私が子供のころに観たゴジラ映画は「ゴジラ対メカゴジラ」や「メカゴジラの逆襲」といった時代のものでした。

最近、懐かしさもありレンタルビデオで昔観た「ゴジラ対メカゴジラ」と最近製作された「ゴジラ対メカゴジラ」を見比べてみたのですが、なんか昔の作品の方が迫力があってリアルに感じたのですが、皆さんはどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 特撮の事ですが、今は変に技術が発達して、画像がハッキリ取れすぎるんですよ。


 で、海外の特撮なんかでは、ワザと画質を落してリアル感を出そうとしていますが、日本の場合は、なぜだか判らないのですが、ほとんどの監督がそのままのクオリティで作ってしまいます。
それで、ヌイグルミはヌイグルミに、ミニチュアはミニチュアに、スタジオのセットは室内に、つまりリアルに見えてしまうわけです。

 実は元々日本のカメラマンはリアルに撮るのが上手いことで有名で、ドキュメンタリーを撮らせると良い評価が得られるんですが、特に特撮系の映画だとゴマカさなければならないところまで綺麗に撮ってしまう事は、昔から指摘されていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

psssさ~ん。ありがとうございました。

そうなんです。
最近のゴジラ映画は画質や画像が綺麗すぎて、リアルに感じないんです。
アニメを観ているようだったんです。
核心をついたご回答に感謝します。

お礼日時:2002/04/11 09:22

1962年の「キングコング対ゴジラ」以来、全作品をリアルタイムで見続けています^^;。

1954年の第1作から、1975年の「メカゴジラの逆襲」(第15作)までが円谷プロの手によるいわゆる第一期とするならば、平成ゴジラとの一番の違いはまず「ミニチュアワークによる特撮」か「CGワーク」かでしょうね。
当然CGのほうが画像は綺麗ですが、昔の作品は緻密に作られたミニチュアと精巧なカメラワークが命。そのアナログ的なリアルさが私も好きです。それに取り直しが効かない一発勝負の撮影。そんな作り手の真剣さが伝わってきてました。
そういう意味では第一作のモノクロ画面の迫力を超えるものは二度と現れないとも感じますね。1965年あたりから徐々に人間の見方化し、70年代には完全なお子様路線に転じましたが、もうひとつの解釈をするなら。もともとゴジラ映画のお約束事として「直接的な人間殺害シーンは見せない」「血は見せない」というものがありました。しかし、70年代は子供たちも刺激を求めはじめた時代背景もあり
「ゴジラ対ガイガン」から「メカゴジラの逆襲」あたりは、お子様路線でありながら、ゴジラやアンギラスが鮮血を噴出しながら戦うという事態になりました。
その頃はちょうど小学生の間でも「鼻血ブー」などの流行語が飛び交い、なかば出血シーンも遊び感覚で見るような風潮もあり、それに迎合したのでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

そうなんですよね!
最近の特撮にはCGが使われているんでしたね。
CGの画像があまりにも綺麗すぎて、リアル感を感じなかったのかもしれません。

当時の時代背景「鼻血ブー」まで教えていただき参考になりました。
ちょっと笑ってしまいましたが・・・

お礼日時:2002/04/11 09:32

ゴジラと聞いて黙っていられなくて出てきました。


29年(もちろん昭和)のゴジラのころ、東宝はいろいろな映画を作っていました。もちろんその後もですが。
初めの作品で印象に残っているのは「また疎開か」という一言です。
特撮技術の進歩よりも、社会の背景が感じ方を変えるのでしょうね。
最近のものは、やっぱり”本物の迫力”がないような気がします。

さて、平成ゴジラ公開の第一回目、出口に田中友幸氏が見送ってくれました。
ゴジラは彼の大事な子供だったのですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
たしかに社会背景の影響も大きいと感じます。

話しは変わりますが、ウルトラマンの科学特捜隊じゃないんだから、弱い自衛隊が見たいです。
変な最新技術満載の自衛隊はつまらないです。

お礼日時:2002/04/11 09:28

最新作のゴジラはご覧になられましたか?



