小4の息子がいます。
本日、学校の保護者会があり、参加してきて疑問に思ったことがありました。
それは性教育についてです。
担任が「そろそろ身も心も難しい時期に入ってきて・・・(中略)、女の子では早い人で生理になる人も出てくるでしょう。お子さんの変化に敏感になってください」とのお話しをされ、私が「学校の方ではどのような教え方をしていますか?」と質問した所、「性教育」との観点では全く何もしていないとの答えが返ってきました。
女の子の親から聞いた話では既に去年度の終わりに女の子だけ集めて小冊子を配り、生理の話をしていたそうです。

マセた男の子は既に配られた保健体育の教科書の中から早速「ペニス」という言葉を発見し、大喜びしていたとか。(苦笑)

そんな話を聞いて、他のママから「性の話をもっとオープンにして欲しい」という声があがり、私も同感です。

せっかく本年度から「総合的な学習の時間」も設けられたことですし、学校側に要望を出してみたいと思います。
今まで教師の立場でも親や生徒の立場でも学校で性教育を教えた(学んだ)経験のある方、どうして「性教育」を教える(学ぶ)ことになったのですか?
誰かの要望だとしたら、それはどのような人からどのような形で出された要望ですか?
また、教えてみて(学んでみて)の成功例・失敗例や上手な要望の出し方等、
ご経験ある方がいらっしゃいましたらお教え願いたいと思います。

息子には既に小さい頃から自然に教えていました。お風呂に入る時など生理の時でも入れなくっちゃいけないこともあり(だんなが仕事で遅い時など)、女性の体の仕組みやどうして生理になるのか等も分かりやすく教えていました。(生理の血を見てかなりびっくりして心配されてしまったので(笑))
集団に入って、せっかく家庭で教えたことが茶化されたり卑猥な言葉によって歪められたものとなってしまうのが怖い気がします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

我が家にも4年生の女の子がいます。

うちの子の通う小学校では、1年生のときから年に一回でしたが、「性指導」と言う時間がありました。
一年生では、身体をきれいにしよう、と言う話しからはじまって、3年生まででは、男の子と女の子の身体の違い、赤ちゃんの通り道があるとか、赤ちゃんの素が入っているなど、ペニスなどの言葉も出てきました。
子供からの感想を書かせたり、親の参観もあったりしました。性指導をした後は、子供と親が話し合い、親の感想を提出したりしています。
うちの場合、入学当初からそうした時間があったので、誰の要望だったとか言うの経緯はわかりませんが、学校側からはじめられたような感じです。
自分の身体のことなどから、少しずつ入っていったので、子供も茶化す事もなく、
良い感じで進められているように感じています。
家でも、性に関する本を購入し、4年生の娘には渡してあります。一緒に読んで話し合ったり、一人で読んでいるときには、そっとしておいたり見守っています。
私の子供たちの様子を見ている限りでは、やはり学校でも、早い段階から
少しずつ性教育をして行く事が必要と感じています。
学校側へ要望を出されるとのこと、賛成です。是非一年生から少しずつ指導していくことをお勧めします。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

1年生の時からそういう授業があったんですか。羨ましいです。
身体をきれいに、なるほど、そういうことから入ったんですね。それなら家庭内で性のことを話し合う機会がないお子さんにも抵抗なく聞けるかも知れないですね。
3年生まででもう男女の身体の違いを教えてもらったんですか。。。
ホント、羨ましいです。うちの子の学校はもう4年生になるというのにまだこれからですからね~

>子供からの感想を書かせたり、親の参観もあったりしました。
>性指導をした後は、子供と親が話し合い、親の感想を提出したりしています。

なるほど。とてもいいことですね☆
ただ一方的な授業ではなく、親も参加、そしてその後のフォローアップ、授業しておしまいじゃないってことが理想的だと思いました。
要望を出す際にそういうことも取り入れたいと思います。
本当は前述したとおり、1年生にやった「私(僕)が生まれた時のこと」の授業から継続して発展させて行って欲しかったんですけどね・・・

でも、これからでもやらないよりはいいですよね。

貴重なお話、ありがとうございます。
大変参考になりました。

お礼日時:2002/04/12 17:27

うちの息子も4年生になりました。


新しい教科書には本の最後の方に少しだけ、でも生理や射精のことがかなり具体的に書かれていますね。

息子の学校では、2年生のときに、学年を通して「僕(わたし)がうまれたときのこと」というテーマで学習しました。
親にも「妊娠がわかったときの気持ち・妊娠中の出来事・出産のときの様子・生まれたときの気持ち・赤ちゃんの時のこと…など」を子どもに話すという宿題がでました。
子どもはそれをまとめ、赤ちゃんの頃使っていた物や赤ちゃんの時の写真などを持って、それぞれ発表するというものでした。そして子どもが親に、この学習で学んだことの感想や、感謝の気持ちなどを書いた手紙をくれるのです。

