最新閲覧日:

こんにちは!

素朴な疑問なのですが、試したことがないので
ご存知の方教えて下さい。

左横に壁があったとします。
車の左サイドを壁との距離1cm
(サイドミラーをたたんだ部分と壁が1cmなので、車体と壁
は5cmぐらい)で止めます。

この状態で右ハンドルを切って前進すると
車の左後ろと壁とは衝突するのでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



計算してみればすぐ分かると思いますが、条件によってぶつかる場合もあるし
ぶつからない場合もあります。

・最小回転半径の小さい物の方が当りやすい。
・ホイールベースが長く内輪差が大きい物の方が当りやすい。
・リアタイヤから最後尾までのオーバーハングが長い物の方が当りやすい。

と言うことが言えます。

例に、2リットルクラスのホイールベース2.7m、最小回転半径5.5m、
リアタイヤから最後尾まで1m、全長(この場合関係ないですが)4.7m
くらいのものを想定しますと。

直線に止まった状態からハンドルを目一杯切って右に曲がり始めると、
外側後輪はSqr(5.5^2-2.7^2)=4.79m の円周上を動きます。

この時、最後尾はSqr(4.79^2+1^2)=4.89m の円周上を動くことになります。
だから、壁に最接近する場所(スタート状態で後輪が居た場所)では、
外に4.89-4.79=0.1m と10cm外を通ることになり壁に当ります。

どのくらいなら当らないかと言うと、5cmの差ですから、
Sqr((4.79+0.05)^2-4.79^2))=0.69m となり69cmより短ければ当らない
ことになります。

軽自動車とか最小回転半径が小さくてもタイヤが四隅についているような
ものは当らないでしょうし、最近はオーバーハングが短くなっているので
当らない車もあると思います。

一度、ご自分の車のカタログで長さを確認して計算してみるとわかると
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおー すばらしい!です。
これで計算して、自分の車の左寄せ限界点
をつかんでいれば、狭い駐車場でも楽勝ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/10 17:07

 車種と舵角によると思いますが、思い切り右にハンドルをきれば普通はこすりますね。


 なので、こういうシチュエーションでは、心持ち車庫の外に出てから右へきるようにしなければいけないでしょう。

 このとき、壁ではなくただの線だった場合、お尻は線の向こう側へはみ出ることになると思いますが、このはみ出る距離をオーバーハングといいます。

 ご質問のような状況ならずとも、自分の車のオーバーハングは把握しておきたいものです。
 高速道路で、右車線へ無理に車線変更しようとしたトラックが、オーバーハングで左側の車を引っかけるという事故も実際に起こっています。これは自分の車の大きさを把握していなかったために起こるもので、普通乗用車でもシチュエーションが違えば似たようなことが起こりえます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やはりあたりますか。
右に切って前に進むので、もしかしたらぎりぎりあたら
ないかな?って思っていました。

お礼日時:2002/04/10 15:00

車によると思います。



車の左が壁に当たる条件は、後輪より後ろのボディー形状と長さ、
そしてハンドルの切れ角によって様々です。

因みにトレーラーのような物であれば、壁との間隔をメーター以上あけていても
壁をこする事があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/10 14:56

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