銃とその弾薬について知りたいのですが、何経口とか~~弾、マグナムやライフルとかよく聞きますけど、経口とか弾薬の種類はどういったものがあるんでしょうか?それらによって破壊力も変わってくるんですか?
 今欧米の軍などで使われている物を例に挙げてその用途や破壊力についても教えていただけませんか? 拳銃なんか特に知りたいです。
 
 それと、映画や今日の軍事情勢などの報道によく見られますけど、マシンガンとアサルトライフルの違いというものがあまりよくわかりません。連続で何発もの弾を打ち出すイメージしかないので・・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

個人のサイトですが


http://www5b.biglobe.ne.jp/~k-s/
で現在.入れないかもしれないので直接では
http://www5b.biglobe.ne.jp/~k-s/armsbox/ammuniti …
英語ですが
http://web4.integraonline.com/~bbroadside/Genera …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ホントに弾薬って数え切れないほどありますね。
弾の種類だけでなく、弾頭の形状も破壊力を決定するという事がわかりました。
 
 本当にどうも有難うございました。

お礼日時:2002/04/11 20:38

口径とか弾薬の種類は厳密に言うと1冊の本が出来るほど多種多様です。


実際には各カテゴリごとに主要なものがあるのですが、それでも結構な種類になると思います。

すでに良回答が出ているので、余談など(^^;)

手元の資料によりますと、M16などに使用されている5.56mm(SS109)は最大負傷距離が950ヤード、最大射程2880ヤードとなってます。
ちなみに、到達時間ですが、500m→0.75秒 1000m→2.28秒、2000m→8.50秒となってます。
有効射程は熟練度によって異なるようでこの本では250~400ヤードとなってます。
コレは到達時間の影響も大きいようですね。500m先で約1秒ですから、動いている的を当てるのはなかなか大変かも?
ちなみに、下の回答にあるPSG-1はドイツの超高級狙撃ライフルです。空港などのテロで遠くから狙撃できるように設計されており、500mで確実に頭を打ち抜けるように設計されていると聞きました。(値段も車1台ぐらいとか)

あと、「マグナム」ですが、コレはハイパワーという意味で付けている物で、22口径などでもマグナムとついている玉もあります。
世界最強の弾丸「44マグナム」と言われていますが、454Callと言う反動が44の倍ぐらいある、とんでも無い玉もあるようです。
余談ですが「44マグナム」と言えばダーティーハリーですが彼は、火薬の量を減らしてある玉を使っています。
火薬の量は調整が出来るので(もちろん作るときですが)何作目か忘れましたが劇中でそんなセリフがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。バイオハザードなどのゲームでも44マグナムはコルト社のAnacondaやデザート・イーグルに使用するみたいですけど、454Calもこれらの銃に使うのでしょうか?バイオハザードでは44マグナム弾でゾンビの頭が吹き飛んでましたけど、現実に44マグナムや454Calが人の頭部に当たったら頭部が吹き飛ぶんでしょうか?
 PSG-1が車1台分の値段がするんですね。銃器って高価なものなんですね。
 勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/23 19:51

射程距離は私が考えているのは。

もし射程が600mあるとしたらその600mが標的に致命傷を負わせる限界の距離でそれ以上はなれたらかすり傷程度か命中率が大幅に減ると思っています。これは私の考えであって正しいとは限りません。
でも最近のライフルは確かに精度はかなり上がっています。二次大戦のときは最大射程が約400m位が普通だったのに今は600mとか800mとか普通にいっていますので。
なかでもPSG-1と言うライフルは恐ろしい命中率です。100m離れた目標に全弾撃ち込んでも集弾誤差が500円玉の大きさがあるかどうかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ライフルは命中率や射程に優れていることがわかってよかったです。
 ありがとうございました。
 