これは、もちろん性教育だけではないのですが、妊娠や出産のしくみを自然に学び、自分自身の誕生のことなので、ふざけたり茶化したりする子は、誰もいませんでした。
どのようにして自分が生まれてきたのかということ、命の尊さや、自分がいかに大切にされているかという事を理解できたと思いました。

うちの子は仮死状態で生まれ危険な状態だったのですが、息子はそのことを改めて知り、命の大切さを実感したようです。その手紙を読んだ私も、感激でした。

変に隠さず、本当のことを教えなくてはいけませんが、男女別の指導もある程度は必要だと思います。
例えば生理用品の使い方など、女の子だけが知っていれば良いことですよね。まあ、こういうことは、先生でなく親が教えればいいことなんですが…。

あと、息子の担任の先生は「女の子は生理のとき、おなかがいたくなる人もいてしんどいから、男の子は女の子にやさしくしてあげてくださいね。」なんて言ってくれましたよ。子ども達も、素直に受けとめているようでした。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ryo-ryoさんの息子さんも同級生ですか~
そろそろ難しい時期に入って、今までとは違う意味で子育てが大変ですね。
お互い頑張りましょう!

>新しい教科書には本の最後の方に少しだけ、でも生理や射精のことがかなり具体的に書かれていますね。

そうですね。
しかし、私が見た感想は、下の方へのお礼にも書いたとおり、生殖器=子供を産む(作る)ための器官としてしか
触れていないという感じで、そこからもうちょっと発展させて授業に取り入れて欲しいなぁと思ったんです。

>息子の学校では、2年生のときに、学年を通して「僕(わたし)がうまれたときのこと」というテーマで学習しました。

うちの息子のときもやりました。小学校1年生の時でした。
お子さん、仮死状態で生まれたんですか・・・大変でしたね。(>_<;;
でも、今は順調に成長しているようでなによりです。
うちの息子が生まれる時は、病院側の一方的な理由でインフォームドコンセントなしに
促進剤を使われたこともあり、肉体的にも精神的にも辛いお産だったのでおかしいと思い、
後で本で調べたらなんと子宮破裂一歩手前だったことが分かりました。
そんなことも「私が生まれたときのこと」の課題を書いてる時に息子に話して聞かせたのですが、
担任からはあまり衝撃的なことは書かないように注意されてしまいましたので書けませんでした。。。
せっかくそのような授業もあったのですから、いよいよ難しい年頃に入るにあたって、
もっと発展させた授業もして欲しいと思ったんです。
今の担任は1年生の時の担任とは違っていますが。。。

>変に隠さず、本当のことを教えなくてはいけませんが、男女別の指導もある程度は必要だと思います。
>例えば生理用品の使い方など、女の子だけが知っていれば良いことですよね。まあ、こういうことは、先生でなく親が教えればいいことなんですが…。

なるほど。男女別(と言うか女子にだけ)の指導は既に書いたとおり、いつの間にか行なわれていて、
女子に小冊子を配布したらしいのですが、
その時男子児童に何も知らせないという学校側の対応が腑に落ちないんですよ。
生理用品の使い方までは知らなくていい、そうかも知れませんね。(笑)
ですがこれから早く生理が来て、生理用品を持ってることで茶化されるようなことがあってはいけないと
思うし、どういう理由でどういうことに使うものなのか、位は教えて欲しいんですけどね。。。

>あと、息子の担任の先生は「女の子は生理のとき、おなかがいたくなる人もいてしんどいから、
>男の子は女の子にやさしくしてあげてくださいね。」なんて言ってくれましたよ。

いい先生ですね♪
自分の経験として、人より早めに生理が来たこともあって、学校ではかなり茶化されて、
ただでさえお腹が痛かったり慣れない生理用品でもぞもぞして気持ち悪いのに、精神的にも
茶化されて人より早く生理が来たことに罪悪感すら持っていたような時があったものですから、
先生のそういう言葉があったら違っていたでしょうね。
いい担任で羨ましいです。

