最新閲覧日:

映画ファンの皆様。
もう最悪最高に、トンデモないストーリー・時代考証も事実も滅茶苦茶・都合のいい解釈・しかし大まじめ・余りに「トンデモ」で笑えてしまうetc.
と、思う映画をお聞きしたいです。

そういうのは、ハリウッド製Made in U.S.A に多い(殆どがそうか?笑)と思うので、米映画中心にお願いします。
ちなみに最近では、「ソード・フィシュ」、「インディペンデンス・デイ」「パール・ハーバー」がそう思うのですが…。~理由:やたら自国賛美や、正義は勝つ状態のアメリカに都合良く描いてあると思った~

完璧にメルヘン&フィクション化してあるもの以外で「こりゃ、トンデモねえっ!」ってのを、お願いします(^o^)
…注:決してハリウッド映画を否定してません、大好きなので(^o^)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中11~19件)

こんばんは。

まあ、もともと超低予算のB級C級映画まで含めたらきりがないですが、最近のヒット作で目が点になったのは「パールハーバー」でしょうねえ。
娯楽スペクタクルとしては金もかけてて良い出来だと思うのですが、日本軍の会議シーン。あれはいくらなんでもないでしょう^^;。あれは戦国時代のパターンですよ。せっかく面白かったのが一発で萎びましたね。ちゃんと日本人俳優を使えばこんなことにはならなかったのに・・残念です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、naka53さん。
私は決して『反アメリカ』ではないのですが、昨今の状況を考えると「パール・ハーバー」は観る気がしません。観た友達から内容を事細かに聞いたり、映画評を読んだりしただけです。
「ライジング・サン」の方が全然マシですわ。

何で日本人が怒らないのか不思議??ハワイの日系人は抗議したのに。
…ま、ハリウッド映画に本気で怒っても、しょうがないか。
良い映画も沢山作ってますしね。
>日本人俳優を使えば…
もともと使う気など毛頭なかったでしょうね。オファーがあっても、出る気のある人もいなかったかも。 …とまた怒ってしまいました、すいません(~_~;)

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/11 11:18

「○○ーシャンクの○に」


せっかく良い感じで感動すらおぼえていたのに、最後の最後にお伽噺になっちゃった・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
あ~最後のシーンですね?…賛否両論かとは思いますが、ストーリー的には感動してしまいました。
映画より、スティーブン・キングの原作の方が、感涙しますが…。
まあ、キングの小説はみなお伽噺です。

もう一度、観てみます、nikuboさん、ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/11 11:03

「ハンニバル」です。


レクターがある意味超人化して怖くも何ともない。
レイ・リオッタの食事シーンは苦笑するしかなかった。
オチもやっちゃった、って感じ。
でも皆さん大まじめ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
来た来たっ!
「ハンニバル」!…『ほんまにもう、レクター先生ったらあ~ンv』て感じですね。脇の名優が、ドンドン酷い死に方をする無茶苦茶映画。
リドリー・スコット監督って、名作と駄作の差が激しすぎると思う。
フィレンツェの街は綺麗に撮ってあったけど。

観た夜、韓国料理屋でユッケを食べようと思ったが、やめました(笑)。

ジョディー・フォスターが出演断ったのも、解るなあ~。

>落ちもやっちゃった、
…おいしかったんやろなあ、あの弁当。

comsashiさん、明瞭簡潔なコメント、ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/11 10:57

トンでもない映画・・牛ならいいのか??はたまたポンドか?(困った・・)


(回答を用意していないのに回答欄に参上する私をお許しください。)

さて・・とんでもない・・もの・・と・・?

フィクション化は不可という事ナのですが、御自身が「インディペンデンスデイ」をあげられているので・・・・(現在思考中。。。。)よし!

●「アルマゲドン」。
・・あれじゃ、宇宙版「ダイハード」じゃないですか・・かなり怒り心頭でしたが。「んなことあるか~っ!!」みたいに(笑)

●トレーニングデイ
デンゼルワシントン酒宴・・違う!主演
違う意味でとんでもないです・・なんとストーリーが1日で終わってしまいます。

●クリムゾン・リバー
ジャン・レノですが・・・登場人物多すぎ・・とても1回では覚え切れません
ですから・・繰り返し見ないと・・といういみで「とんでも」

●エグゼグティブ・デシション
・・主演のスチーブン・セガール・・・あれ?どこいっちゃたのさ? えっ!?


正統派「とんでも」つまり絶賛として
★「砂の惑星 デューン」
よく映画化したよ・・て感じでしょうか(小説を先に読まなきゃわからない)

意外と「普通」だったりして・・はっは,その時は御勘弁を・・
(ですから、自信は無しで・・)

ところで
合宿はどうしたのですか?特訓は???
ビデオを見ている場合ではないでしょ・・(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たらり~(*_*)、ichigo-sanに見つかってしまった(~_~;)A
うう…。妻も息抜きが必要なのでおます。(言い訳・汗)あ、あ、後から例の件のピックアップ&お礼にとりかかりますのよ…。(冷や汗;)

「アルマゲドン」…コレね、某番組でテリー伊藤が『何だよ、あれはっ!都合のいいように作り過ぎだよっ!アメリカが人類助けるなんて、思い上がりもいいとこだ』と憤慨してたので、バカにしつつ観たのですが…
…不覚にも泣きまくってしまった私(苦笑)。エアロスミスのCDまでゲットしてしまいました(-_-;)
何だか、「トンデモ映画」は私のカンペキな主観ですね、ごめんなさい。

「デューン・砂の惑星」は、良いですね!なかなか良心的に映画化してあって。

他はまだ観てないの。ヴィデオは撮ってあるのだけど…。
何せ他の事で忙しいもんで(ウソ言え!)

