オークションで車を買うことにしました。諸費用の面などで中古屋さんから買うのと個人的に買うのとでは、手続きなどは違うのでしょうか?

A 回答 (3件)

 諸費用の面で変わるのは、原則として見積書の中で法定費用とされる部分以外の部分で、登録代行料3万円前後、納車整備料3万円前後、納車手数料実費相当額、車庫証明代行料2万円前後、といったところです。


 一般的に車検の残っている車の重量税・自賠責保険料などはチャージしないのが通例で、取得税についてはよほど新しいか高額な車でなければ発生しませんが、これを誤って計上している場合もあります。
 手続については、業者として一定の手続をとることにより、車庫証明が即日や翌日交付となったり、民間車検工場を併設している業者の場合には、新規や継続車検について自社処理ができる、一定の審査をパスした業者ですと仮ナンバーではなくディーラーナンバーを保持できる、などの違いがありますが、大きな違いはありません。
 業者で見積をもらって不明な場合には、また質問してください。
    • good
    • 0

ちなみにヤーフー等のオークション前提での話ですが。



オークションの場合でも、出品者が個人なのか業者なのかで違いが出てくることが
あるそうです。

個人の場合ですと落札料と、車検残有り、又は抹消してない場合は同県ですと
別途、税金を要求される事が多いそうです。

業者の場合、落札料のほかに消費税がかかる場合が多く、納車整備費を請求され
たと言う話も聞きます。
このことに文句を言うと事前に質問等をせずに入札したあなたが悪いとひらきな
おるとか。

基本的には、中古車業者から普通に購入ですと車検の有無でかわりますが所得税
消費税、重量税、自賠責、自動車税、登録費用、車庫証明費用、整備費用
納車費用がかりますがオークションでの個人売買いですと普通、落札価格のみです。

手続きなどは、自分で登録することになろうかと思います。
これは、車検残ありか、なしか、抹消されてるかどうかで違いはありますが
書類に不備がなければ難しいものではないです。

参考URLに詳しそうなサイトを張っきます。

参考URL:http://www.autotrader.ne.jp/touroku/
    • good
    • 0

ん?


特に違くないと思いますが。。。

個人売買なので当然、全て自分で手続きする必要がありますね。
もちろん代行料の類は発生しませんよ(業者さん通さないのだから当たり前)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報