この作品は初代ゴジラ以後、ある時は『悪役』にあるときは『人間の味方』と
ある意味ポリシーのないゴジラ像が描かれてきた事に
製作側が反省(?)し、完全に第1作でゴジラが倒されたのちの続きになっています。○○年振りにゴジラが襲来・・みたいな

ですから、2作目以降から前作(ミレニアム)までは存在しない事が前提になっています。(平成版ガメラと同じ系統の手法です)
そして、非常に初回作品を意識して作られ「恐怖」をモチーフにえがかれています(じっさいは昔の方が迫力がありましたが・・・)

設定自体がまったく違ったものになっていますのである意味新鮮です
そこには「ミニラ」も「ゴジラザウルス」も「ジュニア」も出てきません。
ゴジラとは・・・人々の魂の怨念だそうです
(これ以上はネタバレですので言いませんが・・)

もし、まだのようでしたら是非ご覧を
ご覧の上で「う~ん・・??」であるのでしたなら・・・面目ありません。

補足ですが(手元に資料がないので記憶のみで・・間違ってるかもしれません)
前作のミレニアムは「ジュニア」が成長した物で5代目です
ミニラが成長したものは確か3代目だったような記憶が・・

さて、観た上での私の不満を・・
「とっとこハム太郎」と同時上映するなよ!・・でした。
(ガキがうるさくてうるさくて・・しかも泣くし・・)

ではでは(“自信”はある部分と、無い部分と・・でとりあえず“無し”で)

PS:トンでもない奴が「守護神」として出てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

実は最新作はまだ観てないんです。(^_^;)

ichigo-sanさんの解説でぜひ観たくなりました。
今度レンタル屋に行ってきまーす。

お礼日時:2002/04/11 09:18

私もゴジラ大好きです。


小学校低学年から約35年間見続けていますが、やはりhiroe-mamaさんのように、ギャグっぽい時代のゴジラは見る気になりませんでした。
迫力があり何を考えているのかわからない、時には人類の味方に、時にはデストロイヤーになるゴジラが大好きです。

同じようなゴジラファンに輪をかけたような方のサイトがありましたので紹介します。
楽しんでみてください。

参考URL:http://www06.u-page.so-net.ne.jp/rf6/hifumi/godz/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、「シェー」をするゴジラは何か変で観たくもないですね!!
でも、当時はそういうゴジラはどう評価されていたのでしょうか?
時代のニーズでもあり素直に受け入れられたのでしょうか?
う~ん 悩みます・・・

お礼日時:2002/04/10 18:49

私はゴジラをほぼリアルタイムで観てきました。

(ただシェー!をしだした作品からは観たくなかったけれど・・・)
私はどちらかと言えば平成ゴジラやガメラが身近に感じます。だって初期のゴジラやガメラを観てきた子供達が監督として平成版を作っているのでゴジラに対しての思い入れはただものじゃないと思います。だから同じ感性が感じられて嬉しくてたまりません!!私は毎年末に『彼』に逢えるだけで満足です。8ヶ月後が楽しみです。最後に『ガメラ』が復活すると良いのですが・・・無理ですねぇ・・・(>_<)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初期のゴジラってかっこいい!!
ホントホント。

そうねすよねえ、ゴジラを観て育った世代が現在のゴジラを製作しているんですよねぇ・・・
hiroe-mamaさんのゴジラに対する思い入れには感服いたしました。

お礼日時:2002/04/10 18:45

ゴジラ自体の顔つき、体つきが、年々、変わっているんですよ。


一番最初のゴジラは怖さを強調するという意図があったので、
かなり怖い顔つきをしています。
それが、だんだんと人間らしい愛らしい顔つきになってきました。
動きも、コミカルな人間的動きをするようになりました。
作品名忘れましたが、
その当時はやっていた「シェー」をするゴジラが登場するものまでありました。
で、あまりにも人間的になりすぎて、ゴジラ人気も落ちてきてしまいました。
だから、また昔に戻そうという動きが出てきて、
最新作では、
初期の顔つきに似せて、かなり怖い感じに作られています。