参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/12 17:12

こんにちは。


私は26歳(女)なんですが、通っていた小学校では小学校4年生のときに、男女わけてではなく一緒に性教育の勉強がありました。毎週とかではなかったんですが、道徳の時間だったかな?どうやって子供はできるのか、そしてお産のビデオも見た記憶があります。その次の週には復習と、それについて話あったりしました。お産のビデオにはすごくびっくりして、「こんなに大変なんだ」と思い、そのおかげで妊娠に関して注意するようになったと思います。家庭で教育することはできますが、お産のビデオをみたりっていうのはなかなか学校以外ではなかったような気がします。あとは生理のことについてもその仕組みについて、みんなで本をよんだりしました。しかも私の小学校では、学校自体でというより、その学年の先生たちにもよりました。年子の弟がいるんですが、弟の学年ではやらなかったといっていました。
きちんと教えるというのは大事ですよね。最近では北欧にならって幼稚園などで絵本をとおして性について学んだりと、絵本も以前みたことがありますが、とてもわかりやすくかかれていました。男の子は興味で女の子が生理用ナプキンをもっていたりするとからかったりするので、小4はすこし遅い気がします。小さいころからあたりまえのことだと思っていればすこしは違うかもしれません。
コンドームの使い方は中学でやったような気がします。「各避妊具の避妊率」のグラフが教科書にあって、そのパートでやりました。それも先生の要望で、学校や学年全体で統一されていたものではなかったような気がします。
家では、テレビで「中絶」とか「妊娠」関連のものがやっていたときに、子供をつくる気がないなら「避妊」をしなきゃいけないし、それについてはお互いが責任もって行動するみたいなことを父がよく言っていました。改まってそういう場をもうけることはありませんでしたが、astro_moonさんのように機会があったときにというかんじです。
絵本やビデオなど目にみえるものはわかりやすいし、説明するほうもしやすいですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

貴重なお話、ありがとうございます。

小学校4年生でお産のビデオですか。
進んでる学校だったんですね~
まだ小さい、心の柔軟な時期にそういう体験、是非息子にもさせてあげたいです。
私は中学校の保健体育で希望者だけお産のビデオを見る授業があって、私はなんだか怖い気がしたので見ませんでした。。。
友達で見た子がいたんですが、あまりのショックに1人、授業中に倒れた子がいました・・・
セックスってどういうことをするのか、先走った知識がかなりある子だっただけにショックだったんでしょうね・・・

なるほど、学校全体では無理でも担任の考えでそういう授業もできるんですね。
息子の担任が少しでも性教育に前向きな考えを持っててくれればいいんですが・・・
そう。小4ではちょっと遅い気が私もしてるんです。
現にペニスって言葉で反応する子がいる状況ですし・・・
でも、何にもしないよりはまだマシかな?って思うんですよ。
絵本も息子が小さい時に何度か図書館で借りて読んであげましたよ。
北欧はそういう考えが進んでて羨ましく思いました。

Nilさんのご家庭は、お父様も普通に性の話をされるんですね。
いいご家庭ですね☆
息子にさっき「生理って知ってるよね?教えたよね?」って聞いたら、当然のような顔して「赤ちゃん産む準備で血が出て、お腹とか痛くなって大変なんでしょ?」って答えてくれてちょっとほっとしました。
ですがこれが集団の中でどのように歪められてしまうのか、ちょっと不安であったりもします。

学校全体がダメなら、担任の先生にも個人的に掛け合ってみたいと思います。
大変参考になりました♪

お礼日時:2002/04/11 22:02

 俺の場合は、道徳の授業の一環として受けました。


 しかし男女は別で、女性に関する知識はまったく習いませんでしたね。

 心配されているような茶化しの道具にされてしまうのは、今の男の子は性に関する知識を、学校や家庭からよりも先にエッチ漫画などから得てしまうという現実があるからでしょう。
 というのも、現在の日本では、astro_moon さんのような考えはむしろ先進的な方で、ここ OkWeb(おしえてGoo)でも、高校生に対して「エッチはまだ早い!」と回答してらっしゃる方がいました。

 道徳の授業をする側は、どうも人間の生殖器を「子供を作るための道具」という捉え方をしていることが多いようで、それがセックス推進派との格差になって現れているような気がします。

 なので、俺としては、人間がどうしてセックスするのか、という現実的(もしくは文化的)な話をしないと、子供はどうして禁止されなければならないのか、が理解できないと思うんです。
 性教育に関しては、施す側の立場に立ったことがないのでこれくらいしか言えませんが、どんなもんでしょう?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なお話、ありがとうございます。

>しかし男女は別で、女性に関する知識はまったく習いませんでしたね。

そうそう。息子の学校もそんな感じらしく、それじゃ将来が心配なんですよ。。。
今もそうですが、これから先は女性ももっとしっかり自己主張できる時代が来ると思うので、
そうなった時、女性の体の仕組みやそれから派生する心理状態やエスコートの仕方も
知らないような男性なんて、きっと女に相手にされないでしょうからねぇ。(考えすぎ?(笑))

自分では自分の考えを先進的とは意識していなかったのですが、考えの古い方から見たら、この前の保護者会では、私はかなり衝撃的な発言をしてしまったんでしょうか・・・(苦笑)

