今LinuxのproftpをつかってFTPサーバを立てています。

クライアントからFTPアクセスが終了した時に、サーバ側で
シェルを実行させようと思っています。
FTPアクセスが終了した時、サーバはどのファイルを読みに
行くのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

私もあまり詳しくないのですが、ちょっと問題の意味がわかりませんでした。(すみません)
FTP終了後にシェルを実行させたいとのことですが、どのような機能のシェルを実行したいのでしょうか。それと、ProFTPは、standaloneで起動ですか?それとも、inetd経由で起動でしょうか?このあたりを教えていただくと、皆様から良い回答が頂けるかも知れません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロクシサーバで、ftpサービスを立てたい・・・。

RedhatLinux7.1Jで(squid)を使って、プロクシサーバを立てようとしています。
8080ポートなどのhttpを使って、プロクシサーバをたてることができたのですが、
8021ポートを使って、内部LANから外部向けのftpサービスを用意することができません。
やはり、delegatedでプロクシサーバを立てたほうが良いのでしょうか?
(delegatedであれば、FreeBSDで実現できると、知人から聞きました。)

もし、squidで8021などのftpサービスを起動できる方法をご存知でしたら教えてください。
また、squidやdelegated以外で、もっと良いプロクシサーバがあれば教えてください。

Aベストアンサー

squidでも可能です。ftpgetという別プロセスを立てる必要があります。
またftp passiveあたりもONにしておかないとうまく動かないかもしれません。

プロクシサーバーにこだわらなければ、NATで内部FTPサーバーへFORWARDしてしまうというのもありだと思います。

Qftpクライアントからのアクセスをredirectする方法 

ftpクライアント(ffftpなどのソフト)からのアクセスを,
redirectする(他のサーバーへとばす)には、どうしたら良いでしょうか。

proftpd を使っていますが、proftpd の設定で出来るでしょうか。
それらしいのが見つからないので、困ってます。

もしくは、それ以外の方法があるでしょうか。

Aベストアンサー

FTPサーバ側ではできないと思います。やはりproxyを経由させて振り分けることになると思います。

QLinuxでファイルサーバを立てるにあたって

はじめまして、少し前のGateWayディスクトップパソコンにTURBOLINUX6.5SVをインストールしファイルサーバとして利用しようと構築中ですが
ふと考えてみて、クライアントとして使っていたパソコンがサーバに利用できるのはありがたいのですがはたして連続稼動に耐えうるのかなと思っております。電源機能などサーバー機は、一般のパソコンとそのあたりの作りが
違っていると良く耳にしますが、一月間程度でダウンしてしまうようだと
困りますし・・・そのあたりは如何でしょうか宜しくお願いします

Aベストアンサー

やれブートが出来ない、CDROMがマウントできない、ネットワークつながらない。
ほかのネットの相談で、書込みをしていましたが(hogehoge)、ポイント競争(勤務中にこんなに沢山、回答が出来るものなのかな? もし私が其の人の上司であれば、即、首にする)の醜さに、なにか虚しさを感じて、又、このサイトに戻ってきました。

何か、やっと相談らしい、相談ですね!
相談内容から言って、百パーセント正解はないと思います。
業務用として絶対の信頼性のあるSunのUltra Workstation 10を使用しています。現在は、Sun Bladeや、IBM AIXも個人が買える価格帯になりました。SunのUltra Workstation 10を購入後、色々変更しました。そんなことから、分解することが多々あります。
使用されている部品類も、CPU(Ultra Sparc Chip)以外、通常のPCと何ら変わりありません。使用されているHDDもごく普通のSeagateの民需品と変わりがありません。
この観点から、ハードウエア其のものは、HDDの問題を除けば、24時間連続稼動は問題ないと思います。しかし、現在ノートパソコン2台をメール受信用として、24時間連続稼動していますが、二年間の間に、3台のHDDが壊れました。恐らく、クーリング上の問題でしょう。デスクトップでは、充分な空間と充分なクーリングさえされていれば、充分に実用に耐えると思います。小生は、自作パソコン(4台)には追加で、吸気と排気の二個のシャーシファンを取り付けています。(少々うるさいですが)。Pentium 4では、この二個のファンのほかに、RAID 1のHDDを取り付けています。このRAIDには(TrustGuardのに80Gb X 2に乗せ換えています。)更に、二個のファンがついています。

ハードウエアの結論を言えば、クーリングさえしっかりすれば、24時間稼動はなんの問題は無いのですが、所詮はハードウエアです。ユーザ数の多いファイルサーバであれば、RAIDを組むなり、バックアップサーバで重要なデータは、バックアップする必要があります。もちろんテープユニットもです。私は、SeagateのDDS2/3のテープ装置をSCSIで接続してあります。

OSの結論は、TurboLinux Server 6.5ですが、ファイルサーバ(恐らく、Samba)は問題ないとおもいます。もし、Sendmailで大量のユーザ(100ユーザでもこける)を処理するのであれば、信頼性の観点から、LinuxよりFreeBSDがより安定しています。

おまけ、OSを入れると同時に、Webmin(http://www.webmin.com)マルチ言語を実装していますので、日本語環境も問題ありませ。其の上フリーです。便利ですよ。日経Linux5月号に説明されています(相当ふるくからのユーザです - 例えばDisk Quotaや、Sambaサーバの管理、ユーザ管理などなど)。管理が楽です。

やれブートが出来ない、CDROMがマウントできない、ネットワークつながらない。
ほかのネットの相談で、書込みをしていましたが(hogehoge)、ポイント競争(勤務中にこんなに沢山、回答が出来るものなのかな? もし私が其の人の上司であれば、即、首にする)の醜さに、なにか虚しさを感じて、又、このサイトに戻ってきました。

何か、やっと相談らしい、相談ですね!
相談内容から言って、百パーセント正解はないと思います。
業務用として絶対の信頼性のあるSunのUltra Workstation 10を使用しています。現在...続きを読む

Q自宅wwwサーバ(Red Hat Linux7.3)にアクセスする方法

Linuxユーザの皆さんこんにちは、よろしくお願いします。
試行錯誤の末このたび、なんとかLinux機にtelnetとftpでアクセスすることができました。
しかし未だにhttp(WWW)での接続の仕方が良く分かりません。
/home/burn/public_html/index.htmlにアクセスするためにクライアント機側でインターネットエクスプローラのアドレス欄にhttp://192.168.1.10/~burn/index.htmlと入力したのですがページを表示できませんでした。
アドレスは正しいと思うので恐らくLinux機の設定をいじれば解決できる問題だと思うのですが、何をいじればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

># /usr/local/apache/bin/apachectl configtestと
># /etc/init.d/httpd configtestの
>両方とも「Syntax OK」と返ってきました。

ちょっと気になるんですが、RedHatについてくるRPM版Apacheと、
tarソースからコンパイルしたApacheの両方をいれてますね?

ちなみにどちらを使うつもりですか?
それによって、編集するhttpd.confの場所が違います。

●RPM版 (今RedHatが手元にないのですがたぶん以下のとおり)
設定ファイル /etc/httpd/conf/httpd.conf
起動方法 /etc/init.d/httpd start
html場所 /var/www

●ソース版 (デフォルトでコンパイルした場合)
設定ファイル /usr/local/apache/conf/httpd.conf
起動方法 /usr/local/apache/bin/httpd start
または /usr/local/apache/bin/apachectl start
html場所 /usr/local/apache/htdocs/

当然、両方同時に動かすとRedHat君がワケわからなくなります。

また、ps -axでプロセス一覧を見た時は
httpd
という文字で確認してください。

# ps -ax | grep httpd

># /usr/local/apache/bin/apachectl configtestと
># /etc/init.d/httpd configtestの
>両方とも「Syntax OK」と返ってきました。

ちょっと気になるんですが、RedHatについてくるRPM版Apacheと、
tarソースからコンパイルしたApacheの両方をいれてますね?

ちなみにどちらを使うつもりですか?
それによって、編集するhttpd.confの場所が違います。

●RPM版 (今RedHatが手元にないのですがたぶん以下のとおり)
設定ファイル /etc/httpd/conf/httpd.conf
起動方法 /etc/init.d/httpd start
htm...続きを読む

QLinux サーバのユーザ情報を他のサーバへ

今回、サーバのOSをLinuxからRedHatに変更しようと思っています。
そこで、質問なのですが、ユーザ情報をそのまま別サーバへ移すには、
どうしたら良いのかお伺いしたいのです。
単純にpasswdファイルやgroupファイルのコピーではダメだと思うのですが、
どうしたら別のサーバへユーザ情報を移せるのかわかりません。
ホームディレクトリを作成するには、passwdファイルを作成しなおす必要がありますよね?
しかし、大量のユーザを手で入力するのは無理があるし、
タイプミスを考えるとあまり現実的ではありません。
更に、ユーザのパスワードはユーザが管理しているので初期値と変わっている可能性があり、
管理者にはわかりません。
パスワード情報を正しく取り出し、ユーザ情報を別サーバに同じ内容で移すにはどうしたらよいでしょう?
どなたか教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

ユーザアカウントとホームディレクトリの移動「だけ」であれば、
/etc/shadowもコピーしたほうが良いでしょう。
コピー後、一度vipwを実行し書き込んでおけば大丈夫でしょう。
後は、ユーザのホームディレクトリをtarで移動する程度でOKなはずです。

まぁ、UNIXが複数台ある場合はNIS+NFSで一括管理したほうが楽です。

P.S.
パスワードフィールドから、元のパスワードを割り出すことは出来ません。逆変換は不可能です。
総当たりで探すしかありません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報