ちなみに、
今のゴジラは、ゴジラの子ども「ミニラ」の大きくなったものです。
「ゴジラ対ビオランテ」でバラの怪獣が登場しますが、
あれは、前作で死んだゴジラとバラの細胞が合わさって生まれた怪獣なので、
初代ゴジラは死んでしまったことになっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ゴジラの顔つきが変わっているというのは知っていました。
そう考えると、当時のメカゴジラシリーズに出てきたゴジラはかわいい顔だと思います。
でも、そんなかわいいゴジラなのですが、当時の方が迫力がある気がしてならないのです。

ゴジラそのものではなくて、特撮全体を観てのことなのですが・・・
例えば、撮影アングルや火砲の飛翔シーン、メカゴジラの金属肌の質感といったことです。

ちなみにtomikou0000さんは、昔と今でどちらが迫力があるとお考えでしょうか?

お礼日時:2002/04/10 12:19

同感。



ガメラもモスラもちゃちい特撮だったけど、昔の方がよかった。モスラが海戦形態に変形した時は「はあ?」って感じ。

昔のゴジラは娯楽映画というより社会映画の意図で制作されたから迫力があったんではないでしょうか?原爆反対のメッセージが込められていたと聞きます。

それともオトナになったからかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそう感じますか!

なんか最近のウルトラマンレベルの特撮技術しかないような気がしたんですよ。
映画を観ているというよりテレビを観ているといった感じです。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/10 12:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴジラは何故GODZILLA?

熱烈なゴジラ・マニアの方に質問です

ゴジラに関して質問が4つあります。
ただ、日本でゴジラをアルファベットで表記するとき、なぜ「GODZILLA」と書くのでしょうか?というのがメインの質問です。

平成10年にアメリカで製作された「GODZILLA」ですが、これはアメリカがストーリー上の問題として、神の名を冠した「GODZILLA」という表記にしたのだと思いますが(確か映画の中に、日本ではなんだかんだの理由で、神の名をつけてこう呼ばれている、みたいなアナウンサーのセリフがあったような気がします)、その後、なぜ日本でまで「GODZILLA」と表記するようになったのでしょう。(質問1)

そもそもゴジラという命名はゴリラとクジラを合わせて名づけたはずですから、どこにも「神」など関わっていない訳ですよね。またゴジラという名称にも著作権(商標権?)とかが存在すると思うのですが、アメリカ版が製作される際、そのへんはどうなっていたのでしょうか?(質問2)

日本でゴジラが最初に公開された時には(1954年)ストーリーの中で、大戸島の伝説にちなんで「ゴジラ」と名づけられた、とあるのですが「大戸島の伝説」とは何なのでしょうか?(質問3)

その後、何作も作られていて、一度もアルファベットで表記したことは無かったのでしょうか?
例えば、日本にゴジラが現れれば海外でも当然ニュースになるわけですから、カットバックのよう手法で、アメリカのニュース番組、フランス、ドイツ・・・という感じで、新聞の見出しがアップになったり。そんな映像もきっとあったと思うのですが、そういう時にゴジラは英語圏でどのように表記されていたのでしょうか?私は、「GOJIRA」か「GOJILA」のほうがふさわしいような気がするのですが・・・。(質問4)

どれか一つでも結構ですのでご存知の方、よろしくお願いします。

熱烈なゴジラ・マニアの方に質問です

ゴジラに関して質問が4つあります。
ただ、日本でゴジラをアルファベットで表記するとき、なぜ「GODZILLA」と書くのでしょうか?というのがメインの質問です。

平成10年にアメリカで製作された「GODZILLA」ですが、これはアメリカがストーリー上の問題として、神の名を冠した「GODZILLA」という表記にしたのだと思いますが(確か映画の中に、日本ではなんだかんだの理由で、神の名をつけてこう呼ばれている、みたいなアナウンサーのセリフがあったような気がします...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
個人的に収拾した知識ですので話半分で読んで頂けると幸いです。