そう。人間の生殖器=子供を作る(産む)だけのための道具、この考え方ってちょっとぞっとしてしまいます。
子供を集団に入れてみて思ったのは、いくら家庭内でしっかり教える環境が整っていたりしても、結局は多勢に無勢で、特にしっかり自分をまだ持っていない年の子供の場合、周囲の雰囲気に流されて呑まれてしまうんですよ。。。
それが全員って訳ではないですが。
だからこそ、捻じ曲がったHなマンガやメディアから知識が入る以前に、「性」というのは自然なことだということを集団で教えて欲しいと思ったんです。

>なので、俺としては、人間がどうしてセックスするのか、という現実的(もしくは文化的)な話をしないと、
>子供はどうして禁止されなければならないのか、が理解できないと思うんです。

同感です。
例えば誰だっていつか好きな人ができて、好きな人のことならどんなことでも知りたくなって、それが体のことにも波及して・・・という風に自然な流れの一部で教えてもらえればいいんですけどね。
セックスは大事な愛情表現の一手段なんだよ、って。

大変参考になりました。
自分の考えが独りよがりの物でないと分かっただけでも勇気づけられました♪

お礼日時:2002/04/11 19:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生が簡単に画像編集できるソフト知ってますか?

画像のコラージュ等を小学生にやらせたいのですが、
PaintShopProでは、ちょっと無理かな~と思っています。
小学校で使用するのに簡単な操作のソフトを知りませんか?教えてください。

Aベストアンサー

デイジーコラージュVer5.0が使いやすいと思います。切ったりはったり、
大きさの変更が確認でき、やり直しもし易いです。これ以上に簡単なソフトはないのでは。
Photohsopは使わせてもいいですが、高いし、教えるのに時間がかかるし
授業時間は限られてるし、小学生誰でもが使えるソフトではないですね。

参考URL:http://www.isl.co.jp/PRODUCT/DC3_0MAC/index.html

Q吃音の学校教育について

8歳の吃音の子供を持つ親です。

息子の吃音について、学校の授業(道徳の時間など)で息子の吃音についてクラスの子供たちに考えてもらいたいと思い、担任の先生へ吃音者の授業を行ってもらいたいと思いますが、授業内容や吃音者の困りごとなどについてどのように説明すれば良いでしょうか?

できれば、吃音者ご本人やご家族、教育関係者からアドバイス頂ければ幸いです。

先日、吃音者についての学習があり、その中で 吃音者の6割がイジメを受け、4割が引きこもりや対人恐怖症になるなどの説明を受けショックを受けました。


周りに吃音者がおらず、困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

吃音当事者の28歳女性です。
吃音で困ることと言えば、学生時代で考えると自分の名前が言えない、お友達や先生の名前が言えない、職員室の出入りができない(クラス名が言えないので)、音読ができない、答えは分かっているのに挙手できない、日直ができない(号令を掛けられないので)など、沢山ありました。
成人した今でも結婚するまで名前は言えなかったし、就活の時はなによりも会社名を重視しましたし、外食に行けばオーダーができない、など苦労は尽きません。

授業で吃音のことを取り上げてもらいたいとの事ですが、現在何らかの問題に直面している訳でなければ必要ないのでは?と思います。
私の場合、低学年のうちは音読などでつっかえると笑われたりしましたが、先生がその都度クラスメイトに吃音について説明してくれました。授業が終わるとクラスメイト自ら「笑ってごめんね」と謝りに来てくれることもありました。
四年生から高校卒業までは年度初めの自己紹介で「上手く話すことができないので授業などで迷惑を掛けるかもしれませんがよろしくお願いします」と言ったきり、どんなにどもっても笑われることはなかったし、先生から特別何らかの説明もすることもありませんでした。
1度だけ、言葉の教室に通うことが決まったときにクラス全体に説明があったくらいです。

低学年ならば吃音が面白くて笑うことはあるでしょうが1度説明されたら納得できるでしょうし、高学年になれば詳しいことは分からなくても、笑ったり、からかってはいけない事だと認識できると思います。
また、私であれば自分自身が学級会の議題になることで特別扱いされることも嫌ですし、発言を求められるのはもっと嫌です。その辺の息子さんのお気持ちも確認する必要があると思います。

いずれにせよ授業の一コマを割いてまで説明しなくても子供たちは理解していると思いますし、息子さん自身も自分の力で乗り越える力を養わなくてはいけないのですから、そちらを気に掛けてあげた方がよいかと思います。
もしも吃音が原因でイジメなどがあれば、それは学級会レベルの話ではありませんからね。

