購入されることは、お勧めできません。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2441981.html)
オークションですと、新品でも、こういうこともあるのです。

ホイールについては、まずは、こちらをご覧下さい。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2399021.html)の ANo.3


もう少し詳しく。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2691893.html)の ANo.3
(http://oshiete1.goo.ne....続きを読む

Q左右で車高が違う理由について教えてください。

最近格安で中古車(インテグラ)を購入したのですが、
なぜか右と左で、タイヤとフェンダーの間の幅が1,5センチ近く違います。
ビルシュタインの純正形状サスペンションが装着されているので、
たぶんヘタっているからだと思うのですが、
サスペンションがへたっているからと言って、
左右で2センチもタイヤとフェンダーの間の幅が、
1,5センチも変わることがあるのでしょうか?

また、サスペンションじゃないとすると、
どのような原因が考えられるでしょうか?
どなたか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新車でも前後左右で高さは違います。
私のミニバンも新車時から違ってましたし、新品のサスペンションセットに付け替えた時も同様に前後左右で違いがありました。
あまり神経質にならないことが大事です。

現実的に固定されていないので前後左右で違いがあってもなんら不思議ではありません。

車は平地で駐車 走行することは滅多にありませんよね。 大体が傾いてるとかでこぼこがあったり。
また、4本のタイヤには車体重量の1/4が正確に掛かっているのなら4本とも隙間は同じと考えられますが、一般的に4本とも同じ重量が掛かってる車なんて存在しません。 また、ガソリン満タン時などでも違ってきます。
私のミニバンはガソリンタンクが右にあるので満タンにすると約60kg右が重いです。

また、どなたかの回答に有るようにスプリングの長さも製造過程で微妙に違いもあるし、車体の個体差もあって元々4本とも同じ高さは無理です。
ショックを交換してくれるショップによっては、スプリングの高さを調べて出来るだけ4本の高さを調整してくれる親切な処もありますが、私は差があって当たり前と思っています。 但し、格好は悪いかもしれませんが。

尚、車高調整可能なショックで無理矢理前後左右を合わせるのはあまり感心しません。
新品のサスペンションを4つ装着した段階でどれくらいの差があるかを確認の上、信頼ある方に相談されるのがいいと思います。
何度も言いますが、4本とも高さが同じ車は滅多にありませんよ。

新車でも前後左右で高さは違います。
私のミニバンも新車時から違ってましたし、新品のサスペンションセットに付け替えた時も同様に前後左右で違いがありました。
あまり神経質にならないことが大事です。

現実的に固定されていないので前後左右で違いがあってもなんら不思議ではありません。

車は平地で駐車 走行することは滅多にありませんよね。 大体が傾いてるとかでこぼこがあったり。
また、4本のタイヤには車体重量の1/4が正確に掛かっているのなら4本とも隙間は同じと考えられますが、一...続きを読む

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。

Q新型FITのホイールのオフセットについて

新型FIT(GE7)の4駆で純正ホイール,タイヤサイズが
175x65R15 5.5J PCD100  オフセット+45です。
純正の中古アルミホイールを購入しようと思っていますが,
良く出回っているサイズが純正ホイールが
175x65R15 6J+45か
175x65R15 6J+53です。
サイズの表記が素人なので若干おかしい場合は,お許し下さい。
上記の2サイズで+53は内側に入りすぎないか?
又,+45ですと標準が5.5Jなので6Jになった場合外に出て
はみでてしまわないか心配しています。
どちらを購入するのが,この2選択の場合良いでしょか?
ちなみにタイヤサイズは純正と変えずに175x65R15を使用
しようと思っています。
もしかすると185x60R15にする可能性もあります。
お暇な時で結構ですので教えて下さい。

Aベストアンサー

ノーマル車高なら6Jの場合
+40でツライチでそれ以上外に出るとはみ出てしまいます。
+60位までなら内側に引っ込めても干渉ないです。
個体差もあるので絶対とは言いませんが。
なので質問のサイズはどちらもいけるのであとは好みの問題です。
フィットの場合ノーマル車高で7Jまではけるので結構余裕があります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング