伊勢正三(かぐや姫)、昔と今では声や歌い方がかなり違ってますが、なぜでしょうか?何か病気でもした影響でしょうか?

A 回答 (2件)

回答ではないのでお許しください。



私もずっと気になっていました。特に高音が全く出ず,全てがフラットしてしまっていますね。
「22歳の別れ」なんて聞くのが辛いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

歌い方を意識的に変えてるというより、ああいうふうにしか歌えなくなってしまったようで、気になりますね。

お礼日時:2006/11/03 10:39

年齢と共に歌い方も声の質も変わります。



http://www.ise-shozo.com/f_prof.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

年齢的なものだけとは思えないのですが、どうでしょう。

お礼日時:2006/11/03 10:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伊勢正三さんは、すごい人

伊勢正三さんの曲は、超名曲揃いですよね。

・あの唄はもう唄わないのですか
・なごり雪
・22才の別れ
・君と歩いた青春
・雨の物語
・海岸通

また、かぐや姫や風は、とても難しいコードを使うと良く聞きます。
伊勢正三さんは、すごい人なのでしょうか?
また、ほかに大好きな曲があれば教えてください。

(南こうせつさんも好きです。)

Aベストアンサー

>かぐや姫や風は、とても難しいコードを使うと良く聞きます。⇒かぐや姫のデビュー当時のアルバムを聴くとお分かりだと思いますが、コードは簡単なものが多いですね。それは曲自体が難しい曲ではない(シンプルなメロディラインが多い)からです。アレンジにもよりますが、コードに変なオカズがついている物は少ないですよ。

難しいコードとはどう言うものを指すのかは人それぞれ捉え方が異なるとは思いますが、変にオカズが入ったコードは若干難しいかもしれません。

伊勢正三氏が初めて作詞・作曲したのが「なごり雪」で、その後に「22才の別れ」を作っています。これなんかも難しいコードはありません。

かぐや姫解散後、風になってから、曲調もがらりと変わりアレンジもこったものが増え、その分、使われるコードも難しくなったように思います。

>伊勢正三さんは、すごい人なのでしょうか?⇒何をもって凄い人と感じるかでしょうが、確かにギターテクニックはハイレベルですね。去年、広島でかぐや姫のライブがあった時にはそのギターテクニックの妙に痺れさせてもらいました。

>ほかに大好きな曲があれば教えてください。⇒伊勢正三氏の曲で好きな曲と言う意味だと思いますが、「お前だけが」「海風」「ささやかなこの人生」「君と歩いた青春」などが結構好きな曲です。

>かぐや姫や風は、とても難しいコードを使うと良く聞きます。⇒かぐや姫のデビュー当時のアルバムを聴くとお分かりだと思いますが、コードは簡単なものが多いですね。それは曲自体が難しい曲ではない(シンプルなメロディラインが多い)からです。アレンジにもよりますが、コードに変なオカズがついている物は少ないですよ。

難しいコードとはどう言うものを指すのかは人それぞれ捉え方が異なるとは思いますが、変にオカズが入ったコードは若干難しいかもしれません。

伊勢正三氏が初めて作詞・作曲したのが...続きを読む

Qかぐや姫の前身、よいどれかぐや姫のメンバーは?

かぐや姫といえば、山田つぐと(通称パンダさん)と伊勢正三(しょうやん)、そして南こうせつの三人組は有名ですね。

でも、その前身に「よいどれかぐや姫」という、やはり南こうせつさんがリーダーのグループがありましたような記憶があるのですが?
確かグループ名と同じ名前の曲でデビューしたような・・・?

誰かご存じの方おられませんか?
メンバーはどなただったのか?
一曲だけで終わったのか?あるいはどれぐらい続いたのか?