社会人になってから学生時代の旧友と再会したことがありますが、友人によると「話すのが苦手な人」程度の認識だったそうです。
もしも息子さんもクラスメイトから「話すのが苦手な子」程度の認識だとすれば、吃音を議題に挙げることによって「話すのが苦手な子」から「障害を持った子」に置換されてしまうかもしれません。
そのようなリスクや息子さんのお気持ち、息子さんが置かれている状況なども考慮の上、それでも学級会が必要だと判断されたら担任の先生にご相談なさるといいと思います。

吃音当事者の28歳女性です。
吃音で困ることと言えば、学生時代で考えると自分の名前が言えない、お友達や先生の名前が言えない、職員室の出入りができない(クラス名が言えないので)、音読ができない、答えは分かっているのに挙手できない、日直ができない(号令を掛けられないので)など、沢山ありました。
成人した今でも結婚するまで名前は言えなかったし、就活の時はなによりも会社名を重視しましたし、外食に行けばオーダーができない、など苦労は尽きません。

授業で吃音のことを取り上げてもらいた...続きを読む

Q小学生でオフ会ってありなんですか?

小学生でオフ会ってありなんですか?
よく掲示板やブログを見ていると、翔6ギャルやってまーす!○○県内でオフ会!とかブログにやっとオフ会できたー。ケータイのアド交換もしたしー夜7時に○○駅待ち合わせて○○行って朝帰り!とか・・。大人だったら問題ないかもしれませんが小学生て・・。時代の流れとかの問題ですか?まずネット以前に小学生が夜出歩くこと自体おかしいしそのうえ朝帰りって・・。よく読んだら保護者同伴とかありえねー。親もいないしみんな小学生同士だからゆっくりできたーしかも朝帰りとかちょーうけるwとか・・。夏休みとはいえ自由しすぎではないですか?親とか何やってるんだろうとも思いますけど小学生のオフ会その上保護者同伴なしで朝帰りってどう思いますか?あなたが親だったら許しますか?全部小学生に任せて自分は熟睡して朝帰りさせたりしますか?できますか?私は無理です。それで事件に巻き込まれたとか実は小学生じゃなかったとかなっても自業自得だしこっちが悪いんですから。そうなる前に止めます。そもそも小学生にケータイ自体与えませんけど・・。長文失礼しました。意見とか解答とかお願いします。

小学生でオフ会ってありなんですか?
よく掲示板やブログを見ていると、翔6ギャルやってまーす!○○県内でオフ会!とかブログにやっとオフ会できたー。ケータイのアド交換もしたしー夜7時に○○駅待ち合わせて○○行って朝帰り!とか・・。大人だったら問題ないかもしれませんが小学生て・・。時代の流れとかの問題ですか?まずネット以前に小学生が夜出歩くこと自体おかしいしそのうえ朝帰りって・・。よく読んだら保護者同伴とかありえねー。親もいないしみんな小学生同士だからゆっくりできたーしかも朝帰りとかち...続きを読む

Aベストアンサー

子供は純粋です。
興味を持った事には自分から進んで探ります
その点、子供だけでオフ会するというのは、ネット環境の発達した現代社会では不思議ではない行動です。
しかし、小学生だけで朝帰りだの遠くへ出かけるだのは非常に危険が伴います
そもそも、インターネットそのものが危険だらけであり、小学生に好き勝手させていると必ずやいつか穴にはまります
そうさせないためにも親がいるのですが・・・・・・
腐っておりますね

自分が親だったらまず許されない内容ばかりです
子供は自由にさせるのがいいという理屈もあるのでしょうが、自由にさせるのではなく危険にさらしているようにしか思えません

もっとインターネットがどれほど危険なものであるかを親が学ぶべきだと思います

Q性教育の授業で、生理の有無を挙手

質問するのも実は避けたいのですが...。
4年生の娘が受けたことです。
・参観日に妻が遅れて教室に着くと、周りの親御さんから「○○ちゃん、もうはじまったんですね」とか声をかけられた。娘が出てくると、「コレだけ大きかったらはじまるわねぇー」といわれた。
・自宅で入浴中妻に泣きながら(何で私だけ...)経過を報告。
経過
・授業前、担任より「生理がきた人って聞くけど、嫌だったら挙げなくていいよ」と念を押される。(後で判ったが、クラスはもとより学年でもうちの娘だけらしい。)
・担任(女性)が「生理がきた人」と挙手を求め、娘は手を挙げた(悪いことでないし、先生を助けてあげよう・挙げないといけないと理解していた)。
・授業のあと周りの友達から「よく手を挙げれたねぇ」と言われた。

親の対応(ここから先は、娘は知らせてません)
昨日、担任にアポイントを取り、参観できなかった時間の内容を確認。
・生理は恥ずかしいことでなくて、女子ならだれにでもあることを知らせたかった。事前に確認したのは、挙げなくてもよい事を伝えたかったと弁明。

