新しい趣味で、2週間前から始めてみました。
環境は、幅60センチ水槽・上部ろ過・エアーポンプ・水草茂みで、
金魚(小赤や丹頂で、小さいサイズ)12匹・メダカ少々を飼っています。
ヒーターは使用していなく、大体夜は、20度になります。

最近、ネオン(蛍光灯)を置いて、初めて気づいたのですが、
金魚の尾びれだけに、白い点々が、数箇所ついています。全匹です。

素人目からも、コレが『白点病』だと思ったので、
名称は忘れましたが、そのまま水槽の水に流し込む、ブルー色の専用の
お薬を入れました。まだ3日目です。

毎日帰宅すると真っ先に水槽を見るのですが、
ブルー色の水の中、全匹、なんら変わりなく、元気に泳いでいます。

この段階から復帰した金魚をお持ちの方に、お聞きしたいです。
どの位の期間で治りましたか?

カワイイ金魚たちなので、とても心配です。
全部、死んじゃうのかなぁーー。。。(ノ_・、)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

白点病ですか・・・それは心配ですね。



病気の進行具合にもよりますが、早くて一週間、永くて3~4週間といったところではないでしょうか。
私も飼い始めてから2週間ほどで、全ての金魚(3匹)が白点病にかかってしまい、メチレンブルー(mimi-koさんが使用されている薬品もこれだと思います)で治療開始後、約4週間ほどで無事完治しました。3匹の中の一匹は、白点病に加え重度の尾腐れ病にもかかっており、残念な結果となってしまいましたが・・・。

なんにせよ、回復をあせらない事です(人間の病気の治療と一緒ですね)。
白点病の治療に関して、いくつかアドバイスを書いておきますので、宜しければ参考になさってみてください(No.1の方のアドバイスと重複する所もあります、すみません)。

○別の水槽(バケツ等でも可)で薬浴を行ない、使用していた水槽・砂・器具類などは流水できれいに洗い、天日に当ててよく乾かしておきます。こうすることで消毒になります。

○薬浴中の酸素供給には、エアストーン(ホームセンターでも販売されていると思います)を使用すると良いようです。ただし、ろ過は行なわれませんので、汚れたらその都度水替えを行なって下さい。

○白点虫は、高温に弱いです。ヒーターで水温を30℃位まで上げることをおすすめします。

○0.5%塩水浴(水1リットルに対し塩5gの割合)の併用も効果があるようです。粗塩が最適ですが、なければ味塩以外の普通の食塩で構いません。

○餌は極力少なめに与えてください。食べ残した餌は、こまめにネットなどですくって取り除くようにして下さい。

早く良くなるといいですね。治療、これからも頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。
あれから一週間、逆に、白点が増えたような気がします(ノ_・、)
主人と読ませて頂き、明日、ヒーターも購入して、アドバイス通りにためしてみます。ゆっくり治療して行きたいと思います。

お礼日時:2002/04/13 20:17

「白点病」はずいぶん昔に治療しましたがその時は一週間ぐらいかかったと記憶してます、


できれば金魚達を別の水槽に移し薬浴(ブルーの薬剤だとメチレンブルーかな)させます、
この時徐々に水温を上げると効果的です(25~28℃ほどに)、
元の水槽の水は全て入れ替え砂などもきれいに洗っておいて下さい、
原因となる繊毛虫のイクチオフチリウスは親虫が寄生していないと増えていかない筈なので、
薬浴が済んで虫が落ちたら元の水槽に戻して上げて下さい、
その頃には元の水槽に残っている繊毛虫も死滅してると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、有り難うございます。
あれから一週間、ブルー水は、透明に戻って行きましたが、
白点は、前よりも増えたような気がします。明日、本格的に一掃したいと思います。治ってくれますように!!