お礼日時:2002/04/23 19:55

弾丸の種類ははっきりいって数え切れないほどあります。

9ミリパラから45ACP。。。などいろいろあります。
基本的には口径が大きいほど殺傷能力があり口径が小さく長いほど貫通性があります。
そのため口径が大きいものはコントロールのしやすいハンドガンなどに使われます。長いものはライフルによく使われます。
いまは大抵の軍のライフルには5.56mmが普通です。理由は口径が小さくコントロールがしやすいからです。ベトナム戦争までは7ミリ程度が普通でしたがアメリカのM16ライフルが5.56mmにしたのが始まりです。現在の日本の陸自もそうです。
アサルトライフルとサブマシンガンの違いはサブマシンガンはピストルの弾(45口径まで)を連発するもので大抵のものは命中率がそこまで無く連射性と軽量化を考えられたものばかりです。
アサルトライフルは5.56mmもしくは7.62mmのライフル弾をフルオートか3点バーストで撃ち出す物でライフルだけあって命中率は高いです。大抵の軍もしくは自衛隊の主力兵器です。
3点バーストとは1回のトリガーを引いたら3発弾が出ることです。フルオートで5.56mmを撃ったらすぐなくなってしまうので今のアメリカ軍のアサルトライフルは3点バーストが多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 こんなに長々と詳しく書いていただいて本当に有難うございました。5.56mmライフル弾などはゲームなんかでも出てきますけど、射程距離が長くて、約800m/sで飛ぶということを知りました。こんなのが人なんかに当たったら死んじゃうんですかねぇ? 
 でも、アサルトライフルって銃身がやっぱりカッコイイですよね。モデルガンでもアサルトライフル何かを飾ってみたいです。
 
 こういった主な火器産業はやはり欧米の企業が先立って作ってるんですね。日本の自衛隊にもこのような武器が採用されているということが意外でした。日本の銃器もこうした欧米の物を使っていることから、日本の軍事力もやはりアメリカあってのものだと思いました。

 専門家の方だけあってアサルトライフルやマシンガンのことがとてもよくわかりました。本当に有難うございました。

お礼日時:2002/04/11 20:01

↓にいろいろ銃の説明がのっていますよ。



参考URL:http://home.att.ne.jp/sea/iori/Contentu/syumi/Gu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 こんなにたくさんの種類の銃器がよくまとまっているサイトを教えていただいて本当にどうも有難うございました。銃の種類だけではなくアクションにも何種類もあることがわかりとても勉強になりました。グレネードにも銃の種類がありライフル・グレネードと言うものがあることがとても驚きでした。

お礼日時:2002/04/11 20:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカメラのレンズ口径の算出方法について

質問させて頂きます。
レンズ口径が分からず、F値と焦点距離が分かっている場合、
レンズ口径の算出方法は

F値=焦点距離÷レンズ口径 より
レンズ口径=焦点距離÷F値

で合っていますでしょうか?
また口径と有効口径の違いと、直接的に解像度を測る上で参照にすべきはどちらか、出来れば教えて下さい。
お願い致します。

Aベストアンサー

もう一つ。光学的口径と物理的口径は一致しません。

例えば、一眼レフ用の超広角レンズは、バックフォーカスを確保する必要から、レンズ最後面より後側主点(光学的中心点、第二主点とも言う)を後に置いたレトロフォーカスタイプと呼ばれる設計がなされます。
このタイプのレンズは、光学的口径より物理的な口径の方が大きくなります。