その後、人権侵害・守秘義務違反であると口頭で抗議。

こちらとしては、デリケートな問題でもありますし、娘も知らないことですので、ことを大きくしたくはありませんので
1.二度と娘を「教材」にしないでいただきたい。
2.これ以上傷つけたくないので娘に対してこの件には触れないで頂きたい
と願いしました。
担任から謝罪の言葉と上記の約束の言葉あり。

しかし、朝、夕に数回担任から連絡があり校長と謝罪に行かせて欲しいと何度も電話がかかってきます。娘も電話に出るので「先生なんかあったの?」と不思議そうにしています(勘付いているかも)。あれほどお願いしたのに...。
こちらから学校に出向くよう話をして、話を収めましたが
なんか、ぜんぜん判ってもらえていないようで残念でしかたありません。
こちらが引っ込めばいいかもしれませんが、何か釈然としないものがあります。私たちの願いは「娘を傷つけるな」だけです。
今後の対応について、何か良いアドバイスがいただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

質問するのも実は避けたいのですが...。
4年生の娘が受けたことです。
・参観日に妻が遅れて教室に着くと、周りの親御さんから「○○ちゃん、もうはじまったんですね」とか声をかけられた。娘が出てくると、「コレだけ大きかったらはじまるわねぇー」といわれた。
・自宅で入浴中妻に泣きながら(何で私だけ...)経過を報告。
経過
・授業前、担任より「生理がきた人って聞くけど、嫌だったら挙げなくていいよ」と念を押される。(後で判ったが、クラスはもとより学年でもうちの娘だけらしい。)
・担...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、担任の先生が校長先生に報告するときに、質問者様のご希望を正確に伝えられなかったんでしょうね。
担任の先生ではなく、校長先生に直接電話をしてお話なさった方が早いと思います。残念ながら担任の先生は、あまりそういう「人に物事を伝える能力」が高くはない方のようにお見受けしますので。

私も学年でたった一人「四年生で始まった子」で、母から先生に伝えるときも「絶対にだれにも言わないでほしい」とお願いしたのに、クラスの女子だけを集めた席で発表されてとてもショックだったので、お嬢さんのお気持ち分かります。しかも参観日ということは、男の子も、よそのお母さんたちもいたんですよね。よりおつらかったことと思います。

始まったことがいいとか悪いとかの問題ではなくて、年頃の女の子にとっては「おとなのしるし」が出ること自体が恥ずかしいことなんですよね。どうして先生って「正しいこと」を教えることにこだわって、「正しい正しくないは別として、気持ちを尊重する」ことを考えてくれないんだろうと悲しくなります。
それに、「挙げたくなかったら挙げなくてもいいよ」と言われても、先生思いの子や正直な子は手を挙げますよね。そのくらいのこと、先生なら分かってくれてもよさそうなものですが…。

ごめんなさい、いやな思いをされたのはお嬢さんなのに、自分のことを思いだしてちょっと愚痴っぽくなってしまいました。

お嬢さんはとても思いやりのある、真面目で優しい女の子ですね。
今回はそのことで悲しい思いをしてしまったけど、その美点をなくさないまま、健やかに育ってくださることを祈っています。

たぶん、担任の先生が校長先生に報告するときに、質問者様のご希望を正確に伝えられなかったんでしょうね。
担任の先生ではなく、校長先生に直接電話をしてお話なさった方が早いと思います。残念ながら担任の先生は、あまりそういう「人に物事を伝える能力」が高くはない方のようにお見受けしますので。

私も学年でたった一人「四年生で始まった子」で、母から先生に伝えるときも「絶対にだれにも言わないでほしい」とお願いしたのに、クラスの女子だけを集めた席で発表されてとてもショックだったので、お嬢...続きを読む

Q小学生全裸事件

小学生5,6年生の女の子が全裸で走らされて正座させられたというニュースを聞きました。私(女性)はとても腹正しさを感じます。小学6年にもなれば胸のふくらみも出てきます。子供のあそこを、脱がせて写真に撮ろうとする男性もこの世には存在します。そういう目で見られるような彼女達を全裸させるなんて私には信じられません。彼女達は絶対大人になってもその恥ずかしい気持ちを忘れることは出来ないはずです。私は小学生の時に痴漢にあいました。パンツを脱がされそうになりました。私は何をされたのかわからなかったですがおとなになって何をその男性がしたかったのか気づきました。とてもショックです。個人的な話にそれましたが、私が中学2年の時、学校の先生が男子生徒を全裸にさせて校庭を走らせているのも目撃しました。泣きながら走っていました。どうして服を脱がせなくてはいけないのでしょうか??私には全く理解が出来ません。その中学生だった彼もきっと今も傷ついていることでしょう。今更ですが、今回の小学生全裸のニュースを耳にして中学に電話をしてあの先生があんなことをしていたと連絡しようかと思いました。もう10年以上前の話なのでそんな昔のことはどうしようも出来ないといわれるかもしれませんが。。
こんな風に思う私はおかしいでしょうか。。?