お礼日時:2002/04/13 20:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金魚(丹頂)の尾びれが充血しています。

9/2から丹頂を飼い始めたばかりの初心者です。
↓を載せたものです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5286029.html

あれから一向に症状が改善しないため、改めて相談させて頂きました。
どうか、アドバイスをよろしくお願いします。

9日前から尾びれ、胸びれなど背びれ以外が充血しています。
水槽の中にいると充血しているかは殆ど分からない状態ですが
白い容器に移すと充血している事がわかります。
充血の色はあまり濃くはないです。

充血はしているものの、とても元気です。
毎回、エサをねだられ絶食が基本と分かっているものの誘惑に負けつつあります。

今は、治療用の水槽で水10リットル、観パラD+塩0.5%の薬浴中です。
ヒーターはありません。
水温は21度ぐらいです。1日の水温の差もあまり無いです。

水換えの時は、カルキ抜きや溶剤は一切使用しておらず、
2日間汲み置き+エアレーションした水を使用しています。

購入した金魚店で相談し、観パラDで薬浴を始めました。
3日目まで薬浴・薬の量、水換えの時期・量は金魚屋の指示に従いましたが、
4日目に薬を入れなかったのは独断です。


<隔離してからの状況>

1日目・・・水を総入れ替えし、パラザンDで薬浴開始、塩は水7リットルに対し小さじ1杯程度。

2日目・・・薬浴2日目。身体が薄いピンクがかってきた。充血に変化はナシ

3日目・・・変化ナシ

4日目・・・今まではタライでの治療でしたが、治療用水槽を用意できたので水を全換え。
     水10リットル、0.5%塩水浴。薬はナシ。
     明らかに身体が痩せてきた。いくら絶食が基本とはいえ、我が家に来てまもなく、
     もともと細身で蓄えもあまりないコなので、心配で仕方がない。ただ、とても元気。

5日目・・・引続き、0.5%塩水浴。あまりにエサを欲しがるので8粒だけ与えた
     身体が白っぽくなってきたような気がする

6日目・・・お腹の辺りが、ほんの僅かだが丸くなり、ホッとした。
     塩水浴だけでは駄目だと思い、薬浴を再開。
     1/2水換え。パラザンDを投入。塩分濃度0.5%

7日目・・・充血に変化はなし。エサの催促に負け10粒だけ与えた

8日目・・・1/3水換え。水換えした分の塩・薬を追加。
     また身体がピンクがかってきた。

合間にエサをあげてしまったのは、自分でも良くないと思うのですが
元気もあって、エサをとても欲しがります。
とても元気なのに、ヒレだけ充血している状態です。
どんなに元気であっても、薬浴中はやはりエサはあげない方が良いのでしょうか?

鰭は充血はしているものの、裂けたり縁が白くなってたりはしていないので
尾ぐされ病ではないと思います。

観パラDを使用していて、全く効果が感じられないので
薬を変えようと思っています。


ネットで調べていると、
グリーンFゴールド(顆粒)の効果が高いみたいですが、この薬にかえてみても良いでしょうか?
(といっても手元に薬がないので、これから購入しに行くのですが・・・)

それとも、まだ観パラDで様子を見るべきでしょうか。

何度も、質問をして申し訳ありませんが
どうぞアドバイスをヨロシクお願いします。

9/2から丹頂を飼い始めたばかりの初心者です。
↓を載せたものです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5286029.html

あれから一向に症状が改善しないため、改めて相談させて頂きました。
どうか、アドバイスをよろしくお願いします。

9日前から尾びれ、胸びれなど背びれ以外が充血しています。
水槽の中にいると充血しているかは殆ど分からない状態ですが
白い容器に移すと充血している事がわかります。
充血の色はあまり濃くはないです。

充血はしているものの、とても元気です。
毎回、エサをねだ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