逆に、超望遠レンズは、テレタイプと呼ばれ、焦点距離よりレンズの全長が短くなります。
このタイプは、光学的口径より物理的な口径の方が小さくなります。

Qドワーフとか賢者とかミスリルの服とか・・

前から不思議だったんですけど、ドワーフとかエルフとかホビットとかゴラムとか賢者とかミスリルの服とか他にも色々な独特な名前が映画とかゲームでよく出てきますよね。

ロードオブザリングとかあんな感じの映画によく出てくるし、色んなゲームにも出てきます。

ああいうのって最初どこから出てきたんですか?
誰かが最初に作ったのをみんなが真似して出したりしてるのですか?
元が知りたいです。

Aベストアンサー

ゲームやファンタジー映画、小説などに出てくるものについては、多くが「ロード・オブ・ザ・リング」の原作のトールキン著「指輪物語」の影響だと考えていいと思います。
ドワーフやエルフなどは、欧州の神話や伝説などに古くから出てきますが、神話や伝説に出てくるエルフは、どちらかというと小さな妖精(フェアリー)のようなもので、ゲームや映画などに出てくる「とんがり耳のエルフ」というのは、トールキンが独自に考え出したエルフが大元だと考えて間違いないと思います。
ドワーフについても基本的にトールキンが「ホビットの冒険」や「指輪物語」で描いたドワーフが継承されていると思いますが、このドワーフについては、トールキン自身「ホビットの冒険」の中で「白雪姫」に出てくるドワーフと同種族だというようなことを書いていますので、こちらは大元は欧州の神話や伝説に由来すると考えていいかもしれません。
ホビットについては、他の方も書いているように、トールキンが独自に考え出した種族です。ちなみにトールキン自身はホビットの語源にRabbitが関係しているというのは否定していたようですが。
ゴラムというのがトールキン作品以外に出てくるというのは知りませんでしたが、ゴラムもトールキンが独自に考え出したキャラクターのはずですので、もし他で出てくるのであれば間違いなくトールキンが大元だと言っていいと思います。
賢者という言葉自体は色々な起源がありますが、ゲームに出てくる「賢者」というのはやはり「指輪物語」に出てくる賢者=魔法使いが大元になっていると思います。ただ、賢者と魔法使いを区別するようなことはトールキンの作品ではありませんでしたが。
ミスリルも、トールキンが独自に考え出した金属だったと思いますので、これも大元はトールキンの「指輪物語」や「ホビットの冒険」なはずです。

他の方も書いてらっしゃいますが、そもそも異世界ファンタジーというジャンルが生まれたのは、「指輪物語」がベストセラーになり(特にアメリカで)その模倣作品が作られるようになったことから始まっています。今ゲームや映画などで普遍的に知られている世界観は、ほとんどがトールキンの「指輪物語」に由来しているものと考えていいと思います。
現在では「指輪物語」から直接影響を受けないで異世界ファンタジーを作る人たちも多いようですが、そういう人たちが影響を受けた作品の大元をたどれば、最後には「指輪物語」に行き着くはずです。

ゲームやファンタジー映画、小説などに出てくるものについては、多くが「ロード・オブ・ザ・リング」の原作のトールキン著「指輪物語」の影響だと考えていいと思います。
ドワーフやエルフなどは、欧州の神話や伝説などに古くから出てきますが、神話や伝説に出てくるエルフは、どちらかというと小さな妖精(フェアリー)のようなもので、ゲームや映画などに出てくる「とんがり耳のエルフ」というのは、トールキンが独自に考え出したエルフが大元だと考えて間違いないと思います。
ドワーフについても基本的にトー...続きを読む

Q銃の口径

銃の口径
僕は銃に興味があります そこでまず疑問に思ったのは口径です
9mm口径とか50AEとかです その弾の基準は何なんでしょう 弾丸が9ミリなのかとか50口径は何が50なのか
あともうひとつ戦闘機の機銃は何が基準で弾の口径が測られるんでしょう? 三十ミリの口径の銃なんかいっぱいあるのになぜ戦闘機など 特にA10サンダーボルトなどは口径一緒なのに威力が高いんでしょうか?
トいう質問です めちゃくちゃ分かりにくいですが知ってたら回答お願いします。

Aベストアンサー

>その弾の基準は何なんでしょう
目安としては、9mmであり、0.5インチ(50口径)なんですが・・・
「名称(呼称)」としての口径の由来は、弾頭の直径であったり、薬莢の直径であったり、ライフリングの谷で計ったり、山で計ったり・・・果ては根拠不明の”近似値”であったり・・・実のところは「言ったモン勝ち」です。