かの「かぐや姫」とは違い、ある意味アングラ的だったような・・・?
不確かな事ですみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他のサイトへのリンクとか著作権とかいろいろ面倒なので、「かぐや姫」で検索してみてください。
その中に、「初代かぐや姫」というサイトがヒットすると思います。そこにすべてかかれています。

ちなみに、グループ名は「かぐや姫」で「よいどれかぐや姫」が曲名です。
メンバーは南こうせつ以外は別の人でした。

もしサイトが見つからないようでしたら、また補足要求してください。

Q『なごり雪』と言えば、伊勢正三さんだと思うのですが

『なごり雪』と言えば、伊勢正三さんだと思うのですが
イルカさんの方がイメージが強いのでしょうか?

 高校1年生の女子です。
軽音部に入っていて、本来のパートはドラムスなのですが
「ドラム意外の楽器も練習しておけ」
と言われて、最近フォークソングの練習をしています。
それで『なごり雪』を練習していたら
フォーク世代(よりは10年くらい年下?)の男性に
「その歌は誰の歌か知っているか?」
と聞かれたので
「伊勢正三さん」
と答えたら
「『なごり雪』と言えば、イルカだろうが」
と言われました。

 イルカさんの事も知っていますが
オリジナルは伊勢正三さんで、イルカさんのはカバーだという事を知っていたから
そう答えたのですが

 『なごり雪』と言えば伊勢正三さんよりも、イルカさんの方がイメージが強いのでしょうか?

 あと、16歳で『22歳の別れ』を歌うのは生意気ですか?
『なごり雪』も『22歳の別れ』も、バンドとして演奏しようか?
という話も出ているのですが。

Aベストアンサー

「なごり雪」を最初に世に認知させたのはイルカさんです。
この歌を最初に収録したのは正やんですが、かぐや姫名義のLPの中の一曲だった。
だからかぐや姫ファンぐらいしかこの曲の存在を知らなかったのです。
(つっかかってきたそのおじさんもその一人でしょう)
で、正やんが伊勢正三名義としてシングル発売したのはず~~っとそのあと。
だから「なごり雪」=イルカさんなのは仕方ないでしょうね。

普通一般の人たちは「誰が作った歌か」よりも「誰の歌か」の方が重要。
曲に対しあまり深く掘り下げることはしないから。
「誰が作った歌か」は音楽をやる人たちにとってはこっちの方が重要なんですけどね。
だから質問者さんは「いや、違うでしょ!」ってなったんだと思いますよ。

「22歳の別れ」も名曲ですよね。
私(たち)も学生時代ずいぶんやりました。
もしギター2台でやるならリードギターは「ナッシュビル・チューニング」でやるのも良いでしょう。
レコーディングでリードギターを担当した石川鷹彦大先生は「ナッシュビル・チューニング」で弾いてます。

Q伊勢正三と大久保一久のユニット「風」のアルバムに参加しているドラマーについて教えて下さい

フォークデュオ「風」のアルバムに参加しているドラマーについて教えて下さい。
風のアルバム5枚の内、最多の4枚に参加しているドラマー「Jun Moriya」という人がどんな方なのか知りたいのです。
とても味のあるドラミングだと思い、この人のプロフィールや他のアーティストのアルバム参加作品など、些細な事でもなんでもいいので知っておられる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「森谷順」参考サイトがありました。ご覧下さい。
竹内まりや 想い出のサマーデイズ
谷山浩子  お早うございますの帽子屋さん
中島みゆき 誰のせいでもない雨が
山口百恵  百恵白書、A FACE IN A VISION (アルバム)
渡辺真知子 海につれていって   (アルバム)等
70年代のアーティストの参加が多いですね。