ありがとうございました、また宜しくお願いします。

お礼日時:2002/04/11 10:36

「タ○○ニック」


回想シーンは全てあの老女が語っている。関係者は全員死亡。つまりあの老女の作り話かも!まあこの構成もさることながら、一体どこにどう感動すれば良いのか、最後まで悩みました。
20世紀末最大の茶番劇だったなぁ・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ~っ!来た来たっ!konkon0421さん、私は嬉しい。堪えていた気持ちがばくはつだ!
殆ど社会現象と化してしまった『タイタニック』…。
怒りの反論が来るのを恐れて質問にはピックアップしなかったんです。

これもホンマ、「トンデモ映画」ですよねえ~。ベスト5に入りまっせ。
私もこの映画の一体どこにみんなが感動し、泣いたのか2回じっくり観ても解らなかったです。
あの船が半分に折れて、人が滑るシーン。私は笑ってしまいました。(不謹慎?)
ほんでやな、「愛してる人」の手を振りほどいて海に捨て、自分だけ生き残るな!
一緒に死ねよお~!…まあ、生きてるから「回想」出来たって事でしょうけど。

唯一、良かったシーンはケルト音楽で踊る場面でしょうか。と、セリーヌ・ディオンのテーマ曲か。
脇役の俳優の上手さが、まだ救いですが…。
昔の「タイタニック号の悲劇」のほうが、忠実で良かったです。

同じ考えの人がいて、良かったv 周りに言うと、冷たい目で見られたので。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/11 10:10

○ックス○ンス


冒頭のあれでなにもかもぶちこわし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。

う~ん。私は感動しちゃった派なんですが…。
冒頭部分は、つじつまを合わせる為、後から考えたっぽいですね。

しかし、ハーレイ君の「おとなこども」振りって、ちょっと気持ち悪いなあ…。
お母さん役のトニ・コレットが上手かったので、許してやって下さい。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/11 09:45

 「ランボー2」「ランボー3 怒りのアフガン」なんかどうでしょう??



 「ランボー」のような感動的映画から、なんでこげな続編ができたのか、あるみかんの気がしれないわっ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、esterwolldeさん。

だははは…!来ました×2!!
『ランボー』シリーズ。もう、トンデモない映画ベスト5に入って当然でしょ。
ほんま、「あんたが怒ってどないすんねん!…ほいで、10年後にアフガン空爆してるの、あんたらやろっ!」 って感じですよね~。
…あの映画(ランボー3)を今アメリカ人が観てどう思うかが聞きたいよお。
(たぶん都合のいい解釈を述べそうですが)
でも、男性はこのシリーズ、すきな人多いんですよね。

有り難うございました。また宜しくお願いします!

お礼日時:2002/04/11 09:36

こんちは。



理由は言わずとも解るであろう「マ●リックス」カナ?
覚醒して5分で終わり………。

後はオマケで「インビ●ブル」でしょうか?
ただの透明人間になった欲の塊の人間模様を描き、恐怖と孤独の描写。
オチがない。

そういえば、至上最強でアカデミーも受賞した「ポスト●ン」は凄いらしいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、Black_Tigerさま。

「マトリックス」ね。よくよく考えるとただのCG&RPG映画やなあ。
キアヌ・リーブスのファン(…実は私も。彼がゲ○でもv)には、面白いのよね~、カンフーもどきの格闘シーンは良かったけど。
「インビジブル」…もっさそうなので、観てませんでした。

「ポストマン」…私も観てないんですが、究極のトンデモ映画らしいですね。
ラズベリー賞じゃなかったけ?

参考になりましたっす。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/11 09:22

★ライジング・サン(93米)


微妙に日本を勘違いしている。
ジャパンバッシングだと言われた映画。

★がんばれ!ベアーズ大旋風
日本が舞台の少年野球映画。
アントニオ猪木が出てきたりと、ちょっと変な映画。

★007は2度死ぬ
日本が舞台の007。
今から見るとちょっと…
丹波哲郎とショーン・コネリーの共演は見物かも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「日本のこと勘違い映画」はアメリカでは当たり前?状態ですねえ。
『ライジング・サン』…当時はクリントン政権で、貿易摩擦や、バブルの余韻もあったりして喧々囂々だったのを思い出しました。世相が映画に反映されるのか?

私的には、ショーン・コネリー大好き☆なのですが。
あのハゲ具合と、体毛ふさふさが…v
007シリーズの『コネリー編』、ウチの家宝です。「2度死ぬ」の浜美枝!もナイスばでいですな。

お礼日時:2002/04/11 09:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