一口に、38口径と言っても、リボルバー用の357マグナムは38スペシャルと互換性があり、オート用の38ACPと9mmパラベラムの銃口に空いた穴の直径は同じになります。

0.38インチは約9.6mm、0.357インチは約9.06mmになりますが・・・
38口径は、後に38口径の代表的存在になった38スペシャル弾の「薬莢の直径」が「0.38インチ」であったことから”38”と命名されたことが由来です。
その後、38スペシャルを強化したマグナム弾を開発したときに、38スペシャル用の銃で357マグナム弾を使わないよう判りやすい名称を付けるために「弾頭の直径」である「0.357インチ」を名称に取り入れたものです(なお、物理的にも間違えないよう357マグナムは薬莢を0.1インチ長く設計しています:357マグナム用の銃で38スペシャル弾は撃てるが、38スペシャルの銃でマグナム弾は撃てない)。
オート用の口径表記も似たようなもので、38ACPは別名9×17のとおり、9mm口径に該当します。

44マグナム弾も実際のサイズは0.43インチ・・・これは既存の44スペシャル弾と同じ口径だったことが由来。
マグナムついでに触れておくと41マグナム弾は0.41インチ。このほかに41口径の銃がなかったのが41マグナムがマイナーであった理由の1つと言われている(「41ロングコルト」という弾があったが、口径サイズは0.386インチであった)。

ここ最近、開発された口径は、ほぼ実サイズで呼称されているようですが、それ以前は”商標”のようなものであり、実際の口径サイズを表すとは限りません。

因みに
ウィンチェスターM73やコルトS.A.A.に採用され”西部を征服した”「44-40」は、「口径44で44グレインの黒色火薬」という意味。
ライフル弾の「30-30」「30-06」「308Win」も、同じ口径で、「30-30」は「30口径黒色火薬30グレイン」、30-30をベースに19”06”年に米軍制式化された口径で「30-06」、更に30-06を切り詰めて「308Win」へと。


>三十ミリの口径の銃なんかいっぱいあるのに
まず、一般に30mmは「銃(Gun)」とは言いません。概ね20mmを超えたものは「砲(Canon)」と呼んでいます。
サンダーボルトIIのガトリング砲(GAU-8アヴェンジャー)は、7つの砲身から毎分3900発の勢いで30mm砲弾を集中的に叩き込みます。
”集中砲火”の威力は恐るべき物があります。22ロングコルトでも多数が1カ所に集中すれば思いもよらぬ破壊力を持ちます。
歩兵戦闘車に搭載されている200発/分程度の単砲身の機関砲とは単純な比較はできません(威力がある分、反動も半端ではありません)。
ところで、30mm機関砲は、エリコン、ブッシュマスターなど数種類しか知りません「いっぱいある」とは他に何処のメーカー製で何種類くらいあるのでしょうか(まさか、銃の30口径と混同していませんよね・・・)。

余談ですが、多砲身機関砲=バルカン砲と仰る方が見受けられますが、バルカンは20mmガトリング砲M61に与えられた「固有名詞」であり、多砲身機関砲(銃)の普通名詞は開発者の名前に由来する「ガトリング砲(銃・ガン)」になります(上記の通り、サンダーボルトIIのガトリング砲は「アヴェンジャー」という固有名詞が付けられています)。

余談の余談、戦車砲や大砲で口径というと・・・90式戦車の主砲「120mm44口径」などと表記されます。
120mm=砲口の直径
44口径=銃身長が砲口の直径の44倍・・・「口径比」とも言います。

>その弾の基準は何なんでしょう
目安としては、9mmであり、0.5インチ(50口径)なんですが・・・
「名称(呼称)」としての口径の由来は、弾頭の直径であったり、薬莢の直径であったり、ライフリングの谷で計ったり、山で計ったり・・・果ては根拠不明の”近似値”であったり・・・実のところは「言ったモン勝ち」です。

一口に、38口径と言っても、リボルバー用の357マグナムは38スペシャルと互換性があり、オート用の38ACPと9mmパラベラムの銃口に空いた穴の直径は同じになります。

0...続きを読む

Q44マグナム ライトスペシャルって?