小学生5,6年生の女の子が全裸で走らされて正座させられたというニュースを聞きました。私(女性)はとても腹正しさを感じます。小学6年にもなれば胸のふくらみも出てきます。子供のあそこを、脱がせて写真に撮ろうとする男性もこの世には存在します。そういう目で見られるような彼女達を全裸させるなんて私には信じられません。彼女達は絶対大人になってもその恥ずかしい気持ちを忘れることは出来ないはずです。私は小学生の時に痴漢にあいました。パンツを脱がされそうになりました。私は何をされたのかわから...続きを読む

Aベストアンサー

 私は成人の男ですが、質問者様と全く同感です。

 人間として成長過程であり、人格もまだそれほど形成されていない子供に対して、このような仕打ちは教育と呼べるのか、はなはだ疑問です。
 「その罰はその子の人生に今後プラスになりますか?」という疑問ですね。

 教師といえど、説明責任があってしかるべきです。
 しかし、いかな説明を行っても、生徒のした過ちとそれに対する性的虐待とも思える罰は絶対に結びつかないでしょう。
 生徒を矯正したり、過ちを理解させるという目的と、それに対する手段に全く因果関係もありませんし。

 私は、大人である教師が、なぜ精神的にもまだ弱弱しく微妙な、そして同時に人生でとても大切な年頃の子供に対して、いたずらに性的な羞恥心を喚起するような行為を行うのか、他人ごとながら本当に憤りを覚えます。
 まして思春期ともなれば周りの目をかなり気にし出す年頃。

 通常の感覚ならば、このような行為に対して、女性であれ男性であれ質問者様と同様の憤慨を覚えるものではないでしょうか。
(これ以上書くと、もっと感情的になってしまいそうなのでこの辺りにしておきたいですが…)

追伸:質問者様の心の傷が癒えんことを。

 私は成人の男ですが、質問者様と全く同感です。

 人間として成長過程であり、人格もまだそれほど形成されていない子供に対して、このような仕打ちは教育と呼べるのか、はなはだ疑問です。
 「その罰はその子の人生に今後プラスになりますか?」という疑問ですね。

 教師といえど、説明責任があってしかるべきです。
 しかし、いかな説明を行っても、生徒のした過ちとそれに対する性的虐待とも思える罰は絶対に結びつかないでしょう。
 生徒を矯正したり、過ちを理解させるという目的と、それに対...続きを読む

Q栄養教育でお米の生産工程について話そうと思っている

栄養教育でお米の生産工程について話そうと思っているのですが、どのようにしたらいいかでしょうか。模造紙に3月は~、4月は~みたいなのだとつまらないでしょうか。穴埋めにするにしても、稲刈 り、田植えぐらいしか出来ないような気がして、困っています。対象は小学中学年です。

Aベストアンサー

http://www.maff.go.jp/j/agri_school/a_kome/index.html

農林水産省公認。

http://www.yamatane.co.jp/kome/deki_index.html

種屋さん。

http://www17.ocn.ne.jp/~nitta/dojyo4.html

農家。

○○をします、なぜならば・・・という「謎解」で教えてほしいな(たぶん小学生なら)

Q小学生にこんな文章が書けますか?!

あるサイトでこんな書き込みを見つけました。
書いた人は自称小学生です。
http://plus.hangame.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=20701&docid=7689

これは本当に小学生が書いた文章だと思いますか?
今の小学生は頭がいいんですか?

Aベストアンサー

小学生なら回避が可能じゃないか?というような回答がもらえるかもしれないという意図からの大人の書き込みではないですかね?
この場合、回避できなかったわけですが・・・
回避策があったとしたら自分の子供名義で通帳でも作っていたんではないですかね?

あぁ、この質問、公序良俗違反で、消されるかも・・・
RMT絡みだからなぁ・・・

Q大阪教育大付属池田小学校の受験した方、通われてる方に質問です

今、年中さんの子供を持つ母です。
受験の為に準備したこと(お教室に通ったとか、特別な勉強をしたとか)を
教えていただきたいです。また、通われている方中学に上がるとき1/2
に減ると聞きましたが、小学校に通いながら塾に通って中学校にあがるのでしょうか。普通に学校の勉強だけで中学校に上がることが出来るのでしょうか。塾に通うのなら何年生ぐらいから通い始めるのでしょうか。