前の質問も読みましたが、この症状を病気と捉え、病名や治療薬を考えていることを、直感的に間違いと感じます。

原因は生物濾過不足で亜硝酸(NO2)中毒、若しくは障害と思います。
飼育環境はどのような器具をお使いで、飼育水質のpH、GH,KH(最低限pH)はいくつでしょう?また、問題の亜硝酸(NO2)は何mg/リットルでしょうか?
基本的に病気と思われる症状は飼育環境と飼育水質が原因で発生することは間違いないので、本当にこの子を治したいとお考えでしたら、わかる範囲で補足くださる事を、お願いいたします。
参考まで。

Q白点病治療して白点落ち10日経ったので本水槽に戻しました。その間も本水槽は毎日水替え半分、底砂の掃除

白点病治療して白点落ち10日経ったので本水槽に戻しました。その間も本水槽は毎日水替え半分、底砂の掃除も毎日していました。
昨日尾ビレの先に白っぽい線のような物を見つけ、今日になったら白点が沢山あり急いで淡水浴し、隔離しました。
やはり間違え無く白点再発ですよね⁈
水槽が余りにも小さい為(10L位?)横30縦24奥行き15です。
今飼育しているのは、この子1匹とスカンクシュリンプですが、53L水槽立ち上げ中です。
未だ4日目なので、この水槽が立ち上がるまで約1カ月位トリートメントタンクで(見ての通りの、1L位のプラスチックタンクです。)飼育した方が良いのでしょうか?
又白点治療で毎日淡水浴、オキシドールをして、前回は白点がなくなりましたが、今回も同じで良いか悩んでいます。
詳し方いらっしゃいましたら、アドバイス頂ければと思います。

Aベストアンサー

魚さんの体力次第でしょうが、白点病予防に一番いいのは「殺菌灯」と聞いています。
白点菌は水替えで減少はしても、消える事はありません。
だいぶご苦労をなされている様ですが、新規水槽の立上り後も含めた上で、
殺菌灯使用してみては如何でしょう?
この小さなトリートメントタンクでは魚さんにストレスを与えそうです。

ご参考まで

Q水槽を立ち上げて間もないですが、金魚2匹を新しい水槽に移したい

観賞魚の飼育に詳しい方、よろしくお願いします。

4cmの丹頂(金魚)を2匹飼い始めて18日目です。金魚の飼育は初心者です。
この金魚を、現在飼っている水槽から、別の水槽に移そうと思っています。

(現在の水槽)
・容量7リットル
・外掛けフィルター(生物ろ過材を追加)
・エアストーン1個
・アンモニアは最近減ってきた
・亜硝酸の濃度が高いので毎日1/4ずつ水換えしている
・砂利は3cm敷いている

(次の水槽)
・容量55リットル
・外部フィルター
・新しい砂利を追加予定

まだバクテリアが繁殖しておらず水質が不安定ですが、金魚は元気に頑張ってくれています。
以上の状態で、どのような水槽の移し方が金魚にとって負担が少ないでしょうか?
新しい水槽と水の量が全然違いますので、悩んでいます。

今考えているのは、新しいフィルターの中に現在使っているろ材(少量ですが)を入れて、現在の水槽の水・砂利ごと新しい水槽に入れ、金魚もその中に入れたあとに新しい水を徐々に増やしていく方法です。(ただしこれだと、最初はかなり水位が低くなってしまいます)
それとも、新しい水槽にあらかじめ水を入れて外部フィルターを1週間ほど回した方が良いでしょうか?
また、現在毎日のように水換えをしていますが、その古い水を利用した方が良いでしょうか?

魚を飼育されている方、ご意見をお聞かせください。

観賞魚の飼育に詳しい方、よろしくお願いします。

4cmの丹頂(金魚)を2匹飼い始めて18日目です。金魚の飼育は初心者です。
この金魚を、現在飼っている水槽から、別の水槽に移そうと思っています。

(現在の水槽)
・容量7リットル
・外掛けフィルター(生物ろ過材を追加)
・エアストーン1個
・アンモニアは最近減ってきた
・亜硝酸の濃度が高いので毎日1/4ずつ水換えしている
・砂利は3cm敷いている