 ダーティーハリーのファンです。
ダーティーハリーが自分の拳銃に関して言うセリフで、「44マグナム ライトスペシャル」という表現があります。44マグナムとは拳銃の口径のことでしょうか、それとも、弾のことなのでしょうか?そのあと、ライトスペシャル(軽装弾)という表現が続くので、やっぱり口径なのかな、と思ったり…。すっきりしません。
詳しい方、教えて頂けませんか?どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、実包(実弾)は、同じ口径であってもターゲットの種類・目的などによって、弾頭の形状・加工、装薬の種類・重量などの組み合わせがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%BE%E4%B8%B8
弾頭形状など様々な要素に左右されますが、一般に、大口径で重量級の弾頭ではノックダウン・パワーが大きくなりますが貫通しにくくなり、高速小口径弾が貫通力が高くなる傾向があります。

さて、「.44マグナム(.44 Magnum)」は、「44口径のマグナム弾」という意味です・・・実際の弾頭直径は0.43インチですが、「.44スペシャル弾(これが実寸0.43インチ)」のマグナム化した実包というコトが由来のネーミング(口径の公称値と実寸については、過去質問を検索してね)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%8A%E3%83%A0_%28%E5%AE%9F%E5%8C%85%29
あ、注釈にもあるけど、実包のスペックは、”主要メーカーの代表的製品”のものであって、目的等に応じて様々な能力を持った実包が市販されているので誤解の無いように。

シリーズ第1作~第3作までのハリー・キャラハンのけん銃は「Smith&Wesson M29(日本では”S&W44マグナム”などと呼ばれることもある)」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/S%26W_M29
で、同僚警察官に聞かれて「ライトスペシャルは貫通するから」と答えたシーンがあったと記憶しています。
そこから推測すると、「.44マグナム・ライトスペシャル」とは「軽量(ライト)弾頭を装着して貫通力に特化した(スペシャル).44マグナム実包」という意味ではないか と(映画の設定だから「貫通力を求めるなら.44口径じゃなくて、.357マグナムなどの”より高速な小口径弾”を選ぶのが普通では?」という”正論”は野暮ということで・・・)。

まず、実包(実弾)は、同じ口径であってもターゲットの種類・目的などによって、弾頭の形状・加工、装薬の種類・重量などの組み合わせがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%BE%E4%B8%B8
弾頭形状など様々な要素に左右されますが、一般に、大口径で重量級の弾頭ではノックダウン・パワーが大きくなりますが貫通しにくくなり、高速小口径弾が貫通力が高くなる傾向があります。

さて、「.44マグナム(.44 Magnum)」は、「44口径のマグナム弾」という意味です・・・実際の弾頭直径は0.43インチですが、...続きを読む

Q弾丸の口径の単位は?

よく弾丸の口径を「44口径」などといいいますよね。
この44の単位は何なのでしょうか?
で、ちなみに44口径はなんミリなのでしょうか。
ご存じの方がいましたらよろしくお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

銃砲の口径は、インチで表す事が一般的のようです。
「44口径」の場合は、44/100インチ(約11.2mm)ということになります。

Q『影なき狙撃者』のライフルの名称。

レイモンドが狙撃に使うライフルなのですが、二式小銃であっているでしょうか。
有名な話かも知れないのですが、確認できずに困っています。
どなたか詳しい方、お願い致します。