 まず「GODZILLA」という表記についてですが、これは平成10年にハリウッドで製作された「GODZILLA」が最初ではありません。'54日本で公開された初代「ゴジラ」を「東宝」自身が再編集しタイトルを「GODZILLA.KING OF MONSTER」にして'56年アメリカで公開したのが最初です。つまり「GODZILLA」という名称も「東宝」(円谷プロ)が考えたものなんです。

 スペルについては質問者様もご存知の「ゴジラ」の命名と同じような発想で「GOD」を入れることで強そうなイメージと「唯一」であるという認識を欧米人に持ってもらうという意図があったようです。したがって「KONISHIKI」とちがいまして「GODZILLA」も「ゴジラ」も東宝が著作権を保有しているはずです。あの独特の「鳴き声」も東宝の許可がなければ使用できないようです。ですから「ゴジラ」を英語表記する場合「GODZILLA」以外で表記することはまずありえないわけです。

 そして話はハリウッド版「GODZILLA」になるのですが、表記については製作前に東宝がその使用を認めています。ただし「一定の条件付き」で。その条件とは『ゴジラの持つ本来の「フォルム」を崩さない事』でした。つまり出来上がったものが誰が見ても「ゴジラ」だとわかる造形であることが条件だったのです。

 ところが完成した「GODZILLA」は元祖とは似ても似つかない「トカゲのおばけ」でした。激怒した「東宝」は当然米側に抗議するのですが、製作サイドが言い放った言葉は「日本のゴジラのフォルムは生物学上ありえない。これでは世界には受け入れられない。だから我々が世界に通用するゴジラに作り変えてあげた。」だそうです。

 多分最初に交わした契約が曖昧なものだったのしょう。見事に「GODZILLA」の名前だけカッパライされた形になってしまいました。アメリカではその後「トカゲゴジラ」でアニメまで製作しているので当時の「東宝」の心中は察するにあまりあるものだったと思います。

 この「トカゲゴジラ」のイメージが定着するのを恐れた「東宝」は打ち切ったはずの本家のゴジラシリーズの製作を急遽再開します。それが「ミレニアム」に始り「ファイナルウォーズ」で製作が終了した新平成シリーズなわけです。ちなみに「ファイナル~」にハリウッド版のゴジラが登場しています。北村監督のイキなはからいで名称も「GOD」がないただの「ZILLA」(ジラ)になってましたがゴジラに秒殺されてました(笑)がご覧になりました?

 話が脱線してすみません。最後に「大戸島伝説」についてですが当時大戸島には怪獣の目撃談を記した古文書が残っていてそれに「呉爾羅」という表記があった為それにちなんで山根博士が「ゴジラ」と命名したようです。

 「ただのゴジラ好き」の回答ですので真のマニアの方が補足訂正して頂けると大変助かるのですが、、、(汗)。長文駄文失礼いたしました。

こんばんは。
個人的に収拾した知識ですので話半分で読んで頂けると幸いです。

 まず「GODZILLA」という表記についてですが、これは平成10年にハリウッドで製作された「GODZILLA」が最初ではありません。'54日本で公開された初代「ゴジラ」を「東宝」自身が再編集しタイトルを「GODZILLA.KING OF MONSTER」にして'56年アメリカで公開したのが最初です。つまり「GODZILLA」という名称も「東宝」(円谷プロ)が考えたものなんです。

 スペルについては質問者様もご存知の「ゴジラ」の命名と同じよ...続きを読む

Qゴジラ×メカゴジラ

 先日公開された「ゴジラ×メカゴジラ」ですが、このストーリーが何かのパクリだという声があります。
 いったい、何のパクリなのでしょうか?

