最新閲覧日:

はじめまして。教えて下さい。まず、多分私はブラックリストにのってしまっていると思います。ですがセ○ンではカードの更新も利用限度額増額もなされています。と、いう事は実はブラックというのは私の思い込みでしょうか?情報開示要求してみたいと思いますがその開示要求実績が残ってしまうんですよね?
調べたい理由がもうひとつありますが、夫が立て続けに3~4回引き落とし口座にお金を入れ忘れていました。すぐに金額振込みをし、残金はありません。ですが
今回カードの期限切れとともに更新されない旨連絡がありました。何度か引き落としに失敗しただけで更新は見送りって・・・。もしかして私がブラックだから?と思うと、更新見送りの件を彼に伝えるのが怖くて。しかも彼は海外赴任の可能性がありカードがどこででも作れないとなるとどうしていいかわかりません。どなたかお知恵を貸してください!!!

A 回答 (6件)

ブラックリストという名前のものはありませんが、俗には、クレカやローン、融資などで3ヶ月以上の延滞をして 「信用情報機関に情報が登録された人 または 官報にのった人」 です。



情報機関とは、CIC(クレカ会社が出資母体)、KSC(銀行が出資)、JICC(サラ金が出資)があります。主に、クレカの情報は、CICとJICC、銀行のローンはKSCに、サラ金から借りるとJICCに登録されます。
3ヶ月以上の延滞をやると、この3つの情報機関で共有されるしくみ(CRIN)に登録されます。これがブラックリストに載ったのと同じ状態で5年間この情報は残ります。この状態になると、普通はクレカ契約やローンなどを組めなくなります。借りた金を返さない人にまた金を貸す方がおかしいですからしょうがありません。
2ヶ月以内の延滞などはブラックではありませんが、延滞マークの記録がつきます。延滞マークがたくさん付いている場合は信用度が低下してる状態です。厳しいカード会社だと、停止されたり、更新してくれなかったり、新規に申し込んでも発行してくれない可能性はあります。これも5年間残ります。延滞マークの数があまりにも多い場合は準ブラック状態ですね。
また、延滞をしていないのでCIC上は良好でも、カード会社とトラブルを起こしたとか、虚偽のデーターで申し込んだのがばれたとかなどがあるとそのカード会社では信用が低くなりますから気をつけましょう。

CICを開示してみましょう(CICとぐぐれば出てくる)。郵送で申し込めば全部で1500円ほどかかりますがはっきりしますよ。CRINに載っていなければ(CIC上は「移動」という名前になる)あなたはブラックではありません。 延滞マークがいっぱいついていれば準ブラックです。

とにかく開示してみましょう。



で、あなたが仮にブラックでも、彼が申し込む場合は基本的には関係ありません。
あなたと契約をしていないカード会社が貴方の情報を無断で見ることは出来ません。
(ただしあなたと契約をしている会社なら見ることが出来ます。)
    • good
    • 0

ハッキリ言ってブラックリストというものはありません。

各会社が加盟している情報機関に出てくる借り入れ状況のことでは?信販系(CCB/CIC/テラ)消費者金融CCB/JAC)銀行系CIC/KSC)に問い合わせをし本人の債務状態を閲覧。本人の返済めどにて融資しています。しかし、婚姻中ならば世帯主の援助、家族の援助等を計算し貸付する業者もあります。海外に行けばまたその審査内容が違いますのでカードを発行してもらえる可能性があるでしょう。機関に寄れば様様ですが7年もしくは10年で消えます。しかし、カード会社ではコンピューターでの管理下永遠に残るでしょう。氏名・生年月日・勤務先・住所等ですが会社に残る申込書には家族構成等が記載されていますので、借りる人もきをつけましょう。債権保全にて住民票を動かせば解るように教育指導されています。中々逃げることは出来ないでしょう。また、業者によっては十数年経って督促する会社がありますが5年過ぎれば時効もあるので格市町村の市報等の無料相談窓口にて聞くのも一つの手です。機関については104等で調べれば解ります。
    • good
    • 0

