正月早々に交通事故に遭い正月明け、1月4日に診断「腰部挫傷全治10日間」病院と整骨院に通院中。現在まで病院には、50回、整骨院には26回受診中、計76回 そのうち1日に病院と、整骨院に通院した日が13日。本日病院に行ったところこれ以上治療しても改善は見れないので、後遺症診断をして打ち切りましょうと医師から言われました。症状は、腰痛と、極度の肩こりなのですが、レントゲン上では他覚的所見はなしです。
後遺症を保険屋に認めさすのは、かなり難しいと聞いていますが、このような場合、後遺症として認められる可能性はあるのでしょうか?全く後遺症として認められない可能性の方が大きい場合、私としては、本当に症状がつらいので、まだまだ通院したいです。ちなみに整骨院の方は、「まだまだ完治には、月日がかかりますよ」といわれていますので、病院で後遺症診断して保険屋に提出して、認められなかったら、整骨院に完治するまで通院するという方法は可能でしょうか?ちなみに、電気治療や、マッサージをしてもらうとその日は調子が良くなります。
また、今までの例として、本人が症状を訴えるだけで、後遺症として認められた ケースは、どのような訴えで認定されたのでしょうか?腰が痛い・・それだけでいいのでしょうか?
到底、後遺症の認定が無理であれば、症状が本当につらいので後遺症の請求はせずに、(請求した時点で賠償責任はなくなるのですね?)整骨院だけでも電気治療は続けて完治を祈りたいです。
どうか良きアドバイスお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一応交通事故は被害者にも治療者にもなったことがありますが、まず被害者側の時には自分にとって最も都合のいい医師を選んでいました。


これはきちんと話を聞いてくれ、通院も楽な所です。
医師は前もって保険会社に通知すれば変えることが出来ますので、診断を別の所で頂くのも一つの手です。
ただし軽微な事故である場合、3ヶ月治療に通って症状が変わらなければ保険会社からも示談を勧められるかもしれません。
治療者側からすると、もちろんたくさん通ってくれれば収入的にも助かりますから良いのでしょうが(悪意を持って治療を勧める方も居ますので)、あくまで保険での治療は医師の診断に基づいて行いますので、医師が後遺診断をしたら整骨院では手の出しようが無いと思います。
出来れば後遺診断を受けるまでに別の医師に診断を仰ぎ、まだ治る見込みがあるかどうかを聞いてみて下さい。
そこでまだ治ると診断されれば、継続して治療が受けれるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。やはり医師の方から後遺症診断がでれば、整骨院では無理のなのですね。
医師と相談して、納得がいかなければ別の医師に診断を仰ぐなど考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/11 13:09

> 質問:症状固定ってなんですか?


治療を行うと、多くのものは完治しますが、傷病が重い場合、完全には治癒しません。ある程度は治っていきますが、後遺症が残ったりと、症状が変わらなくなってきますよね。それが症状固定です。

医療にかかる部分は、私では分かりかねますので、他者(医療カテゴリーなど)や、主治医にゆだねます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧にありがとうございます。

お礼日時:2002/04/11 13:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