Aベストアンサー

「エヴァンゲリオン」のパクリという話が多いようです。
デストロイアの時は「エイリアン」のパクリという話がありました。

Qゴジラ対デストロイヤーについて

今さらですが昔ゴジラVSデストロイヤーでゴジラは
死んだと見受けましたがあれから5年いまから
4年前ですがゴジラミレニアムで
ゴジラが復活したようですが
あれは生き返ったのでしょうか?それとも元祖ゴジラの
子孫か何かですか?今だに良く分からないんです
あとハリウッド版ゴジラは核実験で爬虫類が突然変異を起こしたものとありましたが日本版ではどうなんでしょう?
爬虫類には見えませんが・・・・

Aベストアンサー

それぞれの作品につながりがあるものとないものはありますが。
ゴジラVSデストロイヤーの最後にゴジラがメルトダウンした後、煙が収まるとゴジラが出てくるんです。(何故?)
これは一説によるとデストロイヤーに殺されたゴジラジュニアがゴジラのメルトダウンの際の核エネルギーによって復活したんだそうです。
ただこのゴジラがミレニアムのゴジラなのかどうかは不明です。
>日本版ではどうなんでしょう?

日本版でも同じです。ゴジラ対キングギドラ(最近のメカキングギドラが出てくるやつ)ではゴジラザウルスなる恐竜の生き残りが核エネルギーによってゴジラになると言う諸説も出てきます。

ちなみにアンギラスはアンキロサウルスでラドンはプテラノドンです。(ゴジラ対メカゴジラ[何作かありますがどれかは忘れました]で卵から生まれてます。)

参考URL:http://www.godzillamovies.org/index/

Q懐かしの女性アイドル歌手のCD。1曲目まちぶせ。

少し前にTVで紹介されていたCDなので、新発売されたのだと思います。なつかしの女性アイドル歌手達の曲が10曲程度入っており、1曲目が石川ひとみのまちぶせでした。
他には後半に木綿のハンカチーフも入っていました。1枚のCDです。いざ探してみると見つかりません。教えてください。

Aベストアンサー

これでしょうか。

恋歌くちずさみ委員会
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B008VURGRG/

http://www.1101.com/koiutahiroba/2012-09-26.html

Qゴジラについて

何でゴジラってミレニアムシリーズから面白くないように感じるのでしょうか?私が子供の頃、映画館で見たのは平成版ゴジラVSモスラ(93年)で最後ですが、あの頃のゴジラは最高に面白かったと思うのです。理由として上げるなら、まずCGがあまり使われていない。2点目に、殆どが着ぐるみで撮影されているという点でしょうか。とにかく、平成版ゴジラ(1984年)からゴジラVSデストロイア(1999年)の間は面白いと思うのです。最近でもゴジラFINAL WARS(2004年)になりますが、とにかく新しい作品ほどCGが多く使われているように感じます。別にCGを使ってるから面白くないとはいいたくないのですが。私の気のせいでしょうか?時代とともにゴジラ映画も変わっていったんだなと思ってます。

Aベストアンサー

 恐らく我々がゴジラに抱いている重量感やゴツゴツ感などのイメージと、画面をきれいにスムーズに見せてしまうCGの相性が良くないのかもしれません。実際、日本人にはローランド・エメリッヒ監督の『GODZILLAゴジラ』(1998年)は日本のゴジラのようには見えませんでしたから。

Q昔のゴジラのアメリカ版?って何でしょう?

ゴジラに詳しい方に質問させていただきます。

ゴジラって近年、アメリカ版のがでてましたよね。
あれより、結構前にアメリカや海外でリメイクみたいなのをされてた事ってあるんでしょうか??

ちょっと見つからなかったので、そんなもの無いのかもしれませんが、それに似たようなものがあれば教えていただけないでしょうか?お願いします!

Aベストアンサー

アメリカでレイモンド・バー出演の追加場面を撮影し、シネスコ(オリジナルはスタンダード)で公開した、「怪獣王ゴジラ」と言う作品があります。

国内ても同タイトルで上映されています。

Qゴジラはアニメ?