Aベストアンサー

お受験の幼児教室にはほとんど皆さん通っていらっしゃいます。

が、国立で=文部科学省の教育方針にのっとっていますので、特別な準備は必要ないというのが学校側のスタンスです。受験対策で頭でっかちになっている子より、のびのびと育った子を選ぶと学校側はいいますが、果たして塾なしで本当にいいものかどうか・・・ 
確かに、協調性などを重視する傾向はありますが。ま。。普通、お受験用の幼児教室に行くほうが無難だと思います。一般的に1レッスン12000円くらいしますが。それを週に2~3回ですので安くとも月に10万円、熱心な家庭では20万円くらいかけています。もちろん私立と併願します。うちの子は池田小ではありませんが、別の学校を受験しましたので、当時、毎月習い事も含めて毎月20万円はかかっていました。まわりに池田志願の方はたくさんいらっしゃいました。

国立一本のご家庭では、受験直前講座だけを受ける方もいらっしゃいますが・・・ 

また小学校に入っても塾には行きます。行っていない子を探すほうが難しいです。それは上にあがるためというよりも、灘中や神女を目指していたりで・・・ 灘とかでなくても、やはり塾には通っています。昔は4年生くらいからでも遅くなかったのですが、最近は低学年から通う子も多いです。

ご参考に。

お受験の幼児教室にはほとんど皆さん通っていらっしゃいます。

が、国立で=文部科学省の教育方針にのっとっていますので、特別な準備は必要ないというのが学校側のスタンスです。受験対策で頭でっかちになっている子より、のびのびと育った子を選ぶと学校側はいいますが、果たして塾なしで本当にいいものかどうか・・・ 
確かに、協調性などを重視する傾向はありますが。ま。。普通、お受験用の幼児教室に行くほうが無難だと思います。一般的に1レッスン12000円くらいしますが。それを週に2~3回で...続きを読む

Q130キロを投げる小学生っているんですか?

ググれば出てくるかもなんですけど、130キロを投げる小学生のピッチャーって日本にいるんでしょうか
?小学生のマウンドはホームまで成人野球より2メートルほどホームまでの距離が近いとかって聞いたことあります。

で、ある野球経験者の男性が130キロを投げる小学生っているんだよって言われたときに、
「そんなのいるわけないじゃん。いたとしても小学生のキャッチャーだと130キロのボールをキャッチできない」っていってました。

ほんとにそうなんでしょうか?

Aベストアンサー

可能性の問題としてなら完全否定できないが、野球経験のある人からすると、130kmを投げる小学生というのは、それまでの経験上、見たことが無いし、有り得ないこと。手の大きさ、骨格の未完成さ、速筋形成が15歳からという問題があるので、実際のリトルリーグを見るにつけ、なかなか小学生が130kmを放るというのは無理だと思う。

そして、130kmを投げる小学生はいなくても、眼さえ慣れれば、130kmを捕れる小学生は大勢いると思う。

Q初等教育の教育問題。

昨今の初等教育の教育問題と聞いて、思い浮かぶのは何でしょうか。細かな(小さな)ことでも構いません。そのソースがあれば大変助かります。美術教育と関連しやすいものがよいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

美術教育と関連と言うことで、私が思いつくままに書いてみます。

○子どもの経験がどんどん不足している
 ・折り紙が折れない。
 ・はさみを使いこなせない。
 ・のりも使えない。
 ・絵を描こうにも見たこと無いものが多い。

○バーチャル世界にはまりすぎている
 ・キャラクターもの以外が描けない。
 ・ファンタジー(絵本とか物語)から想像することができない。
 ※学校図書館司書さんから、今の子どもには王道の絵本が通じないときがあると聞きました。

○殺伐とした表現
 ・血とか死ぬとか怖いものとかそういうたぐいの表現をする子がいる
 ※怖いものといっても、日本昔話のようなお化けものは怖くないそうです。もっとリアルなものが怖いようです。
 ・黒、灰色、茶、などの色を好み、明るい色を使いたがらない子がいる

○学童期の消失による精神的な幼稚さからくる未熟な表現
 本来、幼稚園・保育園から上がって、思春期前半に入る前の学童期(1年生~4年生あたり)が今消失しているそうです。低学年の子どもには幼稚さが抜けません。

私が受け持っている子や今までの経験からのことです。参考に本などで調べることをお勧めします。
 

美術教育と関連と言うことで、私が思いつくままに書いてみます。

○子どもの経験がどんどん不足している
 ・折り紙が折れない。
 ・はさみを使いこなせない。
 ・のりも使えない。
 ・絵を描こうにも見たこと無いものが多い。

○バーチャル世界にはまりすぎている
 ・キャラクターもの以外が描けない。
 ・ファンタジー(絵本とか物語)から想像することができない。
 ※学校図書館司書さんから、今の子どもには王道の絵本が通じないときがあると聞きました。

○殺伐とした表現
 ・血とか死ぬ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報