Aベストアンサー

『影なき狙撃者(1962/米)』
の映画公開の13ヵ月後
1963年11月にケネディ大統領暗殺事件が
起き、フィルム・オーナーのフランク・シナトラ
はケネディ暗殺の狙撃者とされるリー・ハーヴェイ・
オズワルドと「本作の中国軍に洗脳された暗殺者」
との類似点を比較されるであろうと危惧し
映画の流通にストップをかけたらしく、
更には、オズワルドがケネディ暗殺に際し
この映画を鑑賞し参考にしたらしいと噂されて
います。

そうするとオズワルドが通販で仕入れた
「イタリア製カルカノ6.8ミリライフル」
も本作をヒントにしたと思われがちですが

 調べてみると「ブッシュマスター(Bushmaster)」
http://www.bushmaster.com/shopping/carbon15/
の可能性が高いともいえます。

本作のストーリーからすれば中国軍が使用していたものは必然的にロシア製とも
推測できるともいえ
レイモンドが狙撃に使ったライフルも
ロシア製ともとれなくはないのですが
アメリカ映画ですので、
「ブッシュマスター(Bushmaster)」の何れかのもの
ではないでしょうか?

なお、狙撃以外でレイモンドが携帯していた
銃は「P38」らしいです。
http://www.longmountain.com/movieguns/TheManchurianCandidate
http://www.thefiringline.com/library/guns_movies.html


 ご参考までに国内のサイトで「ライフル」の種類
について詳しく解説しているサイトは下記。
http://gun.world.coocan.jp/shooting_re/shooting_imp/rifles.htm

『影なき狙撃者(1962/米)』
の映画公開の13ヵ月後
1963年11月にケネディ大統領暗殺事件が
起き、フィルム・オーナーのフランク・シナトラ
はケネディ暗殺の狙撃者とされるリー・ハーヴェイ・
オズワルドと「本作の中国軍に洗脳された暗殺者」
との類似点を比較されるであろうと危惧し
映画の流通にストップをかけたらしく、
更には、オズワルドがケネディ暗殺に際し
この映画を鑑賞し参考にしたらしいと噂されて
います。

そうするとオズワルドが通販で仕入れた
「イタリア製カルカノ6....続きを読む

Qモデルガンの38口径ッて、単位は何なんですか?

 例えば、ワルサ―P38 というのは、38口径なのでしょうが、38口径、45口径など、この数字の単位はなんなんでしょうか?

 ミリじゃ、でかすぎるし、0.1Inchあたりだと、10mm弱で、ひょっとしてこれですか?

 ふっと湧いた疑問ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

38口径は100分の38インチの事で約9.6mm
45口径は100分の45インチで約11mmになります
口径はおもにアメリカで使われていて
ヨーロッパではmmが主流です
ワルサーp38は38口径ではなく9×19mmのパラベラム弾を使用してます
制式採用されたのが1938年だったのでP38の名称になりました

Q「ルパン」という映画 カリオストロとかクラリスとか出てくるけど?

さきほど、タモリ倶楽部を見る為にTVをつけたら
洋画のコマーシャルで
カリオストロ クラリス ルパン
と、某アニメ映画で見なれたキーワードが出て来ました。
アニメでなく外人俳優の実写の映画のようです。

ルパン三世とどう言う関係?
リングみたいなリメイク?
偶然の一致?
パクリ?
情報お持ちの方教えて下さい

Aベストアンサー

宮崎駿監督の「ルパン三世 カリオストロの城」は
アルセーヌ・リュパンシリーズの「カリオストロ伯爵夫人」という作品に敬意を表し
オマージュとしてカリオストロやクラリスを登場させたものです。
フランス映画の「ルパン(アルセーヌ・リュパン)」はルパン三世のおじいさんの話で
こちらが本家と言えます。

Qタイヤの口径アップのメリット

最近馬力の大きい車のタイヤサイズの口径拡大が盛んですが、ブレーキロータの口径アップの他どのようなメリットが有るのですか?
ブレーキロータにしても大口径にする必要があるのでしょうか。