参考URL:http://www.imsj.com/artist/moriya.htm

Q伊勢 正三さん

30後半の男です
イルカさんの雨の物語をラジオで聞き、大変印象深く、昨日ベストアルバムを買いました。
でも・・・どうも期待とは違い、なにげに歌詞カードをみると伊勢正三さんの作詞作曲のもののみに反応している事に気が付きました(私個人の好みの話です)
ネットで調べると、この方ががかぐや姫や風のメンバーの方と分かりましたが、タイムリーに音楽を聴いたことはありません。
本題です、今でも手に入り、なごり雪や雨の物語系の伊勢正三さんの曲の入ったアルバムのお勧めを教えてください。
妻子もちの限られたお小遣いから購入のため、おすすめ品から順番に買っていきたいと考えています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の中では、風の伊勢正三も3rdアルバム「Windless blue」ぐらいからは、少し変わったような気がして、アコースティックな雰囲気がいいのならば、2ndアルバム「時は流れて…」までではないかと思います。ちなみに、風のベストアルバム「Old Calender」や、伊勢正三のベスト盤の「22本のキャンドル」などもいいかと思います。ちなみに「22本のキャンドル」には「雨の物語」は入っていませんが…。
私のお気に入りは「置手紙」、「君と歩いた青春」、「通り雨」などです。ソロ活動に入ってからのアルバムも持っていますが、やはり、上の書いたような時期までのものがいいですね。

Qかぐや姫の曲で

かぐや姫であの人の手紙という曲がありますが、
その歌詞の最後の部分で解らないところがあります。
「ありがとう 私のあの人
 本当はもう死んでいるのでしょう
 昨日(手紙が)着いたの
 (あの人の) 死を告げた手紙が」
とありますが、その歌詞の前に帰ってきた様な文書(歌詞)なのですが・・・

どういう事でしょうか?知っている方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

一度帰ってきますね。

「涙もかれたある日、突然帰ってきた人」
休暇をもらうか除隊したのですね

3番で
「でもすぐに時は流れて あの人は別れを告げる」
休暇が終わったのか再召集されて、再び戦場へ行きました。
このとき
「私には分かっているの」
死を予感しました

Q風 伊勢正三の

なんで あんな素晴らしい歌つくる人が今いないんだろ?改めて聴くとかぐや姫は伊勢正三が居たからスーパーグループになれたんだとしみじみと思った まだ矢沢永吉よりも若いのにもったいないよね?

Aベストアンサー

いないって、どこの情報でしょうか?
今でも、伊勢正三さんは活動中です。
太田裕美、大野真澄(元ガロ)と「なごみいず」を結成、コンサート活動中。
イルカさん、こうせつさんの、ライブのゲストとしても出演されています。


http://www.ise-shozo.com/
に行くと、幸せになれます。

Q酔いどれかぐや姫

かなり昔の話なのですが、1970年代にテレビで全日本歌謡選手権といいう歌番組がありました。10週勝抜くとプロ歌手としてデビューする権利が貰えるような感じの番組だったと思います。
何回目かは記憶にないのですが かぐや姫(南こうせつ)が出場していたのを記憶しています。途中で落選したようで最後までは残らなかったみたいですが・・・・・
そこで質問なのですが 落選は当確ラインに到達せず失格になったのか、
かぐや姫自体が出演を辞退したのかが いまいち記憶の彼方です。
どちらが本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

どうもこんにちは!

>失格になったのか、かぐや姫自体が出演を辞退したのか

下記サイトによれば、「オリジナルが2曲だけしかないので、もう歌う曲がない」という理由で、
4週目の『酔いどれかぐや姫』を最後に番組出演を辞退した、ということです。
http://www.geocities.jp/tsuki_taro/k3/letsgo.html

ご参考まで

Q伊勢正三さんがいた風というバンドの曲で、タイトルが「風」というシングル

伊勢正三さんがいた風というバンドの曲で、タイトルが「風」というシングル曲はありますか。

Aベストアンサー

シングルカットされた中にはありませんでした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8_(%E6%AD%8C%E6%89%8B)

シングル以外でもないと思います。
http://www.bidders.co.jp/dap/sv/nor1?id=125118218&p=y%23body

Qかぐや姫だったとおもうのですが

昨日、着いたの、あなたの、死を告げた、手紙が
曲名が、歌詞が甦らなくて、教えて下さい。

Aベストアンサー

あの人の手紙

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=35013


人気Q&Aランキング

おすすめ情報