カードの引き落としに関しては3回までそれを超えるとそのカード会社は更新を見送ります。

だからといってブラックリストとは限りません。
基本的にカード会社は夫が一番関係してくるので注意してください。
私が思うにブラックではないと思います。しかし、カード会社の信用度は低下していると考えれます。一番確かめるのが簡単なのはローンを申し込むことです。その方が早いですよ。
もしあなたがブラックだとしてもご主人のローンはできる可能性はまだあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どこか銀行で口座開設をしてカードの申込をしてみようかと思います。カード会社の更新見送り理由が3回以上引き落とし失敗な為、と、はっきり説明できるようなのでほっとしました。みなさんに色々教えていただき感謝しております。

お礼日時:2002/04/13 16:43

私がわかるのは消費者金融の話なのであまり役に立たないと思いますが、


ブラックリストに載るのは3カ月以上の長期延滞・代払い・破産・債務整理などがあった場合です。
長期延滞の場合は解消された日付もブラックリストに載ります、そして残ります。
長期で延滞をしているわけでなければ大丈夫ではないでしょうか?

ちなみに消費者金融でカードを作る場合、同業から何件いくらの借金があるかと、銀行・信販で事故(前に挙げたもの)を起こしていないか、親戚に自社の不良債権者はいないか、本人・配偶者の年収はいくらかと言った事を調べて決めます。

これが銀行・信販に当てはまるとは思いませんが、すぐに振込みをされたのなら長期延滞でブラックになることはないですよ。
その会社によってさまざまな決まりがありますが、そう簡単にブラックになる事はないです。
一回断ったお客さんでも収入や他社債権などの変化で融資ができるようにもなるので、その時の状況で更新が見送られたのではないでしょうか?
更新を見送られた会社に直接理由を聞くのが一番早いと思います。
本人なら教えてくれますから。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

夫は今まで殆どカードを使わない人だったので、これ以外で過去に何かあったと思えません。その時々の状況で変化すると教えていただいてちょっとほっとしました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/13 16:32

こんばんわ。


海外でのカード作成についてお答えします。
仕事で海外に赴任されたならば、すぐに地元の銀行に口座を作りましょう。
すぐにカード(キャッシュカードですが)を作ってくれます。
これを、デビッドカードみたいに使用することができるので、とりあえず不便はないと思います。
で、3ヶ月もすると、銀行からDMが来て「クレジットカードはどうですか」といってきます。
マスターでもVISAでも作れます。
(当然クレジットカードが使える海外でしょう)
日本のブラックリストは海外では参照できないので、こんなことができます。
ちょっとおかしいですよね。ただ、支払いはいつまでもその銀行になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報ありがとうございます。海外でそのような方法があるなんて知りませんでした。地元の銀行ということは日本の銀行ではないということですね?パスポートだけで口座開設ができるのでしょうか?赴任の可能性は東南アジアです。

お礼日時:2002/04/11 21:53

ブラックリストに載っていると疑う理由は消費者金融で多額の借金があるとか、踏み倒したとか、代払いをしてもらったことがある、とかの心当たりがあるからでしょうか。

信用情報機関は複数あり、銀行系とノンバンク系は情報のやりとりをしていません。だからセゾンカードも作れたわけです。セゾンさんが独自の判断で更新を拒否した場合、信販系のカードの情報機関に登録されますから、カードは作れなくなるかも知れません。カード会社に問い合わせてください。自分の信用情報は教えてくれるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまってすみません。ブラックの心当たりは4~5年前に三越カードで断られた、去年オ○コカードで断られた点です。ちなみに・・・。銀行系と信販系の違いがわかりません。銀行でカードを作れば銀行系という事なんでしょうか?またカード会社に問い合わせをした場合は実績があったという点でマイナスにならないのでしょうか?

お礼日時:2002/04/11 21:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報