ある日、ゴジラについて調べてたんですけど、ゴジラ‐アニメと書いてありました。え!ゴジラってアニメなの!?とびっくりしました。どういうことですか?教えてください。

Aベストアンサー

どこで調べたのか知りませんが、「特撮/アニメ」というジャンルを作らずに「アニメ」とする所もあります。

回答のお礼に書かれている両方のタイトルとも「特撮」です。
アニメではありません。

Q「ゴジラ対ヘドラ」に登場する老人達について

「ゴジラ対ヘドラ」で若者達が100万人ゴーゴーをしている時、遠巻きに老人達が隠れるようにして若者達を見つめるシーンがあります。
あの老人達は何者なのか、どのような意図でこの場面を入れたのか知っている方教えて下さい!

Aベストアンサー

どうも、脚本をチェックしたわけじゃないので、想像になってしまうのですが、近隣の住民と思われます。
勝手に自分達の敷地であいつら何をやってるんだという思いがあったのだとは思うのですが、細かく言うと、あの麓から富士市はそう遠くはありません、つまり公害の被害者でもある訳ですが、あの百万人ゴーゴーは結局お祭りでしかないという点では他人事だし、自分達に何の利益にもならないというよりなんとなく迷惑だし、さりとてああいう何かを起こすには既に疲弊してそんな気分にもならないといったような、温度差をを描く意図があったようにも見えます。

Qゴジラの生態、特徴について教えてください。

ゴジラを飼育するというレポートを書こうと思っているのですが、ゴジラについてあまり詳しく知りません。
ゴジラの生態や特徴について教えてください。

昔、ゴジラが捕獲されている映画を見た記憶があるのですが詳しく知っている方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

整合性がないのは各作品混ざっているからです。
太古の恐竜(ゴジラザウルス)が度重なる核実験による突然変異でゴジラになりました。口から火炎放射能を吐きます。(戦車が解ける温度です。吐くと背びれが光ります。)それで空を飛びます。尻尾を振って泳ぎます。家畜や鯨を食します。帰巣本能があります。渡り鳥の群れを追っかけます。通常の兵器は効き目がありません。火山の火口に落ちても生きています。放射能を浴びると元気になります。細胞内に核を食べるバクテリアがいます。体温が低いようです。太平洋戦争で亡くなった日本兵の魂の塊との説があります。卵を産みます。息子がいます。モスラ幼虫の糸が苦手です。テープを逆回転したような言語を話します。(しゃべると画面に吹き出しが出ます。)イヤミのシェーをします。皇居とTDLは絶対に襲いません。(たぶんUSJも)放っておくとメルトダウンを起こします。オキシジェンデストロイヤー(水中酸素破壊装置)で解けて骨だけになります。が開発者である芹沢博士が死亡している為製造方法は不明。現在、対生自衛隊保有の機龍に実装されているアブソリュートゼロ(絶対零度砲)が最も有効な兵器だと思われますがすぐ避けます。以上思いつくままでした。ちなみにゴジラを捕獲した作品は「怪獣大戦争」で捕獲したのはエックス星人です。長くなってごめんなさい。あと間違ってたらごめんなさい。

整合性がないのは各作品混ざっているからです。
太古の恐竜(ゴジラザウルス)が度重なる核実験による突然変異でゴジラになりました。口から火炎放射能を吐きます。(戦車が解ける温度です。吐くと背びれが光ります。)それで空を飛びます。尻尾を振って泳ぎます。家畜や鯨を食します。帰巣本能があります。渡り鳥の群れを追っかけます。通常の兵器は効き目がありません。火山の火口に落ちても生きています。放射能を浴びると元気になります。細胞内に核を食べるバクテリアがいます。体温が低いようです。太平洋...続きを読む

Q「ゴジラ対ガイガン」のOP曲のタイトル教えて下さい!

映画「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」のOPに流用された伊福部昭氏の曲のタイトルを知っている方がいれば教えて下さい。またその曲が元は何かのタイアップ(?)かあったとすればそれも教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

昭和45年に開催された大阪万博のパビリオン、三菱未来館で上映された映画(?)のBGMを流用したそうです。

参考URL:http://expo70-web.hp.infoseek.co.jp/mitsubishinew2.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報