(次の水槽)
・容量55リットル
・外部フィルター
・新しい砂利を追加予定

ま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
>新しい水槽にあらかじめ水を入れて外部フィルターを1週間ほど回した方が良いでしょうか?
この方法で水換えで捨てる水を足していく方法が最良と思います。

金魚はカルキ抜きしただけの新しい水は好みません。
外部フィルターで3日も廻せば水がコナレますので金魚も少ない数でしたら入れられます。安全策として水を廻している間に汚れた水(アンモニアでも亜硝酸でも含んだ水)を入れることでバクテリアの発生は速くなりますので、市販のバクテリアなど必要ありません。

毎日水換えしているなら10日後には金魚を移せるはずですが、亜硝酸の検査は必須でこれを測らないとバクテリアが繁殖し、濾過が立上がった事がわかりませんので必ず測ってください。

Q白点病になった金魚がいた水槽にいた、ヤマトヌマエビと水草について

金魚が白点病になりました。

金魚は別の水槽で、メチレンブルーで治療中です。

一緒にいた、ヤマトヌマエビと、石巻貝と、水草も、心配なので別の水槽に入れています。それぞれに寄生虫は付くものなのでしょうか?

金魚が治り次第、特に何もしないで、一緒にもどしていいのですか?

良い方法があればアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

 金魚もヤマトヌマエビも別の水槽なら、元々あった水槽は今はどんな状態なのでしょうか?その水槽の中こそ、白点病の元がうようよしているのです。
 一番いいのはもともとの水槽の水を1/3交換します。そこに金魚を戻してメチレンブルーで治療します。それと平行して水温を少しずつ上げていき30度までにします。
 水温をあげたら真夏と同じ頻度で1/3水替えをしてください。新しい水の薬の濃度は水槽と同じ状態にしてから、入れてください
こうすると水槽の中の寄生虫が死滅します。金魚が治ったら、ろ過装置に活性炭を入れます。この活性炭が薬の成分をなくしてくれます。

 もし、もともとの水槽の水がないなら、いまの金魚の水槽の水に市販のバクテリアを入れるか、小まめに2~3日に一度1/3水替えをしましょう。

 ヤマトヌマエビや石巻貝は無脊椎動物なので白点病の寄生虫はつきません。普通の水の中にも寄生虫は多少はいるので、金魚が治ったら元の水槽に戻せば大丈夫です。ただし薬が残っていたり、水温が30度もあるとヤマトヌマエビは死ぬので、元の状態に戻してからにしてくださいね。

 金魚もヤマトヌマエビも別の水槽なら、元々あった水槽は今はどんな状態なのでしょうか?その水槽の中こそ、白点病の元がうようよしているのです。
 一番いいのはもともとの水槽の水を1/3交換します。そこに金魚を戻してメチレンブルーで治療します。それと平行して水温を少しずつ上げていき30度までにします。
 水温をあげたら真夏と同じ頻度で1/3水替えをしてください。新しい水の薬の濃度は水槽と同じ状態にしてから、入れてください
こうすると水槽の中の寄生虫が死滅します。金魚が治ったら、ろ過装置...続きを読む

Q金魚の水槽に「ろ過するバクテリア」を入れましたが原液がくさいのです。 

金魚の水槽に「ろ過するバクテリア」を入れましたが原液がくさいのです。 日本動物薬品のこの商品はこんな「匂い」なのでしょうか。ふたを開けると、まるで「ドブ」のように臭いです。たまたま古くて腐ってしまってるのか、元々こんな物なのか教えてください。

Aベストアンサー

>「ドブ」のように臭いです・・・・・正常です。

その匂いこそが「バクテリアが生きている証」です。
とくに嫌気性のバクテリア、PSBはクサイです。
私はその匂いで安心するほうです。

その匂い「ドブ」というよりは「温泉」に近くありませんか?
ちなみに「ドブ」の臭さは、バクテリアが活動して出た物質の
匂いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報