Aベストアンサー

 クルマの設計屋です。

1.タイヤの大口径化
 ・・・・とゆぅのは、外径では無くホイールのサイズUPと考えてよろしいですね?
 タイヤ外径はそのままにホイールを大きくするには、横から見た時のタイヤの高さ(この部分をウォールと言います)を低くしなければなりませんが、ここを低くするとタイヤの捻れ剛性が増し、結果、操舵応答性が向上します。
 但し、縦ばね剛性も増し、更にエアボリュームも減少して空気ばねとしての働きが少なくなるので、乗心地は悪化します。
 勿論、ホイールが地面に近くなるので、路上の障害によりホイールを傷める可能性も高くなります。

2.ブレーキの大口径化
 これは制動力にダイレクトに効きます。
 ブレーキとは、要するに回転する物体をワシつかみにして回転を止める部品で、回転を止めようとすると、なるべく回転体の外周近くでつかんだ方が小さい力で止められる、とゆぅリクツです(ネジ回しのニギリは太い方がより強くネジを締められる、とゆぅリクツと同じです)。
 更に、熱容量の問題があります。
 ブレーキは車両の運動エネルギを熱に変換する装置です。当然熱容量が大きい方がより大きい運動エネルギを効率よく熱に変換出来ます。
 この熱容量の問題は、実際のブレーキではローターの質量にダイレクトに依存しています。つまり、巨大でブ厚いローターであればあるほど運動エネルギを熱にしても大丈夫(=フェードしない)とゆぅ事になります。

・・・・以上の様な理由から、ホイールの大直径化が進むワケですが・・・・正直なところ、タイヤ自体はそんなにウスッペラにしなくてもヨイ様に思います。この点は、かなり見栄えが影響しているのではないでしょうか?

 一方ブレーキに関しましては、基本的には大きければ大きいほど歓迎出来ます。この点ではホイールの大直径化は、必然的な進化であると言えなくもありません。

 クルマの設計屋です。

1.タイヤの大口径化
 ・・・・とゆぅのは、外径では無くホイールのサイズUPと考えてよろしいですね?
 タイヤ外径はそのままにホイールを大きくするには、横から見た時のタイヤの高さ(この部分をウォールと言います)を低くしなければなりませんが、ここを低くするとタイヤの捻れ剛性が増し、結果、操舵応答性が向上します。
 但し、縦ばね剛性も増し、更にエアボリュームも減少して空気ばねとしての働きが少なくなるので、乗心地は悪化します。
 勿論、ホイールが地面に近...続きを読む

Qドリフの原型?ずっこけとかゴム顔とか。役者の名がしりたい。

ケーブルテレビの映画のチャンネルで、ドリフの原型なんじゃないかという役者を40~50年代の米映画?で見ました。

志村けんがやってるずっこけとかに酷似した動きをやってました。ドリフではやってないかもしれませんが、ジムキャリーとかがやるゴム顔もやってました。
ドリフよりも洗練されていてダンスのようで非常に格好よかったです。

その役者の名前が知りたいです。

その番組は40~50年代?に繁栄したあるアメリカの映画会社の作品をたくさんまとめたものだったのですが、その番組名か映画会社の名前でもいいので知りたいです。確か去年か今年にその番組を見ましたが、今ごろになって心にひっかかっています。

情報があいまいですみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>その番組は40~50年代?に繁栄したあるアメリカの映画会社の作品をたくさんまとめた

それは『ザッツ・エンタテインメント』という映画では?
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD3811/index.html

だとしたら
>洗練されていてダンスのようで非常に格好よかった

『ザッツ・エンタテインメント』の中で『雨に唄えば』のワンシーンとして ♪Make'Em Laugh が紹介されている、ドナルド・オコナー(Donald O'Connor)じゃないかなと思うのですが。
http://www.youtube.com/watch?v=FW02c5UNGl0


人気Q&Aランキング